EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック] レビュー・評価

EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック] 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥34,540 (1製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品において、PTP通信とファームウエアアップデートに関する脆弱性が発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック] の後に発売された製品EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]とEOS M6 ボディ EVFキットを比較する

EOS M6 ボディ EVFキット

EOS M6 ボディ EVFキット

最安価格(税込): ¥- 発売日:2017年 4月20日

タイプ:ミラーレス 画素数:2580万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/22.3mm×14.9mm/CMOS 重量:343g
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の価格比較
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の中古価格比較
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の買取価格
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の店頭購入
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のスペック・仕様
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の純正オプション
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のレビュー
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のクチコミ
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の画像・動画
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のピックアップリスト
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のオークション

EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]CANON

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 3月26日

  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の価格比較
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の中古価格比較
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の買取価格
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の店頭購入
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のスペック・仕様
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の純正オプション
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のレビュー
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のクチコミ
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]の画像・動画
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のピックアップリスト
  • EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のオークション

EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.39
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:55人 (モニタ:3人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.30 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.49 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.02 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.23 4.15 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.22 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.15 4.41 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.54 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.23 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
モニタレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:室内」で絞込んだ結果 (絞込み解除

てら小屋さん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:296人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
12件
0件
デジタル一眼カメラ
7件
0件
デジタルカメラ
5件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感5
機種不明
   

   

デビューしてすぐの初代、M2とサブで使ってきました。
デザインも好きだったし何よりAPSサイズのデバイスを積んで画質も良かったから。
レンズも少ないながらサブ使いでは過不足なく特に超広角ズームは出た時すぐに購入して以来、ずーっと愛用してます。

M3が出だ時、とても羨ましかったですね。
画素数アップよりファインダーが付くしモニターが可動式になって…と。
kissがMとなりMも4世代、5世代となって本機もUsedが市場にパラパラと出始めたのでファインダー付きのを物色してたら良い具合に登場したので初代機と入れ換えました。
(ただM2までの色が好きなのでM2は残留。)

たくさんの方がレビューを書かれてるのでもうさほど書く事ってないのですが(笑)結論から言いますと本機に入れ換えたのは大正解でした。

AFについては、確かにまだ不十分かもです。
が、AFmodeにAF+MFがありピーキングも出せるしファインダーや可動式モニターなのでM2までに比べ非常にラクにピン合わせ出来ます。
これだけでも入れ換え正解!ってなくらい(笑)。

ちょっと大きく重くなりましたが、カバンに入らない程でもないし…

たぶん最新のMはさらに進化してると思います。
でもスペックと仕上がりを見る限りここまででも十分かな?と。

とにかく高画質で小さいミラーレス
ちょっと手を加えるくらいをいとまない人ならきっと楽しい相棒になると思いますよ。




レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
夜景
室内
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

SERENA GTさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
18件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
   

   

M3購入に当たり,ソニーα6000とオリンパスM5Uを比較。

近所のカメラショップからデモ機を借りて散々悩んだ挙句,持ちやすさと画質でM3に決定!

ソニーα6000はタッチパネルが無いのとキットレンズのせいもあるかと思うが周辺のシャープさに欠けるのが頂けなく却下。AFが早いのとファインダーが内蔵だったのは魅力的ではあったが・・・・

オリンパスM5Uは非常にコンパクトで軽いのが好印象だったが,ホールド感がM3とα6000を持ってしまうとイマイチ。それ以外は画質も高感度も良く最後まで悩んだ。ファインダーも内臓なのは◎。

デザインはα6000やM3のシンプルな直線基調が好ましい。
M5Uのクラシカルな出っ張りが好みの問題ではあるがイマイチ。

結局,最終的に画質,タッチパネル,外付ではあるがファインダーもあるM3に。
また,レンズが4本しか無いと言われているMレンズだが,EF-M11-22mm F4-5.6 IS STMの写りの良さにも惚れM3が決定打になった!

比較製品
オリンパス > OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディ
SONY > α6000 ILCE-6000 ボディ
CANON > EOS M3 ボディ EVFキット
レベル
初心者
主な被写体
風景
夜景
室内

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

御殿のヤンさん

  • レビュー投稿数:45件
  • 累計支持数:413人
  • ファン数:17人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
313件
デジタルカメラ
14件
103件
レンズ
10件
89件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
別機種18-55装着
当機種夕暮れ
当機種遠くの鉄塔

18-55装着

夕暮れ

遠くの鉄塔

【デザイン】
EOSの一眼レフを そのまま小型にしたようなデザインで 正直カッコいいです。
色々と賛否があるEVFですが 自分的にはEVFを装着したM3は 嫌いじゃないです(笑)

【画質】
画素数も大幅アップし 風景を撮影すると遠方まで精細に解像しています。
かなり高画質で精細な写り いいですね。

【操作性】
ファンクションボタン、各種ボタンを自分なりにカスタマイズすれば 使いやすくなりますね。

【バッテリー】
EVFを使っても 結構持ちます。

【携帯性】
EVFを装着していると 正直 邪魔だと思います。
いろんなところに引っ掛かります(笑)。

【機能性】
MFピーキング機能は いいですね。マクロ的に使う時に助かります。
しかし EOS一眼、EOS M等に当たり前にあった マイメニュー登録が 登録項目が少なくなり使い辛くなりました。
ファームアップとかで改善してほしいです。

【液晶】
綺麗です。

【ホールド感】
EOS Mから一回り大型になり 飛躍的に持ちやすくなりましたね。
特にグリップ部分の膨らみが 安定感アップです。

【総評】
EOS Mでの欠点だったAF性能、小型するあまり持ち辛く ホールドしにくいボディ、それらを大幅に改善し性能アップしてくれたEOS M3。
EVFも付いてるなんて 買わない理由が見つかりません。
8月初旬 EVF付きはもう在庫は無いだろうと 馴染みのキタムラへ電話したら「ちょうどあと1個 EVF付きの黒があります。」との事で即決でした。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
室内
スポーツ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぼちぼちやんなあさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
193件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
4件
レンズ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4

【デザイン】
初期Mユーザーですが、まずまずです
他のミラーレスは昔のフィルムカメラのぱくりデザインが人気ですが好きになれません
【画質】
初期Mもいいと思いますが、思った以上によりいいです
20人程の集合写真でよくわかりました
【操作性】
メニューは初期Mからちょっと変わりましたが慣れました。露出補正ダイヤルはいいですね
【バッテリー】
意外に持ちます。スペックより多いです。
EVF使わず500枚撮れています
コンフィニアスAFはOff、1分で画面Off
【携帯性】
本体が小さいのでアダプタ+EFレンズでも
一眼レフより軽くて小さいので腰痛持ちには助かります
【機能性】
EFMレンズに距離印字とAFMF切り替えスイッチが
欲しかった。本体機能性は一眼レフに近いので満足
【液晶】
キレイです。EVFを全く使いません。
【ホールド感】
グリップ感がしっくりこないので初期M同様ケースを着けて良くしています
【総評】
一眼レフのフルサイズ、APS-H、APSの出番がめっきり減りました。特に持っている中でも最も画素数が高い小さなカメラですから。Lレンズも使えるのがいいです。
風景、スナップ、ポトレ、ラグビー、波乗り、マラソンも撮っています。動きものは、ISO上げて少し絞り連写、AF+MF及びおきピンで撮ります。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
室内
スポーツ
その他

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

神の虎さん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:98人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイプレーヤー
4件
6件
スピーカー
4件
4件
デジタル一眼カメラ
5件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性3
液晶4
ホールド感5

【デザイン】
初代Mよりカメラらしくて好きです。そしてボディーが大きくはなりましたが自分の手が大きめのため非常にホールドしやすくなって安心感があります。
【画質】
画質に大きな変化はないと思いますが私は2Lまでしか現像しないのでそう感じるのかもしれません。

【操作性】
canon派ですので説明書が無くても大丈夫です。
【バッテリー】
これはミラーレスの宿命なのかもちが悪いです。ただ使い方を正せば充分もちます。
EVFと液晶の切り替えを自動から手動に変えるだけでも全然持ちが長くなります。
私は1日、200枚以上撮らないのでバッテリー1個で足りますが動画も撮る場合はやはりもう一個は必要です。


【携帯性】
一眼レフ6Dと比べると小さいバックに入ってレンズも気軽に持ち出しできます。もちろんコンデジと比べるとやや携帯性は落ちますが画質と比例します。

【機能性】
年のせいか機能が多すぎて使い切れません。

【液晶】
非常に見やすい。

【ホールド感】
先にも述べましたがM.M2に比べ非常に良くなりました。私はこれだけで買うのを決心しました。
【総評】
正常進化を超えて別物と言えるほど満足しています。あとはMマウントのレンズを早急に開発、販売してもらいたいものです。CANONさん。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
室内

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ばんばん77vさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:181人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
14件
スマートフォン
2件
6件
デジタル一眼カメラ
3件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー2
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

元々初代KissDとRICOH GX200を使い分けてました。
バイクや自転車ツーリングから自動車・列車旅、星景・直焦点による天体写真まで幅広く撮影します。
・バイクのフルフェイスを被ったまま撮影をしたいのでライブビュー出来る一眼が欲しい
 →KissDだとライブビューがない、リモート撮影ができない
 →GX200だとレンズ交換ができない、バルブ撮影できない
・KissDのバッテリーが摩耗しており長時間露出撮影する時に自転車操業になる
・普段はGX200を使用しているものの(林道)バイクツーリングでの過酷な使用による影響か起動しなかったりレンズが出きらないなど色々不都合が発生してきた。
など使用機に色々不都合が出てました。
・KissDとGX200の中間に位置するミラーレスが欲しい。
・EF系のレンズを活かしたいのでキヤノン一択。
という要件を満たすM2を買おうかなと思っていたのですが以下の点が気になっており購入を躊躇っていました。
・グリップがない
・マニュアルダイアルがない
・液晶がチルトしない(EVFがない)
値段がこなれて来たので妥協して購入しようかなと思った矢先にM3の発表があり躊躇していた点をクリアしていたので早速予約、発売日翌日に手元に届きました。

【デザイン】
M、M2と較べてグリップがある分大きくなっておりますがGX200とそう大きさ変わらず。
EF-Mレンズだとバランスいいのでしょうが手持ちがEF系しかないのでレンズが大きく感じます。
レンズを付けなければGX200と似たデザインで好感が持てます。
実際高さ以外はGX200と寸法が似通ってます。
キャンペーンで頂いたケースを付けるとノスタルジックな雰囲気になりいいですね。

【画質】
手持ちが初代KissD及びGX200なので対比しようもない位高画質になってます。
ISO6400などでも撮影してみましたがKissDのISO800やGX200のISO400より滑らかな感じです(比べてはいけないです)。
高画質になったのでレンズの粗が見えてきます。
手持ちが安物レンズなので色収差とか気になってしまいます。
こうしてレンズ沼にハマっていくのですね。
普段は屋外でISO100、屋内でISO200〜800を使用してます。

【操作性】
タッチで操作したい方には不必要な程のダイヤルかと思います。
しかしマニュアルに慣れた人間にはやはり絞りや露出・ISOを直感的に操作出来るダイヤルが必要不可避。
初代KissDやFnをカスタマイズしたGX200より簡単に各種操作ができます。
*ボタンの位置が個人的に余り良くなくM-Fnボタン位置にあればいいのになぁと思います。

【バッテリー】
他の方々も書かれてますがあまり良くないですね。
100枚程度で1/3位になりました。

【携帯性】
グリップがある分M・M2より携帯性には劣るかと思いますがKissDを持ち歩くよりはるかにコンパクトです。
EF-M22mm辺り付ければ殆どコンデジサイズになるのだろうなと思います。
KissDもあるのでEF-M系のレンズを購入する予定はありませんがEF-S24mm、SIGMA15mmF2.8など欲しくなります。

【ホールド感】
・本体について
素の状態ではグリップが少し小さいかなと思いましたがキャンペーンで頂いたケースを取り付けるとちょうどいいホールド感を得られました。

・撮影時
EVFを付ければ問題ないのかもしれませんが液晶をそのままで撮影しようとすると脇が甘くなる傾向になりブレなどに繋がるような気がします。
これは体格やEF系レンズを使用している為重くなっているからだと思います。
これを解決する為に普段液晶をチルトして(二眼レフやハッセルなどのように)腰だめ撮影で対応してます。
肘をお腹にピッタリさせてホールドさせることができます。
縦撮りは…我慢してます。
こうなれば画角サイズを6?6にしてしまおうかとも…。

【液晶】
大きく不満はないです。
因みにタッチ機能はOFFにしてます。
またEVFは殆ど使ってないです。
>EVF使用しましたので追記します。
非常に日差しのキツい外での撮影だと暗い目に設定している液晶が見えにくいのでEVF使ってみました。
ちょっと色が現実より深みがある感じに見えますがあると無いとでは全然違いますね。
構えた時の脇の甘さもなくなる上にチルトするので角度付けて撮影も出来ます。
私は自動を止めて手動でEVF〜液晶を切り替えるようにしてます。
EVF付きキットがあるならば是非そちらをお薦めします。

【総評】
丁度欲しいと思っていたカメラが出てきて非常に満足してます。
バッテリーの持ちがイマイチなのはマイナスポイントですがそれ以外は今のところ問題無いです。
バイクはともかく自転車でKissDは躊躇してましたがM3なら持っていける。
やっぱりカメラは道具なのでどんどん使えるのが一番です。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
室内
その他

参考になった6人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Masa@Kakakuさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:2071人
  • ファン数:134人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
3753件
レンズ
16件
1133件
デジタルカメラ
1件
12件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
別機種with EF-M22mm F2 STM &キャンペーン3点セット
別機種EVF&マウントアダプタ付M3とX7のサイズ比較
当機種M3とM1の高感度耐性・等倍比較(約3m先の腕時計を撮影/画角の違いは画素数差に起因)

with EF-M22mm F2 STM &キャンペーン3点セット

EVF&マウントアダプタ付M3とX7のサイズ比較

M3とM1の高感度耐性・等倍比較(約3m先の腕時計を撮影/画角の違いは画素数差に起因)

当機種花撮りはEVF&MFピーキングの真骨頂
当機種EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM はフェラーリをカエルに変える
 

花撮りはEVF&MFピーキングの真骨頂

EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM はフェラーリをカエルに変える

 

今の時代はどうだか知らないが。



私の少年期に放映されていたロボットアニメでは、ストーリー半ばで主人公メカが代替わりするのが定番であった。

車のハンドルみたいなので意味不明な操縦をしていたおちゃらけ戦闘メカも。
腰の端子にレリーズケーブルを繋がないと銃ひとつ満足に撃てない重戦機も。
昆虫みたいな聖戦士も乗り換えてたし、2代目3代目の機動戦士もまた然り。
まぁ大量生産の装甲騎兵を片っ端から乗り捨てる不死男のような例外もいたが。



そんなこんなで。



キヤノン・ミラーレスカメラ界にもその波が押し寄せた。1型から2型へのマイナーチェンジは置いといて、遂に真打ち3型の登場である。

抜群のホールド感を提供する大きなグリップや各種ダイヤルの採用は、従来からのタッチパネルとのコラボレーションにより操作性を飛躍的に向上させた。中でもレフ機群を差し置いての露出補正ダイヤルの独立は特筆に値する。この利便性を味わったら、一眼全機種に採用しろと声高に叫びたくなる事請け合いだ。もちろん2420万画素の新センサーとそれを支える屋台骨DIGIC-6、更にハイブリッドCMOS-AF Vによる捕捉力の強化と、根幹性能のブラッシュアップにも隙がない。

そして何より外付けEVFとチルト液晶という、“新主人公メカ”には欠かせない合体・変形機構!フォトグラファーの男の子ゴコロを刺激するギミックは、撮影に多大な恩恵を与える純粋無垢な感性を取り戻させてくれる。ジャキーン!と派手にポップアップする内蔵ストロボも忘れてはならない。コンパクトボディに凝縮された変形機構の数々に、思わずニヤけてしなう事間違いなしである。この調子なら、M7あたりになればバンブルビーやオプティマス・プライムへの変形も夢ではないだろう。期待に胸を躍らせながら、その記念すべき日を心待ちにしたい。

EVFの外付けシステムに関しては賛否両論あるのは否定できない。実際EVF付のM3はあの超小型一眼レフ・X7の全高を凌ぐサイズとなり、嵩張り感満載だ(奥行きは無論M3の方がコンパクト)。いずれEVF内蔵型もシリーズにラインナップされるのは確実であろう。しかしM3のEVFには外付けであるが故のアドバンテージがある事もまた事実なのである。

内蔵型は確かに外付け型よりコンパクトなボディサイズに完結できる。しかし、それはあくまで外付け型がEVFを装着してる場合におけるサイズ比だ。シーンによってはファインダーを覗かず両手でカメラを掲げて液晶見ながらパチリ、という撮影スタイルに助けられる事も多いだろう。スマホによる撮影が街の風景に溶け込む昨今において、どちらが周囲に緊張感を与えずに済むかは論を待たない。

こういった場の雰囲気に合わせたお気軽撮影がメインとなる際に、潔くEVFを分離したM3は今後出てくるであろうEVF内蔵型よりも遥かにコンパクトである事に異論は出まい。それは他社製EVF内蔵ミラーレスを比較に出すまでもなく明白である。シーンに合わせた最適ボディシステムを選べるフレキシブルさは、内蔵型とはまた違った利便性を有しているのだ。

そしてひとたびEVFを合体…もとい装着させれば、これまた内蔵型とは一線を画した長所を得る。ボディに内蔵されたEVFはどうしても覗いた際に窮屈感がある。コンパクトなカメラを顔面に押し付ける構えにくさ、鼻の先がボディ背面に接触する不快感。これでは撮影に集中できないではないか。じっくり構図を模索しながらカメラを操作するなど無理な相談ではないか。

だがM3のEVFはボディ上部から突出し、アイピース部も大きく後方にせり出している。こじんまりと窮屈な構え方をする必要はないし、顔面とボディ背面の間には余裕たっぷりのクリアランスが確保されファインダーを覗きながらの各種操作も快適に行える。更に仰角90度のアングル可動はまさに外付けならでは。ここにピーキング機能が加わる事でマニュアルフォーカス撮影の利便性は頂点に達する。合焦ポイントを拡大表示しレンズのフォーカスリングを回すこの没入感、このダイナミズムは実際に手に取って操作してみないと分からない。

オートフォーカスに飼い慣らされたデジタル世代のフォトグラファーに、マニュアルフォーカスでピントを追い込む醍醐味を教えてくれる最新ミラーレス。レフ機と同等以上の機能性能を持ちながら、携帯性に特化した3型EOS M。唯一本機を所有する者にとってはもちろん、別途一眼レフ機を所有する者にとっても、このM3は“サブ機”などという枠に収まるカメラではない。このグリップを握った瞬間、そのEVFを覗いた刹那、こいつは頼りになるメイン機と化す。突起部・可動部を極力削りソリッド感を美徳としていた1型/2型に対し華奢なイメージとなったM3だが、その内に秘めたポテンシャルは青天井だ。先代機の短所を徹底的に潰し、初心者を満足させると同時に玄人をも唸らせる卓越した性能。本気撮りは言うに及ばず、小洒落た遊び心をも刺激する多彩な機能。レンズ交換を駆使した撮影でも、レンズ1本ボディ抜き身で肩から下げての散策でも軽快さを約束してくれるコンパクトなシステム。これぞニュー・ジェネレーション、これぞ真打ち。これぞ新主人公メカである。

そんな万人の期待に応えるカメラという“舞台”が整い、広角・標準・望遠の各ズームに明るい単焦点と役者も揃い踏み。後は貴方が音頭をとって、物語をクライマックスに向けて紡いでいくだけだ。

終わる事のない、フォトグラフという物語を。
次々と押し寄せる、クライマックスの輪廻を。



―――無限に溢れ出る、歓喜と感動の数々を。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

(・エ・)さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
35件
マザーボード
0件
3件
docomo(ドコモ)携帯電話
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー無評価
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感4

【デザイン】
可もなく不可もない無難なデザインだと思います。
個人的にはポップアップする内蔵ストロボやチルト液晶などのメカニックな構造が気に入っています。
デザインの機能性については「操作性」カテゴリで述べたいと思います。

【画質】
EF-M22を付けっぱなしにして撮影していますが予想外に解像度が良く満足しています。
高感度画質は、当然ですがフルサイズには劣ります。

【操作性】
まずはハード面ですが、モードダイヤルと露出補正ダイヤルがそれぞれ独立している
ところが高評価です。電子ダイヤルとコントローラーホイールで一眼レフライクな操作を
可能としているので、EOS一眼レフのサブとしても使いやすいです。
欠点は親指グリップに位置する再生ボタンを誤って押しやすいことです。
再生ボタンを押すことで電源を入れることができるのですが、上記のことが相まって
不便に感じることもあります。
次にソフト面ですが、一眼レフにくらべ「操作ボタンカスタマイズ」のバリエーションが少ないです。
「INFO.クイック設定画面」を一発で表示できる設定が欲しいです。

【携帯性】
EOS Kissシリーズと比べると相当小さいです。
一眼レフを持って行くほどではない場所へも持ち運びやすいと思います。

【機能性】
ボディに露出補正ダイヤルを備えているので、1DXや7D2と同様にMモード露出補正が使えます。
MF/左ボタンを使用してのAFロック、MFへの移行や独立したボタンでのAEロックなど、
小さいボディながらも使い勝手が良いです。
ボタンを押せばバコンと飛び出る内蔵ストロボや自撮りやハイ/ローアングル撮影が可能な
チルト液晶も便利です。
AFは他の方が評価されているとおり、一度合焦したらその前後にある物体には
再合焦させづらい傾向があると感じました。
AFエリアが広いので精密なAFは一眼レフに比べるとやりづらいです。
静物にはMF+ピーキングを使用してじっくりとピントを合わせた方が良いかも知れません。

【液晶】
タッチパネルなので写真の拡大縮小やスライドもスマートフォンのように行うことができます。
まだ屋外ではあまり使用していませんが、室内では問題なく綺麗に見ることができます。

【ホールド感】
グリップがあるので持ちやすいです。親指部分のグリップにある再生ボタンを押し間違えやすい
ことが難点です。

【総評】
手軽に持ち出せるコンパクトさとコンデジ以上の画質を求めて購入したのですが
撮影のしやすさをよく考えたデザインがされており予想以上に満足しています。
EF-M22のようなコンパクトな単焦点レンズを拡充して欲しいです!

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cortotさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:170人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
26件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
4件
SSD
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
当機種菖蒲
当機種桜
当機種夜景

菖蒲

夜景

当機種物撮り
当機種物撮り
 

物撮り

物撮り

 

一眼レフ、EOS M, EOS M2, α7Rなどを使ってきております。

【デザイン】
EOS M, M2から比べると明らかにホールド時に一回り大きいな、少し重たいなと感じるボディです。
重みが少し増えたので、剛性感がありカメラ自体しっかりしたという印象です。
デザインとしてはM, M2が小さくて洗練されていたのに、やや古いカメラに戻った印象です。

【画質】
EOS M/M2の頃から画質は他社のミラーレスに比べても優秀でしたが、M3もしっかりと画質は確保されています。ISO100がしっかりと撮れるカメラはやはり良いですね。私のような風景・物撮り・夜景撮り・花撮りがメインですとISO100がしっかり撮れるカメラは有り難いです。下手なサンプル画像を数枚載せておきます。

【操作性】
EOS M/M2に比べ撮影モード、露出補正などが物理ダイヤルとして外に出ました。個人的にはこれは不要で、M/M2の液晶パネルをピっと押して左右に擦って切り替える方が扱い易く、カメラも小さかったので好みです。
一方で往年のユーザーさんは、この物理ダイヤルを歓迎している方もいるのではないでしょうか。
全体的に処理がもっさりで、撮影がぱしゃぱしゃ撮れません。AFが早くなったと努力したのはわかりますが、撮影後の処理が遅いので、ソニーα6000などに比べてパシャパシャ撮れるカメラではありません。
私の様にゆっくりとしっかりと高画質に撮るカメラですね。

【バッテリー】
背面液晶を多用すると一眼レフに比べればやはり短いですが、ソニーカメラなどに比べると十分に撮影枚数は確保できます。

【携帯性】
M,M2に比べて100g程度重くなったので少し重いなと感じています。次世代機では、M/M2程度まで軽量化を頑張って欲しいです。


【機能性】
・電子水準器は便利です。
・EVFはなかなか良く出来ていて使えると思います(私はあまり使う予定はありませんが)
・Wi-Fi, NFCなどの機能も便利です。

【液晶】
・画面の映りはM, M2からそれほど変化はないと思います。
・画面にあるいろいろなボタンのタッチの反応がM/M2に比べて悪くなりました。例えば画面右上のリターンボタン、右下の虫眼鏡拡大ボタンなど何度も押さないと反応しません。ここは少しイライラします。

【ホールド感】
ホールド感という意味ではしっかりしていますが、大きく、重たくなっているので当たり前ですね。


【AFについて】
・AFは前機種より早くなりましたが、早くなることだけに注力していることがAFの`迷い`をみるとよく分かります。まずAFの合焦枠が相変わらず大きく、合わせたい部分に指定しても、枠がはみ出て奥の被写体に合焦することが実に多いです。ここはEOS Mからですから三世代直してこなかったことになります。さらに、AFの合焦時間のスピードアップに注力しすぎて、現在のピントの位置の近傍ばかり探すアルゴリズムになっており、奥にピントがある場合に手前の花などはまずピントがあいません(探しもしません)。それは、少しでもAFを早くしようと探査範囲を狭めたアルゴリズムになっているのはAFの迷いをみればすぐにわかります。
つまり、手前に花があってピント合わせたいけど、AF合焦枠が大きいので奥にある花にピントが合ってしまう。一度奥の花にピントが合うと、その近傍しかAFの探査をしないので、なかなか手前の花に合いません。その場合はMFで手前の花までだいたいピントを合わせて、そこでAFを行う必要があります。私は風景撮りなので、AFが遅くても問題ありませんが、お子様の運動会など早い被写体では、ソニーのα6000などに対して分が悪いですね。

【総評】
・EF-MマウントとEF-MレンズにDPP + DLO処理を含めて撮影フローは実に良く出来ており、こんなに小さいカメラでもとても良く写ります。風景撮り、旅行カメラとしては最適だと思います。
・AFの遅さなどを指摘しましたが、私のような風景撮りを中心としたスロー撮影ユーザーであれば、むしろ高画質カメラとして十分に素晴らしいカメラだと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
室内
その他

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

aki!!!さん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:136人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
123件
レンズ
6件
54件
スマートフォン
7件
16件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
機種不明届きました。
機種不明イイ感じです!
 

届きました。

イイ感じです!

 

カメラはCanonで通してきました。一眼もコンデジも。そのコンデジ(SX-210is)が故障し、家族利用を前提に購入しました。

【デザイン】形はM2と比較して大きくなりましたが、機能美は増したような気がします。個人的に好きです。ボディーカラーはベイブルーがあれば尚良かったなぁ〜(笑)

【画像】まだ何かと比較する程、撮影はしておりませんが明らかに綺麗だと感じます。コンデジメインだった家内でもその差がはっきりと感じれる程に違います。M2と比較をしていきたいと思っています。

【バッテリー】まだ数時間しか使用していないので、保留にしました。また長時間の撮影等があれば追記します。

【携帯性】私も家内もコンデジと一眼の間という大きさにはネガティブな要素はありません。充分に耐えれる重さだし。
ただ、EVFを付けたままの収納(または持ち運ぶ際)には少し大きさが気になるところですね。その為に新たなカメラバックを物色中です。

【機能性】携帯性を犠牲にした部分は多いのですが、この機能性の向上が購入ポイントでもありました。M2と比較して欲しかったものがほとんど含まれています。特にEVFは購入して良かったです。露出等の設定変化等が画面で確認できたり、数値が表記されるのでファインダーを覗きながらの設定変更はとても便利。液晶画面が可動式になったのも良いですね!撮影モード等はこれからじっくり試して行きたいと思っています。上を見ればキリはないですが、この価格でこの機能性は充分です。操作性も向上していると思いますし。キャノンユーザーならその差を体感できると思います。

【液晶】個人的に充分満足のいくレベルです。可動式になったのも良いですね。基本的にEVFでの撮影がメインになるので、このレベル・機能で充分満足です。

【ホールド感】MやM2と比べて格段に良くなった部分だと思います。個人用にM2を購入したのですが、一度M3を使うとM2のホールド感が少し頼りなく感じます。携帯性は犠牲になってますが、私には大歓迎の部分です。

【満足度】M2との比較はこれからですが、買って良かったと思っています。家族用なので、ほとんど使うチャンスがないのですが、こっそり交換してそのまま個人用にしてしまいたい位です(笑)

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった9人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

attyan☆さん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:427人
  • ファン数:98人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
1976件
PC何でも掲示板
0件
492件
CPU
6件
78件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感4
別機種画像1 Mとの比較
別機種画像2 小型レフ機とのサイズ比較
当機種画像3 風景の作例

画像1 Mとの比較

画像2 小型レフ機とのサイズ比較

画像3 風景の作例

当機種画像4 クローズアップの作例
当機種画像5 ノイズ低減なしでの長時間露光の作例
当機種画像6 夕景の作例

画像4 クローズアップの作例

画像5 ノイズ低減なしでの長時間露光の作例

画像6 夕景の作例

久しぶりのレビューです。EVFキットのために、M3は購入しました。

画像1を見ると、チルト液晶とグリップの分、初代Mより若干サイズアップしています。そうは言っても、画像2で、かなり小型のレフ機、D3200と比較しても、その携帯性の良さはやはりミラーレスです。

今回のM3から、像面位相差AFのみでも、AFが出来るようになりました。暗い状況、青空のような輝度差がない均一な場合等、ケースによっては、コントラストAFとの併用になりますが、かなりAFは高速化されました。ピントが合ってから、EVFや背面液晶に像を作るので、レフ機のOVFと比較すると、この分が若干遅れますが、やっと実用範囲になった印象です。

FUJIのX-T1と比較すると、M3が像面位相差でAFした場合は、ほぼ同等のAFスピードなのですが、コントラストAFが作動すると、M3のAFは迷い易く、スピードもかなり遅くなります。まだまだ改良の余地はあります。動体に関しては、
まだまだレフ機を使った方が無難なのは、変わりありません。


【デザイン】
基本は、EOS Mのデザインをそのまま引き継いだ感じで、ソリッドな固まり感があって悪くないデザインだと思います。シャッターが前方に傾斜して配置されるというEOSの伝統を引き継いでいるのは良いのですが、右肩の部分がポップアップフラッシュを配置したため、味気ない感じになっているのがちょっと残念ではあります。再生ボタンと録画ボタンが配置された部分が、若干グリップ状になっていますが、この盛り上がりがどれだけ必要なのかは、かなり疑問です。

【画質】
画質はかなりMから向上したと思います。画像3と画像4、画像6に作例をアップしておきます。画質アップは、センサーの画素数が増えたためと言うより、DIGIC6の更新の方が影響が大きい感じです。なお、長時間露光のノイズ低減をしないにして長時間露光をすると、画像5のように、細かい白点がかなり大量に出ます。個人的には、Autoかするにすれば良いので、そう気にはなりませんが……w。

【操作性】
ダイアルで、モードと露出補正が行えるようになったので、Mよりかなり操作性は向上しました。タッチシャッターの便利さはMからそのまま引き継いでいます。個人的には、1点AFの際に使う、AFフレームボタンが搭載されたのが一番嬉しいのですが、その上方に出っ張りがあり、これが邪魔です。

【バッテリー】
ミラーレス、どの機種もバッテリーが小型なので、当然持ちは悪く、M3も同様だと思います。交換バッテリーはやはり必要なのですが、結構高い。MやM2と共用出来ないのもマイナスポイントです。また、最近のキヤノンの機種、互換バッテリーはダメ出しするようなので、今後互換バッテリーが登場しないかもしれません。

【携帯性】
EF-Mレンズもかなり小型化されているので、APS-Cセンサーのミラーレスでは、かなり良好だとは言えますが、EVFが巨大すぎます。EVFを搭載したままだと、ミラーレストしたらそう良好とは言えません。

【機能性】
自分は使わないのですが、クリエイティブアシスト機能は、他社にはない機能で、初心者の方には重宝される方も
居ると思います。クリエイティブフィルターに、HDRが搭載され、M系でもHDR撮影が出来るようになりました。フィルター効果の項目は、まだまだ他社からみたら少なめなのですが、かなり充実してきたと思います。

個人的には、手持ち夜景モードが充実したのと、電子水準器の搭載が嬉しいポイントです。

【液晶】
キヤノンの背面液晶は、屋外でも他社より見易いので、M3になってもそれは変わりません。外付けEVF、これがX-T1の有機EVFより見易いのには驚きました。このEVFはかなり使えます。

【ホールド感】
ちょっと大きめのグリップが付いたのですが、ホールド感は、Mとそう変わらないと思います。


【総評】
価格帯を考えると、α5100やX-A2がライバルなのですが、こういった機種との比較では、M3の方が明らかに魅力的であり、これが販売直後の品薄に繋がっているのだと思います。α6000やX-E1と比較される方も多いのではないでしょうか? 商品としたら、今後出てくるであろう、Kiss X8のミーラーレス版と言った構成になっていて、一般的な撮影に限るなら、多くの方に勧められるだけの出来にはなった感じです。

私自身は、現状では高評価はするものの、EVFキットが25000台限定なので、かなり早い段階で、EVFを内蔵した上位機が発売される可能性も高く、その時点でどう評価されるかだと思っています。また、マウントアダプターを含むキットが販売されなかったことや、レンズを制御する電流量を減らしたので、マクロレンズ等のM専用レンズも早晩追加されると思いますが、それらも含め、レンズラインナップをどう考えるかでも評価が今後変わる可能性があります。

とりあえず、タムロンやシグマのレンズ、純正も含め、EFマウントのレンズで動作が安定しないものがいくつか見られますので、キヤノン自体にも対策して欲しいと思っています。

主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
その他

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

you_naさん

  • レビュー投稿数:262件
  • 累計支持数:2251人
  • ファン数:33人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
183件
241件
デジタル一眼カメラ
40件
332件
コンバージョンレンズ・アダプタ
6件
11件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性3
液晶5
ホールド感4

EOS Mから買い替えで、6D,60D,KissX7と併用です。
素人のファーストインプレッション+αですが、ご参考まで。

【良い点】
・ピントの山のつかみやすいEVF〜フルタイムマニュアル補正が容易 ◎
・一眼レフ機と併用しても違和感のないダイヤル操作性 ○
・画素数が増えたにもかかわらず、高感度ノイズが増えていない点 ○

【改良を望みたい点】
・EF望遠系レンズでのAF合焦性(作動量大時のピント抜け、合焦不能)×
・MFで大まかにピントを合わせてからのAFならOKだが・・△【再レビュー】
・やはり欲しいな!スモールAFターゲット ×
・再生ボタンがかなり固くて、押しづらい・・(場所は良いのに)×
・RAWのみ時の再生画像が粗くて、ピントチェックがやりづらい △

被写界深度が深めにみえる一眼レフのスクリーン画像と違い、
センサー画像をそのまま再現してくれるので、ピントの山がつかみやすいです。
EFとの親和性を高めるか、EF−Mラインナップ早期拡充を希望【再レビュー】

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
夜景
室内
スポーツ

参考になった10人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

panda_masaさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:366人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
12件
0件
レンズ
7件
0件
デジタルカメラ
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

4月4日にやっとサクラが開花したので、EOSM3で半日撮影してきました。やはりEVFが役に立ち、ピントのつかみも色味の調整も良好でした。昼間ならば光学ファインダーよりも機能的かもしれません。夜間は撮影画像と同じくノイズ感が少し出るので、液晶モニターでの撮影が有効だと思います。

【デザイン】別付けだったストロボが内蔵され、液晶がチルトするなど機能面で大きく進化したにもかかわらず、ボディの大型化は最小限で抑えられたと思います。ホワイトとブラックで細かいところの色使いが異なりキヤノンのこだわりを感じます。

【画質】やはりM2と比較すると高精細で最新一眼レフと比較しても遜色ない画質です。レンズにも左右されるでしょうが、EF-Mシリーズのレンズはいずれも値段に比較して大変良いレンズが揃っているので合わせて使いたいです。

【操作性】露出補正がダイヤルで独立し以前にも増して使いやすくなりました。シャッターボタンまわりもダイヤルになっており、絞りなどに割り当てる事ができます。

【バッテリー】これまではM、M2と共通で使えましたたが今回から型番が変更になりました。容量等の兼ね合いでしょうがやはり同じものが良かったのが正直な感想です。

【携帯性】M2から少し大きく重くなりましたが、体感的にはM2とあまり変わりません。しかしEVFを付けると出っ張りが大きくなり、少し収納しにくくなります。

【機能性】クリエイティブアシストが新たに追加され、画面を見ながら写真の雰囲気を変える事ができます。以前あったジオラマ風などの撮影モードもダイヤルで選択できます。逆にモードが多すぎて分かり辛い事も…

【液晶】チルトが出来るようになりローアングルでもハイアングルでも撮りやすくなりました。ちなみにメニュー画面のフォントが全体的に小さくなりました。EVFも水平から垂直まで動く為、ローアングル撮影などに威力を発揮します。

【ホールド感】グリップ感が増しホールドしやすくなりました。Mはグリップが小さく、場面によっては滑って構えにくい時がありました。

【総評】EOS譲りの高画質と機能性をミラーレス機に凝縮したようなモデルになりました。基本的な性能はそのままに大きく機能を前進させた感じです。個人的には植物や昆虫などをマクロレンズで撮る事も多い為、EVFの価値は非常に高くなりそうです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
室内
スポーツ

参考になった13人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おにクックさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
0件
1件
ビデオカメラ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種18-55 F8 ISO100
当機種Makro-Planar T* 2/50 F2 ISO200
当機種18-55 F10 ISO100

18-55 F8 ISO100

Makro-Planar T* 2/50 F2 ISO200

18-55 F10 ISO100

当機種EF-M 22mm F8 ISO100 さすがの22パン
当機種Makro-Planar T* 2/50 F4 ISO100 MFやりやすいですね
当機種18-55 F5.6 ISO500 チルト液晶の恩恵

EF-M 22mm F8 ISO100 さすがの22パン

Makro-Planar T* 2/50 F4 ISO100 MFやりやすいですね

18-55 F5.6 ISO500 チルト液晶の恩恵

再レビュー時に添付画像が消えていましたので再々レビューにて添付しなおしました。
慣れておらず恐縮です(汗)


6Dをメインで使用、サブにM2を使用していますがM2での撮影が操作的にも画質的にも楽しくなく、6Dばかりを使用する日々でした。M3の操作性に惹かれ今回M2から乗り替えました。
まだ使用初日ですが、近所の公園を散歩して無理やり100枚ほど撮影ししましたので所感をレビューをいたします。

【デザイン】
堅実、オーソドックスな造りで好感が持てます。
ただ、従来Mのようなシンプルな塊り感というか堅牢さは薄れました。

【画質】
画素数増とDIGIC6の恩恵がまず大きいのでしょうが、RAW現像がスタンダードな私としてはDPP4が使用できることもM2と比較して大きい進化だと思います。
1枚目・3枚目・4枚目の作例で見ても、M2と比較して合唱部分のキレと線の細さ、ヌケの良さはすぐに感じました。
ダイナミックレンジも向上している気がします。

ただ、オートホワイトバランスの精度がイマイチで、暖色よりに撮れちゃうことが多い気がします。
まあ、RAW現像派としては問題ないのですが、JPEG撮って出し派の方は少し戸惑うかもしれません。


【操作性】
やはり2つの露出ダイヤルのお陰で直感的に操作できるようになり、EVF効果も相まってKISSよりも撮ってる感が上で
6Dと変わらないレベルでの撮影感が楽しめます。
ただ、使っていくとそうではなくなるのかもしれませんが、手前のEV調整用のダイヤルは硬すぎますね。

あともうひとつ、ピーキング機能。私はマクロプラナーなんかも使うので、ピーキングは役に立ちますね。2枚目に掲載した作例、F2開放でもちゃんと睫毛にピントが来ていると思います。見え方も使いやすいですね。4枚目もMFレンズでの撮影ですが静物は難なく取れます。

【バッテリー】
今日、主にEVFを使用して100枚ほど撮影しましたが、電池の目盛りは1つも減りませんでした。充分かと思います。

【携帯性】
M2より大きくなったことを責める気は毛頭ありませんが、もひとつコンパクトにできるのでは、そう思います。

【機能性】
AFももう十分速く、そのほかにも特段の問題はありません。

【液晶】
M2より良くなりましたね。見ていて気分が良いです。当然ながら、チルトシフトもローアングル撮影が圧倒的に楽になり重宝します。3枚目や6枚目のような写真が労せず撮れる、これは写真の幅が広がりますね。

【ホールド感】
かなり持ちやすくなりました。握り部分のゴム貼りも良いですね。

【総評】
シフト式のEVFと液晶そして2つの露出ダイヤルによって、撮影感は、コンデジ寄りだったM2からいっきにレフ機のKISSを超え、6Dに近い感覚まできたと思います。
おかげでやっと、手持ちのEFレンズも積極的に使用でき、「撮るのが楽しいサブ機」に出会えたと思います。

【再レビュー】
・ホワイトバランス精度はピクチャースタイルをオートからスタンダードに変更したら幾分良くなりました。
・バッテリーはEVF中心で100枚撮っても目盛りは減りませんが、そのあと急激に目盛りは減り始めて200枚強で電池切れ。
 思ったほど良くありませんね。評価を3にしました。
・拙いながらもブログに作例・感想を書きましたので併せてご参考ください。
 http://camera029.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

比較製品
CANON > EOS M2 ボディ
CANON > EOS Kiss X7 ボディ
CANON > EOS 6D ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった9人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bebeburuburuさん

  • レビュー投稿数:59件
  • 累計支持数:1098人
  • ファン数:17人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
16件
78件
デジタルカメラ
11件
26件
レンズ
26件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー無評価
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感4
当機種M3 iso100
別機種M2 iso100
当機種M3 iso1600

M3 iso100

M2 iso100

M3 iso1600

別機種M2 iso1600
当機種M3 iso3200
別機種M2 iso3200

M2 iso1600

M3 iso3200

M2 iso3200

メインは6DでEOSMはレンズもボディーも全て所有し現在M2も手元に残しています。
予約していなかったのですがチャンプカメラさんで58000円下取り300円引きで実質55000円で購入出来ました。
とてもお買い得だったなと思います。

ファーストインプレッションとしてレビューしたいと思います。

まずM2までで不満だった部分として

モードダイヤルが無い
カスタム登録も出来ない
AFが今一歩
ダイヤルが一つしか無く操作性が悪い
グリップが悪くEFレンズを使うと持ちにくい
水準器がない
再生時にボタンで拡大が出来ない
液晶が動かない

というのがありましたが上記の部分は全て改善されました。
M2まで不満で引き続き残念な部分としては

AFポイントのサイズが選べず枠が大きすぎる
ISOオートの上限感度が1ステップ刻みなので細かな上限設定が出来ない
ISOオートの加減SSが設定出来ない

というのが気になります。

M3になって良くなったと思う部分は

高感度に強くなった、1/2~1段ほど改善されたように感じる
EFレンズの精度が上がったように感じる。特に50mmf1.8は顕著に違うように感じた。
操作性が大幅に良くなったので撮影時のレスポンスが段違い
露出補正ダイヤルが付いた
EVFが使える
気持ち軌道が早くなった?実際には確認していないが体感では早く感じる


総合して
購入3日目の感想としてはほとんどの不満点はつぶされていて改悪はほぼ無いかと思われます。
肝心の画質ですが高感度は明らかに向上しています。CP+のときにも感じていましたが所有してみてさらに実感しています。
またシュープネスの処理が繊細になったと感じていましてDPPでアンシャープマスクの設定で線を細くする事が必要なくなりました。
若干気になるのが露出傾向と色味です。
M2までと比べて若干明るめに写る傾向があるように感じます。
実際の露出というよりは絵作りが結構違うのでそう感じるのかもしれません。
また色味も傾向が少しかわったように感じているのですがここだけはM2までの方が好みです。
しかし設定で追い込める可能性が高いです。

サンプルとしてM2とM3で撮影したiso100,1600,3200の画像をアップします。
ピクチャースタイルオートでデフォルト設定
セルフタイマーを使いF5.6 ノイズリダクション弱
になります。

まだ使いこなせてはいないのですがこれは後に名機と言われるカメラだと思いました。
非常に隙のないカメラでこれなら誰にでも勧められるなと思いました。
EVFキットはかなりお買い得だと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった11人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]
CANON

EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 3月26日

EOS M3 ボディ EVFキット [ブラック]をお気に入り製品に追加する <189

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意