『リファレンスを持ち歩く』 Astell&Kern Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー] 和京 神壱さんのレビュー・評価

2014年12月26日 発売

Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]

「AK100」をベースに音質強化を図ったポータブルHi-Fiオーディオプレーヤー

Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー] 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

記憶媒体:フラッシュメモリ/外部メモリ 記憶容量:32GB 再生時間:20時間 インターフェイス:USB2.0/Bluetooth Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]の価格比較
  • Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]の店頭購入
  • Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]のスペック・仕様
  • Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]のレビュー
  • Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]のクチコミ
  • Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]の画像・動画
  • Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]のピックアップリスト
  • Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]のオークション

Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]Astell&Kern

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2014年12月26日

  • Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]の価格比較
  • Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]の店頭購入
  • Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]のスペック・仕様
  • Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]のレビュー
  • Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]のクチコミ
  • Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]の画像・動画
  • Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]のピックアップリスト
  • Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > Astell&Kern > Astell&Kern AK100MKII [32GB] > Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]

『リファレンスを持ち歩く』 和京 神壱さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
0件
74件
その他オーディオ機器
0件
23件
イヤホン・ヘッドホン
1件
20件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性5
バッテリ4
音質5
操作性4
付属ソフト3
拡張性4
リファレンスを持ち歩く

miniJAMBOXとの相性もよい

OPPO PM-3のケースへの収まりも良い。

疑似バランス接続で音質改善も-MOGAMI 2799-

本機を導入する前のテストポータブル環境

Analysis Plus Toslink Optical 1m \4970

EVE SC203 (9月発売予定/予価7万前後)

フレキシビリティとポータビリティの両立

メイン環境はTASCAM DA-3000>Mytek Stereo192-DSD-DAC>ADAM S1Xでスタジオモニタリング機材の流用です。

サブ&ポータブルはAK100MKII LTD.とOPPO PM-3でヘッドホン遍歴はAK601>AK702>T5p>PM-3、イヤホンはER-4B(バイノーラル)。ヘッドホン出力はMytek/TASCAM/Dragonflyなどが手持ちにある状態です。

デザインはアイリバーらしいややそっけない感じですがシンプルながらもまとまりのあるデザインで筐体も質感が良いです。重さも安っぽくないしっかり感のある重量で所有欲を満たしてくれます。
液晶はコンパクトでUIもシンプルですが見やすくFLACですとアートワークも表示してくれますので十分満足できるものです。前面背面ともに保護フィルムが添付されているのですが、ケースは純正ブルーを探して本体保護とデザイン面で購入しました。出し入れしにくいのでSDスロット部分は開口にして欲しかったです。

携帯性は良好でOPPO PM-3のケースに一緒に収められますし四角いので長編が長すぎず収まりが良いです。AK Jrが発売されていますが、薄くなったとはいえ長さがまして機能が削減されてあの価格ですから、こちらを継続販売したほうが良かったと思います。ファームアップも繰り返されてこなれてますし、発売時は5万切っていましたので妥当な価格で導入しやすかったです。(現行高すぎ

もともとはスマホにUSB OTGでDragonflyを接続してたまに使用しておりましたが、なかなか良かったので、本格的なポータブルDAPを求めて本機を購入しました。本機は32GB内蔵のポータブルDAPであるだけでなくDSD64再生(24bit/88.2KHz変換光)、入出力、USB DAC機能、ライン出力、Bluetooth機能、2つのMicro SDHCスロット(SDXC64GB/128GB認識確認済常用)搭載と多機能です。

バッテリーもそこそこ持ちますし、屋内外問わずこいつをメインに環境構築できます。屋外や深夜ではヘッドホンイヤホンを、室内や試聴OFFでは光出力でSDトラポにしつつ自宅システムや試聴先システムに接続。

PCオーディオがはやって久しい昨今ですが、MacOSを自作マシンに入れるまでやった身としては、あちらに投資するよりこちらに投資してPCはあくまで汎用機のサブにとどめておくほうが時間×労力×コストの節約にもなりますし、
手軽に場所を選ばず高音質で音楽を堪能できます。バッテリー駆動なので電源環境にも左右されません。

トラポとしての性能ですが、MytekをDACとしてメイン環境のDA-3000と比較してみました。(ADAM S1Xでの再生です。さすがに、Mytekクロックマスターでクロック接続したDA-3000には主に空間表現でもストレスフリーさでも負けます。
しかし音色の明るさや瞬発力はかわりませんし、フレキシブルな光ケーブル一本で接続できる、持運んで出先でもこのクオリティのトランスポートになるという意味では十分ですね。

本機自体のサウンドはあっさりモニターサウンドですが、低域がうるさすぎないのでそういう意味ではほかの帯域をマスキングしませんし聞きやすいです。PM-3までつなぎで使っていたT51Pは低域がうるさいのですが、本機ですとマシでしたのでそういう意味でも使いやすかったです。立ち上がりの早いサウンドでバランス接続対応ヘッドホンを疑似バランス接続できるのもポイントが高いです。瞬発力が改善したので音のセパレーションが良くなりよどみ感が一切なくなり音の立ち上がり粒立ちが良くなります。

DAPとしてのヘッドホンの駆動力も必要十分でOPPO PM-3もしっかりと鳴らしてくれます。
Mytekとの比較ですが、こちらはどこか余裕感、据置ならではの貫禄のようなものを感じますが、AK100MKIIは線はやや細くなるものの透明感というか、ノイズレスで見通しの観点ではやや優位に思います。バッテリー駆動の恩恵もあるでしょうし、DACとメディアの距離が最短なのも大きいでしょう。Bluetooth接続のminiJAMBOXも今現在聞きながら再生していますが、1万円程度のスピーカーとしてはよく鳴らしていると思います。アタック感のある遅れないサウンドで、BGMとしては十二分なもので、AK100MKIIとの相性はよいといえるでしょう。オススメの組合せです。

うちではさらに発展させたサブシステムとしてEVE SC203の導入を検討しています。光入力対応でDC電源なのでDC出力対応のバッテリー給電すれば夢のフルデジタルバッテリーシステムが完成します。愛用しているADAMの創設者が独立して興した会社がEVEでドイツベルリン本社製造という点も共通しています。現行品の試聴もしてきましたが、デスクトップ用としてはかなり期待の持てるサウンドでした。
デスクトップモニターですので、DSPを使用した事細かな音響調整セッティングが可能なのも魅力です。
USB接続でPCやスマホと、光出力でAKシリーズやゲーム機、BD録再機等接続可能でフレキシビリティもあります。
光接続ならば電気的に独立可能です。RCAでのアナログ入力も可能です。OPPO PM-3とともにリファレンスを持ち歩くために携帯予定です。

光ケーブルはAnalysis Plus がオススメです。有名どころのGlass BlackU、もう一社DH Labsの製品と比較しましたが、一番良かったです。差は微々たるもので、本製品100点として数点くらいではありますが、片方を蛍光灯に向けてもう片方を自分の影に入れて光の透過具合を確認しましたが、一番明るかったです。何より安くてやわらかいのも取り回しの観点、導入のしやすさからオススメです。クラリオンがフルデジタルヘッドホンを開発中ですが、光入力も実装検討中のようなので、タッチノイズの観点からもよさそうに思います。

比較製品
MYTEK DIGITAL > Stereo192-DSD DAC M [ブラック]
ジャンル
ジャズ
R&B
歌謡曲
ロック
ヘビーメタル
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]
Astell&Kern

Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2014年12月26日

Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]をお気に入り製品に追加する <32

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルオーディオプレーヤー(DAP)]

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルオーディオプレーヤー(DAP))

ご注意