『新大三元最高峰100-400mm! 闊歩望遠の誕生。残るはマトモな7D3』 CANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM Dajiさんのレビュー・評価

2014年12月19日 発売

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

  • プロ向けである「L(Luxury)レンズ」に属する、一眼レフカメラ用の超望遠ズームレンズ。
  • 「EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM」(1998年12月発売)の16年ぶりの後継機で、ズーム全域で画面周辺部まで高画質を実現。
  • 手ブレ補正も従来機種の1.5段分から4段分に大幅に向上し、不規則な動きの動体撮影時に最適な「ISモード3」を新搭載した。
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM 製品画像

拡大

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥238,789

(前週比:-1円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥145,000 (28製品)


価格帯:¥238,789¥321,500 (30店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥300,000

店頭参考価格帯:¥238,790 〜 ¥267,300 (全国703店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:望遠ズーム 焦点距離:100〜400mm 最大径x長さ:94x193mm 重量:1570g 対応マウント:キヤノンEFマウント系 EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの価格比較
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの中古価格比較
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの買取価格
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの店頭購入
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのスペック・仕様
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのレビュー
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのクチコミ
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの画像・動画
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのピックアップリスト
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのオークション

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMCANON

最安価格(税込):¥238,789 (前週比:-1円↓) 発売日:2014年12月19日

  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの価格比較
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの中古価格比較
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの買取価格
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの店頭購入
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのスペック・仕様
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのレビュー
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのクチコミ
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの画像・動画
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのピックアップリスト
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのオークション

『新大三元最高峰100-400mm! 闊歩望遠の誕生。残るはマトモな7D3』 Dajiさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのレビューを書く

Dajiさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:559人
  • ファン数:17人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
110件
レンズ
10件
20件
デジタルカメラ
3件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
新大三元最高峰100-400mm! 闊歩望遠の誕生。残るはマトモな7D3
別機種EF1.4X III(Lenscoatリアルツリー)+自作迷彩フード
当機種単焦点レンズにも勝るとも劣らない位シャープ
当機種テレ端時のシャープネスは純正ならではだ。

EF1.4X III(Lenscoatリアルツリー)+自作迷彩フード

単焦点レンズにも勝るとも劣らない位シャープ

テレ端時のシャープネスは純正ならではだ。

当機種EF1.4X III(560mm F8)
当機種EF1.4X III(560mm F8)A
当機種EF1.4X III(560mm F8)B

EF1.4X III(560mm F8)

EF1.4X III(560mm F8)A

EF1.4X III(560mm F8)B

今更も今更だが、昨年12月にマップカメラ新品199376円で購入(^ω^)

蛍石とスーパーUDガラスを採用し、EF70-200mm F2.8L IS II USMと同等の画質を実現した・・・とメーカーが豪語する自信作だ。
高倍率ズームなら何でも良いかと言うとそれは違う。凡百のレンズメーカーの高倍率ズームも試したが、フィーリング、操作感、純正EF100-400mm IIに軍配が上がるのだ。遠征撮影時は、大口径レンズと違い機内持ち込みも何ら問題無いサイズなので、とても重宝するのだ。勿論、性能もバッチリで、先代よりもゴースト、フレアの発生が驚く程少なく、逆光でも何の心配も要らない。また単焦点レンズにも勝るとも劣らない位シャープで、A3ノビ以上で比べないと分からない程だ。敢えて不満点を挙げるならば、先代よりはかなり向上したものの、ゴミが入り易い事くらいだ。
周辺光量低下は絞り開放でも補正ON設定であれば、全く気にならないレベルだ。歪曲収差はテレ端の糸巻き型がやや気になる(ボディ内補正ONでは、ほぼ補正される)。風景やスポーツ系では既に定番レンズであり、造りも良く安心感がある。重さは約1.5kg強あるが、ホールド時の安定感も良く、ズーミングしても重心の変化が少ない点も良い。手ブレ補正機能の効きも良く、手持ち撮影でも安心だ。また、最短撮影距離は全域で0.98mと短く、400mm側で約1/3倍のマクロ的な撮影も楽しめる。現在20万円近い高価なレンズだが、純正でこの焦点域では他に選択肢が無いのも事実だ。また、純正エクステンダ―が装着出来、超望遠撮影までカバー出来る点も大きな魅力。正に“新定番”の実力派超望遠ズームだ。

1mを切る近接撮影性能と強力なIS、高速なAFで撮影領域が広がるのは有り難い。100〜200mmでは画面全域でかなりシャープ。それよりも望遠側ではややシャープネスは低下するが、それでも良好な写りだ。200mm以降、特に300mmよりもテレ側では、ドピーカンの真夏の日中などでは中央部でも僅かに甘く、F11まで絞り込んでもハイライトが滲むシーンがあり「高性能だが、やはりズームレンズだな」と思わせる。その一方で、曇天シーン等では開放からかなりシャープに解像するので、撮っていて気持ちが良い。周辺部描写は、ズーム位置問わず撮影距離が短くなれば成る程、甘さが気になり、テレ端では遠景且つF11まで絞り込んでいても甘さが気になる。少し値が張るが、総合力で考えると同門のEF70-300mm F4-5.6L ISよりも上なので、フルサイズユーザーなら少し無理してでも本レンズの方が将来的には良い選択だ。開発陣がライバルと目したというニコンの80-400mmと比べると、疑いの余地無く本レンズの圧勝で、特に400mm時のシャープネスと最大撮影倍率を含めた使い勝手で大きなアドバンテージがあるのだ。
※『キヤノンEFマウントLENS BOOK 全51本テスト&レビュー / Motor Magazine Mook / 山田 久美夫 / 豊田 慶記(著)』引用。

傑作大三元EF70-200mmよりも更に「攻め」て撮れるのが、本レンズだ。野鳥撮影に於いてもAFスピードも速く、連写中でも4段分の手ブレ補正がフレーミングの邪魔をしないのが大変魅力だ。EXTENDER EF1.4X III装着しても画質への影響が軽微(Sigma 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM(C)よりも高画質!)で、AFスピードも速く、機動性も高いのが魅力だ。1DX Mark IIとの組み合わせによって、お手軽闊歩超望遠最高峰&悶絶至福昇天爆速AFと至高の機材バランスが初めて実現する。

『一脚で軽々と、まだ見ぬ森を東奔西走する、野鳥探求撮影に向けて・・・』
望遠稼ぎ用途で、残りはISO6400迄、実用レベルの7D Mark IIIの登場を待つだけだ。
現状、Nikon D500に惨敗の片腹痛い7D Mark IIはISO3200程度で“カラーノイズ祭り” \(^o^)/
相も変わらず初代7Dと同様、蓋を開けると『ノイズ名機』の腐れガラクタwなのが実状だ。要はAPS-Cフラグシップ機、7Dを刷新(APS-C版、1DX Mark IIを製作)することで、ゴーヨンやロクヨンの存在が霞んでしまう程、EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの完成度は高いと言えるのではなかろうか。Canon御大が最も栄光のキャリアだった5D Mark II(2008年)時代、大目に見ても5D Mark III&初代1DX(2012年)時代の捲土重来を切に願って・・・。※近年だと5D Mark IVはD850に惨敗・・・w 昨今のキヤノンは、とてもじゃないが「発売日に飛びつきたく成る製品」が圧倒的に少ない。是非、大幅なダウンサイジングを実現出来る“真面な”7D3で名誉挽回して欲しいところだ。

比較製品
CANON > EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
CANON > EF400mm F5.6L USM
CANON > EF70-300mm F4-5.6L IS USM
レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
スポーツ
報道

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
R3とR5のお供に。  5 2022年4月30日 20:25
EFレンズの中では、比較的新しい技術も入っております。  5 2022年3月10日 00:05
EOS R5で更なる真価を発揮する銘レンズ!  5 2022年2月5日 22:44
いい物には理由がある  5 2021年12月5日 17:38
3年以上の使用を鑑みての考察  5 2021年9月28日 23:02
EFズームの傑作  5 2021年7月31日 23:29
新たな視点で捉える機会が生まれる刺激的な1本  5 2021年5月20日 18:52
Lレンズ さすがです  5 2021年5月18日 20:05
コスパ最高のRFカメラを生かせるレンズ  5 2021年2月19日 21:52
とてもいいレンズです。  5 2021年2月2日 10:31

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのレビューを見る(レビュアー数:193人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
CANON

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

最安価格(税込):¥238,789発売日:2014年12月19日 価格.comの安さの理由は?

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMをお気に入り製品に追加する <2425

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意