マツダ CX-3レビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

CX-3 のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
CX-3 2015年モデル 4.30 自動車のランキング 120 284人 CX-3 2015年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

CX-3 2015年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.66 4.34 26位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.06 3.93 96位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.17 4.13 109位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.23 4.21 117位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.88 4.05 132位
燃費 燃費の満足度 4.41 3.89 71位
価格 総合的な価格の妥当性 3.57 3.88 118位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:快適性」で絞込んだ結果 (絞込み解除

がんばるぞい!さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5
   

CX-3 特別仕様車

   

軽自動車からの乗り換えです。
比較まじえてレビューします

エクステリア
 美しいです。ソウルレッドは最高です。マツダならこの色でしょう!

インテリア
 特別仕様車のナッパレザーシートは見た目もよく気持ちいいです。
 軽とは断然質感が違います。もう軽には戻れない・・・

エンジン性能
 ガソリンですが思ったより音がします。
 アイドリングストップからの発進時にガタつく感じがします。
 以前の軽には無かったのでこんなものなのかもしれません。

走行性能
 軽では少し急な坂ではセカンドに入れていましたが
 こちらは坂もぐいぐい上るし気持ちよく走ります。
 エンブレ用のセカンドギアが欲しいなと思わなくもないです。
 パドルシフトもついていますが、使いません。でも欲しい人はいると思います。
 スポーツモードもありますが、引っ張るだけなので使っていません。

乗り心地
 ショック吸収性はあまりないかな。
 冬場はシートヒーター、ステアリングヒーターは最高です。 
 特別仕様車の標準装備なのがいいですね。
 メモリーつきパワーシートもついています。
 ヘッドライトもハイ・ローオートだし、対向車を自動で避ける機能もついてます。
 軽は全部手動だったので、運転に集中できるようになりました。

 360度ビューモニタは駐車時重宝します。後方の視認性は無いのでモニター頼みです。

燃費
 軽は16〜18km/l前後でしたが、こちらは12〜14km/lくらいです。

価格
 思ったよりは安いんじゃないでしょうか。


特別仕様車といえど、ETCとドラレコはついていないのでそれは別につける必要があります。
ドラレコは標準で欲しかったな。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
三重県

新車価格
264万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

がんばれひろちゃんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
11件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費2
価格4

【エクステリア】カッコいい というよりは美しさを感じさせるデザインですね。


【インテリア】質感はいいと思います。パワ−シ−トもいいしシートヒ−タ−3段階調節もいいですね、同乗者との温度差(暑がり・寒がり)がある場合などエアコン対応が難しい時に重宝してます。ステアリングヒ−タ−についてはAWD車装備でよかったのではと思いますその分価格が下がればな・・・。  で  わかってはいるんですがやはり後部座席は狭いですね、アームレストが唯一の救いかと。
    

【エンジン性能】悪くはないですが、緩やか加速をしてもシフトアップが2800回転あたりなので、2L並みのスイ−ッ ていう感覚がなくエンジン音がうるさく感じます。もう少し下の回転数でシフトアップしていってくれたらと思います。動力性能としては’こんなもんでしょう’って感じですかね。


【走行性能】Gベクタリングが効いてるのかコーナ−リングは自分の描いたライン通りに曲がってくれますし、ブレ−キもカックンにならない程度適度に効いてくれるので丁度いい感じです。


【乗り心地】可もなく不可もなく。言い方変えれば丁度いいということになります。コ−ナ−リング重視すれば硬くなり乗り心地は悪く、フワフワセッティングだとコ−ナ−リングに恐怖を感じます。乗り心地に不快を与えない程度の固めセッティングでGベクタリングでコ−ナ−リング特性をよくしているのかな? と解釈できるような感じですね。


【燃費】高速14.8km/l  (これについては総評で)



【価格】平均をみると25万位の値引きみたいですが15万値引きを頑なに譲りませんでした。ただ持込み車の査定を想定より20万以上つけてくれたので恐らくそこで調整したのでは・・?と思います。ちなみにトヨタとは28万の査定の差がでました。



【総評】スズキ スイフトRstよりの乗り換えです。ですので意見的にスイフトに比べてという感想になっていると思います。年齢的にもっとも保険料が安い時期になっていることもあり、世の中ハイブリット及びEVに変わろうとしている中やはり2リッタ−相当の車に乗りたかったことから、このあたりがラストチャンスかなと思い当該車を決めました。ただ家内が通勤で使用しているのがメインとなりますので(CX-30を勧められました)極力ボディ−サイズのコンパクトのなかから選定しました。他候補はエスク−ド(実はこっちが本命)とVEZELです。3車ともそれぞれ一長一短がありその中での最大ポイントは運転支援システムの充実さです。スズキ・ホンダに限らず他社にくらべマツダが頭一つ分先行している実感がありました。

動力性能他ーーーデミオ1300よりの乗り換えであればエンジン性能は多分もっと高い評価になっていたと思います(デミオはマンスリ−契約で30日乗りました)。故にスイフトのポテンシャルが高いことの証明になるかと、止まる・走る・曲がるとしての性能はバツグンでしたので実感として当該車による感動はあまりありませんでした。

燃費ーーースイフト時の高速での燃費はカタログ値と一致してましたが、CX-3の18km/lには程遠い結果です。冬タイヤに2名乗車という悪条件ではありますがせめて16km/l台には到達してほしかったです。市街地についてはまだ計測できてませんが、2ケタには到達してほしい限りです。試乗車の燃費を見るのが一番合っていて(市街地計測)試乗した時12km/lを示していたので、これなら十分だと思ったのですが、何か小細工?した? まっ 本件夏タイヤ交換後改めてモニタ−していきます。

運転支援他ーーーもしこの項目があれば満点の5です(残念)。まず右寄りオルガン式ペダルですが市街地運転ではさほど何が良いかわからないと思いますが、長距離の場合その位置のよさが痛感できます。スイフトの時はすぐACCを作動させていましたが、CX-3ではACCを作動させなくても右足が楽な姿勢を保てました。そして’ALH ’これは最高ですね。これも市街地だとわかりませんが、高速時ではほんと重宝します。スイフトもライトのオ−ト切り変えはありましたが、高速では中央分離帯の反射板に反応してまったく役にたちませんでしたし、マツダのシステムのいいところはハイとロ−の中間があるところです。前方に車間距離の開きすぎている前車があるときちょうどテ−ルの下当たりを照らしていましたので、思わず’お見事’と叫んでしまいました。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
大阪府

新車価格
247万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ショータロー28号さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:113人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
37件
腕時計
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

デミオXDが車検近くなり
憧れていたCX3に乗り換えました
20SプロアクティブSパッケージです

【エクステリア】
CX30の20Sプロアクティブにも試乗しましたが
CX3のほうが美しいと思いました。シグネチャーラインからの美しさは惚れ惚れします。グリルも少し変わって○

【インテリア】
プロアクティブSパッケージはシート・ドアトリムが合皮とクロスの構成です。ブラックとグレーで綺麗にシックです。電動パーキングによりセンターコンソール〜センターアームレストも標準になり、質感はデミオとかなり変わりました。CX30のインテリアはかなり上質でCX3とはかなり差があります


【エンジン性能】
2リッター自然吸気ですそれなり、しかし車体が1250sなので割りと低回転からパワーを出せます。
CX30は1400sなので試乗では「あれ?重いのかな」って思いました



【走行性能】
初期型のCX3よりダンパーが突き上げを減らすなって感じました。緩やかなカーブやワインディングでは
GVCが横へのGの動きを緩和してるのが分かりました!登板道ではディーゼルに慣れたから、少しエンジン音がうるさくなり息切れも、高速道路では安定感がありシートの恩恵により楽です、



【乗り心地】初期型デミオXDと比べると
かなり剛性と遮音性が高いです、ドアの壁と天井が厚くなったらしく会話がしやすいですね!遮音性が上がったせいで時速70q〜ロードノイズが気になります。オートホールド慣れるとかなり疲労を軽減してくれます。後席は大人二人なら乗れると思います!デミオと後席同じとよく聞きますがデミオより広いです、特に天井までの空間に余裕ある。ウィンドウが狭く閉鎖感が強くなるからかも


【燃費】郊外で14〜13q
高速で18〜19q
割りと燃費良いです



【価格】20SプロアクティブSパッケージFFに
360°モニター&パーキングセンサー&フルセグ
他にも色々ディーラーオプション付けて300万は越えました。ディーラーではお世話になってまして良い値引きしてもらってます。内容は控えさせて頂きます




【総評】CX3は4回目のマイチェンでかなり完成された質感と美しさです!前からCX3に乗り換えたいと考えてて、ビックマイナーチェンジを待ってました!
正直デミオが増えすぎて増えすぎて、よく見かけますが
CX3はたくさん増えないで欲しいですね(笑)

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
宮城県

新車価格
247万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

いわし丸さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

洗濯機
0件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格4

【エクステリア】デミオと変わらず上質なデザインですが、少しだけ広くなって4人乗車でも楽になりました。

【インテリア】基本的にデミオですが、ひじ掛け等の装備で使いやすくなりました。

【エンジン性能】やはり1500に比べ1800は力に余裕があります。DPEなどでデミオでは小トラブルもありましたが、出来上がった感が高いです。

【走行性能】小型車のカテなので普通車とは比べるのは酷ですが、足回りは実にしっかり出来てます。高速走行で不安は全くないです。

【乗り心地】タイヤサイズが大きくなり、車重も若干増えて安定感あります。

【燃費】高速5割、市街地2割、その他一般道3割の走行での平均燃費は21.5kmです。デミオ1500XDの時は同条件で22.5kmでした。

【価格】質感が上がった分、それなり。

【総評】乗り心地から判断すると、CX-5の選択肢のありましたが、立体駐車場や切り返しでCX-3は断然楽。田舎暮らししていたならばCX-5やCX-8も考えたと思う。完成度高いです。

乗車人数
2人
使用目的
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
神奈川県

新車価格
267万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
10万円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆれないでさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
40件
au携帯電話
0件
9件
カーナビ
0件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3

11年乗ったプレマシーからの乗り換えです。10000km超えましたのでレビュー
したいと思います。

【エクステリア】
鼓動デザインの中ではCX-3が一番躍動感があって好きです。前後フェンダー
の筋肉感が秀逸だと思います。

【インテリア】
デミオと同じ内装はちょっと物足りないです。メーターやエアコンスイッチ類の
差別化があってもいいと思います。
ナッパレザーのシートは座り心地がいいです。レザーシートは初めてなので、
真夏にどれくらい暑くなるかわかりませんがIRカットガラスがいい仕事をして
くれると思います。
冬は暖房が効く前にシートヒーターとステアリングヒーターが手と腰を程よく
温めてくれます。
後席は狭いですが主に通勤に使用しているので問題ないです。
小物入れが少なく置く場所に困ります。使い勝手は余り考えられていません。

【エンジン性能】
1.8Dです。出足がもっさりしているのでアクセルを不用意に踏み増すと怒濤の
加速をします(^_^;
今は、アーシングをしたので踏み増しても滑らかに加速するようになりました。
ただ、やっぱり怒濤の加速をします。
トルクがあるので少々の加速や上り坂ではシフトダウン無しでグイグイ行き
ます。極端に回転数が上がらないので案外静かです。
回転数が上がればそれなりの音は聞こえますが、それはガソリン車も同じです。

【走行性能】
Gベクタリングは実感出来ませんがカーブがとても曲がりやすいですし直進性も
いいです。運転がうまくなったような気がしますが、調子に乗るとi-DMに怒られて
ばかりです。
MRCCは便利なので郊外の一般道や高速で使うようにしています。ステアリング
スイッチだけでスピード調整出来るので右足が楽です。よく、前走車を見失うと
加速するという口コミを見ますが、そういう時は設定速度を下げれば大丈夫です。
ALHは対向車、前走車以外をきちんと照らし分けてくれるので面白いです。

【乗り心地】
道路の凸凹を踏むとバタバタします。原因がタイヤなのか大径ホイールなのか
サスペンションなのかはわかりませんがこんなもんだと思います。許容範囲内です。

【燃費】
片道20kmの通勤が主ですが、今の時期は21km/L位です。冬はフロントガラス
の凍結を溶かすため10分暖機をするので18km/Lまで落ちます。
DPF再生は購入当初350km位でしたが現在は430〜450kmです。istopの画面
で『istop出来ません。PM除去を優先しています』の表示で確認しています。
走行中にDPF再生しそうな時は燃費モニターで確認しています。

【価格】
特別仕様車なので納得の上です。当初はS-Packageを予定していましたが、
追加装備の差額を考慮してModsにしました。

【総評】
20km/L以上走るコンパクトカー、乗り降りしやすい車高の高い車、
ハイブリッド車以外で検討していてこの車に行き着きました。
発売当初に購入しようと思いましたが、プレマシーの車検時期と最近のマツダ
の年次改良のタイミングをみた結果去年の購入となりました。

ただ、CX-30が出るんだったらもう1年待っても良かったかな(^_^;

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
岩手県

新車価格
315万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tadano.doramaさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:206人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地2
燃費4
価格2

【エクステリア】

フロントはいいが、リアが好みでない。

【インテリア】

XDなので大して高級感なし。

【エンジン性能】

1.5Dでしたが、低速ではガラガラうるさい。出足は悪いが結構加速する。

【走行性能】

ハンドリングが悪い。運転していて全然楽しくない。

【乗り心地】

悪い、リアがばたつく。

【燃費】

なんちゃら再生?にならなければ、街乗り18位でした。

【価格】

評価なし。

【総評】

試乗じゃなく、車検の代車で借りました。辛口コメントで申し訳ありませんが、私なら買いません。

レビュー対象車
試乗

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コロ9ちゃんさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:122人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
3件
3件
Mac デスクトップ
2件
3件
キーボード
1件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格5

【エクステリア】カッコいいの一言です。柔らかな曲線美がこの車の最大の特徴です。
色はホワイトパールマイカにしました。ボディのホワイト、ウインドウのブラック、テールランプのレッドの三色が最高。
この車のデザインを最大に引き出すのは、ホワイトカラーだと私は思いました。


【インテリア】室内の黒と銀色メッキのコラボレーションは、一言でシックです。
それに、シートやダッシュボードのスエード調生地に手縫いのシルバー色の縁取り糸が高級感を引き出します。
以前乗っていたベンツの室内が高級重厚なら、このCX3は高級モダンです。
ただ、運転席のメーターのデザインは?です。中央の回転計と左右の距離計・燃料計を鳥が羽ばたいているように銀メッキ板で囲って有ります。
これがダサいし、掃除がしにくいです。


【エンジン性能】私のは、2000ccガソリン車です。トルクが低め(greeco channelでは全世界の車4466台中CX3の低トルクランキングは342番目でした。)に設定されているせいか?低回転から粘りが有ります。
私はエンジン音を聴くのが大好き!
ハイブリッド車には、全く魅力を感じません。


【走行性能・乗心地】タイヤが18インチ、幅広の215ミリの設定だからでしょうか?悪路では、硬めの突き上げが有ります。でも、普通の舗装道路では全く問題ないレベルです。
マツダのシートは硬めの設定です。だから余計に突き上げ感はありますが、これが腰への負担感を軽減しています。
ソフトなシートは最初は気持ちいいですが、疲れが溜まって私には向きません。


【総合評価】見てワクワク。乗って更にワクワク倍増の車です。
車の評価は性別、年齢、地域、用途などなどで変わるのでしょうか?
でも、車好きの人の評価は、その車に対するワクワク感の強弱だと思います。

なお、私のブログにもCX3の記事を載せています。

CX3などの試乗記事は下記。

https://blog.goo.ne.jp/rabi714/e/1f8ca3c6927aeff5c7fdb1addbd1539f

CX3の我が家への到着記事は下記。

https://blog.goo.ne.jp/rabi714/e/f02026c06ca6e7b08559c7a24b335c6b

2019.05.08追記

購入して1ヶ月走行距離1000キロを超えました。

益々CX3 に愛着が増すこの頃です。
畑友達からは、良いなぁと羨望の的です。
流れるような外観とドアを開けるとシックなインテリアはいつ見ても飽きません。
後部座席の狭さとか運転時の突き上げ感などが話題となっていますが、私には全く問題外です。
アクセルを踏めば瞬時に加速する瞬発性の良さ、瞬時に反応するハンドリングはマツダ車の共通の良さです。

所で、買ってはいけない国産SUV 車の記事が目に留まりました。

ビジネスジャーナル紙の記事です。
参考になればと思い、転載します。

https://biz-journal.jp/2019/05/post_27759.html

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
神奈川県

新車価格
247万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アドバーグ・エルドルさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
8件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格4

他社からの乗り換えです。
他検討はヴェゼル、ハリアー、XV、スイスポで
一通り試乗しました。
価格差はありましたが、今時はどれもそれなり
以上に出来が良く選定に悩みました。
結果、本車を選んだわけですが自分にとっての
決め手はデザインとパワートレーンでした。
納車から5000km走行した現在までで
特段の不満はありません。(ないわけではない…)

【エクステリア】
うーむ、素晴らしい。
フロントは美しく、リアは可愛らしい。
街中で対向の同車種とすれ違ってニッコリ。
降車して振り返ってニッコリです。
個人的にはcx系で一番好きなスタイルですね。

【インテリア】
内装シート、インパネ等の質感は
これといって高級感があるものではありません。
が、決して安っぽくなく、長く普段使いしても
ダサくは感じない小綺麗なデザインだと思います。
センタクラスタの操作系も、慣れれば手元を見ずに
ソラで操作できる配置であり使いやすいです。
不満はダッシュボード奥やフロント内窓が
掃除しにくいことでしょうか。
また自分の使い方ではドリンクの収納は
どうしても足元ドアポケットになりますね。
中央ポケットだとひじ掛けの上げ下げに
絡むことが多いのであまり使いたくないです。
静粛性については価格帯からすると並みだと
感じますが、タイヤノイズがやや大きいかと。
気になる人は18を諦めて16インチにしましょう。
乗り心地も良くなりますし。


【エンジン性能】
ディーゼルだけに普段からパワフルさを感じさせてくれます。特に登坂車線においてそれが顕著です。
踏めば踏むだけ応えて、なおかつ余力も感じさせてくれます。
応答速度や回転数、音からするとスポーティーではありませんが、そういう車ではありませんし
国内での運用ならば十二分な性能でしょう。
ただ発進時や急加速時に電子制御感ありありな
挙動を感じてしまうことも。
人によってはスロコンが欲しくなるかもしれません。

【走行性能】
市街、結構な傾斜の山道といったシーンでの、
加速、曲がる、止まる、で不満を感じることは
ありませんでした。
不満ではありませんがブレーキに若干癖が
あるかなとは思っています。
はっきりと効かせるには結構踏力が必要です。
もうちょっとリニアに効いてもいいと思う。
ですがi-mdのブレーキ評価の仕方を見る限り、
ドライバに減速後半で緩やかなGを一定時間
感じられるブレーキをさせたいようなので、
メーカの意図するところなのでしょう。


【乗り心地】
一般舗装路を走る限り悪くはありませんが、
やはり路面状態に大きく依るでしょう。
例えば幹線道路で大型貨物が常時走行して
路面が荒れているようなところだと、
露骨にピッチがきます。
揺れや傾きをある程度のラインまでは
押さえ込んでくれるけど、そこを越えると、
もういいやフィードバックさせちゃえみたいな感じですね。
個人的には、酔わない程度に路面状況を伝えてくれればイイよという考えなので、これでOKです。
GVCは自分の体感では効きが分かりませんでした。


【燃費】
市街地通勤用途のみの測定にて、平均16.4km/L。
片道14kmを45分という過酷なストップ&ゴーでの値です。
なお谷を越え山を越えの往復200kmの田舎道だと
22.4km/Lです。
高速はまだ乗り入れていないので不明。

【価格】
FWDでエントリークラスの価格帯で見た場合、
安全装備や年次改良の頻度、内容を勘案すると
妥当というかお安いです。
が、下にはデミオ、上には5と8といった色々と
優秀な仲間がいますのでコスパ比較されると苦しいですね。
私も車庫証明に引っ掛からなければ
5にしていたかもしれません。

【総評】
エクステリアが好き、
馬力はそこそこでいいからトルクが欲しい、
4人乗ることはほぼないので後席は考慮しない、
ラゲッジにはキャリーケースが2つ入れば十分、
そんな自分にぴったりなので満足しています。

cx-3は2018モデルでおそらくモデル末期でしょう。
装備的にこの車両価格で必要なものは
ほぼ揃い終えたとも言えるのではないでしょうか。
また次期モデルが出るにしても
このエクステリア感でこのサイズはもうないかも。
頻繁な改良に対して買い時を戸惑っている方は
一歩踏み込んでみては如何でしょうか?

(追記)
操安性、MGコートについて追記。

【操安性】
どうにも轍耐性が低めに思えます。
ワンダリングが月毎に何度かありました。
昔の車がレーンチェンジで食らっていたレベルの
怖いやつではありませんが、車体とハンドルを
取られることがあるのはやはり不快です。
(コンパクト〜ミドルで大径低扁平ならば当然と言えば当然ではありますが)
50扁平ならまあ大丈夫と甘く見たのが不味かった…
元々のホイールデザインは好きですし、
プロクセスR52のグリップ(登り急カーブも攻めていける)も悪くないと思いますが、
インチダウン検討を始めました。
可能であれば試乗の際に16、18インチ両方で
乗り味等を確認されるほうがよいでしょう。

【MGコーティング】
初マツダ車だったためディーラーとの付き合い初め
も含めて納車オプション施工してもらいました。
さてこのMGコーティングですが、専門業者の
施工する一般的なガラスコーティングと
機能的にも質的にも大差ありません。

耐キズ → 当然飛び石キズレベルには無力
防汚 → 花粉鳥糞には早い処置が必要は変わりなし
撥水維持 → 市販剤よりは持つがメンテ必須
ウォータースポット → 耐性は無施工と変わらず

隔週で付属のメンテ剤をちゃんと使うなら
初回車検までキレイキレイでいけそうですが、
それなら施工せずとも、隔週でプレクサスなり
バリアスなりブリスなりで代替できます。
普段からまめに洗車や市販剤コートをする方には
特に必要はないオプションかと思います。

4月時点で半年点検を通過しました。
内装の軋みや駆動系の鳴きもなく、
乗り心地もこなれてきて安心しています。
まずは初回車検まで大事に乗りたいと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
鹿児島県

新車価格
277万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

暇おじさんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地1
燃費4
価格3

【エクステリア】
赤に一目惚れ。
斜め前と真横の後席辺りのビューはサイコー!
【インテリア】
インパネは一眼で安っぽいが、スポーツチックで自分は好み。
しかしやはり狭さが・・・。
前席のシート幅が狭く腿がサポートに当たり、痺れがくる。また後席も言うに及ばず狭すぎ。家族全員175以上なのに何で買ってしまったのか、後悔。
家族からも大ブーイング。
【エンジン性能】
このクラスで2Lは充分ですがやはりディーゼルターボの方が魅力的か。

【乗り心地】
最悪でした。
購入前は戦闘機のタイトなコクピットで操縦する姿を想像してワクワクしていましたが、室内の狭さと相まって突き上げの醜さで運転していて脚の痺れと頭痛で1時間も持ちません。

【燃費】
街乗り14.高速17くらいと満足でした
【価格】
やはり高い。乗り出して230マンくらいかな。自分はデザイン料としてお支払いしました
【総評】
デザインに一目惚れだったので大抵のことは我慢出来る筈だったのですが・・・。
運転大好きで遠回りしたい派なのですが、この車は早く目的地に着かないかなという気持ちにさせます。5台乗り継いで初めてです。
赤色だったこともありキズにも気を使う毎日で半年で疲れ切り売却しました。
次は中古のシルバーで室内広い実用性重視の車にします。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
埼玉県

新車価格
228万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった44人(再レビュー後:44人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まるぼうずさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:658人
  • ファン数:32人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
1060件
スマートフォン
3件
427件
デジタルカメラ
1件
232件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

当初、コンパクトクラスで検討し、ノート(e-power)、フィット(ハイブリッド)、デミオを試乗しました。

ダイレクトな操縦性で圧倒的にデミオが気に入ったので、ガソリン、ディーゼルと2度ずつ試乗し、決め掛かっていたのですが、妻から
「後席が狭い、背の高い子供の頭がつかえる」と物言いがつきました。

子供なんて一人暮らししているから、年に数回しか乗らないのに・・・と思いつつ、その時点でもうマツダに惚れていた私は、当初SUVにはあまり興味がなかったのですが、試しにCX-3(20S プロアクティブS)に試乗したところとても気にいってしまい、後席も狭いながらも天井には余裕があったことから、妻からもOKがでました。

デミオよりは高いものの、デミオにいろいろオプションを付けると差はかなり縮まりますし、その差で上位モデルが買えるとあって、当初の予算オーバーでしたが踏み切りました。
さらにオーバーになりましたが、試乗の結果ディーゼルを選択しました。

10日間で700kmの走行です。
まだ慣らし運転中なので、最高でも2,500回転程度にまで抑えて走っていますが、デミオの試乗で感じた出足のトロさは感じません。
コーナーではロールも少なく、G-ベクタリング コントロールの効果か旋回性もよく、コーナーが気持ちいいです。

MRCCもとても快適で、営業さんが説明の時「自動運転ではありませんからね」と何度も強調していた意味が分かりました。
確かにそんな気分になるぐらい便利です。

エクステリアは最高、インテリアは収納の少なさは気になりますが、高級感があり、ひとクラス上と感じます。
3ナンバー車とはいえ、車幅が1,765mmに抑えられていますし、全長も短めで取り回しは悪くないです。
デミオベースではありますが、確実にクラスは上だと思います。
かつてマツダには「小さな高級車」と謳われた「ベリーサ」と言う小型車がありましたが、その再来を彷彿とさせる存在かと感じています。


乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
兵庫県

新車価格
277万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バネッサ2さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
0件
2件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格5

【エクステリア】
ここは1番目に重視。少し離れて見た時に、シルエットがなめらかです。このノーズの長さが必要なはずです。丸めのデミオとはそこが異なって感じました。

【インテリア】
センターコンソールが全体の質感を高めています。明るい内装があればなお良いですが、質感の高さでカバーされています。ほんの少しの幅の余裕がデミオと違います。ここは乗りくらべないとわからない点ですが。

【エンジン性能】
出だしはとても滑らかで、エンジンの回転上昇を意識させません。加速は滑らかでうねるというかやんちゃな感じが全く無く、低くて紳士的な音です。ここはディーゼルとの大きな違いです。クルコン使用時にもまったく不満がありません。

【走行性能】
2018マイチェン後だからなのか、前席はとても静かです。まわりの音もあまり聞こえません。会話もはずみます。電話もロードノイズでしずらいということはありません。ただ、スピーカーはすぐ変えました。標準は悪くはありませんが良くもありません。1万後半のスピーカーとツイーターに変えるだけで2倍くらいは音がはっきりします。

これはとても驚いたのですが、変速がアクセル操作で行えます。2000回転手前でアクセルを軽く抜くとシフトアップしていきます。エンブレの時にはシフト操作をしますが、加速ではあまり必要ありません。CVTでは味わえなかったシフトチェンジの快適さです。

あまりにも疲れにくくなるためクルコンを多用しますが、適さないパターンがあります。頻繁に、「距離が30メートル以内に車が車線変更して入ってくる場合、30キロ以上で前走車が車線変更して抜けていく場合、上り坂の終端付近」がある場合です。この3点は怒涛のごとく設定速度まで加速していきます。なので、避けたほうが良いです。でも0kmからの再発進はアクセルを少し踏み込むだけでよく、バイパスや郊外ではほとんどがハンドル操作だけになるのでものすごく楽です。

ステアリング補助は警告のみで、操作補助付きのCH-Rやフリードもカーシェアで使ってみましたが、グイグイしてくれる訳ではなかったので、無くても問題はありませんでした。

【乗り心地】
時おりガタンときますが振られる速度が他の車より早いので最初は驚きましたが、衝撃が強いわけではなく傾きはほぼ感じられません。低速急ブレーキの揺すられもほぼありません。高速の直進ではほぼ揺れずとても滑らかです。

【燃費】
秋街乗り14km/L、秋高速20km/L、冬街乗り10km/L、冬高速16km/L(いずれもほぼクルコン使用)マニュアルでシフトアップし、街乗りでクルコンを使用せず走れば、2割程度はよくなります。

【価格】
乗り換える気はなかったのですが、本体30万円引きで決めました。200万ちょっとでこの内容は他にありませんでしたので。あと「20S PROACTIVE」にした理由はメッキの飾りが好みではなく、省かれていたからもあります。

【総評】
選んだ理由の1番目は「幅」です。5ナンバー用の車庫に突っ込むには、隣の方への影響も考えて1.76メートルが限界でした。試乗して良かったのはとにかく静か。見積もりしてそして安い。納車してしばらくしても内外装もシンプルで安っぽくない。クルコンも使える。2Lだから冬は暖房の効きが早く、3分くらいで暖かい風が出てきます。前の1.2Lエンジン車は10分くらいかかりました。

広くは無いですが、後席にも乗ってみましたが狭く感じるわけではありません。フル乗車でも加速が鈍くなりずらく、乗り心地の変化もほぼ感じませんでした。高級なわけではありませんが、がっかりするところが無く細かいところまでよく考えられて作られていて作り手の工夫やこだわりを感じ、好感を持ちました。

街乗りが多いとか、広さと燃費を重視する場合にはおすすめしませんが、少しの余裕とか、質感とかそういったものを大切にしたので、今回マイチェンした静かなCX-3に感じるものがありました。かなり批判的なほうですが、久しぶりに良い買い物をしたと感じました。

【おまけ】
直近で乗り比べた他車のほうが良かったところ。CH-Rは、ステアリングのなめらかさでは一つクラスが上です。全体的に視界は良く無いかわりに後席の包まれ感は独特の雰囲気がありました。フリードは加速が良く高速でのステアリング補助が思ったより使えました。広さは言わずもがな。

おわり

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
東京都

新車価格
237万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MINI1300さん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:325人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
47件
デジタルカメラ
5件
35件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
15件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地2
燃費3
価格4

ゴルフ7HLからの乗り換えで20年ぶりに国産回帰、初めてのマツダ車です。
VWのSUV国内投入が遅く、他を選択することになりました。
選択肢は車体の大きさとエクステリアの気に入ったC3か、CX-3と一応ポロも試乗しました。C3は運転して楽しいって感じの車です。収納がちゃんと考えられていれば買ったと思います。ポロは、とにかくエンジンがだめだめで、リヤのドラムブレーキを見るとすごい割高感があり、4気筒のゴルフCLの方が良かったのですが、2台続けてゴルフはなかろうということで、1.5Dを一日試乗して気にいっていたCX-3になりました。

【エクステリア】カッコはいいというか、これで決めたようなものです。細かく見るとボンネットフードの隙間に風切り音対策がされていないなどお金がかかっていないところはあります。アクセントにブレーキキャリパーはレッドに塗ってもらいました。これは安くていいオプションでオススメです。

【インテリア】運転席は安価でも電動式で2メモリがあるのも購入した動機の一つ。背丈の違う人が頻繁に乗り換えるのですが、ゴルフでは車高が低いので何とかがまんしていましたが、車高が高いSUVでは必須になります。VWでも欲しかった機能ですが、レザーシートにしてもメモリはありません。
内装はポロと比べてもかなり質感は劣ります。プラスティッキーなので物が当たるとすぐにカタカタとうるさいです。
ダッシュボードのシボがしょぼく光の反射が多めです。
分厚いマニュアルが入るダッシュ収納はいいですね。
リヤ席のアームレストは体を支えるのに役立ちますが、ドリンクを置くと両席の人が途端に肘掛けとして使えなくなるのは改善要です。
買って3ヶ月ですが段差でBピラーあたりからピシッという異音がし始めました。

【エンジン性能】久々に慣らしが必要なエンジンで、最初の数100kmはがさつな回り方にビックリしましたが、徐々に良くなって来ています。2Lでも無過給なので常用域の低回転のトルクが薄いです。3000回転からの加速はまずまずです。ガソリンで良いのはSPORTモードがあり、かなり雰囲気が良くなります。このときはブレーキを踏むとブリッピングしながらシフトダウンします。
ゴルフHLで不満だったブレーキからのアクセルオンでしばらく加速しないソフトウェア処理に対して反応は良いと思います。
全体的には、この周辺を乗るのであれば、やっぱりディーゼルにすれば良かったと後悔してます。
20年経っても国産車のエンジンって低速のトルクが数値通り無いのですね。輸入車のエンジンって数値以上の下の粘りとそのくせ高回転も得意だったりして、それが乗りやすさ、運転の楽しさになっているのですが。

【走行性能】ハンドリングはゴルフより応答が良い反面、高速でのどっしり感はありません。高速では微修正を頻繁にしているらしく乗り終えると腕が疲れてます。直進性は悪くないのに不思議です。慣れないせいかコーナーの切り角が一発で決まらずコーナー途中で切増し戻しが必要という感じです。振動は伝わるのに路面情報が不足しているためと思われます。タイヤのせいかもしれません。
自動追尾は便利なのでゴルフ同様、高速で重宝しています。ただ渋滞始まりの急減速に対してたまに反応が遅いことがあり、堪えきれずにブレーキを踏むことがあります。
ブレーキホールドがゴルフとは逆でデフォルトでオフなのは万一の時の免責を考えたのでしょうか、ある機能をオフという姿勢が逃げていて嫌いです。

【乗り心地】思ったのと全然違いました。ホイールベースの真ん中辺に座っているのに、前後左右に細かく揺すられ、後頭部がヘッドレストにコツコツあたり気分を害します。シートポジションで逃げようとしていますが、なかなか調整しきれていません。
サスはMC後柔らかくしたそうですが、小さなバンプでも車全体がブルブルと震え、収まりに時間がかかります。特にリヤが揺すられ、後席の人から文句が出ます。よくできたTBAはマルチリンクに匹敵すると口コミで議論されていますが、TBAは設計者の意図通りの物を作るのが難しいようで、MCでいじったのがいけなかったのだと思います。
コーナーではGベクタリングの恩恵が感じられず(CX-3って本当に付いている?)、ゴルフより遅いスピードでリヤがズリッズリッとするのが怖い。雨の日はタイヤのグリップが悪く前輪にも気を使います。
強目のブレーキ制動を試すと毎回前のサスあたりからゴキンと音がします。ブッシュ?の剛性が良くないのではないでしょうか。
下を覗くとほとんどが鉄板プレスを溶接した物で構成されており鋳造品がありません。溶接部分は3カ月で錆び始めている所が有り、こんなんで大丈夫かと思ってしまう。
私はMC前のしっかりした乗り心地の方が好みです。
プロはこのあたり含みを持たせてMC後のレビューをしていますが、他の方が良くなったとレビューしているのを見ると外れの車かと思うくらいです。

【燃費】燃費は良くないのを承知で買いました。街中で8km/l、高速で12〜13km/lといったところです。

【価格】いろいろ付いて価格は輸入車比で100万円違います。がわだけで見ればお買い得車です。4万円ほどで360°ビューアラウンドがメーカオプションが付けられるのはすごいですが、それを選択したのに付いてこない物を納車されてしまいガックリです。オプション毎の型名が多すぎて間違いが起きるのだと思います。

【総評】国内メーカでも国内を見て製品開発をしていないので、ちょうどいい大きさの車がなかなか無くなってきており残念です。
今回マツダ車はCX-3しか見ていないわけですが、やはり車を購入するときは試乗を複数回して納得して購入すべきだったと思います。車購入時はいつもそうしてきたのに、CX-3は売れてた時期で展示車無し、試乗車はいつも出払っている状況でしたので、あまりに早急に買いすぎました。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
東京都

新車価格
247万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スーヤン555さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア2
インテリア1
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地1
燃費3
価格1

【エクステリア】
ボディラインなどを含め全体的にシャープでカッコイイとは思います。ただ後ろから見るとデミオと見分けがつかんけど。

【インテリア】
そんなに特筆すべきところはないですね。本当に普通です。シートは座り心地はそれなりにいいです。

【エンジン性能】
思った以上に静かかな?でもディーゼル特有のカラカラ音は聞こえます。

【走行性能】
踏み込めばそれなりに走ります。でも踏んでから結構タイムラグはあるし、ターボでもこんなもなのかというガッカリ感もあります。

【乗り心地】
最悪です。カスです。終わってます。路面状況が悪い道路だと気持ち悪くなるくらい揺れます。この車サスペンション付いとるのか?と思いました。あんまり揺れるんで、運転してて不愉快になります。乗り心地を重視する方はやめといた方がいいです。絶対後悔します。

【燃費】
いいと思います。街乗り7と高速使用3で平均19は立派だと思います。

【価格】
正直言って価格同様の価値は全くないです。
乗り心地が改善したとして、
総額で180〜200万くらいが妥当じゃないですか?

【総評】
外観、燃費などは一応評価できる部分はあるけど、乗り心地が最悪過ぎます。そこらへんの軽自動車の方が乗り心地はいいと思いますよ。それを我慢できる人にはいい車だと思います。私はこの先何年も我慢できそうにないんで、別の車を買い替えを検討中です。ヴィゼルかCHRのどちらかかな。初めてのマツダ車でしたが、今後二度とマツダに戻ることはないと思います。ディーラーの対応もふざけてたし。無駄な買い物でした。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった39

このレビューは参考になりましたか?参考になった

紫遠さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】
流れるような美しいボディラインです。
試乗車はセラミックメタリックでした。
渋い色合いで好みでしたが、展示車の
ソウルレッドが綺麗で、買うなら赤かな?
と感じました。

【インテリア】
ダッシュボード付近は、やはりプラスチック
感が高いですね。しかしハンドルやメーター
周り、エアコン吹き出し口などは良く出来て
いると思いました。

【エンジン性能】
高速に乗ると分かりましたが、静かに回るのに
力強くて、ディーゼルエンジン凄くイイです。
ちょっとした坂道もアクセル踏み増しいらずです。

【走行性能】
ブレーキもしっかり効きますし、安全装置づくし。
自分の軽自動車と比べたら雲の上の存在でした。
ハンドルもしっかり重みがあり安心感が高いですが、
もう少しだけ直進安定性が欲しいと思いました。

【乗り心地】
普通に継ぎ目を通過する時も軽くいなしてくれます。
車内も静かで満足度が高いです。ただ、静か過ぎて
タイヤからのロードノイズが気になります。あとは
荒れた路面での微振動と、波打ちが続くような道路
では、揺れが収まりにくく感じました。

【燃費】
試乗なので正確な数値はありませんが、借りてから
返却するまでの平均燃費値は20.6km/lと表示されて
いました。高速8割、一般道2割で、全て法定速度内
での結果で、驚きました。

【価格】
試乗なので価格のコメントは控えます。

【総評】
車体もそれほど大きくなく、女性でも運転しやすい、
長距離移動してもそれほど疲労を感じず、安心感が
高い車だと思います。購入最有力候補にしましたが、
他の車にも是非試乗してみたいとも感じました。

レビュー対象車
試乗

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

副音声さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

自分のクルマを買うようになって18年、7台目のクルマになります。
結論から言いますと出色の出来。納車から3日のファーストインプレッションにはなりますが、ここまで気分がはずむのは初めてです。

走行感覚は前車のデミオディーゼルのようなダイレクト感は無く、静かで落ち着いた印象。着座位置が高い為、あれ?これは前々車のプレマシー?と感じる場面もあるのですが、程よいパワー・全車速対応のMRCC・サイドブレーキのホールド機能が加わり快適なドライブが楽しめます。

コンパクトなクルマが好きなのですが、リアが短いせいか、思った以上に自宅車庫への駐車もしやすいです。

そしてこのクルマのハイライトはどの角度から見ても美しいプロポーションにあります。

デフレも消費増税も忘れさせてくれる、これぞメードインジャパンではありませんか。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
大阪府

新車価格
277万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

CX-3
マツダ

CX-3

新車価格帯:216〜315万円

中古車価格帯:86〜278万円

CX-3をお気に入り製品に追加する <601

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意