『子供撮りできるAF速度と堅牢性。APSCでもいい雰囲気のボケ。』 富士フイルム フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WR みつひでくんさんのレビュー・評価

フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WR

  • ズーム全域でF2.8の明るさを実現した、Xマウント対応ミラーレスカメラ用標準ズームレンズのフラッグシップモデル。
  • 「インナーフォーカス方式」を採用。位相差AF対応「Xシリーズ」のボディと組み合わせることで、最速0.06秒の高速AFを実現している。
  • レンズ全面に独自の多層コーティング処理「HT-EBC」を施すことでゴーストやフレアを抑え、シャープでクリアな描写が可能。
フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WR 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥108,799 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格(税別):¥162,000
  • 発売日:2015年 2月26日

店頭参考価格帯:¥108,799 〜 ¥119,050 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:標準ズーム 焦点距離:16〜55mm 重量:655g 対応マウント:Xマウント系 フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WRのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WRの価格比較
  • フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WRの中古価格比較
  • フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WRの買取価格
  • フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WRの店頭購入
  • フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WRのスペック・仕様
  • フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WRのレビュー
  • フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WRのクチコミ
  • フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WRの画像・動画
  • フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WRのピックアップリスト
  • フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WRのオークション

フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WR富士フイルム

最安価格(税込):¥108,799 (前週比:±0 ) 発売日:2015年 2月26日

  • フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WRの価格比較
  • フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WRの中古価格比較
  • フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WRの買取価格
  • フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WRの店頭購入
  • フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WRのスペック・仕様
  • フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WRのレビュー
  • フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WRのクチコミ
  • フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WRの画像・動画
  • フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WRのピックアップリスト
  • フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WRのオークション

『子供撮りできるAF速度と堅牢性。APSCでもいい雰囲気のボケ。』 みつひでくんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:550人
  • ファン数:13人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
12件
196件
レンズ
20件
27件
タブレットPC
0件
11件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
子供撮りできるAF速度と堅牢性。APSCでもいい雰囲気のボケ。
当機種抜けの良い画。
当機種ピント部はピキピキに解像。でも繊細。
当機種青空と一緒に子供を撮るには最高。

抜けの良い画。

ピント部はピキピキに解像。でも繊細。

青空と一緒に子供を撮るには最高。

当機種背景が遠ければ十分ボケる。
当機種ちなみに風景も当然綺麗に写ります。
当機種雨のシーンでも安心。そして雰囲気も出ます。

背景が遠ければ十分ボケる。

ちなみに風景も当然綺麗に写ります。

雨のシーンでも安心。そして雰囲気も出ます。

みなさんこんにちわ。
いつも色々なカメラを買っては試しては売ってを繰り返しているみつひでです。
過去のカメラ遍歴に興味があるかたは、お手数ですがプロフかブログをご参照ください。

今回はXF16-55mmF2.8のレビューです。
過去(以前のレビュー参照)にも使っていましたが、今回人生二回目の購入をしました。
そこで感じるのは、圧倒的なAFと信頼性。そして堅いと思っていたボケが、意外にも適度な雰囲気の残したボケであると感じています。
再レビューです。

なお本レビューの都合で文字数・写真点数に制限があるため、下記のブログ(外部)にもポートレート作例や買った際の経緯等載せていますので、興味のあるかたはご覧ください。
▼ミツヒデのカメラ沼(カテゴリ:XF16-55mmF2.8)
https://www.camera-numa.com/archive/category/XF16-55mmF2.8


・操作性5
富士フィルムXFシリーズはレンズ側に絞り環があり、これに慣れているとブラインドでとっさに設定を変えられるため便利です。
逆にこの仕組みに慣れてしまっているので、絞り環のないレンズには戻れません。
またレンズのズームは自重落下等もなく、安心してぶら下げて持てます。
18-135mmにあるような、ズーム端で極端に重くなる事象も皆無で、安心して操作に集中できます。

・表現力5
当初単焦点並みの解像感「だけ」が目についていましたが、子供を撮るようになって、適度なボケが気に入ってきました。
ボケ過ぎず、描写しすぎず。旅行や散歩などでちょっとしたスナップ撮影した際に、その場の雰囲気も一緒に写し取れます。
またボケもうるさくなく、十分ボケを使っていけます。ただしXF単焦点と比べれば、当然ボケは劣ります。
抜けについても、Nikonのナノクリを超えるような気持ち良い抜けです。(私はAFS24-70Gしか試したことありませんが。)

・携帯性4
フルサイズの24-70は論外として、APSCのNikonAFS17-55やマイクロフォーサーズの12-60(Leica)などと比べると、その中間となります。
さすがにNikonの誇るDXフラグシップズームよりは小さく軽いですが、マイクロフォーサーズのそれに比べると、かなり大きく重いです。
Nikonはフル金属鏡筒だったので、その分重くて仕方ないな、と思えるものの、ミラーレスなのですから、もう少し小さく軽くするか、もう少し堅牢にしてほしいかも。よって4点にしています。

・機能性5
AF速度はこちらで評価です。
位相差AFポイントが全面にないX-T2やX-Pro2で使った場合、他のレンズだと位相差を外した途端、ウォブリングによりAF-C迷いが発生してしまいますが、このレンズはそれ以上に速いAFにより、ほぼ位相差外でも迷いはなく、安心して「全面」での顔認識AF-Cを使えます。
X-Pro2ではXF35やXF23などのAFが速いF2系を使ていますが、それ以上にAFは早く、さすが「フラグシップズーム」を謳うだけあるな、と感じています。

・満足度5
子供撮りで重要なのは、想定を超える動きにどうAFをついていかせるか、です。
過去にはNikonD4+24-70Gや、PanasonicG9Pro+Leica12-60など、超速AFマシンで色々頑張ってきましたが、さすがにその辺の機種には勝てないまでも、なんとか”富士フィルムでも子供撮りを続けよう”と思いとどまらせる程度の性能はあります。
何よりも、APS-CのF2.8ズームによるボケと、圧倒的な色再現(色誇張かもしれませんが)により、子供撮りに欠かすことはできません。

Xユーザにはおすすめのレンズです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
その他

参考になった25人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
確かに単焦点並の高解像、逆光にも強い!
当機種
当機種
当機種強逆光。画面のすぐ上に朝の太陽

強逆光。画面のすぐ上に朝の太陽

当機種玉ボケの感じ
   

玉ボケの感じ

   

再レビュー可能な仕組みなので、まずは簡易レビューを。

先日、便利ズームのXF18-135からこちらのXF16-55に乗り換え(下取りで購入)しました。
家族で動物園に行った際、いつものリス撮影に用いたのでレビュー致します。
なおカメラはX-T1(ファームバージョン4.2)です。

私の主被写体は、3歳の子供と、リス、そして鉄道です。
鉄道は主に望遠レンズに任せるとして、子供とリス(の一部の場合)の撮影を、本レンズの使用用途と考えております。

写してびっくりしたのは、その解像度です。
リスだけをメインとして撮影する場合は、大半がXF90mmF2で撮っておりますが、解像感はほぼ同じぐらい。
ボケのみ90mmとF2という性能差が出て負けますが、それ以外は互角です。

またF2.8と16〜55mmという事もあり、大ボケ状態からの復帰が早いです。
XF90や50-140だと、大ボケ状態からは一瞬でのAFは不可能で、数秒間謎の時間(要するにフォーカスリミット地点まで行って帰ってきて・・・みたいな)がありますが、このレンズではほぼ皆無で、一瞬でピントが合いました。
これは子供と散歩しながらスナップする際は、非常に良い点であると考えております。

その他、周辺部の円ボケもそれほどいびつな形にならず、良い点です。
50-140は周辺部の円ボケがレモン上になるので、ぼかし方を間違えると気になってしまいますが、このレンズでは大丈夫そうでした。
XF18-135で感じた広角でも望遠でも周辺部で発生する像流れについて、、本レンズはほぼ皆無なので、さすが低倍率ズームと感じております。

また意外に被写体に寄れました。
リスはかなり小型の動物ですが、画面いっぱいになるレベルまで寄れます。(55mm時)
テーブルフォトなどは撮りませんが、撮る方でも不便を感じないように思います。


と、ひとまず入手して数日経って状態での簡易レビューです。
もう少し使い込んだのち、再度レビューさせていただきます。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物
その他

参考になった23

 
 
 
 
 
 

「フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WR」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WR
富士フイルム

フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WR

最安価格(税込):¥108,799発売日:2015年 2月26日 価格.comの安さの理由は?

フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WRをお気に入り製品に追加する <588

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意