『ライカレンズで流し撮りにトライしてみた結果です』 SONY α7 II ILCE-7M2 ボディ ミランミュニックさんのレビュー・評価

2014年12月 5日 発売

α7 II ILCE-7M2 ボディ

  • 世界で初めて光学式5軸手ブレ補正機能を内蔵した、約2430万画素「35mmフルサイズExmor CMOSセンサー」搭載ミラーレス一眼カメラ。
  • 117点の「位相差AFセンサー」と25点の「コントラストAF」を広範囲に配置した「ファストハイブリッドAF」を搭載している。
  • 画像処理エンジン「BIONZ X」を採用し、高い解像感と自然な質感を低ノイズで再現する。
α7 II ILCE-7M2 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る
最安価格(税込):

¥119,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥119,800

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥82,800 (137製品)


価格帯:¥119,800〜¥165,123 (37店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥124,620 〜 ¥140,030 (全国6店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2470万画素(総画素)/2430万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.8mm×23.9mm/CMOS 重量:556g α7 II ILCE-7M2 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • α7 II ILCE-7M2 ボディの価格比較
  • α7 II ILCE-7M2 ボディの中古価格比較
  • α7 II ILCE-7M2 ボディの買取価格
  • α7 II ILCE-7M2 ボディの店頭購入
  • α7 II ILCE-7M2 ボディのスペック・仕様
  • α7 II ILCE-7M2 ボディの純正オプション
  • α7 II ILCE-7M2 ボディのレビュー
  • α7 II ILCE-7M2 ボディのクチコミ
  • α7 II ILCE-7M2 ボディの画像・動画
  • α7 II ILCE-7M2 ボディのピックアップリスト
  • α7 II ILCE-7M2 ボディのオークション

α7 II ILCE-7M2 ボディSONY

最安価格(税込):¥119,800 (前週比:±0 ) 発売日:2014年12月 5日

  • α7 II ILCE-7M2 ボディの価格比較
  • α7 II ILCE-7M2 ボディの中古価格比較
  • α7 II ILCE-7M2 ボディの買取価格
  • α7 II ILCE-7M2 ボディの店頭購入
  • α7 II ILCE-7M2 ボディのスペック・仕様
  • α7 II ILCE-7M2 ボディの純正オプション
  • α7 II ILCE-7M2 ボディのレビュー
  • α7 II ILCE-7M2 ボディのクチコミ
  • α7 II ILCE-7M2 ボディの画像・動画
  • α7 II ILCE-7M2 ボディのピックアップリスト
  • α7 II ILCE-7M2 ボディのオークション

『ライカレンズで流し撮りにトライしてみた結果です』 ミランミュニックさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7 II ILCE-7M2 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:110件
  • 累計支持数:435人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
35件
0件
デジタル一眼カメラ
12件
14件
バッテリーグリップ・ホルダー
6件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
ライカレンズで流し撮りにトライしてみた結果です
当機種色づく稲穂を前に疾走する養老鉄道
当機種ステンレスカーの疾走
当機種架線柱の上に鷺がお休み中

色づく稲穂を前に疾走する養老鉄道

ステンレスカーの疾走

架線柱の上に鷺がお休み中

秋が進行しつつありますが、このボディでニコンの旧レンズやライカレンズを楽しんでいます。

今回は、ライカレンズのエルマー50mm/3.5を使って流し撮りにトライしてみました。

撮影場所は岐阜県の養老鉄道で、稲刈りの直前の田んぼの前を走る養老鉄道の電車を狙ってみました。

期待通りの成果ですが、まだまだ流し撮りの腕が今一なので画像がすっきりしませんが、まずはこんなところでしょうか?

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった8人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
夜間撮影も楽しめます
当機種上り電車で品川駅通過後の留置車両をパチリ
当機種浜松町付近で東京タワーをパチリ
当機種東京駅入線の際に、キッテのビルをパチリ

上り電車で品川駅通過後の留置車両をパチリ

浜松町付近で東京タワーをパチリ

東京駅入線の際に、キッテのビルをパチリ

今回は、このソニーのボディにニコンの旧レンズの43-86mmのズームを使って、夜の新幹線の車窓から流れる景色を撮影してみました。

夜間の撮影ということもあり、ISO感度を設定できる最高の25600にしています。さすがに画像は荒れていますが、走る新幹線から流れる景色が相応の味がある状態で切り取れているように感じました。

レンズはかなり古い設計ですので、しっかりと写っているというわけには行きませんが、楽しめます。なお、窓越しなので、漏斗型のフードを前面に介して車内の光が入り込まないようにしています。

なお、焦点距離は、43mm、絞りは8.0です。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった1

満足度4
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
ライカレンズを楽しんでいいます
当機種賑やかな花の競演です
当機種しっとり厳かな姿をパチリ
当機種カメラに向かった歌っているようです

賑やかな花の競演です

しっとり厳かな姿をパチリ

カメラに向かった歌っているようです

マウントアダプターを使って様々なレンズを楽しむことができるのが、ソニーα7系の醍醐味です。

ライカレンズの中古を購入して楽しんでいましたが、今一つ最短撮影距離に難があるのがライカレンズ。それを解消してくれる強い味方が、マウントアダプターにマクロヘリコイド機能付きというものです。

ライカレンズは、エルマー50mm 3.5でLマウントというスクリューマウントのものです。まずはMマウントへの変換用のマウントアダプターを取り付けて、マクロヘリコイド機能付きのライカのMマウントをソニーのEマウントに変換します。

結果は良好で、マクロ撮影というにはちょっとおこがましいですが、良い感じで撮影できました。

狙った被写体は、今が盛りの菖蒲です。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった1

満足度4
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
全画素超解像ズームを体験して感動しました
当機種咲初めの桜とモノレール
   

咲初めの桜とモノレール

   

α7からM2に変更して使い込みつつありますが、「全画素超解像ズーム」を体験しました。

この機能自身はα7にもあったのですが、ライカの固定焦点レンズを購入して拡大したいと思いこの機能を試してみることにしました。

最初は電子ズーム機能なのかと思っていましたが、撮影後にファイルの大きさが他のファイルと変わらずに不思議に思いましたが、この難しい名称の意味がやっと分かりました。

デジタル技術の粋ってことなのでしょうね。

機能自身には大変満足。ただし、RAWデータでの撮影はできず、この機能を使う時にはいちいち、記録するファイル形式を変更しなければならないという面倒がありますが、この機能で助かることも多いように感じました。

アップロードした写真はJPEG形式で撮って出しです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった3

満足度4
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
α7から変更してお試し第一回です
当機種鎌倉時代の枝垂れ桜です:1
当機種鎌倉時代の枝垂れ桜です:2
当機種鎌倉時代の枝垂れ桜にヒヨドリが:1

鎌倉時代の枝垂れ桜です:1

鎌倉時代の枝垂れ桜です:2

鎌倉時代の枝垂れ桜にヒヨドリが:1

当機種鎌倉時代の枝垂れ桜にヒヨドリが:2
   

鎌倉時代の枝垂れ桜にヒヨドリが:2

   

ソニーのα7系を使って、ニコンの旧レンズやライカレンズを楽しんでいます。」

これまでは、α7で楽しんで来ましたが、手振れ防止機能がボディに備わっている、マークUにボディを変更しました。

ボディの手振れ防止は、オリンパスのカメラでその恩恵が十分に分かっているので期待大です。

昨日このボティを入手し、本日は取り敢えずお試し的に、ライカの50mmと90mmを試してみました。季節がら、桜の開花を狙ってみました。

手振れ防止機能の評価はほとんどできていません。しかし、お試しとしては、付けるレンズの焦点距離ごとに手振れ防止を設定できるのは、心強い感じがしました。

次回は手振れ防止が必要な局面での使用を試してみたいと思っています。

満足度としては、やはりバッテリーの持ちは残念です。

ただし、機能的には良い感じですね。先代のモデルのα7と比べて機能的にも偉大な進歩を感じます。




レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「α7 II ILCE-7M2 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
バッテリーの持ちの悪さが決定的  3 2019年11月11日 14:42
自分にはベストです(追加)  5 2019年10月27日 13:55
ライカレンズで流し撮りにトライしてみた結果です  4 2019年10月20日 22:45
VMマウントの母艦として買いましたが…  3 2019年7月28日 19:58
いいじゃない!  4 2019年7月6日 06:57
APS-Cミラーレス機からフルサイズ機へのステップアップとして  4 2019年4月18日 23:47
手が大きいせいか・・・  4 2019年4月2日 21:45
なにこれ。  1 2019年3月2日 01:34
念願のα7IIを手に入れた!  4 2019年2月14日 10:12
憧れだったフルサイズ  4 2019年2月3日 23:24

α7 II ILCE-7M2 ボディのレビューを見る(レビュアー数:162人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7 II ILCE-7M2 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α7 II ILCE-7M2 ボディ
SONY

α7 II ILCE-7M2 ボディ

最安価格(税込):¥119,800発売日:2014年12月 5日 価格.comの安さの理由は?

α7 II ILCE-7M2 ボディをお気に入り製品に追加する <2112

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意