『この価格でこのスペックは他のメーカーにない』 ブラザー プリビオ ネオ MFC-J5620CDW 虹色の犀さんのレビュー・評価

プリビオ ネオ MFC-J5620CDW 製品画像

拡大

この製品の環境ラベルを見る

エコマーク認定

エコマーク

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:インクジェット 最大用紙サイズ:A3 解像度:6000x1200dpi 機能:FAX/コピー/スキャナ プリビオ ネオ MFC-J5620CDWのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • プリビオ ネオ MFC-J5620CDWの価格比較
  • プリビオ ネオ MFC-J5620CDWの店頭購入
  • プリビオ ネオ MFC-J5620CDWのスペック・仕様
  • プリビオ ネオ MFC-J5620CDWのレビュー
  • プリビオ ネオ MFC-J5620CDWのクチコミ
  • プリビオ ネオ MFC-J5620CDWの画像・動画
  • プリビオ ネオ MFC-J5620CDWのピックアップリスト
  • プリビオ ネオ MFC-J5620CDWのオークション

プリビオ ネオ MFC-J5620CDWブラザー

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 1月下旬

  • プリビオ ネオ MFC-J5620CDWの価格比較
  • プリビオ ネオ MFC-J5620CDWの店頭購入
  • プリビオ ネオ MFC-J5620CDWのスペック・仕様
  • プリビオ ネオ MFC-J5620CDWのレビュー
  • プリビオ ネオ MFC-J5620CDWのクチコミ
  • プリビオ ネオ MFC-J5620CDWの画像・動画
  • プリビオ ネオ MFC-J5620CDWのピックアップリスト
  • プリビオ ネオ MFC-J5620CDWのオークション

『この価格でこのスペックは他のメーカーにない』 虹色の犀さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

プリビオ ネオ MFC-J5620CDWのレビューを書く

虹色の犀さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
印刷速度5
解像度4
静音性3
ドライバ3
付属ソフト3
印刷コスト4
サイズ4
この価格でこのスペックは他のメーカーにない

1. 背面給紙で長封筒、洋封筒の印刷に対応
2. A3対応
以上の条件を満たす機種を探したら、この機種しかなかったのが購入のきっかけです(店頭で購入しましたが「これ欲しいんですけど安くなりますか?」の一言でかなり値引きしてくれました。やはり人気がないのだろうかと思いました、笑)。

【封筒印刷には背面給紙は必須】
仕事で稀に硬い紙質の洋封筒に印刷が必要な時があります。そんな時、カートリッジからしか給紙出来ないタイプだと上手く封筒を巻き上げてくれない事が多く、以前使っていたE社の物は大変な苦労がまりした。従ってスペック的に背面給紙は必須でした。

【その他】
動作音は少し大きいです。また、Macのドライバーの使い勝手も良くないですが、写真印刷も全く問題なく、個人的には好みの色で出てくれて、インクの色が少ない割にはたいしたものだと思います。

【まとめ】
数ヶ月使ってみて嬉しい発見もありました。高速印刷(低画質印刷)をした際、テキストのみの書類が抜群の仕上がりで出てくることに気がつきました(写真入りはまだ試してません)。簡単な書類を人から渡された時に「インクをケチってるな。少し読みづらいな」と感じる粗い印刷ってあるじゃないですか?少なくとも以前所有のE社のミドルクラス家庭用プリンターではそれがあったんですが、この機種はそうゆう仕上がりにはならず、絶妙なインクの節約具合に設定されていると思います。心なしか文字がシャープで読みやすいくらいです。
総じて長く使いたい機種と感じていますが、ひとつだけ心配な点があります。それは「この機種が壊れた時に後継機がちゃんと発売されているか」です。結構需要が少なそうなスペックのなので(笑)。ブラザーさん、お願いしますよ!!

印刷目的
写真
文書

参考になった4人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
印刷速度5
解像度4
静音性3
ドライバ無評価
付属ソフト3
印刷コスト4
サイズ4
この価格でこのスペックは他のメーカーにない

1. 背面給紙で長封筒、洋封筒の印刷に対応
2. A3対応
以上の条件を満たす機種を探したら、これしかなかった。特に硬い紙質の洋封筒は、カートリッジからしか給紙出来ないタイプだと上手く巻き上げられない事が多く、以前使っていたEPSONでは大変な苦労があったので、背面給紙は必須でした。

動作音は大きいし、Macのドライバーの使い勝手は良くないけど、写真印刷も好みの色味で出てきたし、長く使いたい機種です。ひとつ心配なのは、壊れた時に後継機がちゃんと発売されているかですね。結構需要が少なそうなスペックのなので。。。笑

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「プリビオ ネオ MFC-J5620CDW」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

プリビオ ネオ MFC-J5620CDWのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

プリビオ ネオ MFC-J5620CDW
ブラザー

プリビオ ネオ MFC-J5620CDW

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 1月下旬

プリビオ ネオ MFC-J5620CDWをお気に入り製品に追加する <83

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(プリンタ)

ご注意