EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック] レビュー・評価

EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック] 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥31,900 (2製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品において、PTP通信とファームウエアアップデートに関する脆弱性が発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック] の後に発売された製品EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]とEOS M6 ボディ EVFキットを比較する

EOS M6 ボディ EVFキット

EOS M6 ボディ EVFキット

最安価格(税込): ¥- 発売日:2017年 4月20日

タイプ:ミラーレス 画素数:2580万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/22.3mm×14.9mm/CMOS 重量:343g
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の価格比較
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の中古価格比較
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の買取価格
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の店頭購入
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のスペック・仕様
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の純正オプション
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のレビュー
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のクチコミ
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の画像・動画
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のピックアップリスト
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のオークション

EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]CANON

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 3月26日

  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の価格比較
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の中古価格比較
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の買取価格
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の店頭購入
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のスペック・仕様
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の純正オプション
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のレビュー
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のクチコミ
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の画像・動画
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のピックアップリスト
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のオークション

EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.39
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:55人 (モニタ:3人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.30 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.49 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.02 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.23 4.14 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.22 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.15 4.41 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.54 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.23 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
モニタレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:その他」で絞込んだ結果 (絞込み解除

金魚おじさんさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:132人
  • ファン数:71人

よく投稿するカテゴリ

一眼レフカメラ(フィルム)
2件
1426件
レンズ
1件
395件
デジタル一眼カメラ
2件
315件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー2
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
当機種タムロン55BBにて
当機種
当機種NFD50mmf1.2にて

タムロン55BBにて

NFD50mmf1.2にて

当機種
当機種EFM22パンケーキにて
当機種

EFM22パンケーキにて

40Dを持っていまして、EOS一眼の二台持ちをしたかったから。
古レンズを使いたかったから。
新しいカメラが欲しかったから。
この三つの目的が合いまして、モデルチェンジの安くなった頃に買いました(^^)



【デザイン】
ミラーレスの見た目の好みはフジなのですが(>_<)
今風のデザインとして見ればシンプルに質感も良く、所有したくなる出来です♪

後付けEVF着けた姿なら、☆5個です(^^ゞ


【画質】
所有しているカメラの中では新しいだけあって一番綺麗です(^^)

感度は1600までを許容範囲にしています。
その上も、極端には落ちないのですが。。。


【操作性】
露出補正が別ダイアルなのでとってもありがたいです。
右手親指が当たる場所にあるボタンがとてもじゃまです(>_<)ですがこれは、ホールドの問題かな。。。、
と思いまして、☆減らしませんでした(^^ゞ


【バッテリー】
これはEVFの影響だと思いますが、持ちよくありません。

更に減点なのは、社外のバッテリーを排除していることです(*_*)
思い浮かんだのが、プリンターのインク代が高くつくこと(>_<)


【携帯性】
私の携帯性の考え方で、性能と購入価格との比較も併せて見るのですが、素晴らしく良いです(^^)
もちろん小ささもありますし、意外にグリップもしっかりしてます♪


【機能性】
古レンズを使うのに、絞っても暗くならないのはミラーレスのありがたさ(^^)
EVFがアングルファインダーなのもありがたや♪縦位置が出来ないところで☆マイナス1(>_<)


【液晶】
綺麗。チルトも便利。
社外の枠を着けることで、液晶を指で触ってしまう欠点も解消しました(^^)


【ホールド感】
操作性でも書いたことですが、邪魔な場所にボタンがある(*_*)特に縦位置で邪魔具合が増します(>_<)


【総評】
所有のレンズが使えるのと、安かったから買った本音もありますが気に入ってしまったのです(^^♪
後からフジ機でEFレンズアダプターの対応が増えた後悔は、あります(..ゞ

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

てら小屋さん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:296人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
12件
0件
デジタル一眼カメラ
7件
0件
デジタルカメラ
5件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感5
機種不明
   

   

デビューしてすぐの初代、M2とサブで使ってきました。
デザインも好きだったし何よりAPSサイズのデバイスを積んで画質も良かったから。
レンズも少ないながらサブ使いでは過不足なく特に超広角ズームは出た時すぐに購入して以来、ずーっと愛用してます。

M3が出だ時、とても羨ましかったですね。
画素数アップよりファインダーが付くしモニターが可動式になって…と。
kissがMとなりMも4世代、5世代となって本機もUsedが市場にパラパラと出始めたのでファインダー付きのを物色してたら良い具合に登場したので初代機と入れ換えました。
(ただM2までの色が好きなのでM2は残留。)

たくさんの方がレビューを書かれてるのでもうさほど書く事ってないのですが(笑)結論から言いますと本機に入れ換えたのは大正解でした。

AFについては、確かにまだ不十分かもです。
が、AFmodeにAF+MFがありピーキングも出せるしファインダーや可動式モニターなのでM2までに比べ非常にラクにピン合わせ出来ます。
これだけでも入れ換え正解!ってなくらい(笑)。

ちょっと大きく重くなりましたが、カバンに入らない程でもないし…

たぶん最新のMはさらに進化してると思います。
でもスペックと仕上がりを見る限りここまででも十分かな?と。

とにかく高画質で小さいミラーレス
ちょっと手を加えるくらいをいとまない人ならきっと楽しい相棒になると思いますよ。




レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
夜景
室内
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なまでこさん

  • レビュー投稿数:123件
  • 累計支持数:414人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
45件
0件
デジタル一眼カメラ
13件
0件
デジタルカメラ
6件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感5

【デザイン】 デザインが気に入り発売と同時に購入しました。 

【画質】 大きく引き延ばしてプリントしていませんので、現在では気にならないレベルです。満足しています。

【操作性】 購入後9ヶ月ほど経ちましたが、大まかな操作は取扱説明書を読まずに使用できています。

【バッテリー】 念の為に常に予備を持ち歩いていますが、1度交換した程度です。この時は300枚ほど撮影しました。

【携帯性】 外付けファインダーが無ければ携帯に優れています。

【機能性】 イルミネーションを撮影したときは、手振り防止機能のおかげや性能アップで高感度でもノイズが少ない画像が撮影できました。

【液晶】 かなり見やすくなっています、チルト機構も私には十分です。

【ホールド感】 グリップがとても手に馴染んでいます。EFレンズをアダプターをかえして使用してもホールドに安心感があります。

【総評】 風景や鉄道走行写真を撮影していますが一眼レフカメラと変わらない感覚で撮影しています。
      外付けファインダーが携帯性を妨げているまが玉に瑕です。


レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぼちぼちやんなあさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
193件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
4件
レンズ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4

【デザイン】
初期Mユーザーですが、まずまずです
他のミラーレスは昔のフィルムカメラのぱくりデザインが人気ですが好きになれません
【画質】
初期Mもいいと思いますが、思った以上によりいいです
20人程の集合写真でよくわかりました
【操作性】
メニューは初期Mからちょっと変わりましたが慣れました。露出補正ダイヤルはいいですね
【バッテリー】
意外に持ちます。スペックより多いです。
EVF使わず500枚撮れています
コンフィニアスAFはOff、1分で画面Off
【携帯性】
本体が小さいのでアダプタ+EFレンズでも
一眼レフより軽くて小さいので腰痛持ちには助かります
【機能性】
EFMレンズに距離印字とAFMF切り替えスイッチが
欲しかった。本体機能性は一眼レフに近いので満足
【液晶】
キレイです。EVFを全く使いません。
【ホールド感】
グリップ感がしっくりこないので初期M同様ケースを着けて良くしています
【総評】
一眼レフのフルサイズ、APS-H、APSの出番がめっきり減りました。特に持っている中でも最も画素数が高い小さなカメラですから。Lレンズも使えるのがいいです。
風景、スナップ、ポトレ、ラグビー、波乗り、マラソンも撮っています。動きものは、ISO上げて少し絞り連写、AF+MF及びおきピンで撮ります。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
室内
スポーツ
その他

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

クローズアップさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:176人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
8件
34件
デジタル一眼カメラ
4件
25件
デジタルカメラ
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種@ M3+11-22ミリ C−PL AF 手持ち
当機種A @(ISO400)と同じ機材 ISO3200
別機種B 5D3 EF24-105ミリF4IS C−PL 手持ち

@ M3+11-22ミリ C−PL AF 手持ち

A @(ISO400)と同じ機材 ISO3200

B 5D3 EF24-105ミリF4IS C−PL 手持ち

当機種C M3+11-22ミリ MF 手持ち
   

C M3+11-22ミリ MF 手持ち

   

4月初旬に、EVFキットのM3・11-22ミリレンズ・アダプターを注文して、5月下旬に購入しました。
使用機会は未だ多くないのですが、期待以上の写りに満足しています。

 結論から記しますと、買って良かったと思っています。

(1) 今まで、撮影旅行には、(総重量等から、)5D3+EF24-104ミリF4ISと7D2+EF70-200ミリF4ISを持って出かけていました。より広角が欲しい時は、EF−S10-22ミリを持って行ってました。(EF16-35ミリF2.8を持ってますが、重さ・かさを考えて持って行ったことがありません。)

(2) このEVFキットを買ってからは、上記にM3+EF−M11-22ミリの3台体制が撮影旅行の機材になりました。
お陰で、35ミリ判換算画角18ミリ〜320ミリをレンズ交換なく使えています。

(3) 更に、旅行以外の撮影時に、ハイアングル・ローアングルでもブレが軽減される手振れ補正付きの広角ズームが欲しいと思っていました。具体的には、EF16-35ミリF4ISを・・と思ったこともありましたが、M3+EF−M11-22ミリが出たので購入しました。このセット(カメラ+レンズ)の方が@EF16-35ミリF4ISより軽く、A価格もリーズナブルで、Bハイ・ローアングルでの撮影が容易であるの、一石三鳥だったと思っています。

 M3にご不満な方もいらっしゃるようですが、それは、18-55ミリ・55-200ミリのレンズ(私は使ったことがないので是非は判りません)を使用をされた結果や、アダプターを介して他のレンズを使った結果かな・・?と思ったりします。何故なら、私の11-22ミリのレンズ使用では、不満などないからです。〜5D3+24-105ミリで撮った画像Bと比べて遜色ないと思います。

◎ 上記の使用(1)(2)もありだと思います。

 撮影画像をアップしますので、画像を見ていただければ、私の上記の感想がお判り頂ける、と思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
その他

参考になった9人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

くらげごんどらさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SDメモリーカード
2件
0件
レンズ
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン2
画質4
操作性4
バッテリー1
携帯性3
機能性4
液晶3
ホールド感1

予約し、発売日にEVFキット白を購入
正直期待はずれの部分も多いので少し辛口なレビュー

デザイン
今までのEOS-M、同M2からデザインの路線を少し変えてきた
グリップをつけることによってホールド性のアップなどを加味してきたデザインだろう
が、正直なところ、直線主体できたすっきりとしたマウント側のデザインと
グリップのついた曲線の多い部分のデザインと、直線主体と曲線部のデザインが混ざっていて
はっきりいってデザインに統一性がないと感じる
これで使いやすければもう少し点を高くしてもいいのだが・・・
星2


画質
画質は悪くはないと感じる
ただ特筆してよくもない
こんなものでしょう
星4


操作性
ダイアルが増えたこと
EOS-Mのときによくやってしまっていた動画モードと静止画モードの気付かないうちの誤操作をしなくなったこと
その他操作するときに関しては扱いやすくなったと感じる
扱いやすくなったものの不満点がないわけではないので星4

バッテリー
EOS-Mと同様撮影可能枚数は少ない
撮影していると半日どころか2時間ももたずにバッテリー切れで
正直にいってかなりつらい
またEOS-M、EOS-M2は共通だったが
EOS-M3はバッテリーが変更されEOS-Mとバッテリーが共有もできないので不便である
星1

携帯性
他のカメラの予備としてボディのみを持ち運ぶことも多いのだが
EOS-Mと比べグリップ部がでっぱるようになりほんの少しだが気になる
薄く平べったいものはいれやすい収納部なのだが、グリップ分分厚くなり
入れにくくなったためだ
が、ミラーレスなので基本は小さく持ち運びやすい
星3


機能性
他社のミラーレスで当たり前のように搭載されていたMFピーキング機能が
EOS-M3になってようやく搭載され使い勝手は格段に向上した
AFレンズでのMFはもちろん、MFレンズの使い勝手の向上には大きく寄与する機能だ
またWiFiも使えることなども便利なポイントだが
WiFI接続のEOSリモートを使用時ににスマホを液晶がわりにしスマホでシャッターを切るのはいいのだが
スマホを液晶がわりにしカメラ側でシャッターを切る、という動作ができないようだ
この点は非常に強く不満を感じており、納得がいかないポイントだ
待望のMFピーキング機能の搭載もあり星4にしておくがWiFi接続時にカメラ側の操作をうけつけないのは
非常に面倒である
星4

液晶
液晶の質としては問題はない
が、液晶のチルト角度としてはすごく不満がある
液晶の振れる角度がすくなく感じる
EVFも性能的には問題ないが、EVFをつけると外部ストロボがつけれないのも
液晶としてのポイントに減点とする
3点

ホールド感
グリップがついて持ちやすくなったか、といわれれば
「持ちやすくなったかもしれない?」と疑問を頭に浮かべるレベルだ
EOS-Mのときに持ちにくい、ホールドしにくいと感じたことは一切なかったためだ
それよりも少し重めのレンズをつけたりして、しっかりと握りこむと誤操作をするようになった
ホールドしようと握れば誤操作するし、誤操作しないようにすると握りこめない
ホールド感としては非常に気持ち悪いものとなった
EOS-Mのときはホールド時に誤操作はなく持ちにくいと感じたこともない
EOS-M3のホールド感についてははっきり、"劣化した"としか私は言えない
星1

【総評】
良くなった部分としてはEVFの搭載可能になったこと、MFピーキング機能の搭載といった部分にあるものの
明らかに使いにくくなったホールド感や相変わらずもたないバッテリー、EVFを使うと使えなくなる外部ストロボ等
悪い部分も散見される
屋外にでてMFレンズで遊ぶことも多いのでEOS-MよりEVFがつかえ、MFピーキングのあるEOS-M3のほうを使うが
満足か、と問われると強く不満が残ると答える結果になる
星3

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
その他

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

triseiさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:159人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
5件
レンズ
7件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種花撮り
当機種建物撮り
当機種マクロ

花撮り

建物撮り

マクロ

当機種花撮り
当機種高い解像感
当機種料理撮り

花撮り

高い解像感

料理撮り

以前からサブ機としてEOS Mを考えていたところで、まさにメーカーの意図するターゲットにハマったという感じです。RAWだけ記録し、Lightroomで現像するというスタイルで使っていて、主に花撮りが多いです。

【デザイン】
シンプルですがカッコイイと思います。

【画質】
APS-Cの2400万画素、ブレが見えやすいので少し速めのシャッタースピードが必要かもしれません。EOS 6Dと同じ感覚で撮って、あとで等倍チェックするとぼやけた感じの写真が結構出てきます。

ビシッと決まれば素晴らしい画質に驚くこともあります。
また、高感度でもノイズが抑えられていてセンサーの進歩を感じます。

【操作性】
AFポイントを素早く変更できないのがつらいところです。
一眼レフでできる、上下左右キーを1〜2回クリック→AFという操作ができません。
動体相手にいちいちタッチAFをするのもテンポが悪くてやってられません。

【バッテリー】
一眼レフと違い、こまめに電源を切って節約しないといけません。
手ブレ補正や常時AFなど、設定によっては電源ONのままだと1〜2時間で終わってしまいそうです。
メインとして1日撮影で使うともなると、予備バッテリ必須でしょう。

【携帯性】
EF-Mレンズもコンパクトで良いです。

【機能性】
花を撮る時にチルト液晶が便利です。
また、基本使わないのですが、内蔵フラッシュがいざって時に使えそうで頼もしいです。

【液晶】
視野角が良く、とても見やすいです。

【ホールド感】
もう少しガッチリ握れると安定するんですが、
コンパクトなミラーレスとしては普通なのかもしれません。

【総評】
AFは十分高速で、連写も速い・・・しかしミラーレス特有の撮影テンポの悪さは、光学ファインダーではない事から来るんでしょう。現状ではRAW撮りだと等倍プレビューもできないので、もどかしさがあります。

それにしても画質が良いので、満足度が高いカメラです。
性能的に遅れていると言われていたキヤノンのミラーレスは、今やまともに使えるレベルになりましたね。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
その他

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ばんばん77vさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:188人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
14件
スマートフォン
2件
6件
デジタル一眼カメラ
3件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー2
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

元々初代KissDとRICOH GX200を使い分けてました。
バイクや自転車ツーリングから自動車・列車旅、星景・直焦点による天体写真まで幅広く撮影します。
・バイクのフルフェイスを被ったまま撮影をしたいのでライブビュー出来る一眼が欲しい
 →KissDだとライブビューがない、リモート撮影ができない
 →GX200だとレンズ交換ができない、バルブ撮影できない
・KissDのバッテリーが摩耗しており長時間露出撮影する時に自転車操業になる
・普段はGX200を使用しているものの(林道)バイクツーリングでの過酷な使用による影響か起動しなかったりレンズが出きらないなど色々不都合が発生してきた。
など使用機に色々不都合が出てました。
・KissDとGX200の中間に位置するミラーレスが欲しい。
・EF系のレンズを活かしたいのでキヤノン一択。
という要件を満たすM2を買おうかなと思っていたのですが以下の点が気になっており購入を躊躇っていました。
・グリップがない
・マニュアルダイアルがない
・液晶がチルトしない(EVFがない)
値段がこなれて来たので妥協して購入しようかなと思った矢先にM3の発表があり躊躇していた点をクリアしていたので早速予約、発売日翌日に手元に届きました。

【デザイン】
M、M2と較べてグリップがある分大きくなっておりますがGX200とそう大きさ変わらず。
EF-Mレンズだとバランスいいのでしょうが手持ちがEF系しかないのでレンズが大きく感じます。
レンズを付けなければGX200と似たデザインで好感が持てます。
実際高さ以外はGX200と寸法が似通ってます。
キャンペーンで頂いたケースを付けるとノスタルジックな雰囲気になりいいですね。

【画質】
手持ちが初代KissD及びGX200なので対比しようもない位高画質になってます。
ISO6400などでも撮影してみましたがKissDのISO800やGX200のISO400より滑らかな感じです(比べてはいけないです)。
高画質になったのでレンズの粗が見えてきます。
手持ちが安物レンズなので色収差とか気になってしまいます。
こうしてレンズ沼にハマっていくのですね。
普段は屋外でISO100、屋内でISO200〜800を使用してます。

【操作性】
タッチで操作したい方には不必要な程のダイヤルかと思います。
しかしマニュアルに慣れた人間にはやはり絞りや露出・ISOを直感的に操作出来るダイヤルが必要不可避。
初代KissDやFnをカスタマイズしたGX200より簡単に各種操作ができます。
*ボタンの位置が個人的に余り良くなくM-Fnボタン位置にあればいいのになぁと思います。

【バッテリー】
他の方々も書かれてますがあまり良くないですね。
100枚程度で1/3位になりました。

【携帯性】
グリップがある分M・M2より携帯性には劣るかと思いますがKissDを持ち歩くよりはるかにコンパクトです。
EF-M22mm辺り付ければ殆どコンデジサイズになるのだろうなと思います。
KissDもあるのでEF-M系のレンズを購入する予定はありませんがEF-S24mm、SIGMA15mmF2.8など欲しくなります。

【ホールド感】
・本体について
素の状態ではグリップが少し小さいかなと思いましたがキャンペーンで頂いたケースを取り付けるとちょうどいいホールド感を得られました。

・撮影時
EVFを付ければ問題ないのかもしれませんが液晶をそのままで撮影しようとすると脇が甘くなる傾向になりブレなどに繋がるような気がします。
これは体格やEF系レンズを使用している為重くなっているからだと思います。
これを解決する為に普段液晶をチルトして(二眼レフやハッセルなどのように)腰だめ撮影で対応してます。
肘をお腹にピッタリさせてホールドさせることができます。
縦撮りは…我慢してます。
こうなれば画角サイズを6?6にしてしまおうかとも…。

【液晶】
大きく不満はないです。
因みにタッチ機能はOFFにしてます。
またEVFは殆ど使ってないです。
>EVF使用しましたので追記します。
非常に日差しのキツい外での撮影だと暗い目に設定している液晶が見えにくいのでEVF使ってみました。
ちょっと色が現実より深みがある感じに見えますがあると無いとでは全然違いますね。
構えた時の脇の甘さもなくなる上にチルトするので角度付けて撮影も出来ます。
私は自動を止めて手動でEVF〜液晶を切り替えるようにしてます。
EVF付きキットがあるならば是非そちらをお薦めします。

【総評】
丁度欲しいと思っていたカメラが出てきて非常に満足してます。
バッテリーの持ちがイマイチなのはマイナスポイントですがそれ以外は今のところ問題無いです。
バイクはともかく自転車でKissDは躊躇してましたがM3なら持っていける。
やっぱりカメラは道具なのでどんどん使えるのが一番です。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
室内
その他

参考になった6人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

春菊天さん

  • レビュー投稿数:91件
  • 累計支持数:567人
  • ファン数:32人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
297件
レンズ
32件
131件
デジタルカメラ
4件
75件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

【デザイン】
EOS Mは白を買ったので、M3は黒にしましたが、ぱっと見はG1Xmark2にそっくりな感じですね。
初代Mはスマホを倣った指タッチでの操作方式で、極力物理的な操作ダイヤルを排したのでしょうが、やっぱり普通のカメラらしい操作ができた方が良いという意見が多かったんでしょうね。
カメラだし。

【画質】
それほどMと変わらないように感じますが、6000×4000ピクセルというキレイな数字が良いですね。
5D3や6D、7D2よりも高画素機になってしまいましたが、画質的には7D2相当でしょうね。
G1Xmark2を買って思いましたが、コンデジとEOSは画質が違うんですよね。
(レンズも違うでしょうしね)

【操作性】
EOSの設定方法はほとんど同じなので迷わず設定できますね。
ボタン操作は馴れれば使い易いと思います。

【バッテリー】
できればEOS Mのものを流用できればありがたかったのですが、LP-E17という新しいものになってしまいましたね。
保ちはそれほど変わらないんではないでしょうか。
まだ予備バッテリが品切れしてて入手できてないんですが、ミラーレスカメラの場合は旅行などには予備バッテリ必要だと思います。

【携帯性】
小さくて、専用レンズ群(といっても4本ですが)もコンパクトなのでフルセット持ち歩いても苦になりませんね。
5D3に16-35、24-70、70-200、50mmを持ち歩くことに較べれば持ってないような気楽さで使えるのがEOS Mシリーズの良いところだと思います。
(明るいレンズが出てくればそれなりに重くなるんだとは思いますが)

【機能性】
今回大きく変わったのは、可動液晶化と外付けEVF対応、電子水準機搭載、操作ダイヤルの追加というところでしょうか。
可動液晶はミラーレスの場合はやっぱりあると便利ですね。
EVFは望遠レンズを使うときにはあると便利だと思います。内蔵でなく外付けで角度が変えられるのが良いところですね。
G1Xmark2用で1コ持っていたんですが、なくすと残念なので限定のEVFキットを購入しました。
やっと搭載された水準機はG1Xmark2と同じデザインですね。

AFのスピードに関してはMでもそれほど困ってなかったので、M3になってもたいして変わらないような気がしていますが、速くなってるんでしょうかねえ。
ま、AF速度が必要なとき(運動会や航空ショーなど)は5D3や7D2を使って、M3に11-22mmというのがよろしいと思います。

【液晶】
キヤノンの液晶はどれもきれいで見やすいと思います。
タッチ操作でピント位置を変えるときの反応がEOS Mに較べて良くない気がしますね。

【ホールド感】
Mに較べたらとても持ちやすいです。
そのぶん大きくなってしまいましたが。

【総評】
EOS Mを2012年の秋から使って2年半ぶりの買い増しです。
その間、EOS Mで足りない可動液晶、EVF対応や電子水準器、Wi-Fi対応、グリップ増設などを実現するためG1Xmark2を追加購入してみたりしましたが、やはりJPEGでの画質などEOS M3のほうが良いですね。

EOS Mに較べるとシャッター音が大きくなったような気がします。
これは可動液晶にしたからですかねえ。

Wi-Fi搭載なのでEyeFiメニューがないようですが、EyeFiで飛ばしてる途中でスリープしてしまうことがありました。EyeFiでおおめに転送する場合は注意が必要かも。

シャッターボタン周りでクリクリと設定が変えられるのと、独立したモード切替ダイヤルと露出補ダイヤルがついたのはやはりカメラですから使い易いんだろうと思います。逆にMに馴れていると使いにくかったりしてますが、そのうち馴れると思います。
(今はMFボタンやISOボタンを間違って操作していますが。)

あとはマクロレンズ、明るい標準レンズと超望遠ズームなど出してもらえると良いんですけどね。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cortotさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:170人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
26件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
4件
SSD
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
当機種菖蒲
当機種桜
当機種夜景

菖蒲

夜景

当機種物撮り
当機種物撮り
 

物撮り

物撮り

 

一眼レフ、EOS M, EOS M2, α7Rなどを使ってきております。

【デザイン】
EOS M, M2から比べると明らかにホールド時に一回り大きいな、少し重たいなと感じるボディです。
重みが少し増えたので、剛性感がありカメラ自体しっかりしたという印象です。
デザインとしてはM, M2が小さくて洗練されていたのに、やや古いカメラに戻った印象です。

【画質】
EOS M/M2の頃から画質は他社のミラーレスに比べても優秀でしたが、M3もしっかりと画質は確保されています。ISO100がしっかりと撮れるカメラはやはり良いですね。私のような風景・物撮り・夜景撮り・花撮りがメインですとISO100がしっかり撮れるカメラは有り難いです。下手なサンプル画像を数枚載せておきます。

【操作性】
EOS M/M2に比べ撮影モード、露出補正などが物理ダイヤルとして外に出ました。個人的にはこれは不要で、M/M2の液晶パネルをピっと押して左右に擦って切り替える方が扱い易く、カメラも小さかったので好みです。
一方で往年のユーザーさんは、この物理ダイヤルを歓迎している方もいるのではないでしょうか。
全体的に処理がもっさりで、撮影がぱしゃぱしゃ撮れません。AFが早くなったと努力したのはわかりますが、撮影後の処理が遅いので、ソニーα6000などに比べてパシャパシャ撮れるカメラではありません。
私の様にゆっくりとしっかりと高画質に撮るカメラですね。

【バッテリー】
背面液晶を多用すると一眼レフに比べればやはり短いですが、ソニーカメラなどに比べると十分に撮影枚数は確保できます。

【携帯性】
M,M2に比べて100g程度重くなったので少し重いなと感じています。次世代機では、M/M2程度まで軽量化を頑張って欲しいです。


【機能性】
・電子水準器は便利です。
・EVFはなかなか良く出来ていて使えると思います(私はあまり使う予定はありませんが)
・Wi-Fi, NFCなどの機能も便利です。

【液晶】
・画面の映りはM, M2からそれほど変化はないと思います。
・画面にあるいろいろなボタンのタッチの反応がM/M2に比べて悪くなりました。例えば画面右上のリターンボタン、右下の虫眼鏡拡大ボタンなど何度も押さないと反応しません。ここは少しイライラします。

【ホールド感】
ホールド感という意味ではしっかりしていますが、大きく、重たくなっているので当たり前ですね。


【AFについて】
・AFは前機種より早くなりましたが、早くなることだけに注力していることがAFの`迷い`をみるとよく分かります。まずAFの合焦枠が相変わらず大きく、合わせたい部分に指定しても、枠がはみ出て奥の被写体に合焦することが実に多いです。ここはEOS Mからですから三世代直してこなかったことになります。さらに、AFの合焦時間のスピードアップに注力しすぎて、現在のピントの位置の近傍ばかり探すアルゴリズムになっており、奥にピントがある場合に手前の花などはまずピントがあいません(探しもしません)。それは、少しでもAFを早くしようと探査範囲を狭めたアルゴリズムになっているのはAFの迷いをみればすぐにわかります。
つまり、手前に花があってピント合わせたいけど、AF合焦枠が大きいので奥にある花にピントが合ってしまう。一度奥の花にピントが合うと、その近傍しかAFの探査をしないので、なかなか手前の花に合いません。その場合はMFで手前の花までだいたいピントを合わせて、そこでAFを行う必要があります。私は風景撮りなので、AFが遅くても問題ありませんが、お子様の運動会など早い被写体では、ソニーのα6000などに対して分が悪いですね。

【総評】
・EF-MマウントとEF-MレンズにDPP + DLO処理を含めて撮影フローは実に良く出来ており、こんなに小さいカメラでもとても良く写ります。風景撮り、旅行カメラとしては最適だと思います。
・AFの遅さなどを指摘しましたが、私のような風景撮りを中心としたスロー撮影ユーザーであれば、むしろ高画質カメラとして十分に素晴らしいカメラだと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
室内
その他

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

銀風さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:148人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
29件
デジタルカメラ
5件
14件
スマートフォン
3件
10件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種上野動物園にて鷹の夫婦水入らずを妨害!
当機種上野公園にて
当機種丸の内南口にて

上野動物園にて鷹の夫婦水入らずを妨害!

上野公園にて

丸の内南口にて

当機種Godzilla現る!
   

Godzilla現る!

   

今まで7Dをメインで使っておりましたが、EF-M 22mm F2 STMを使いたくてM3発売を知りつつ、M2を中古で購入しました。色々試して性能には満足しておりましたが、このボディの機動性を生かす為にはチルト液晶が必要と考え、ボディEVF KITを購入しました。大分、データが揃ってきたので加筆させて頂きます。

【デザイン】
【ホールド感】
M,M2に無かったグリップがようやくボディに付いたおかげで、ホールド性は凄く良くなっています。 入手前に現物を全く見ていなかったのですが、外観もシボ表現で質感があり、気にいっています。canonマークはM2の凹表現の方が良かったですね。

【画質】
M2同様、高感度性能は凄く良いと思います。ISO1600でも極端な画質低下は感じられず、常用可能だと思います。作例はいずれもあえてサイズダウンしませんでした。参考にして頂ければ幸いです。

【操作性】
【機能性】
【液晶】
絞り、露出補正、モード切り替えがダイヤル調整できる様になりEOS一桁系と操作性が同じになり使い易くなっています。ただ、たまに無意識のうちにMFボタンを押していて、切り変わってしまっている事があるので注意が必要!操作メニューはM2から少し変わっていますが思想は変わっていないので、EOS系を使い続けてきた方ならマニュアル無しで使えると思います。EVFについては視認性が良く、ミラー付き一眼と同じ感覚で使えます。しっかり構えたい時に強力な武器になります。チルト液晶は使いやすいです。撮影アングルの幅が増えました。

【バッテリー】
撮影中はスイッチONの状態で満充電で丸一日でEMPTYマークが出ます。バッテリー容量は増えていますが、減り方の傾向はM2と同じで予備は必須です。EVF付きであることとミラーレスの宿命かもしれませんね。

【携帯性】
M2より一回り大きくなり、少し重くなりましたが、7Dを持ち歩くのに比べると全然楽です。M3、M2とMマウントレンズ4本を持ち歩いても、さほど重く感じません。

【総評】
結局、Mマウントレンズを全部揃えてしまいました(汗 いずれも映りは満足できるレベルで小さくとも画質は犠牲になっていません。高感度性能も良く、Mマウントレンズの映りも良いのでこれからはこれがメインシステムになりそうです。小さい、軽いっていいですね!今後、飛行機撮影以外で7D出動の機会が大幅に減りそうです。次のMマウントレンズは300mm位をカバーするものを希望します。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
スポーツ
その他

参考になった8人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

DAISOさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:49人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
195件
デジタル一眼カメラ
1件
79件
プリンタ
0件
13件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感3

(再評価)
機能性
下記でDCカプラーがない、と記載しましたが、全くの認識相違でした。AC アダプターキットACK E17としてございました。失礼致しました。
******************************************************

1DX, KissX7との併用です。EF-Mレンズの使用は当面考えておらず、マウントアダプター経由のEFレンズとY/Cを使用してのレビューです。約2週間触ってみました。

【デザイン】
質感は気になりません。個人的にはNikon1J5やFujiのようなレトロデザインに魅かれますが、、、キャノンぽくてよいと思います。
【画質】
慣れ親しんだキャノンの”絵”です。Kissと比較して興味があったのはISOです。私は紙焼き派なのですが、A3だと800までかなぁと。四つ切〜A4だと1250くらい。Lサイズなら3200なら常用できそうです。
【操作性】
慣れの問題なのかもしれませんが、Canonデジイチと比較して電子ダイヤルがまわしづらい!
AEロックとAFフレーム選択が押しにくい!MENUとINFOが(左ではなく)コントローラーホイールの下にあって慣れない!ファインダーをのぞいても見慣れたAFフレームがない!
再生ボタンを押しても電源が入る!(便利な人もいるのかもしれませんが、私はどうも、、、)
撮影モードと再生モードで表示されるメニュータブが異なる!(これも慣れの問題かもしれませんが、データ一括削除を行う場合、まず再生モードにしてそれからメニューボタンを押してそれから消去。このワンステップが疑問なのです。)
【バッテリー】
思っていた以上に持ちません。ただまだ使いこなせていないため不必要にバッテリーを消耗させているのかもしれません。満タン充電しEVF装着して1日とちょっと。旅行や出張の際、寝る前に充電しなければならないと思います。
【携帯性】
マウントアダプターを外せばポケットに入ります。アダプターつけたままですと奥行きと幅はKissとほぼ同じで、若干重い。見た目と裏腹、結構ずっしり感あります。
【機能性】
良い点
EVF:これは想像以上に素晴らしいと思いました。今までライブビューを使用しなかった理由の一つが背面スクリーンを見る時は眼鏡を外しファインダーをのぞくときは眼鏡をかけるというのが、老眼な私にとってはあまりに億劫だったからです。眼鏡なしでくっきりピンの山をつかめます。拡大も便利。
ピーキング:背面スクリーンを使用してMFでピントを合わせをする際、とても便利です。手持ちであわせる場合、拡大表示→手ぶれも増幅→結果あわせづらいのですが、ピーキングであれば一目瞭然。MFが楽になりました。ただ、場合によって若干甘くなるような時もあります。
露出補正ダイヤル:この位置に独立してつけていただき感謝!アナログ感覚で使用できますので大変便利です!
良くない点
色空間:Adobe RGBがない。モニターとプリンターをキャリブレーションしてあわせているので、PCに取り込後変更するのが面倒くさい。もちろん素人が趣味でやっていることなのでどうってことない話なのですが。
外部充電:DCカプラーがない。なぜM2でできたことをM3では落としてしまったのでしょうか?そのうち出てくるのかな?
【液晶】
液晶画面というよりバリアングル、これは便利ですね。EVFもそうなのですが、ウエストレベルで画面を見ることがきる→ローアングルが楽になります。
【ホールド感】
EF-Mレンズだとどうなるのだろうか?手持ちでマウントアダプター+EFレンズでかつ背面スクリーン使用の場合、直に腕がつりそうになります。左手でレンズを下から包み込むように持つのが基本と思うのですが、その場合アダプター付属の小さな三脚座がとっても邪魔。(なので取り外しています。)
ホールド感はKissに軍配があがります。
逆に三脚を使用すると上記が一気に解消されます。ムービーとして使用する場合は一眼タイプのものより便利だと思いました。
【総評】
当初は1DXのサブカメラとして考えていましたがやはり別物と考えた方が良いと思います。決して小さな一眼ではありません(小さな一眼ならKissで十分!)。EFレンズが使えて、一眼感覚で操作ができるメカだと思いました。例えばレンズ2-3本を持ち出して、1DXは望遠系レンズをつけて三脚にセット、広角をM3につけて手持ちでパシャパシャする。またはM3を三脚につけてムービーとしても利用、1DXで心置きなく連射というイメージです(←個人の感想です)。でもEFレンズが使えるのは嬉しいですし、なにより楽しいです。

もし最初の1台としてこのカメラを選ばれるのであれば間違いなくEF-Mレンズで使用されることをお勧めします。EF-Mでなければ、このカメラの携帯性や操作性を十分に引き出すことができないと思いました。特に動画を撮る場合EF-Mの方がピントの移動がスムーズです。(EFはピッ!と合う。STMはスッと合う。動画でピッはちょっと速過ぎるきらいが。)

尚改めて、Kissはなかなか侮れない(一眼レフ)カメラだと再認識させられました。

比較製品
CANON > EOS Kiss X7 ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
その他

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

大話西遊さん

  • レビュー投稿数:138件
  • 累計支持数:1545人
  • ファン数:21人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
32件
320件
レンズ
84件
79件
デジタルカメラ
5件
41件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種
当機種
当機種

EVFも液晶もバリアングルということで、ローアングル撮影にも便利。というわけで、マクロ撮影専用に購入した。レンズは、ほとんどEF100mm F2.8Lしかつけていない。(添付写真も、すべてこのレンズ。)

デザイン:カメラの性格から言ってもう少しカラバリが欲しいが、フォルムはいいと思う。

画質:ローパスフィルタのついたAPS-Cとして、現時点で最高水準の画質だと思う。少なくとも、これ以上の画質じゃないと撮れない被写体というのは、想像しにくい。

操作性:カメラマンベストのポケットとかに突っ込んでおくと、出し入れの時にEVFの首がカクカク動いて、(もげそうで)ちょっと怖い。あとは、基本不満がない。気に入っているのは、独立した露出補正ダイアルがあること。補正は頻繁にやるので、メニューを呼び出す手間がいらないのは、とても助かる。

バッテリー:あくまでもマクロ専用なので、言われているほど消耗の速さを感じない。液晶をつけっぱなしにするミラーレスにしては、むしろ持つ方ではないか。ただ、かつて初代Mを使っていた時のスペアがまだ手元にあるので、バッテリーの型番が変わったのは残念。欲を言えば、7D2のバッテリーのように、サイズを変えないまま寿命を延ばしてもらいたかった。

携帯性:M2より多少大きくなったが、グリップの強化などそれなりに理由があってのことなので、納得。

機能性:ひとつだけ意外だったのが、AFが遅いこと。まあ、アダプタかましてマクロレンズをつけているわけだから、仕方がないのかもしれない。それと、状況にもよるが、7D2や70DのAFに比べて合焦率が落ちる。

液晶:EVFは、まあまあ見える。MFを多用するマクロ撮影では、正直目が疲れることも。モニター液晶は、さすがにCANON、きれい。

ホールド感:当然のことながら、初代Mよりしっかり握れる。

レンズは超望遠から超広角まで持っているが、正直、そのすべてをこのカメラ一台に装着して使いたいとは思わない。少なくとも私にとっては、オールラウンダーではない。鳥やスポーツ写真とまでは言わなくても、例えば運動会に持っていきたいかと言えば、NOである。しかし、ミラーレスとしてのポイントは一通りおさえているし、画質もいい。マクロ専用カメラとしては、ほぼ満点。

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

attyan☆さん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:427人
  • ファン数:98人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
1976件
PC何でも掲示板
0件
492件
CPU
6件
78件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感4
別機種画像1 Mとの比較
別機種画像2 小型レフ機とのサイズ比較
当機種画像3 風景の作例

画像1 Mとの比較

画像2 小型レフ機とのサイズ比較

画像3 風景の作例

当機種画像4 クローズアップの作例
当機種画像5 ノイズ低減なしでの長時間露光の作例
当機種画像6 夕景の作例

画像4 クローズアップの作例

画像5 ノイズ低減なしでの長時間露光の作例

画像6 夕景の作例

久しぶりのレビューです。EVFキットのために、M3は購入しました。

画像1を見ると、チルト液晶とグリップの分、初代Mより若干サイズアップしています。そうは言っても、画像2で、かなり小型のレフ機、D3200と比較しても、その携帯性の良さはやはりミラーレスです。

今回のM3から、像面位相差AFのみでも、AFが出来るようになりました。暗い状況、青空のような輝度差がない均一な場合等、ケースによっては、コントラストAFとの併用になりますが、かなりAFは高速化されました。ピントが合ってから、EVFや背面液晶に像を作るので、レフ機のOVFと比較すると、この分が若干遅れますが、やっと実用範囲になった印象です。

FUJIのX-T1と比較すると、M3が像面位相差でAFした場合は、ほぼ同等のAFスピードなのですが、コントラストAFが作動すると、M3のAFは迷い易く、スピードもかなり遅くなります。まだまだ改良の余地はあります。動体に関しては、
まだまだレフ機を使った方が無難なのは、変わりありません。


【デザイン】
基本は、EOS Mのデザインをそのまま引き継いだ感じで、ソリッドな固まり感があって悪くないデザインだと思います。シャッターが前方に傾斜して配置されるというEOSの伝統を引き継いでいるのは良いのですが、右肩の部分がポップアップフラッシュを配置したため、味気ない感じになっているのがちょっと残念ではあります。再生ボタンと録画ボタンが配置された部分が、若干グリップ状になっていますが、この盛り上がりがどれだけ必要なのかは、かなり疑問です。

【画質】
画質はかなりMから向上したと思います。画像3と画像4、画像6に作例をアップしておきます。画質アップは、センサーの画素数が増えたためと言うより、DIGIC6の更新の方が影響が大きい感じです。なお、長時間露光のノイズ低減をしないにして長時間露光をすると、画像5のように、細かい白点がかなり大量に出ます。個人的には、Autoかするにすれば良いので、そう気にはなりませんが……w。

【操作性】
ダイアルで、モードと露出補正が行えるようになったので、Mよりかなり操作性は向上しました。タッチシャッターの便利さはMからそのまま引き継いでいます。個人的には、1点AFの際に使う、AFフレームボタンが搭載されたのが一番嬉しいのですが、その上方に出っ張りがあり、これが邪魔です。

【バッテリー】
ミラーレス、どの機種もバッテリーが小型なので、当然持ちは悪く、M3も同様だと思います。交換バッテリーはやはり必要なのですが、結構高い。MやM2と共用出来ないのもマイナスポイントです。また、最近のキヤノンの機種、互換バッテリーはダメ出しするようなので、今後互換バッテリーが登場しないかもしれません。

【携帯性】
EF-Mレンズもかなり小型化されているので、APS-Cセンサーのミラーレスでは、かなり良好だとは言えますが、EVFが巨大すぎます。EVFを搭載したままだと、ミラーレストしたらそう良好とは言えません。

【機能性】
自分は使わないのですが、クリエイティブアシスト機能は、他社にはない機能で、初心者の方には重宝される方も
居ると思います。クリエイティブフィルターに、HDRが搭載され、M系でもHDR撮影が出来るようになりました。フィルター効果の項目は、まだまだ他社からみたら少なめなのですが、かなり充実してきたと思います。

個人的には、手持ち夜景モードが充実したのと、電子水準器の搭載が嬉しいポイントです。

【液晶】
キヤノンの背面液晶は、屋外でも他社より見易いので、M3になってもそれは変わりません。外付けEVF、これがX-T1の有機EVFより見易いのには驚きました。このEVFはかなり使えます。

【ホールド感】
ちょっと大きめのグリップが付いたのですが、ホールド感は、Mとそう変わらないと思います。


【総評】
価格帯を考えると、α5100やX-A2がライバルなのですが、こういった機種との比較では、M3の方が明らかに魅力的であり、これが販売直後の品薄に繋がっているのだと思います。α6000やX-E1と比較される方も多いのではないでしょうか? 商品としたら、今後出てくるであろう、Kiss X8のミーラーレス版と言った構成になっていて、一般的な撮影に限るなら、多くの方に勧められるだけの出来にはなった感じです。

私自身は、現状では高評価はするものの、EVFキットが25000台限定なので、かなり早い段階で、EVFを内蔵した上位機が発売される可能性も高く、その時点でどう評価されるかだと思っています。また、マウントアダプターを含むキットが販売されなかったことや、レンズを制御する電流量を減らしたので、マクロレンズ等のM専用レンズも早晩追加されると思いますが、それらも含め、レンズラインナップをどう考えるかでも評価が今後変わる可能性があります。

とりあえず、タムロンやシグマのレンズ、純正も含め、EFマウントのレンズで動作が安定しないものがいくつか見られますので、キヤノン自体にも対策して欲しいと思っています。

主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
その他

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ELちーこさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:69人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
0件
レンズ
3件
0件
ペンダントライト
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感4

※価格.comモニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※価格.comモニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

別機種無理やり撮ったEVF 実際はもっと綺麗に見えます。
当機種EF-M 11-22mm 広角端で撮影。やはりいいレンズですね。
当機種EF-M 22mm これもお気に入りレンズです。

無理やり撮ったEVF 実際はもっと綺麗に見えます。

EF-M 11-22mm 広角端で撮影。やはりいいレンズですね。

EF-M 22mm これもお気に入りレンズです。

当機種夜景ISO_100
機種不明ISO比較 100〜1000
別機種TS-E24mm、ティルト撮影時のMFピーキング表示

夜景ISO_100

ISO比較 100〜1000

TS-E24mm、ティルト撮影時のMFピーキング表示

M3試作機をお借りしてのレビューです!
写真はサイズダウンしています。

【デザイン】
買うなら白と決めていましたが、お借りした試作機は黒でした。でも悪くないです。内蔵フラッシュがついたので、EVFは基本つけっぱなしです。

【画質】
画素数で6Dを上回ってしまいました。後発機種の性能が良いのは電化製品の宿命ですが、6Dがメイン機の私的には複雑です。広角についてもEF-M11-22mmが強力なので、ますます6Dの出番が減ってしまう・・・
画素向上で気になるノイズですが、M3ではISO設定が 100-125-160-200・・・ のように細かくなりました。
(AUTOの上限設定については、100-200-400・・・と従来通りです)

比較画像を添付します。レンズは11-22mm、絞りは開放f/5.6です。ノイズ低減設定は「標準」としています。
シャッタースピードは、ISO_100 13秒 ISO_200 6秒 ISO_400 3.2秒 ISO_800 1.6秒 ISO_1000 1.6秒
比較は中心部分を拡大して並べたスクリーンショットです。手抜きですみません・・・ 

結論としては、ISOによる差は確実にあるようです。ただ、ISO_800くらいまでは十分実用域かと。
ステップが細かくなった分、ノイズ低減には効くかもしれませんね。
画素が上がった割には、うまくノイズを抑えているように思えます。

【操作性】
M3になり、電子ダイヤルがメインとサブに! これは便利です。露出補正ダイヤルなんて不要と思ってましたが、これも地味に便利です! 

【携帯性】
EVFをつけると形的にかさばります。もちろん外せばよいのですが。

【機能性】
ハイブリッドAFが速いです! 望遠でも問題なく決まります。もちろんミラー一眼機には及びませんが、ミレーレスクラスでこの速さはすばらしい。
EVFも見やすくてすばらしいです。オート設定なら接眼時に液晶モニタと切り替わるので、ストレスなく使えます。EVF時もタッチパネル使えるのだろうか? 設定勉強してみます。

それと新機能の「MFピーキング」が結構便利です。ピントが合っている部分を着色してくれる機能です。絞り込みボタンを押すと、その絞りによる被写界深度が確認できます。
マクロレンズでの接写時や、TSレンズでのティルト撮影時など、ピントが合う範囲が直感的に解るのが感動的です!
ただ残念なのが、合焦判定が甘いこと。着色されている部分でも、条件によってピントが甘くなるケースがあります。この辺はソフトで対応できるでしょうから、今後のチューニングに期待ですね。

【液晶】
CANON自慢の液晶だけに、綺麗で明るいですね。晴天時でも結構見えます。バリアングルはもう少し下向きにも90度くらい可動すればいいのにとも思いますが、液晶の視野角が広いので問題になるケースは少なそうです。
自撮りが出来るのもいいですね。

【ホールド感】
グリップとEVFが結構効いています。

【総評】
AFとEVFがポイント高いです。もちろん画質も。。 Mシリーズはサブ機として注目していましたが、このM3はメイン機でもいけますね。デジタル一眼デビューをためらっている人におススメしたいです。M3試作機レビューです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった11人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]
CANON

EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 3月26日

EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]をお気に入り製品に追加する <187

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

viibee
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意