マツダ CX-3レビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

CX-3 のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
CX-3 2015年モデル 4.30 自動車のランキング 111 285人 CX-3 2015年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

CX-3 2015年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.66 4.34 21位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.07 3.93 84位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.18 4.13 106位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.23 4.21 107位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.88 4.05 127位
燃費 燃費の満足度 4.41 3.89 68位
価格 総合的な価格の妥当性 3.57 3.88 114位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「乗車人数:2人」で絞込んだ結果 (絞込み解除

MINI1300さん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:325人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
47件
デジタルカメラ
5件
35件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
15件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地2
燃費3
価格4

ゴルフ7HLからの乗り換えで20年ぶりに国産回帰、初めてのマツダ車です。
VWのSUV国内投入が遅く、他を選択することになりました。
選択肢は車体の大きさとエクステリアの気に入ったC3か、CX-3と一応ポロも試乗しました。C3は運転して楽しいって感じの車です。収納がちゃんと考えられていれば買ったと思います。ポロは、とにかくエンジンがだめだめで、リヤのドラムブレーキを見るとすごい割高感があり、4気筒のゴルフCLの方が良かったのですが、2台続けてゴルフはなかろうということで、1.5Dを一日試乗して気にいっていたCX-3になりました。

【エクステリア】カッコはいいというか、これで決めたようなものです。細かく見るとボンネットフードの隙間に風切り音対策がされていないなどお金がかかっていないところはあります。アクセントにブレーキキャリパーはレッドに塗ってもらいました。これは安くていいオプションでオススメです。

【インテリア】運転席は安価でも電動式で2メモリがあるのも購入した動機の一つ。背丈の違う人が頻繁に乗り換えるのですが、ゴルフでは車高が低いので何とかがまんしていましたが、車高が高いSUVでは必須になります。VWでも欲しかった機能ですが、レザーシートにしてもメモリはありません。
内装はポロと比べてもかなり質感は劣ります。プラスティッキーなので物が当たるとすぐにカタカタとうるさいです。
ダッシュボードのシボがしょぼく光の反射が多めです。
分厚いマニュアルが入るダッシュ収納はいいですね。
リヤ席のアームレストは体を支えるのに役立ちますが、ドリンクを置くと両席の人が途端に肘掛けとして使えなくなるのは改善要です。
買って3ヶ月ですが段差でBピラーあたりからピシッという異音がし始めました。

【エンジン性能】久々に慣らしが必要なエンジンで、最初の数100kmはがさつな回り方にビックリしましたが、徐々に良くなって来ています。2Lでも無過給なので常用域の低回転のトルクが薄いです。3000回転からの加速はまずまずです。ガソリンで良いのはSPORTモードがあり、かなり雰囲気が良くなります。このときはブレーキを踏むとブリッピングしながらシフトダウンします。
ゴルフHLで不満だったブレーキからのアクセルオンでしばらく加速しないソフトウェア処理に対して反応は良いと思います。
全体的には、この周辺を乗るのであれば、やっぱりディーゼルにすれば良かったと後悔してます。
20年経っても国産車のエンジンって低速のトルクが数値通り無いのですね。輸入車のエンジンって数値以上の下の粘りとそのくせ高回転も得意だったりして、それが乗りやすさ、運転の楽しさになっているのですが。

【走行性能】ハンドリングはゴルフより応答が良い反面、高速でのどっしり感はありません。高速では微修正を頻繁にしているらしく乗り終えると腕が疲れてます。直進性は悪くないのに不思議です。慣れないせいかコーナーの切り角が一発で決まらずコーナー途中で切増し戻しが必要という感じです。振動は伝わるのに路面情報が不足しているためと思われます。タイヤのせいかもしれません。
自動追尾は便利なのでゴルフ同様、高速で重宝しています。ただ渋滞始まりの急減速に対してたまに反応が遅いことがあり、堪えきれずにブレーキを踏むことがあります。
ブレーキホールドがゴルフとは逆でデフォルトでオフなのは万一の時の免責を考えたのでしょうか、ある機能をオフという姿勢が逃げていて嫌いです。

【乗り心地】思ったのと全然違いました。ホイールベースの真ん中辺に座っているのに、前後左右に細かく揺すられ、後頭部がヘッドレストにコツコツあたり気分を害します。シートポジションで逃げようとしていますが、なかなか調整しきれていません。
サスはMC後柔らかくしたそうですが、小さなバンプでも車全体がブルブルと震え、収まりに時間がかかります。特にリヤが揺すられ、後席の人から文句が出ます。よくできたTBAはマルチリンクに匹敵すると口コミで議論されていますが、TBAは設計者の意図通りの物を作るのが難しいようで、MCでいじったのがいけなかったのだと思います。
コーナーではGベクタリングの恩恵が感じられず(CX-3って本当に付いている?)、ゴルフより遅いスピードでリヤがズリッズリッとするのが怖い。雨の日はタイヤのグリップが悪く前輪にも気を使います。
強目のブレーキ制動を試すと毎回前のサスあたりからゴキンと音がします。ブッシュ?の剛性が良くないのではないでしょうか。
下を覗くとほとんどが鉄板プレスを溶接した物で構成されており鋳造品がありません。溶接部分は3カ月で錆び始めている所が有り、こんなんで大丈夫かと思ってしまう。
私はMC前のしっかりした乗り心地の方が好みです。
プロはこのあたり含みを持たせてMC後のレビューをしていますが、他の方が良くなったとレビューしているのを見ると外れの車かと思うくらいです。

【燃費】燃費は良くないのを承知で買いました。街中で8km/l、高速で12〜13km/lといったところです。

【価格】いろいろ付いて価格は輸入車比で100万円違います。がわだけで見ればお買い得車です。4万円ほどで360°ビューアラウンドがメーカオプションが付けられるのはすごいですが、それを選択したのに付いてこない物を納車されてしまいガックリです。オプション毎の型名が多すぎて間違いが起きるのだと思います。

【総評】国内メーカでも国内を見て製品開発をしていないので、ちょうどいい大きさの車がなかなか無くなってきており残念です。
今回マツダ車はCX-3しか見ていないわけですが、やはり車を購入するときは試乗を複数回して納得して購入すべきだったと思います。車購入時はいつもそうしてきたのに、CX-3は売れてた時期で展示車無し、試乗車はいつも出払っている状況でしたので、あまりに早急に買いすぎました。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
東京都

新車価格
247万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アトカトサーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格無評価

マツダ車の評判が良いため、初めて乗ってみました。
普段はハイブリッド車に乗っているのもあり、アクセルを踏んだ時の初速に不満を感じました。
ナビの軌道が遅く、マツダコネクトに慣れていないこともあって使いづらさがありました。
全体的にはイマイチの感想です。

レビュー対象車
試乗

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Otolaryngologistさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地1
燃費4
価格2

【エクステリア】文句無しに高得点をあげられる。個人的には新型の細目が好きになれない。
【インテリア】デミオより車長が長い割に前後径の短い車内長。当然、荷室も狭い。CX-5からの乗り換えだったが、デュアルエアコン、電動シートじゃないし、値段の割に貧弱。
【エンジン性能】1.5立ながらディーゼル+ターボの恩恵で、ちょっとした起伏は軽くペダルを踏むだけで問題無し。ノーマルモードのランエボよりトルクフル‥車はトルクで走るものと痛感した。
【走行性能】TOYOの安タイヤでも4WDの所為か、ウェットな路面は勿論の事、大抵のカーブはお尻を振らずに曲がれる。
【乗り心地】SUVの割に車高が低いのが災いして高速道路の繋ぎ目は悉く拾う。或いはサスペンションの問題か?
ディーゼルの所為だけでなく、静粛性はお世辞にも良いとは言えない。
【燃費】高速道路8割を加味して、18.2粁と言ったところ。
【価格】軽自動車も高いけど、正直言ってお安いとは言い難い。
【総評】お値段以上〇〇と言うCMからすると明らかにオーバープライスド。此れも其れも親が車椅子生活になりCX-5に乗り込めなくなったからだが、残念ながら燃費と税金以外はCX-5の勝ちと言わざるを得ない。特に高速道路の突き上げ‥怒りたくなる。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年4月
購入地域
東京都

新車価格
302万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bona patitucciさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:2061人
  • ファン数:2人
満足度2
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能2
走行性能4
乗り心地3
燃費無評価
価格1

期待し過ぎだったようです。
何に期待していたか・・・
詳細は以下をご覧ください。

【エクステリア】
・皆さんおっしゃるように、これは「文句なし」でしょう。
どの角度から見てもスキがなく、顔もいい顔してます。
セラミックメタリックも素晴らしい色です。
そして、これまた多くの方がおっしゃっている通り「ちょうどいい大きさ」です。
常に4名乗車の方はCX-5でないと厳しいですが、1〜2名ならベストなサイズと言って過言ではないかと。

【インテリア】
・確かにトヨタ的な「気配り」は少し足りません。
しかし、センスは悪くありません。Lパケなら素材感も安っぽさがありません。

【乗り心地】
・高速走行やワインディングでの安定方向を目指してチューニングされたのだと思うが、街乗りではやや固い。
アルミが18インチであることも要因と思われるが、ベースグレードが履いている16インチでちょうどいいのでは?

【エンジンおよび静粛性】
・期待し過ぎだったのは、ここです。
私が乗ったのは2015年末に年次改良された最新verだったので、すべてのグレードに「ナチュラルサウンドスムーザー」が標準となっており、当然私が試乗した実車にも搭載されていました。
フロントガラスの厚さも改善されています。
静粛性能に期待が高まります。

エンジンをかけ、アイドリングに入った時、正直「驚き」ました。
新車というのもありますが、非常に静かです。
エンジン音は聞こえて来ますが、あの「カラカラ音」がありません。よって、さらに期待は膨らみました。
走り始めます。
ゆるくアクセルを踏んでスピードを上げて行きます。まだ静かです。
「これはいい。」
しかも流れに余裕で乗れます。このフィーリングはかつてのディーゼル車(過去2回ディーゼル車所有経験有・三菱車)のそれではなく、「ほぼガソリン車」と言っていいと思います。
ここまでは「高級感充分」だったのです。
SKYACTIV-D、恐るべし!

しかし、このあと「事件」は起こります。
2車線の道路だったので追い越し車線に入って前車を追い越してみました。
アクセルを床まで踏み込んだわけではなく、ちょっと勢いよく追い越してみたのです。
エンジン回転数は3000回転付近まで上がりました。
この瞬間、私の期待は崩れ去りました。

パワーが無かったからではありません。
ややタイムラグはあったもののパワーは充分にありました。
しかし、いきなり「ディーゼルエンジンそのもの」の騒音で車内が満たされてしまったのです。
それは、ガソリンエンジンのスポーツカーが奏でる“サウンド”とはまったく違う、ディーゼルエンジン特有の“騒音”でした。
それまでがあまりにも静かで快適だったこともありますが、本当にがっかりしてしまいました。
やはり「ディーゼル」なのです。
そして、やはり「デミオ」ベースなのです。
期待し過ぎてはいけなかったのです。

しかし、前述の通り、アイドリングから通常走行までは良いフィーリングでした。
ディーゼル車とは思えません。「ナチュラルサウンドスムーザー」が効奏していたのでしょう。
このクラスのディーゼル車として「とても頑張った」ことは間違いありません。


【総評】
・私はCX-3に「もしかしたら世界最高クラスの小さな高級車」という期待をしていました。
私にとっての高級とは「静か」で「しなやか」で「スムーズ」なクルマを意味します。
皆様のレビューを読み、「もしかしたら、これが理想の1台かも?」と大きな期待を背負ってディーラーへ出向き、がっかりして帰って来ましたが、期待度とがっかり度の落差が最近では最も大きなクルマとなってしまいました。
(もしこの時、「まぁ、デミオベースだし、あまり期待せんとこ。」という気持ちで試乗していたら全く違うレビューを書いていたと思います。)

最後に・・・
マツダは、このデザインで「小さな高級車」をとことん目指していただければ素晴らしいクルマになるのは間違いありません。
現状でもこれだけのプライスタグを付けて売っている訳ですから、デミオベースであるということを乗り越えてまずは「遮音性能」「静粛性能」のさらなる向上をお願いしたいと考えます。

レビュー対象車
試乗

参考になった138人(再レビュー後:88人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

灯里アリアさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:493人
  • ファン数:7人
満足度2
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地1
燃費3
価格1

関東マツダの1day試乗で川崎から横浜を経由して八王子方面まで。
高速無しの渋滞有り、幹線道路メインで80キロほど試しました。
当方、後期型デュアリス乗りです。

Goodpoint
・低トルクでの加速と乗り味
・表面的にはよく見えるインパネ類
・デザイン
・意外と荷室は狭くない
・適当に踏み込みまくったのに燃費が10を割り込まない
・南大沢往復で約80キロ乗ってるのに燃料費500円でおつり来る
・上位グレードのマツコネ(日本製)のナビは別に普通でした。
 1回だけ明らかに無理なところでUターンしろと出た位であとはほぼ問題無し。


Badpoint
・70キロを超えると途端に上に伸びない
 (1500ccとはいえこれは・・・)
・安っぽいサスのせいで二人とも車酔い寸前。地面の凸凹を拾い過ぎ
・シートがレザーですがそれ以前に薄い。
 ぺらっぺらです。お尻と腰が痛くなりました。
・シートのホールド性が低い。座ってると ずるずる腰が下がる。


デュアリスのサスペンションとシートの良さを再確認してしまいました。
ただ、1時間以内のコンビニカーで街乗りのみなら欲しいと思います。
ですがそれだと値段が高すぎ。デミオにデグレードするかもうひと伸びしてCX5にいくパターンが増えそうです。

個人的にはミニマムグレードで200万かなという印象。

レビュー対象車
試乗

参考になった72

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

この製品の価格を見る

CX-3
マツダ

CX-3

新車価格:216〜315万円

中古車価格:86〜278万円

CX-3をお気に入り製品に追加する <597

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

CX-3の中古車 (1,490物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ViiBee
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意