マツダ CX-3レビュー・評価

このページの先頭へ

CX-3 のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
CX-3 2015年モデル 4.31 自動車のランキング 37 297人 CX-3 2015年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

CX-3 2015年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.65 4.34 37位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.06 3.93 48位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.16 4.12 91位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.23 4.20 80位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.87 4.04 110位
燃費 燃費の満足度 4.39 3.89 82位
価格 総合的な価格の妥当性 3.58 3.87 50位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「乗車人数:3人」で絞込んだ結果 (絞込み解除

.774さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:97人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア3
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格5

【エクステリア】
顔はCX-5とか3の方がかっこいいですね。
メッシュグリルになるだけでもかなり印象違うと思うんですが、どこかのタイミングで変わりますかね。
プロポーションは良いと思います。

【インテリア】
200万でこのインテリアですか?元とれてます?大丈夫?
ボタンやデザインの質感は良いままなので、乗っているときの満足感は圧倒的ですね。
比べる相手を間違えていると思いますが、同じ200万でもクロスビーとはだいぶ違います・・・。
ただし、オーディオはこんなもんかなという感じです。
ツイータ付きなので音自体は悪くないですが、同社のBOSEやmazda3純正オーディオに比べると、やっぱりドアから音出てるねって感じ。
自分で調整できるようなDSPとかついてるとよかったんでしょうけど、マツコネに多くは求めまい。

【エンジン性能】
必要十分。大人の男3人乗っても不足を感じることはありませんでした。
かなり急で長い坂も上りましたが、ぜんぜん問題ないですね。
もちろん絶対的にパワフルという訳ではありませんが。
ATも他車と変わらず、トルク抜けもなく良いかんじ。

【走行性能】
不足ない、といった感じです。
ただし同時試乗したmazda3と比べると、やっぱり腰高感があるかな。
すこしぼんやりした印象。
それでも同クラスの他車と比較しても遜色はないと思います。

【乗り心地】
mazda3と比べてしっとりした乗り心地ですね。
CX-5に近いです。
ただあそこまでの完成度ではなく、200万の車としては非常に優秀といった具合。
まあ車格の大きい車と比べるべきではないですが・・・。
単体で見れば、先述のとおり非常に優秀です。
後席は試していません。

【価格】
この高級感と乗り心地で200万???
やっす
というより今まで高すぎましたね。

【総評】
不遇の名車、マーケティングの被害者、コスパの鬼です。
最初からこのパッケージングで勝負してたらな・・・。

レビュー対象車
試乗

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ショータロー28号さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:135人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
38件
腕時計
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

憧れていたCX3に乗り換えました
20SプロアクティブSパッケージです

【エクステリア】
CX30の20Sプロアクティブにも試乗しましたが
CX3のほうが美しいと思いました。シグネチャーラインからの美しさは惚れ惚れします。グリルも少し変わって○Sパッケージからフロント・サイドにメッキガーニッシュが付きます

【インテリア】
プロアクティブSパッケージはシート・ドアトリムが合皮の構成です。ブラックとグレーで綺麗にシックです。電動パーキングによりセンターコンソール〜センターアームレストも標準になり、質感はデミオとかなり変わりました。CX30のインテリアはかなり上質でCX3とはかなり差があります


【エンジン性能】
2リッター自然吸気ですそれなり、しかし車体が1250sなので割りと低回転からパワーを出せます。
CX30は1400sなので試乗では「あれ?重いのかな」って思いました



【走行性能】
初期型のCX3よりダンパーが突き上げを減らすと感じました。緩やかなカーブやワインディングでは
GVCが横へのGの動きを緩和してるのが分かりました!登板道ではディーゼルに慣れたから、少しエンジン音がうるさくなり息切れも、高速道路では安定感がありシートの恩恵により楽です、



【乗り心地】初期型デミオXDと比べると
かなり剛性と遮音性が高いです、ドアの鉄板と天井が厚くなったらしく会話がしやすいですね!遮音性が上がったせいで時速90q〜風切り音が気になります。オートホールド慣れるとかなり疲労を軽減してくれます。後席は大人二人なら乗れると思います!デミオと後席同じとよく聞きますがデミオより広いです、特に天井までの空間に余裕ある。ウィンドウが狭く閉鎖感が強くなるからかも CX-30は圧倒的な遮音性と重厚感です。後席も余裕ありました


【燃費】郊外で14〜13q
高速で18〜19q
割りと燃費良いです



【価格】20SプロアクティブSパッケージFFに
360°モニター&パーキングセンサー&フルセグ
他にも色々ディーラーオプション付けて300万は越えました。ディーラーではお世話になってまして良い値引きしてもらってます。内容は控えさせて頂きます




【総評】CX3は4回目のマイチェンでかなり完成された質感と美しさです!前からCX3に乗り換えたいと考えてて、ビックマイナーチェンジを待ってました!
正直デミオが増えすぎて増えすぎて、よく見かけますが
CX3はたくさん増えないで欲しいですね(笑)

重厚感・遮音性・内装の質感はCX-30がオススメです

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
宮城県

新車価格
247万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった41人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ズームインサイドさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格無評価

乗り換えにあたりCX-3、ヴェゼル、CH-Rを検討しており試乗も行いましたので感じたことを記載します。

【エクステリア】
これは好みの問題なので何とも言えませんが私の好みではありませんでした。カッコ悪くはありません。

【インテリア】
デザインが旧態依然で特に可もなく不可もなく。ヴェゼルとCH-Rの方が洗練されており高級感、質感の高さを感じました。もちろんCX-3も悪くはありませんがいたって普通です。
車内スペースは広くなく、特に後席はかなり狭いです。ラゲッジスペースも地上から高さがあり、少し重い荷物の積み込みは辛そうな気がします。
    

【エンジン性能】
やはりディーゼルのカラカラ音が車内に入ってきてしまい、そこが気になりました。ただディーゼル特有のトルク感は良く、ワンランク上の走りを感じることが出来ました。さすがディーゼルに力を入れているマツダの技術力には感心しました。


【走行性能】
4輪ともしっかり足が地についているのが感じられ車としての基本性能は高いと思います。人馬一体感は随一でしょう。


【乗り心地】
特に特筆するところはありませんでした。乗り心地が悪いとは感じなかったですし、特別良いとも感じませんでした。


【総評】
室内スペースの狭さは私にとって致命的でした。たまに後席に人を乗せることもあるので候補から外れてしまいました。2名乗車なら良いクルマだとは思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった9人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

がんばれひろちゃんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
18件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費2
価格4

【エクステリア】カッコいい というよりは美しさを感じさせるデザインですね。


【インテリア】質感はいいと思います。パワ−シ−トもいいしシートヒ−タ−3段階調節もいいですね、同乗者との温度差(暑がり・寒がり)がある場合などエアコン対応が難しい時に重宝してます。ステアリングヒ−タ−についてはAWD車装備でよかったのではと思いますその分価格が下がればな・・・。  で  わかってはいるんですがやはり後部座席は狭いですね、アームレストが唯一の救いかと。
    

【エンジン性能】悪くはないですが、緩やか加速をしてもシフトアップが2800回転あたりなので、2L並みのスイ−ッ ていう感覚がなくエンジン音がうるさく感じます。もう少し下の回転数でシフトアップしていってくれたらと思います。動力性能としては’こんなもんでしょう’って感じですかね。


【走行性能】Gベクタリングが効いてるのかコーナ−リングは自分の描いたライン通りに曲がってくれますし、ブレ−キもカックンにならない程度適度に効いてくれるので丁度いい感じです。


【乗り心地】可もなく不可もなく。言い方変えれば丁度いいということになります。コ−ナ−リング重視すれば硬くなり乗り心地は悪く、フワフワセッティングだとコ−ナ−リングに恐怖を感じます。乗り心地に不快を与えない程度の固めセッティングでGベクタリングでコ−ナ−リング特性をよくしているのかな? と解釈できるような感じですね。


【燃費】高速14.8km/l  (これについては総評で)



【価格】平均をみると25万位の値引きみたいですが15万値引きを頑なに譲りませんでした。ただ持込み車の査定を想定より20万以上つけてくれたので恐らくそこで調整したのでは・・?と思います。ちなみにトヨタとは28万の査定の差がでました。



【総評】スズキ スイフトRstよりの乗り換えです。ですので意見的にスイフトに比べてという感想になっていると思います。年齢的にもっとも保険料が安い時期になっていることもあり、世の中ハイブリット及びEVに変わろうとしている中やはり2リッタ−相当の車に乗りたかったことから、このあたりがラストチャンスかなと思い当該車を決めました。ただ家内が通勤で使用しているのがメインとなりますので(CX-30を勧められました)極力ボディ−サイズのコンパクトのなかから選定しました。他候補はエスク−ド(実はこっちが本命)とVEZELです。3車ともそれぞれ一長一短がありその中での最大ポイントは運転支援システムの充実さです。スズキ・ホンダに限らず他社にくらべマツダが頭一つ分先行している実感がありました。

動力性能他ーーーデミオ1300よりの乗り換えであればエンジン性能は多分もっと高い評価になっていたと思います(デミオはマンスリ−契約で30日乗りました)。故にスイフトのポテンシャルが高いことの証明になるかと、止まる・走る・曲がるとしての性能はバツグンでしたので実感として当該車による感動はあまりありませんでした。

燃費ーーースイフト時の高速での燃費はカタログ値と一致してましたが、CX-3の18km/lには程遠い結果です。冬タイヤに2名乗車という悪条件ではありますがせめて16km/l台には到達してほしかったです。市街地についてはまだ計測できてませんが、2ケタには到達してほしい限りです。試乗車の燃費を見るのが一番合っていて(市街地計測)試乗した時12km/lを示していたので、これなら十分だと思ったのですが、何か小細工?した? まっ 本件夏タイヤ交換後改めてモニタ−していきます。

運転支援他ーーーもしこの項目があれば満点の5です(残念)。まず右寄りオルガン式ペダルですが市街地運転ではさほど何が良いかわからないと思いますが、長距離の場合その位置のよさが痛感できます。スイフトの時はすぐACCを作動させていましたが、CX-3ではACCを作動させなくても右足が楽な姿勢を保てました。そして’ALH ’これは最高ですね。これも市街地だとわかりませんが、高速時ではほんと重宝します。スイフトもライトのオ−ト切り変えはありましたが、高速では中央分離帯の反射板に反応してまったく役にたちませんでしたし、マツダのシステムのいいところはハイとロ−の中間があるところです。前方に車間距離の開きすぎている前車があるときちょうどテ−ルの下当たりを照らしていましたので、思わず’お見事’と叫んでしまいました。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
大阪府

新車価格
247万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

BMSさん

  • レビュー投稿数:63件
  • 累計支持数:165人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1件
デジタルカメラ
2件
0件
プリンタ
1件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格3

【インテリア】
極端に安っぽくはないけど、ルームミラーも自動防眩ではないなど、もろにデミオベースの部分が出ていて、デミオの最高級パッケージと違いが無いか。
これは価格を考えると致命的。

【エンジン性能】
不満という程ではないけど、若干パワー不足気味。
ATのギア比と変速プログラムの関係で、市街地走行(40km/h程度)では回転数が上がり気味。
もう少し早く上のギアになるといいのだけど。

【走行性能】
GVCの恩恵でコーナーリングはもちろん、直線でも疲れが圧倒的に少ない。

【乗り心地】
全席はいいが、後部座席に乗ると狭さとクッションが気になる。
ベースのデミオよりも明らかに余裕がある。

【燃費】
平均18km/L
この車格にしてはエンジンが小さく燃費は若干不利です。
2.2LのCX-5の方が燃費は良くカタログ燃費以上の19km/Lだった。

【価格】
駐車スペースを気にしないなら、CX-5と買った方がいいかもしれない。
小型高級志向で開発されたのだろうけど、明らかにバランスが悪い。
乗り比べればデミオよりも数段良いのはわかるのだけど、パット見たインテリアとかデミオの最上級グレードと変わらないのが残念。

【総評】
今のマツダ車の欠点はやはり、ナビに尽きる。
余裕のあるペダル配置(その分ボンネットが長い)やアクティブ・ドライビング・ディスプレイやコマンダーコントロール等のインターフェイスは優秀なのだけど、ナビの性能が残念。
ハードウエアもソフトも国内では数世代前のものに感じる。
市販ナビが世界的にはガラパゴスで高性能すぎるのかもしれないけど。
あと、ナビやオーディオ周りソフトウエアの立ち上がりが遅く(特に携帯電話と接続すると)、起動直後に若干の誤作動がある。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
北海道

新車価格
281万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

暇おじさんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地1
燃費4
価格3

【エクステリア】
赤に一目惚れ。
斜め前と真横の後席辺りのビューはサイコー!
【インテリア】
インパネは一眼で安っぽいが、スポーツチックで自分は好み。
しかしやはり狭さが・・・。
前席のシート幅が狭く腿がサポートに当たり、痺れがくる。また後席も言うに及ばず狭すぎ。家族全員175以上なのに何で買ってしまったのか、後悔。
家族からも大ブーイング。
【エンジン性能】
このクラスで2Lは充分ですがやはりディーゼルターボの方が魅力的か。

【乗り心地】
最悪でした。
購入前は戦闘機のタイトなコクピットで操縦する姿を想像してワクワクしていましたが、室内の狭さと相まって突き上げの醜さで運転していて脚の痺れと頭痛で1時間も持ちません。

【燃費】
街乗り14.高速17くらいと満足でした
【価格】
やはり高い。乗り出して230マンくらいかな。自分はデザイン料としてお支払いしました
【総評】
デザインに一目惚れだったので大抵のことは我慢出来る筈だったのですが・・・。
運転大好きで遠回りしたい派なのですが、この車は早く目的地に着かないかなという気持ちにさせます。5台乗り継いで初めてです。
赤色だったこともありキズにも気を使う毎日で半年で疲れ切り売却しました。
次は中古のシルバーで室内広い実用性重視の車にします。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
埼玉県

新車価格
228万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった48人(再レビュー後:48人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

conan大好き♪さん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:240人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
6件
60件
イヤホン・ヘッドホン
23件
33件
デジタル一眼カメラ
1件
34件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格5

【エクステリア】
2018年のBMCで初めてエクステリアに手が加えられましたが、フロントグリルの形状は2017年以前の方が好きですね。コーティング効果も相まって1年以上経った今でもこのデザインを見るたびに「買って良かった」と思います。当時のLパッケージで付くガーニッシュがあるとより美しくなりますね。
【インテリア】
これは少し寂しい。BMCで搭載された電動サイドブレーキによってカップホルダーや物入れの位置が適正になったり、アームレストが標準になったりしたのは羨ましい(笑)また、2017年以前のインテリアは配色に赤っぽいアクセントがありますが、少し子供っぽいかなと思う。エアコンリングの赤は綺麗だけど、トリム等はBMC後の方が好きですね。Sパッケージの価格で電動シートが付いているのも良いなと思う。
【エンジン性能】
ターボが効くのにタイムラグがある。1秒ぐらいだけど、NAエンジンと比べるとややストレスかな。あと、時速100キロを超えると加速が緩やかになるのも気になる。これもBMCで1800CCになってある程度改善されているとしたら羨ましいけどね。
【走行性能】
車高が低い車ではないけど、カーブでもロールしない剛性の高さは流石といったところ。ブレーキもよく効く。少しエンブレは弱いが、そんなに気にならない。車が安定しているので長距離でも全然疲れないですね。
【乗り心地】
これは残念。走行性能とトレードオフなのかもしれませんが、固すぎ。BMC後もタイヤに頼った改善のようなので、タイヤ交換後はどうなるんだろうね。お店に入るためにちょっとした段差を踏むと毎回ドラレコが作動するぐらいガツンと揺れる上に中々戻らない。遮音性は高いけど、ロードノイズが大きいので結局、車内は煩い。次はレグノでも履かせようかと思っています。
【燃費】
年間15000キロを走って市街地、高速道路が7対3ぐらいでリッター18.7だから軽油ということも含めると満足。その分、オイルは高いが、パックに入っているので点検時に交換してくれるので当分は安心。
【価格】
一見すると高いように見えますが、ナビや安全運転支援システムが標準或いは格安なのでトータルではむしろ安い。RCC等、デミオには無い機能もありますし、それが案外MTでも高速道路だと使えるので価値があります。
【総評】
マツダは年次改良が多く、羨ましいと感じることが多い。しかしその分、いつでもその時点でベストバイな車に仕上がってるので、お得とも思っています。僕の時は新色のレッドや安全運転支援システムの標準化等、魅力的な改良があったので、金額にも納得して購入しました。だから、そういう試みは良いことだと思います。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
愛媛県

新車価格
260万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tantankonitanさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:183人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
74件
スマートフォン
5件
15件
洗濯機
1件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3

普段は、GJアテンザワゴンXD Lパッケージを使用していますが、車検の代車として2018年登録の新車(走行距離1000km)に乗れましたのでレビューします。
運転が楽しく短期間の代車なのに500キロも走行してしまいました。

【エクステリア】
SUV?ワゴン? 車検証は一応ステーションワゴンと書かれていました。
サイドに配置されているモールがカッコよく気に入りました。
コンパクトな車体にもかかわらずデミオと差別化出来ておりGODDです。

【インテリア】
3年前のアテンザクラスと比べても多少チープさは有りますが、逆に羨ましい部分もあり。
そこの配色かっこいいなー。とか、座席のスティッチの入り方も工夫されてていいなー等

ただ、センター部の収納が皆無でしたので、収納は期待出来ません。
ペットボトル2本ぐらいしか置けません。
スマホも5インチ以上のスマホはどこも置けないんじゃなかろうか・・・。

【エンジン性能】
多方面で色々言われておる1.5ディーゼルですが、動力性能だけで言えば日本国内での必要領域は超えています。
ディーゼルノック音もナチュラルサウンドスムーザーが搭載されて無い私のアテンザと比べると全くというほど音はしません。
加速感もばっちりです。
(アテンザと400kgほど車体が軽いのもあるかもしれませんが)
これで、パワーが無いって人はどういう使い方するのか助手席に載せて欲しいものです。

1.5リッターは問題が多く1.8リッターに変わるとの噂を友人から聞きましたが・・・・・。

【走行性能】
車高が高いからワインディングでフラフラするのかな?と思い、あえて山道にトライしてみましたが
いい意味で期待を裏切られました。

Gベクタリングコントロールのおかげなのか、アテンザと車体重量が違うからかは不明ですが
ノーズがスッとコーナーに入って行きます。
コーナリングの楽さはCX-3が圧勝でした。少し悔しかったです。(笑)

【乗り心地】
アテンザと比べたら柔らかめ。ふらつき等の嫌な感じはありませんでした。
直進性も高く運転は楽です。

やや、ギャップを乗り越えたときの振動吸収が悪いかなと感じたその程度です。

あとシートですが、180cmの私からすると少し小さかったかなと感じます。
【燃費】
飛ばしまくって好き放題走ってマニュアルモードで遊んでも、18km/lでした。
いいですねぇ。

【価格】
んーー。
アクセラが買えるんですよね。。。
そこをどう考えるかです。
駐車場の制約等でこの車しか買えないとなると、装備・質感・走りで絶対にCX-3ですね。

現在子供二人居ると、CX-5,CX-8になりそうですが、老後夫婦2人とかなると
こういう車がベストで買いたいと思います。

【総評】
コンパクトな車で走りも良くて見た目も良くて燃費もいいクルマは何?
と聞かれたら私は、CX-3と答えます。

メーカーがこの金額で売る理由が分かります。

大きい車が欲しくてアテンザワゴンを購入していますが、こういうコンパクトで走りがいい車を乗ると
「あー車って小さくて軽いのがいいわ」と感じました。
小さいので狭い駐車場も精神衛生上楽でした。

アテンザは超気を使います。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
福岡県

新車価格
260万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35

このレビューは参考になりましたか?参考になった

jb727さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費無評価
価格3

【エクステリア】
 どの国産SUVよりかっこいい。
 これだけで買っても良いと思って試乗しました。
【インテリア】
 大柄な私にはシートが小さい。それ以外は嫌みがなくていいと思う。
【エンジン性能】
 特徴がなく普通! 2千ccの排気量のわりに非力。
 ディーゼルの方が個性的で良い。
【走行性能】
 タイヤの大きさを持て余している感じがする。
【乗り心地】
 リアがトーションビームなので大味な感じ。
 もっとよく出来るはず。
【価格】
 ガソリンエンジンの価格は魅力的。
【総評】
 外観が気に入って試乗しました。正直言って期待を少し裏切られました。
 そんな訳で購入には至りませんでした。もう少し乗り心地が良くなれば・・・

レビュー対象車
試乗

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インディゴライナー761さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格3

今回CX3の試乗をしましたので評価を投稿させていただきます。素人目線ですが参考になればと思います。
【エクステリア】
カッコいいです。結構スポーティさが感じられました。
【インテリア】
シンプルかつ高級感があったのではないかと思います。
【エンジン性能】
2000ccのガソリンエンジンですが、ディーゼルほど絶対的な加速は感じませんでしたが加速が優しいので乗り心地が良かったです!
【走行性能】
流石はGVCだなと感じました。コーナーでも余り左右に体が振られませんでした。
【乗り心地】
しっかりとシートに包まれているかんじです。足回りも程よく引き締まっているので疲れ無いと思います。
【燃費】
試乗のため無評価とさせていただきます。
【価格】
2000CCのガソリンエンジンで安全装備が多いのでコスパはいいと思います。
【総評】
この車はコンパクトなので狭い場所も走りやすいと思います。運転を楽しみたいという人にはピッタリの車ではないかと思います。2000ccのガソリンエンジンはCX3にピッタリではないでしょうか。

レビュー対象車
試乗

参考になった25人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

oasisモーニンググローリーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
15件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格3

【エクステリア】
最大の購入理由は、これです。
シンプルだけど、コンセプトカーをそのまま市販化したようなデザイン。
CX3を購入する上で、このエクステリアが決め手になった方は、多いのでないかと思います。
【インテリア】
自分は、XDプロアクティブ購入ですが、安っぽいとは思いません。
ただ、デミオとの価格差を考えればもう少し差別化してもよかったと思うので、少し減点しました。
【居住性】
広さは、デミオと変わりませんが天井が少し高い分後部座席は、デミオよりか圧迫感ないと思います。
この部分での優先順位がかなり高いなら、他車種がいいのかなと思います。
【エンジン性能・走行性能】
ストップ&ゴーが多い複数車線の一般道だと出だしは、軽自動車に負けます。
でも、流れに沿って巡行するバイパスや高速は、とても気持ちよく走れます。少々横風が強くても直進安定性は、抜群です。
ディーゼルなので多少の上り坂は、あまり踏み込まなくても、グイグイ登るので気持ちいいです。
個人的には、日本の法定速度内を走行するには、必要十分だと思います。
【燃費】
主な使用目的が通勤で、往復50km弱。
通勤が、郊外から市内中心部を通ってまた郊外に出る経路。
時間帯によって市内中心部が渋滞する感じの一般道7.5割で、通勤も含め時々使う高速2.5割のメーター燃費16km強です。
【価格】
同車格のヴェゼルも見積もり出しましたが、ナビ付けたりしたらそんなに値段は、変わらないと思います。
デミオのコスパが良すぎて、CX3が相対的に高く感じるのでないかと思いました。
【まとめ】
エクステリアの主観は、人それぞれだと思いますが個人的には、最高です。その部分だけ見れば、一般市民が買える車では、上位だとも思います。
移動としての足と、所有欲を満たしてくれるそんな車です。
通勤が楽しくなりました。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
重視項目
高級感
レビュー対象車
新車

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ビッサさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
0件
自動車(本体)
1件
2件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地1
燃費5
価格3

本来硬めの足回りが好きなのですが
この車は、しなやかさに欠ける。
単に硬いだけの足回りという印象しかない。

安い軽油仕様なので、燃料代で考えれば
燃費は確かに良いと思います。

考えられたデザインであると思います。
形に必然性が感じられます。
どこかのメーカーの車のように
造形のどこにも必然性の感じられない車ではない。

乗車人数
3人
使用目的
その他
レビュー対象車
新車

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

eastscrofaさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:143人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
15件
ノートパソコン
0件
5件
スマートフォン
0件
5件
もっと見る
満足度2
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格2

納車直後のレビューです。しばらく乗り続ければまた感想も変わるかと思いますが、現時点での感想。
妻の車ということで、妻の好みにあわせてCX3を購入。私の車ではないため、評価は辛口。

これまでの自分の車履歴はセルボ(AT), NAロードスター(MT), EP3シビックタイプR (MT), スイフト(MT 足はスイスポ純正に交換)。
仕事では155mmタイヤ幅のライトバン(MT, AT)、軽自動車ワンボックス(AT)、ジムニー(MT)、パジェロ(AT)
こういう車に乗ってきた人の感想という前提でお読みください。

【エクステリア】 好みの問題ですが、私は非常に優れていると感じています。

【インテリア】 こちらも安っぽさは全く感じません。

【エンジン性能】 2Lエンジンにしてはパワー控えめで応答性もゆるやか。

【走行性能】 可もなく不可もなし。SUVはどのような走行性能であるべきなのか、自分の中で答えがないのでまあこんなものかと。

・足回りとタイヤ
思ったより足回りはかたいが、締まりのない足を何より嫌う自分にとっては全く問題ない。

・ハンドリング
決して素直ではない。Gベクタリング搭載ということでどんな挙動を示すのか興味深かったが、コーナリング中の修正舵は多め。
以前Youtubeで試乗動画を見た際に、運転者がむやみに修正舵をあてているのを見てなんだか運転が下手な人だと思ったが、いざ自分が運転してもやはり修正舵は多くなる。
・安全装備
 <アダプティブLEDヘッドライト>
  とにかくハイビームにならない。市街地走行時には機能しないと説明されているが、本当に機能しない。街灯が全くない、真っ暗な住宅地をとおる道でも作動しない。カーテン越しのあかりに反応するのだろうか?
  田舎を走る真っ暗な道はたいてい制限速度が40キロだが、制限速度を守っていたら作動しない。このライトに期待してこの車を購入した妻と自分にとってこれは非常に痛い。私と妻は日中は制限速度40キロの道路を50キロ程度で走行するが、夜間は歩行者と自転車が怖いので、ちょうど40キロくらいで運転することが多く、時速40キロでシステム起動というのでは全く役に断たない。他メーカーの類似システムが30キロ始動であること、マツダのハイビームコントロールが30キロ始動であることを考えると、何故40キロ始動なのか納得できない。

 <速度超過警告>
  初期状態では無効化されている。有効化しようかと説明書を読んだら、制限速度+5キロ、+10キロの設定。ネズミ捕りは+15キロからということを考え、+15にしたかったができない。上限の+10キロに設定したら、普通に車の流れに沿って運転していたら常に警告される訳で、こちらも使えない。

安全装置の設計思想に文句はなく、むしろ大いに期待していたが、そのシステムが始動する設定値に大きな問題がある。マツダの安全装備に期待は禁物。 宝の持ち腐れで、結局ないも同然。期待が大きかっただけに失望も大きい。
  

【乗り心地】 これまでの私の車履歴を見て頂ければわかるように、堅い足回りは好みなので全く問題ない。
ふにゃふにゃした足が好みならホンダ車でも買えば良い。

【燃費】 妻が通勤に使うと6-7km/L。渋滞有り、エアコン動作時。
郊外のほとんど信号のない道を走って17km/L程度。エアコンなし。ただし1000-1500m程度の高標高地有り。
瞬間燃費を見ると、加減速のない平坦な低標高地では非常に良い数値をたたき出すが、高標高地では平坦でも12km/L程度。
2Lエンジンのガソリン車に燃費性能は求めていなかったが、さすがに通勤時6-7km/Lは痛い。

【価格】 決して安くはない。デザインに金を払う車。

【総評】 デザイン以外は期待外れ。
 まず安全装置の設定値が全くお話にならないので、せっかく期待していた安全装置がほとんど役に断たない。過疎地以外では安全装置は動かないものと思った方が良い。
 一体感の欠如はタイヤ性能の低さによる可能性があるので、フロントだけでもハイグリップスポーツタイヤに交換すれば激変するかもしれない。

# 1000km 走行、1ヶ月経過後の再レビュー
まずアダプティブLEDヘッドライト
 40km/h始動という設定値に疑問を抱いていたが、それよりむしろ時速にかかわらずなかなか作動しないということが判明。街灯がない場所でもなかなかハイビームにならない。同じ場所を往復すると作動したりしなかったり。マツダはこのハイビームを使わせたくないものと判断しました。防眩ハイビームなのによくパッシングされるという話も聞きますし、発展途上の機能なのかもしれません。アダプティブLEDヘッドライトに期待している方は、夜間の試乗を強く勧めます。納得してからご購入なさってください。

次にハンドリング
 500km走行くらいで急に挙動がかわりました。時間がかかりましたがタイヤが一皮むけたんでしょう。コーナリング中の修正舵はほぼなくなりました。試乗車の挙動でこの車を判断する場合、走行距離をよく見て下さい。タイヤが一皮むけていないなら、この車の本当の動きは分かりません。
 ただし、Gベクタリングコントロールは邪魔です。嫁さんは気がつかないようですので気にしない人も多いかもしれませんが、高速道路等アクセルを踏んだままのゆるやかなコーナリング時にオーバーステアがでます。こちらは荷重移動しないつもりでステアリングを切っているのに、勝手に荷重移動するからこうなるんでしょう。峠道を走る場合は積極的にシフトダウン、エンジンブレーキの使用をすればGベクタリングコントロールがあってもなくてもかわらないのでこちらは不満を感じなくなりました。エンジンブレーキを使わず、ブレーキでコーナリングする人は嫌かもしれませんね。運転が好きな人にとってGベクタリングコントロールは邪魔でしかないでしょう。ロードスターにはこの機能をつけない、あるいはもしつけたとしてもOFFできるようにすると予想します。OFFできなかったらロードスター乗りはこの車を乗り捨てて中古車市場を賑わすでしょう。

乗車人数
3人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
山梨県

新車価格
228万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった70人(再レビュー後:39人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マーラさまさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:112人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
40件
エアコン・クーラー
1件
5件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
2件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

以前は試乗レビューを書いていましたが、今度は実際に所有し、1ヶ月が過ぎ1700km走破したことから再レビューを
したいと思います。
2年前までは初代フィットに乗っており、ヴェゼルやVWゴルフ等との比較を交えた感想になります。

1.エクステリア
語る必要はあまりありませんが、普通に他人から「かっこいいですね!」と声をかけられる車はそうそうないと思います。
あえて残念な点は、真後ろから見たときの腰高感でしょうか。それを解消するためにリヤアンダースカートを装着しています。

2.インテリア
内装は元々興味なかったのですが、ヴェゼルやゴルフの内装と見比べると、CX-3は質感が良い、ということがやっと
理解できました。今では内装に合わせた革のサイドポケットやゴミ箱等の小物を揃えています。

3.エンジン性能
大昔はクラウンディーゼルターボに乗っていたため、ディーゼルに抵抗はなく扱い方もよく理解しています。
2000rpm以下の回転数にあえて抑え、ターボを利かすギリギリのラインでコントロールするのがスムーズな
運動といい燃費を出すコツですね。音は昔に比べると小さくなっていますが、やはりドゥルドゥル音が聞こえます。
ですがそれがむしろ心地よいですね。コンパクトカーの小さいガソリンエンジン音の方が貧弱でむしろイヤでした。

4.走行性能
早速山や高速等、色々な場所で走りましたが、回転数を上げればキビキビと走るので問題ありません。山では、
今までフィットでは2500rpm以上で登っていた坂が、2000以下でもスイスイと上がれるトルクフルな走りは
非常に楽しいです。高速ではもっぱらクルーズコントロールを多用していますが、意識しなくても定速走行して
くれるので楽ですね。自分でやるよりもスロットルの開き方が一定になってるんじゃないでしょうか。
燃費もいい気がします。

4.乗り心地
硬いと言われていますが、ゴルフよりも柔らかいです。ですが、それゆえに高速走行時に路面が荒いと車がフワフワ
しやすい気がします。普段使いでは問題ないレベルですが、やはり足回りが課題でしょうか。

5.燃費
自分の乗り方では、高速道路メイン(100km/h走行) 22km/l以上、最寄りの山往復(50km) 15km/l、近場市街地利用(数キロ移動) 12km/l
という感じでした。(高速道路以外はデータが不足しているのでもう少し上かもしれません。)
いつも91円で軽油を入れているので、レギュラー120円とすると約1.3倍のコストメリットがあるので、近距離でも
ガソリンエンジンで最低16km/lは出ることになります。ヴェゼル以上の燃費になっているのではないでしょうか?
実費の面ではCX-3のガソリンタイプを選ぶメリットも全くありません。ディーゼル最高!

6.価格
最初は高いのでは、と思いましたが、実際に購入するにあたりXV、ヴェゼルで価格シミュレーションをした結果
CX-3 Lパッケージと似た構成にしようとするとむしろCX-3が一番安いという結果になりました。安全装備及び
カーナビ標準のところが1番価格に効いているように思えます。これはホンダのディーラーも認めています。

7.総合
CX-3をずっと買おうと思っていましたが、仕事で海外に飛ばされ待つこと1年半、日本に戻ってきてようやく
購入することができました。家族3人で1000kmの旅にも出ましたが、全く問題ありませんでした。結局このクラスで
後部座席の広さを競ってもセダンのような快適さもないしミニバンの広さもないので、所詮五十歩百歩です。
走っていて楽しい、燃費がいい、そしてかっこいい車を選ぶならCX-3一択です。まぁ日本の市場はハイブリッドという
ブランドと少しでも広い室内空間の方が重要なわけですけどね。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年7月
購入地域
神奈川県

新車価格
280万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった56人(再レビュー後:42人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

F3ふぁんさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:379人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3

【エクステリア】
この車はこのデザインですよね。かっこいい!

【インテリア】
高級感もあり、操作もわかりやすいと思います。

【エンジン性能】
ガソリンエンジンも出るらしいですが、このトルクも魅力ですよね。滑らかに走ります。ディーゼルの音は感じますが。

【走行性能】
背が高い分コーナーでは多少のロールはしますが、そこまでスポーツ走行するわけでもないので十分かな。

【乗り心地】
締まった乗り心地で悪くありません。最近の国産車は頑張っていますね。

【燃費】
試乗のため評価なし。

【価格】
高級感はあるけど、やっぱり高いかな。

【総評】
自分用だけに乗るなら魅力的ですが、家族3人でたまの長距離ドライブとなるともう少し広い方がいいかな。駐車場の事情からCX5は無理だし。
試乗させてもらったDも今イチでしたしね。ちょっと残念。

レビュー対象車
試乗

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

CX-3
マツダ

CX-3

新車価格:189〜341万円

中古車価格:79〜319万円

CX-3をお気に入り製品に追加する <588

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

CX-3の中古車 (1,453物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意