『13年ぶりの5ナンバー・ハイブリッドセダン』 ホンダ グレイス ハイブリッド 2014年モデル ドレン(エイブ)さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > グレイス ハイブリッド 2014年モデル

『13年ぶりの5ナンバー・ハイブリッドセダン』 ドレン(エイブ)さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

グレイス ハイブリッド 2014年モデル

グレイス ハイブリッド 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
324件
カーナビ
5件
158件
ETC車載器
1件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5
13年ぶりの5ナンバー・ハイブリッドセダン

グレイスの外観

LEDヘッドライトの見え方

車載燃費計

   

フロントのピラー回りの視認性

   

ホンダが13年前に発売したハイブリッドカー「シビックハイブリッド(ES9型)」に乗っていましたが、その買い換えとして購入しました。

【エクステリア】
●メッキパーツを多用している点はあまり評価できません。
●トランクリッドに対してリアバンパーの出っ張り具合が小さく、ちょっとした衝突でもダメージが大きそうな気がします。

【インテリア】
・基本は黒しか選べません。ページュのシートのバリエーションもありますがインパネは黒になります。
○質感は高いです。
・他のホンダ車と比べると運転席回りのドリンクホルダーが少ない。
●シートの留め金具(ブラック塗装)が剥き出しなことが残念です。

【エンジン性能】
○モーターの出力が向上して乗りやすくなっています。立体駐車場の上り坂でも力強く登ってゆきます。
○エンジンも従来のホンダのハイブリッドエンジンより力強いです。モーターアシストを含めたシステム出力は137馬力と2000ccクラス並です。
●エンジンが冷えているときは、バルブのタペット音が気になります。静粛性が高いぶん気になります。。

【走行性能】
○モーターで走り出しますが、いつエンジンが掛かったかはモニターを注視していないと判らないほどスムーズに切り替わります。
・エンジンやトランスミッションが冷えていると変速のショックを少し感じますが、全般的にスムーズです。
○渋滞ではクリープ走行はほぼモーターのみで行われるため電気自動車のように静かでスムーズです。
・ECONスイッチをオンにしているとモッサリした感じですが、ECONスイッチをオフにするとキビキビした感じになります。

【乗り心地】
○走行音などが抑えられていて良いです。
○後席はシートが少し寢過ぎている感はありますが、しっかりしたシートで座り心地は良い。

【燃費】
納車直後にスタッドレスタイヤに履き替えたため、数値的な燃費は参考までですが、
同じコース(通勤経路22km、うち高速道路10km、渋滞通過あり)、似た気温条件下でシビックハイブリッドに比べて平均15%ほど燃費が向上しています。
グレイス       20.9〜24.5km/リットル
シビックハイブリッド 19.3〜20.8km/リットル

また100km程度(うち高速道路50km程度)のドライブで、
グレイス       27.0km/リットル
シビックハイブリッド 24.5km/リットル
でした。高速道路ではエンジンのみの走行になるため、ハイブリッド性能の向上の恩恵は少ないみたいです。
燃料タンクは20%小さい40リットルタンクですが、ほぼ同じ航続距離が確保され満タン1000キロ走行も可能と思います。

○信号停止の少ない郊外道路を平均速度30〜40km/hで走行すると24〜31km/Lの燃費で走ります。

省燃費運転に慣れた人ならば、ECONスイッチをオフにした方が燃費が向上するような傾向があります。

【価格】
○サイドカーテンエアバッグやシティブレーキアクティブシステムなどの安全装備、プラズマクラスター付きフルオートエアコン、後席エアコン等がついて本体価格約214万円はお買い得だと思います。

【運転のしやすさ】
○LEDヘッドライトはたいへん明るく見やすいです。
○スイッチ類は適切な位置に配置されていて、操作性は良いです。
●ただし、空調のタッチパネルは操作しづらいと思います。
●フロントのピラー回りの視認性がイマイチです。見づらいので右左折では注意を要します。
●フロントデフロスターの効きがイマイチで、フロントガラスが曇りやすいです。
●数値表示式積算燃費計は大きく表示され問題なしですが、バー表示式瞬間燃費計は「ただ付いているだけ」といったやる気のなさを感じます。
・シフトレバーはトヨタ式と同じです。
●前進で駐車した場合に、真っ直ぐに枠の中に止めることが難しいクルマです。私だけでなく、セールスの方も同様に真っ直ぐに止めづらいと言っています。窓枠が傾斜したりしていることの錯覚がそうさせるのかも知れません。

【総評】
初心に帰って、しっかり造り直したと感じられるセダンです。
ハイブリッド車ですが、ハイブリッドは今や特別な機構ではなく、ハイブリッド車であることを意識せずに乗れるクルマです。
燃費良く経済性を優先したい人には低燃費を、キビキビ走した走りを求める人には走行性能を、提供できるクルマです。
「ハイブリッド車」という色眼鏡でこのクルマを論じると、本質を見誤ります。

13年の時を経て、進化したテクノロジーを取り入れてあり、満足できる逸品です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年12月
購入地域
茨城県

新車価格
204万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

グレイス ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった39人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5
13年ぶりの5ナンバー・ハイブリッドセダン
 

LEDヘッドライトの見え方

 

ホンダが13年前に発売したハイブリッドカー「シビックハイブリッド(ES9型)」に乗っていましたが、その買い換えとして購入しました。

【エクステリア】
メッキパーツを多用している点はあまり評価できません。
トランクリッドに対してリアバンパーの出っ張り具合が小さく、ちょっとした衝突でもダメージが大きそうな気がします。

【インテリア】
基本は黒しか選べません。ページュのシートのバリエーションもありますがインパネは黒になります。
質感は高いです。
他のホンダ車と比べると運転席回りのドリンクホルダーが少ない。

【エンジン性能】
モーターの出力が向上して乗りやすくなっています。立体駐車場の上り坂は力強く登ってゆきます。
エンジンも従来のホンダのハイブリッドエンジンより力強いです。

【走行性能】
モーターで走り出しますが、いつエンジンが掛かったかはモニターを注視していないと判らないほどスムーズに切り替わります。エンジンやトランスミッションが冷えていると変速のショックを少し感じますが、全般的にスムーズです。
渋滞ではクリープ走行はほぼモーターのみで行われるため電気自動車のように静かでスムーズです。

【乗り心地】
走行音などが抑えられていて良いです。
後席はシートが少し寢過ぎている感はありますが、しっかりしたシートで座り心地は良い。

【運転のしやすさ】
スイッチ類は適切な位置に配置されていて、操作性は良いです。
フロントのピラー回りの視認性がイマイチです。見づらいので右左折では注意を要します。

【燃費】
納車直後にスタッドレスタイヤに履き替えたため、数値的な燃費は参考までですが、
同じコース(通勤経路22km)、似た気温条件下でシビックハイブリッドに比べて平均15%ほど燃費が向上しています。
グレイス       20.9〜23.8km/リットル
シビックハイブリッド 19.3〜20.8km/リットル

また100km程度(うち高速道路50km程度)のドライブで、
グレイス       27.0km/リットル
シビックハイブリッド 24.5km/リットル
でした。高速道路ではエンジンのみの走行になるため、ハイブリッド性能の向上の恩恵は少ないみたいです。
燃料タンクは20%小さい40リットルタンクですが、ほぼ同じ航続距離が確保され満タン1000キロ走行も可能と思います。

【価格】
サイドカーテンエアバッグやシティブレーキアクティブシステムなどの安全装備、プラズマクラスター付きフルオートエアコン、後席エアコン等がついて本体価格約214万円はお買い得だと思います。

【総評】
初心に帰って、しっかり造り直したと感じられるセダンです。
13年の時を経て、進化したテクノロジーを取り入れてあり、満足できる逸品です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年12月
購入地域
茨城県

新車価格
204万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

グレイス ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5
13年ぶりの5ナンバー・ハイブリッドセダン
   

シビックハイブリッド(左)との比較

   

ホンダが13年前に発売したハイブリッドカー「シビックハイブリッド(ES9型)」に乗っていましたが、その買い換えとして購入しました。

【エクステリア】
メッキパーツを多用している点はあまり評価できません。
フロントのピラー回りの視認性がイマイチです。
トランクリッドに対してリアバンパーの出っ張り具合が小さく、ちょっとした衝突でもダメージが大きそうな気がします。

【インテリア】
基本は黒しか選べません。ページュのシートのバリエーションもありますがインパネは黒になります。
質感は高いです。
他のホンダ車と比べると運転席回りのドリンクホルダーが少ない。

【エンジン性能】
モーターの出力が向上して乗りやすくなっています。立体駐車場の上り坂は力強く登ってゆきます。

【走行性能】
モーターで走り出しますが、いつエンジンが掛かったかはモニターを注視していないと判らないほどスムーズに切り替わります。エンジンやトランスミッションが冷えていると変速のショックを少し感じますが、全般的にスムーズです。

【乗り心地】
走行音などが抑えられていて良いです。
後席はシートが少し寢過ぎている感はありますが、しっかりしたシートで座り心地は良い。

【燃費】
同じコース、似た気温条件下でシビックハイブリッドに比べて20%ほど燃費が向上しています。
燃料タンクは20%小さい40リットルタンクですが、ほぼ同じ航続距離が確保され満タン1000キロ走行も可能と思います。

【価格】
サイドカーテンエアバッグやシティブレーキアクティブシステムなどの安全装備、プラズマクラスター付きフルオートエアコン、後席エアコン等がついて本体価格約214万円はお買い得だと思います。

【総評】
初心に帰って、しっかり造り直したと感じられるセダンです。
13年の時を経て、進化したテクノロジーを取り入れてあり、満足できる逸品です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年12月
購入地域
茨城県

新車価格
204万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

グレイス ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

 
 
 
 
 
 

「グレイス ハイブリッド 2014年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
無難な車  4 2019年3月11日 08:51
購入して1000km。おすすめしたいです。  5 2019年1月26日 06:27
期待したほどでは…  3 2018年12月19日 08:18
大満足  5 2018年11月27日 18:16
大変満足しています。  5 2018年10月15日 09:01
インサイトから買い替え  5 2018年9月22日 22:43
後席に人がきちんと座れません。  1 2018年9月17日 17:06
購入してから6000qオーバー、オイル交換後の感想など  4 2018年9月9日 22:11
惚れぼれする1台です  5 2018年9月7日 13:55
購入は見送りました、、、。  3 2018年9月3日 21:55

グレイス ハイブリッド 2014年モデルのレビューを見る(レビュアー数:76人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

グレイス ハイブリッド 2014年モデル

グレイス ハイブリッド 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

グレイス ハイブリッド
ホンダ

グレイス ハイブリッド

新車価格帯:197〜260万円

中古車価格帯:99〜241万円

グレイス ハイブリッド 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <133

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意