ホンダ グレイス ハイブリッド 2014年モデル HYBRID EX(2014年12月1日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > グレイス ハイブリッド 2014年モデル

グレイス ハイブリッド 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:グレイス ハイブリッド 2014年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:HYBRID EX 絞り込みを解除する

満足度:4.60
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:79人 (プロ:1人 試乗:10人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.50 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.23 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.44 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.52 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.52 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 4.62 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 4.46 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

グレイス ハイブリッド 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:51人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
6件
マザーボード
0件
5件
ノートパソコン
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4
   

   

前期モデルのハイブリッドEX(2WD)を2015年12月〜2019年7月まで所有しておりました。
約4万km走行で手放しましたので当時のことを思い出しながらレビューします。

【エクステリア】
 異論はあると思うんですが、斜め前方から見ると非常にスタイリッシュに見えるけど、真後ろから見ると、縦横幅の比率があまり良くなくずんぐりとした見栄えです。ちょっと腰高ですね。ちょっと前のBMWっぽいリアコンビランプはなかなか微妙な気持ちさせてくれます。

【インテリア】
 合皮とファブリックのコンビシートはこの車のキャラに合ってまして上質感を演出してます。ホールド性はイマイチ。シフトレバーがちょっと遠い。できればシャトルかヴェゼルのコンソールを流用してほしかった。EPKBにしてカップホルダーを使いやすい位置にしてくれたらなあ。
トランクはさすがの大容量で、ほとんどの人は不満が無いと思います。

【エンジン性能】
 1.5Lの省燃費版のエンジンですが、モーターとの組み合わせで出だしからパワフル。このi-DCDのユニットはハイブリッドというカテゴリですが、個人的にはDCTを効率よく使い切るためのユニットと考えてました。つまりDCTのネガであるスタート時のギクシャクを無くすためにモーターのみでスタートしてその後、半クラ状態なしでエンジンをつなぐ。また、省燃費エンジンのトルクの細さをモーターで補うなど、補助的ながらDCTとモーターの組み合わせは画期的だったと思います。問題はホンダなら自社開発出来るであろうこのシステムをシェフラーから買ったことで多くの不具合を出した(グレイス発売時にはほぼ解消してましたが)こと。このシステムの一般評価が大幅に低下してしまいました。このユニットを使った本格的なホットハッチがあったら乗ってみたいと思ってましたがもう無理ですね。

【走行性能】
 同じ時期のフィットに乗ってないので比較できませんが、2代目フィットからの乗り換えだったので比較すると、旋回時のロール挙動が穏やかで、外側の後輪に荷重を乗せつつピタッと安定して旋回してくれます。フィットの時は重心が多少高いのもありますが、ロールの挙動が早くでぐらつく印象でしたが、グレイスはそのキャラクター同様、穏やかな挙動で安定感がありました。重心が低く、ボディ剛性が比較的高く、ホイールベース延長の効果が出てるのはないかと思います。フィットシリーズとは別の乗り味と思って結構だと思います。

【乗り心地】
 乗り心地はタイヤでガラっと変わるようですね。自分は新車購入からタイヤ交換しなかったので、純正のダンロップのままでした。これはロードノイズが大きく、タイヤ自体も硬いので最高の乗り心地という感じではなかったですね。LE MANS Vの評価が高いようなので、中古車両購入してタイヤ交換すると幸せになれそうです。

【燃費】
 東京近郊在住で比較的渋滞路がある状況で20km/Lくらいは出てた気がします。高速道路を制限速度内で走れば、満タンで1000km近く走れますので長距離ドライブが非常に楽です。

【価格】
 EXを選ぶと、ほぼオプションで付ける必要がなくなるというか、至れり尽くせりなので、ナビ以外での出費がほぼ無いことを考えるとリーズナブルな価格設定だと思います。

【その他】
 i-DCDシステムのネガについて1件。「夏」「渋滞」この2つが重なるとちょっと怖いことが起こります(解消方法は当然あります)。
 ハイブリッド車はエアコンのコンプレッサーを強電バッテリーからの電力でモーターを回してます。そのバッテリーへの充電はハイブリッドモーターをエンジンか車軸からの回生で回して発電します。しかし、渋滞時のごく低速でのノロノロ運転だとモーターを走行用に使用するので発電するタイミングが無くなります。結果、強電バッテリーの電欠となり、「至急、停止してPレンジに入れてください」というアラートが出ます。自分は2回出ました。
 システムを理解していれば状況は理解できますが、最初出たときは何かのトラブルかと思いました。
 解消方法としては、渋滞時停止したら、動き出すまでPレンジに入れておく。こうすることでPレンジに入ってる間はエンジンで発電して強電バッテリーの電欠が防げます。ブレーキ踏んで止まってるだけではモーターがスタンバイ状態になるのでダメです。あとは、エアコンを切るですね。暑いけど走行不能になるよりはマシです。

【総評】
 無難なスタイリングと優れた走行性能で隠れた名車と言って過言ではないでしょう。
 ただバブル崩壊後の日本には合わなかっただけ。所有した人の満足度は高いクルマであることは間違いないと思います。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年12月
購入地域
東京都

新車価格
221万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

グレイス ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヨッシー6さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

シェーバー
2件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格4

落ち着いたセダンに一度は乗りたいので、去年買って、約半年になります。以前のFIT−T 1.5リッターからの乗り換えです。半年で一万kM超えました。やはりハイブリッドであってもガソリンは、それなりに使用します。デザインは、カッコイイと思って結構気に入っています。気になるところは、ドリンクホルダーの大きさや深さなど細かいところでコンビニで買った四角いボトルなど入らなかったりなどが気になります。その点フィットのほうが良かった。私の手が短いのか、シフトノブが下すぎている気がします。街乗り、遠出を合わせた平均は、メーター表示で約22K/Lです。以前のFIT1.5Tは、エンジンブレーキがよくきいたのですが、グレイスでは、あまり効かない気がします。で下りなどは、フットブレーキのみです。コンビニフックがオプションになっていたのでびっくり。FIT 1.5Tでは標準でついていました。でも、全体的に気に入っています。FIT1.5Tと比べて楽チンです、長距離でも疲れません。デザインは私は好きです(フォグのところは気になりますが)。
 <<追記>> あまり人気が無いのが残念です。やはりとってつけたようなタコメーターでなく本格的なタコメータが欲しいです。また、オーディオの音質をレベルアップして欲しいです。車の設計はHONDAなのに、もっとドライバーのスポーツマインド理解してほしい。しかし、やはり、FITはSOHC、この車はDOHCなのかハイブリッドのパワーなのか、よくわかりませんが、エンジン、動力性能は以前乗っていたFIT1.5Tの比ではないきがします。高速でも一般道でも、エンジンは吹きあがりが良くて非常によく回ります。(回しきれない!)

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年8月
購入地域
大阪府

新車価格
221万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

グレイス ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった51人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kyosuke091237さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格無評価
   

   

【エクステリア】
かっこいいです。ただ皆さん言われてるように、フロントの下り坂感と尻上がり感は気になります。
【インテリア】
価格相応にプラスチックを多用していますが、安っぽくは見えません、セダンとして上質『に感じる』作りだとおもいます。
【エンジン性能】
前車『N-WGNカスタム JH1 NA』との比較になります。流石に660cvtと1500+モーターDCTとでは加速感は全く違います。高速もスイスイ、ノンストレスに走ってくれます。
【走行性能】
低速でのギクシャク感は少し感じます。1速から2速に入る時にガックンとショックが入り不快です。アクセル踏んで0加速する場合はスムーズなのですが、信号明けなどでのモタモタ加速する場面はdctの特徴でしょうか、苦手みたいですね笑
【乗り心地】
軽自動車との比較なので、とても良く感じました。
M型のセダン『アコード、カムリ、レガシィ』等と比べると、揺れが多いですが、このクラスとしては満足です。
それとロードノイズが気になります、HVのEV走行時に車外から入ってくる音は遮られるのですが、下からの『ゴーゴー』という音が大きく不快なレベルだと思われます。
【燃費】
平均25キロパーリッターぐらいです、田舎道で渋滞も無いためこのくらいですかね
【価格】
中古車で総額167万で購入しました。走行3マンキロなので長く乗れそうです。
【総評】
購入する際にアクセラやアクシオなどのハイブリッドセダンと悩みましたが、このグレイスは後部座席にエアコンの排出口や、シガソケ等があり同乗者も満足できると思い購入しました。
友人からはジジイ車などと馬鹿にされた事もありますが、若い方でも十分乗れる車だと思います。この車は不人気なのか、あまり街でも見ない車なので、個性がありいいと思います。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

20代車好きさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:105人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

自分も車好きですが、知り合いにも車好きが多いです。ご参考までに。
他の人の評価とは差別化するため、スポーツ走行をメインとしたレビューです。
【エクステリア】
扱いやすいサイズとデザイン性を両立していて好みです。
しかし車格が上の欧州プレミアムと並べるとどうしても貧弱に見えてしまいます。
車に詳しくない人にフィットに間違われるとイラッとします。
【インテリア】
同格の車両の中ではトップクラスだと思います。
必要のないものは最小限にして、オシャレです。
色々な車好きを乗せてますがインテリアを批判されたことは一度もありません。
【エンジン性能】
さすがホンダとしか言えません。通常モードなどでは、アクセルを踏み込んでも「走るモード」に切り替わるのに時間がかかって「エンジンのクイックさ」が無く、もっさりしていると評価されやすいです。
しかしあらかじめSモードにしておけば、過去のシビックやインテグラをも彷彿とさせるクイックで気持ちのいいエンジンであることがわかるはず。
【走行性能】
エンジン性能とも被りますが、気持ちいい。加速の伸びが足りないと感じる領域は日本の一般道ではないはず。エンジンの苦手な部分はモーターがグイグイ押してくれます。
しかし過去に足回りをチューンしたCR-Zに乗っていたことや、知り合いのインテグラに乗ることが多く、グレイスは「スポーツ走行するには少しロールが大きい」と思います。
しっかりとした荷重移動、アンダーステアをコントロールするテクニックがなければ峠でスポーツカーと同等に走ることは難しいかと思います。
ですが、DCTをフル活用したSモードでの加速、クイックさはその辺のスポーツカーには負けません。絶対的なパワーなどなくても、楽しさを評価する上でDCTはパワーの小ささを補ってくれます。
【乗り心地】
その他の評価者を参考にしてください。乗り心地が悪いと言う人はいないはずです。
ホンダにしてはやわらかめですが、「運転している感」も強く、好みです。
【燃費】
Sモードで峠に走りに行き、86/BRZやハイパワーなスポーツカーと一緒に走っても燃費は22km/lは行きます。ダウンヒルだけで計測すれば30km/lいったことあります。
通勤渋滞や市街地での走行なら通常モードで平均24km/lです。車との対話が得意な方ならもっといきます。
【価格】
グレードEXでエクステリアはほぼフルオプション(全メッキ、リア以外のスポイラーを全装着)、ナビはメーカー純正品、インテリアマットも高い方、走行距離1万キロジャスト
無駄なほどのオプションてんこ盛りの車両で低走行にも関わらず車両本体価格は210万円でした。
恐らくオプションなんて無視で価格設定されてます。
不遇の不人気車です。私は得してますが。
【総評】
その辺の車と比べて劣る部分なんてほとんどない。最高の車です。
次の車はBMWの4シリーズMスポが良いと思っています。つまり中途半端な欧州プレミアム(非MスポのBMW、FFアウディなど)と乗り比べて、「グレイスのほうがいい」と結論が出てしまいます。
なによりすごい低価格でコスパ最強のはず。
「この車のレビューをネットで検索して見ているあなた」でも不満に思わせることはないと思います。
是非ご検討を。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった61

このレビューは参考になりましたか?参考になった

enoken777さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:87人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
11件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

新古車として購入してから1年ちょっとが経ちます。
以前は、ストリームの7人乗りに乗っていましたが、9年を迎え乗り換えを考えていました。
そして、ストリームの後継車の発売を待ったところ、ストリームは無くなり、JADEとなりました。
次はHVと決めていたので、待ちに待ったJADEでしたが、6人乗りしかなく、3列目も狭くなって価格も大きく跳ね上がりました。
経済的に難しいと判断し、車検を通したのですが、そこに新古車のグレイスが入荷。
価格も下取りも営業マンが頑張ってくれたこともあり、購入を決定というのがいきさつです。
前置きが長くなりましたが、グレイスは改めて良い車だと実感したこの1年をレビューします。

【良い点】
 ・エクステリアでは、おケツのデザインが気に入ってます。セダンというより、4ドアクーペといった感じかなと個人的には感じています。
 ・インテリアでは、EXグレードのシートは肌触りも座り心地も気持ちよく、ホールド感は、全席良い具合です。ほんとに良く出来ています。なんといってもセダンでしか味わえない、ハイバックの後部座席は特筆です。
 ・コーナリングの足まわりが良いです。気持ちよく、狙ったラインをスムースに曲がっていきます。
  オーバースピード気味に突っ込んでいっても鋭く安心して曲がります。
 ・高速では、ストリームほどホイールベースが長くないので、心配しましたが、至って快適で直進安定性に優れています。
 ・力不足を感じません。1.5Lでほんとに大丈夫か?と思っていましたが、HVのアシストは予想以上で1.8Lクラスと同等以上と言えるでしょう。高速・坂道なんのそのです。
 ・燃費は、かなり良いです。冬場はさすがに落ちますが、それでも40Lのガソリンタンクの満タンで走行距離700kmを裕に超えていきます。
 ・静粛性もこのクラスでは、かなり良いでしょう。風切り音は高速でもほとんどしません。一般道ではロードノイズが気になるところはありますが、HVでエンジンが静か過ぎて、かえって目立ってしまうのではないかと思います。
 ・VSAやカーテンエアバッグなど、今では常識の装備かもしれませんが、様々な装備が揃っていて無い装備は、ほぼないのに、この価格は、かなりのコストパフォーマンスで優れていると言えます。

【悪い点】
 ・個人的ですが、エクステリア的にはグリルが好みではありません。モデューロのグリルに換えたいのですが、高くて私には手が出ません。
  シャトルのような面構えであれば、このセダンはまったく別の印象の車になったことでしょう。
 ・ハードティスクナビが無くなってしまったのは残念です。ナビは、SDカードに保存できるナビの方が良いのではと考えます。私のは、新古車なので、初めから付いていたナビなので、仕方ありません。
 ・高速での車線変更が、私にはクイックに感じました。ホイールベースが短くなったせいなのでしょう。まぁ、そのうち慣れるかなと思います。

【総評】
 あるサイトで、プロドライバーが言っていましたが、このグレイスという車は、宣伝などは一切していない車ではあるが、カタログスペックだけでは決して語れない、”かなり”イイ車というのは、ウソではありません。
 私もまったくの同感です。
 また、ドライバーズカーでありながら、同乗者にも配慮した車であるというのも同感です。
 試乗程度では、たぶん分からないでしょうが、購入しても期待は裏切らないと思います。
 

【その他】
 私は、メーカーにこだわりがありません。
 自分にとって好みの車で経済的に自分の範疇であれば、それが自分にとって見合う車だと判断しています。
 お金を出せば、確かにもっと良い車もあるでしょうし、私も経済的余裕があれば、他の車に乗っていたかもしれません。
 しかし、経済的な理由やどうしても生理的に受け付けないカッコの車は個人個人あると思います。
 この価格帯で考えるのであれば、グレイスは、ひとつの選択肢としてはアリなのではないでしょうか。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった87人(再レビュー後:62人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

miya_viさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

オデッセイRB2アブソルートからの乗り換えです。
ヴェゼルハイブリッドを考えていたのですが、MC前の在庫車グレイスが大幅値引ということでグレイスを選択しました。
購入から1ヶ月たったのでレビューを書いてみます。

【エクステリア】
最近のホンダにしては落ち着いた雰囲気かと。
FITとの共通プラットフォームですが、無理なくセダンとしてデザインされていると思います。
なぜか写真写りがとても悪いので。。。実物を見た方が良い印象になる気がします。
モデューロエアロ装着とグリル変更、17インチアルミでかなりスポーティな外観になりました。
トランク容量確保(かなり広い!)のためかお尻が上がっているため後方視界は悪いです。
私はバックカメラ必須で運転してます。

【インテリア】
可もなく不可もなく。
値段からすると上質と言ってもいいかもです。
シート固定やシートベルト固定等の各ボルトが剥き出しなのはさすがにいただけないです。
タッチパネル式のエアコンは走行中に使用するには視線移動が大きくなりがちで少々気をつかいます。
サングラス等の小物収納は全く無いと言っていいかも。
広さは前席後席ともに十分で狭さを感じることはありません。
Aピラーがかなり前に倒れているため右折時の見切りが悪いです。

【エンジン性能】
必要十分です。
Sモードを使用すると高速でも何の不満もありません。
踏めば即座に反応しグイグイと前に出ます。
ECONモードはほとんど使用していません。
街乗りではSモードを使用することはほとんど無いです。

【走行性能】
ハンドリングはそこそこ軽快です。
静粛性はSモード使用時に踏み込むとエンジン音が響いてきます。
高速道路での直進性にも問題がありません。
回生ブレーキの加減なのか意図した通りに停車するまで慣れが必要かも。

【乗り心地】
たまに突き上げが来る程度で普通の舗装道路を走ってる時は固いさを感じたりはしません。
静粛性は普通くらい。
シートの質感は良いです。2時間程度のドライブでは疲労を感じることはありませんでした。
ホイールを17インチにしてタイヤを205.45.17に変更しましたが、特段乗り心地が悪くなることもありませんでした。

【燃費】
ハイブリッド車に慣れてないためか未だ高燃費をマークできません。
ほぼ10分〜20分程度のちょい乗りばかりですが、燃費は13/L前後が多いです。
もっと積極的にEV走行するようなアクセル操作をすればよいと思うのですが中々上手くいきません。
それでも前車がRB2アブソだったので雲泥の差ですが。

【価格】
とてもコストパフォーマンスに優れた車だと思います。
この価格ではかなり頑張っていると思います。

【総評】
燃費の面についてはグレイスがと言うよりはドライバーの腕が悪いような気がしているのでそれほど気にしていません。
どの角度から見ても値段以上に良くできた車だと思います。
セダンを探しているのであれば一考の価値ありと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年5月
購入地域
和歌山県

新車価格
221万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
15万円

グレイス ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

k_72さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
 

 

マツダCX-5からの乗り換えです。
私は20台後半ですが、前車はSUVが流行し始めた頃だったので若気のいたりで、特にこだわりも無く購入してしまいました。
当時は乗せても助手席ぐらいなものだったので暫くは気にしていなかったんですが、年齢もそこそこになり後席に人を乗せる機会が増えました。そうなると他のSUVはどうなっているかは分かりませんが、私の場合後席が狭い、特に足元が。また、エンジン始動音が冬場は騒音に近かった為、買い替えを決めました。
前置きが長くなってしまいましたが、乗り換えるにあたり乗り心地に重点を置くとセダンが候補に挙がりました。セダンのイメージは年配の方が乗るイメージが強く、イマイチ購入に踏み切れ無かったんですがグレイスを見付けた瞬間コレだ!と直ぐに現車を見に行きました。
購入を考えている方。気になっている方。あまり置いている所は少ないんですが直ぐに現車を見に行って下さい!ホンダのHPまたは、カタログの写真、、、誰だあんな写真でGOを出した奴はww
現車は写真とは全くイメージと違います。
後ろ斜めから見る外観は優雅という言葉がぴったりです。
ここからは実際に乗ってのレビューになります。
※燃費など他のレビュー者さんが書いて下さっている部分は割愛します
【良い所】
・とにかく静か。ハイブリッド特有のヒュイイーンという走り出しの電子音が気になるという方がいると思いますが、ハイブリッド車の試乗をいくつかしましたが他のどれよりも(価格帯は200万〜500万までの物)のどれよりも静かでした。
・EXモデルですが、USB取り出し口前席と後席に配置。エアコン吹き出し口後席に配置。シートヒーター2段階調節。まだ何個もありますが価格帯に見合わない装備が盛り込まれている。
・エクステリアは某質問サイトなどでは古臭い、年配向けなどと書いている人がいますが、確かにノーマルで乗ると否定しきれない部分はあります。しかし、無限エアロやmoduloパーツを付けると全く別の車に変身します。よりスポーティになり若い人でも違和感無く運転出来る。
・価格の安さが他の同じような装備を付けたセダンと比べると圧倒的に安い。
【悪い所】
・ドリンクホルダーの位置が遠い。車が停車していないと取るのは困難。
・ホンダセンシングが付けれない。MCでつく可能性はあると思います。
・リアガラスにスモークが入っていない。多分年配の方向けの車で売り出している所がある為だと思うが、後席にはスモーク入っていてなんでリアだけ、、、
私はすぐ入れましたww

購入価格ですが、私の場合1月中頃から商談を始め、2月の中旬には決めました。ディーラーさんにも聞きましたがやはり決算期は値引きしやすいそうで、結果から言うとEXモデルMC前で290万でした。
値引き額は合計47万で本体20万オプション27万引きという驚異の値引き額でしたので満足いく買い物でした。勤め先に来ている担当さんに相談しているのもあると思いますが今時期がMC前のものでしたら1番安く購入できるのではないでしょうか。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
埼玉県

新車価格
221万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
30万円

グレイス ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

rook skywalkerさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Mac ノート(MacBook)
1件
14件
マザーボード
0件
8件
カーナビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

2009年3月に購入したインサイトが来年3月でまる7年になり、3回目の車検を迎えることになり、新車の購入に踏み切った。候補はトヨタのアクア、ホンダのフィット3、それに2014年12月に発売されたグレイスだった。
2015年11月14日納車となって約1ヶ月。2回目の給油をしたが、約796 Kmを走り、消費したガソリンは33.83lであり燃費は23.5km/L(いわゆる満タン法)となった。燃費は前車のインテグラより更に改善されており満足。またEV走行に入るタイミングがわかってきたので、更に低燃費な走りが期待できる。
しかし、低燃費だけを求めているわけではない。室内の静粛性や多彩な音楽ソース(CDからSDカードへの音楽データ取り込みや、iPhone 等のBluetooth音楽の再生、さらにUSBメモリを使用した音楽ファイルの再生など)が利用できるディーラーオプションナビが便利だ。
1ヶ月が過ぎたら再度レポートしてみたい。

早くも3ヶ月が経過したわけだが、車そのものの不具合はなく、問題がない。しかし、同時購入したメーカーオプションのカーナビが、特定の場所(「戻る」)のタッチ反応が悪く、1ヶ月点検時にそのことを申し出たら、個体差があるものの交換しますという対応をしてもらった。また同時購入したドライブレコーダーが注文した製品と違い、ナビ連動をしないものが装着されていたことに気づき、これも1週間程度で交換に応じてもらった。カーナビ自体の交換作業を作業をおこなったことが原因と思われるが、スマホあぷりのInterNaviLinkに車が追加購入したような表示に成り、累計走行距離が古いまま更新されないという不具合も見つかったが、これもメーカーサポート経由で修正され、ようやく3ヶ月経過ですべての不具合がなくなったと感じている。車自体の性能の不具合はなかったものの、付属品オプション品等でいろいろトラブルがあったが、すべてディーラー経由で対応してもらえたことは良かったと思っている。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年11月
購入地域
千葉県

新車価格
221万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

グレイス ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32人(再レビュー後:24人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

elinoさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
17件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
10件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

当サイトの満足度ランキング堂々4位!
でも、人気ランキングは76位(笑)。
これは、何を意味するのでしょうか。
知らない人は多いが、オーナーは、その良さを
良く知っているということでしょうか。
街中は、アクアやプリウスにあふれ、個性の個の字
も無くなっています。
その中で登場したグレイス。コストパフォーマンス
に優れ、外装は人それぞれなので、とやかく言わない
が、他の部分は、ワンランク上の機能を備えている
からでしょう。
まず、内装。シートの質や座りごこちの良さ、
インパネ類のまとまりの良さ。セダンならではの
剛性の良さからなのか、コーナリングでも安心感が
前席だけでなく、後席も不安なく乗ってられます。
シートのホールド感も程よくあるのも良さの一因
でしょう。
ミニバンやステーションワゴンとは比較にならない
コーナリングの安定性で、コーナーに飛び込んで
行けます。
室内の広さも特筆されるところでしょう。
特に後部座席の足元は、広く感じます。
前席には、シートヒーターが付き、後部座席には
エアコンの吹き出し口もあります。
エアコンはプラズマクラスターまで、おまけ付き。
あと、一番興味があると思われるハイブリッド
システムですが、思った以上にスムースです。
時々、いつエンジンと切り替わったのか、いつ電気走行に切り替わったのか、分からないときがあります。
静粛性は、特段良いとは思えないのですが…

難点もいくつかあげましょう。
メーカーオプションのナビが使いづらい。
後部座席のヘッドクリアランスがなく、身長175cm
以上の人には、ちょっと辛いかの目安かと。
バック時のバックモニターに映るナビゲーションラインが実際のハンドルの切り角と一致しない。
収納が少ない。
アクセルを踏み込むと1.5Iエンジンじゃ、うるさい。
といったところでしょうか。
以上、参考になれば幸いです。

最後に悪態ついていいですか?
今度の新型プリウスって、だれが乗るの?
いくらリッター40km超えでも、あのルックスじゃ
恥ずかしくて乗れません。
あれが近未来的に思っていると勘違いしてるじゃ
ありませんか?

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった35人(再レビュー後:27人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ほろろろんさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:122人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
2件
0件
スマートフォン
2件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

30歳前後の男です。
プリウスやミニバンが周囲にあふれかえる中、
ひと味違ったファミリー向けの車が欲しかったところでこのグレイスに目を付け、試乗を経て購入に至りました。

【エクステリア】
実はディーラー以外で停車しているグレイスを一度も見かけなかったのですが、
写真での印象以上に実物はとてもスポーティーでした。
いろいろな写真を見て、エアロなしの白は社用車じみて格好悪いのではないかと心配していましたが、
実物を見たら思った以上にスタイリッシュでした。
またEXグレードでは16インチアルミホイールとドアメッキハンドルの統一感があり、スポーティーさと高級感をうまく引き締めていると思います。
標準の15インチホイールとカラーハンドルのモデルから受ける印象とは全く違うと思います。
トランクは大容量ながら取って付けた感はなく、標準装備のリアスポイラーがアクセントになり、
先端から後尾まで全体が流れるようなデザインです。
写真だけでは角度によって面白味のないセダンに見えないこともなかったのですが、
実物を見たら老若男女誰が乗っても全くおかしくない車だと思い、白にしました。

【インテリア】
全体としてクラス以上の高級感があります。
ただアクセサリーソケット周辺のプラスチックは
いかにもプラスチックという感が否めません。
また、トランクの裏側天面に特に加工がないこと、シックとは言えないシフトレバーの取っ手などが気になる人は気になるかもしれません。
いずれも常時凝視する場所ではないので、コストカットのためやむなしと割り切るべきポイントなのかもしれません。

【エンジン+モーター性能】
通常モードでも、高速合流時に不足のない十分な加速力と思います。
ただ、私がハイブリッドに乗るのが初めてで慣れていないせいもあるのかもしれませんが、
アクセルを軽く踏んだ後、本格的な加速が始まるまでにほんのわずかな「間」が感じられます。
一度加速し始めてしまえば、あとは不自然さを感じることなく非常にスムーズに速度を上げていきます。
なお、周りの車の流れに乗りながら狙ってモーター走行にするのは、今の私には容易ではありません。
Sモードでの加速は踏みはじめから非常にパワフルです。

【走行性能】
設計の新しいセダンだけあり安定性は非常によく、ハンドル操作にも非常に素直に応じてくれます。

【乗り心地】
静粛性が抜群です。
ロードノイズも少なく、セダンのメリットの一つかもしれません。
むしろ他が静か過ぎてモーター音を拾うため、気になる人は気になるかもしれません。
私は、最新のギミックをいじっている気持ちになれてむしろ楽しいです。
段差から受ける衝撃も(16インチホイールでも)柔らかく、長距離運転でもあまり疲れません。
後部座席も足元が非常に広々とし、充電用のソケットやエアコン吹き出し口も完備され、やはりワンランク上の快適さです。

【燃費】
初ハイブリッドで、ハイブリッドの低燃費運転スキルなど全く身についていない私ですが、
高速半分、一般道半分で500kmほど、特に燃費を意識せず走って
平均実燃費21km/Lという、私にとっては恐るべきといえる数字を叩き出しています。
慣れてくれば、さらなる低燃費に期待できそうです。

【価格】
コストパフォーマンスは非常に高いと思います。
細かく見ればコストカットの痕跡は所々ないわけではないですが、
ミドルレンジのコンパクトセダンというこの車のポジションを考えれば当然と思います。

値引きは、マイナーチェンジ前モデルで、新モデルと同等の装備で本体+OPあわせて値引20万強。
下取りも相場より10万ほど高くいただけました。
かなりお得に入手できたと思っています。

【総評】
全体として非常によくまとまっている、隙の少ない車という印象です。
カローラアクシオ(や、人によってはプリウスも?)と競合する車種のため
どちらかといえばメーカーの想定したメインターゲットはベテランユーザーなのでしょうが、
「セダンが気になるがこれまでおじさん臭い車しかなくて手を出せなかった」
「20-30代だが家族も持つようになり、周りと少し違った1ランク上の車が欲しい」
といった若い世代の要求にも余裕をもって応えられる数少ないセダンなのではないでしょうか。

納車されてから、町で見かける機会がだんだん増えてきました。
老若男女、すべての人にお勧めできる車です。

使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年12月
購入地域
東京都

新車価格
221万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

グレイス ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

くるくるCさん

  • レビュー投稿数:100件
  • 累計支持数:349人
  • ファン数:13人
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

諸般の事情により2週間ほどディーラーからお借りしました。
200km程走行したのですが、2代目FITハイブリッドRSと比較して、都市高速、一般道等での感想を書きたいと思います。
グレードはEXの2WDです。

【エクステリア】
外観は無難にまとまっていると思います。
アコードハイブリッドと見比べると、私はこちらの方が好みです。10年経過しても飽きないと思います。

【インテリア】
至ってシンプルです。後部座席の右側にバッテリー冷却用の空気孔があります。
高級すぎずプラスチッキー過ぎずといった感じです。

【エンジン性能】
FIT2ハイブリッドと比べると、かなり良い感じに仕上がっていると思います。
モーターをがんがん使っているのが良く伝わります。(ウイーンという音が聞こえます。)

【走行性能】
昔の2000ccクラスのフィーリング(アコードやマーク2等)です。安っぽい感じがしませんでした。
足回りのサスペンションが昔より退化していると言う考えは捨てた方が良いですね。
発進時に、空振りするような時が何度かありました。これは、新型ハイブリッドの特性でしょうかね。

【乗り心地】
全然良いのですが、シートがもう少し頑張って欲しいです。モケットタイプの方が私は好みです。

【燃費】
言うことありません。昔はCVT+クルーズ・コントロールを使っても全然だめでしたが、今は良いですね。
都市高速間を60kmほど走りましたが、クルコンと併用したら30kmを超えました。
短距離(5km以内)では、だいたい15kmくらいですね。

【価格】
昨年の発売直後の試乗では、この値段は出せないなぁ。と思っていましたが、2週間借りての評価は納得いきます。
これだけの装備ですので、仕方がないかと思います。後悔はしないと思います。

【総評】
高級すぎずかと言って大衆車でないこのクルマ。私はこの2週間で評価が大きく変わりました。
どのクルマにも悪いところはあります。
このクルマも発進時の空回りっぽいところや、モーターとエンジンの切り替え時のショックが時折大きいのが弱点かな?と思います。
けど、それでも私はこのクルマに満足度を5にしたのは、大変よく出来たクルマだからです。
もっと売れてもいいんじゃないの。と言う位、良い出来だと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じいじいライダーさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
3件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
   

いいヒップライン

   

ホンダライフターボ('05)からの乗り換えです。次はハイブリッドと決めてて5ナンバーセダンと言うこともあり購入に至りました。走行距離は1200キロ(長距離300キロ)走行を終えてのレビューです。下道ばかりだと19.1Km/L〜20.5Km/Lで高速道路8割プラス下道2割の約300キロ走行で21.8Km/Lでした。これはフルECONモードでライフターボと同じ感覚でアクセルを踏み込んで走行した状態で出た数字です。次回レビューでは燃費を意識したソフトタッチな運転での数字を出してみたいと思います。装備は1クラス上の装備が施されいい車に乗っている所有感が持てる車です。乗り心地はソフトで落ち着きのあるセダンです。50代でセダンに回帰して良かったと満足しております。
5/12追記
燃費データを取っていく前にどうしても試しておきたかったSモードonパドルシフトでワインディングを早朝攻めてきた。いつもバイクで流している場所だが往復10km程の距離を壮快に走りぬけてくれた!
7足目は100Km/h以上でてないと入らないような感じがした……。DCTは賢いのかもね♪タイヤもいい……!
11/7追記
購入から7ヶ月経っての燃費データですがECONモードを使わないほうが燃費が良くなるとヴェゼルのオーナーさんから聞いたのでやってみると下道で22km/Lくらいになりエアコン使わない状態で走ると24km/Lになりましたんで満足しています。
あとEXはシートヒーターが着いているので妻が感激し、また8スピーカーの音質の良さにクラス以上の高級感を得て良い車に乗っている所有感に浸れます。走りも落ち着きのあるセダンで静かです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年4月
購入地域
兵庫県

新車価格
221万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

グレイス ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ディラ海さん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:267人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
57件
レンズ
5件
16件
雲台
4件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4
   

   

70歳男性です。9月末納車で490km走ったところです。
7月上旬に注文したのですが、年次改良の時期にぶつかってしまい待たされたものの、価格が若干安くなるし注文していなかったオートリトラミラーが標準で付いてきて、得した面もありました。
【エクステリア】
なかなかスタイリッシュですよね。色はアラバスターシルバーを選択。
【インテリア】
他社のセダンにも試乗したのですが、この車の方が質感がよかった。
MOPの本革シートを選択したが、さらに質感がアップしていて満足。
【エンジン性能】
まだ「Sモード」や「ECONモード」は使っていない。エンジン性能はあまり気にしていない。
【走行性能】
前車がCVTだったので、DCTにはまだ慣れていない。
デパートの立体駐車場の上の階へゆっくり登り始めたとき、変速時にトルクが一瞬消えて違和感があった。
【乗り心地】
静かだし良いです。
【燃費】
街乗りがメインですが平均で21km/Lです。ほぼエアコンをかけていたので今後はもっと良くなるだろうと期待。前車(セダン2000ccガソリン車)の燃費の2倍強なので満足です。
【価格】
妥当な価格設定でしょう。
【総評】
乗り換えの動機は、ダウンサイジング化とハイブリッド車への移行だったのですが、期待どおりです。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年9月
購入地域
栃木県

新車価格
221万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

グレイス ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

すーゆさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

27歳男です。
【エクステリア】
かなりスタイリッシュでかっこいいと思います。色はブラウンです。
【インテリア】
この価格でこの質感は十分満足です。当然もっとお金を出せばこれ以上の質感を得られるんでしょうけど…
ゴルフバックもトランクに横向きに積めるので良かったです。
【エンジン性能】
高速や坂道等なんの不自由もありません。滑らかに加速していきます。
【走行性能】
スポーツモードにすると、非常に力強く走ります。
【乗り心地】
特に悪いと感じることはありません。十分です。
【燃費】
高速100kmを走りましたが、平均燃費27km/lで非常に優秀です。
【価格】
新古車で総額230万円ほどでした。コスパは素晴らしいです。
【総評】
10年は乗り続けたいと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

辰年射手座1221さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
18件
スマートフォン
2件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
 

無限スポーツサス

車高20mmダウン

 

7月26日追記分
無限のGRACE専用スポーツサスに交換したので再レビューです。
主観ですが感想を言うと、純正より固いですが突き上げ感もなく替えて良かったと本当に思います。
道路の継ぎ目を通過する時、純正サスが柔らかく衝撃を吸収するのに対し、
無限のサスは『トントン』と軽く“いなす”感じに吸収、処理します。
これが小気味よいです。
主観ですが敢えて数字で表すと、HONDA車は元々サスが固めなので・・・
例えばトヨタのプリウスが1だとしたら、
GRACEの純正サスが3〜4、無限のサスが6〜7くらいです。
ちなみに、車高調を使った場合を10だとしています。
私の場合、スポーツコンフォートタイヤを履いていますが、タイヤを乗り心地重視のコンフォートタイヤに変えたら
また違った乗り味になると思います。
車高は気持ち下げたいけど、サスが固めなのは嫌だと言う方はタイヤで自分好みに調整できるかもです。


あとは車高20mmダウンについて。
数字以上に下がって見えて、明らかに締って見えます。
その上、段差を気にする程のダウンでもないので、車高調で下げるより実用的だと思います。
もしも無限のサスに変えるか迷ってる方が居たら、お値段はそこそこしますがお勧めです!

以上、追記分でした。



ttps://www.youtube.com/watch?v=cxMPVrJLGwA&index=16&list=WL

HONDA技研のYouTube動画です。
※頭にhを付けURLにコピペするか、YouTubeで【グレイス HONDA技研】で見れます。


上記の動画を見て、EXのシルバーに乗り換えました。
乗り換え前は2003年式のインテグラISに乗ってたんですが、
グレイスをCMで初めて見た時に、インテグラやシビックのような雰囲気を感じ、乗り換えを決めました。
動画で清水さんが言っていますが、グレイスのデザインは『4ドアクーペ』っぽい
『ヨーロッパで積極的にプレミアムセダンが取り入れているデザイン』らしいです。
なんの疑いもなく【そうなんだろうな】と納得してしまいました。
グレイスのコンセプトを説明、アピールする為の動画なので褒めていて当たり前なんですが、
実際に乗ってみて、相当コスパに優れた良い車だと思いますし、清水さんの言葉に偽りはないと思います。
実は、隣の家と向かいの家の車がプリウスなのですが、
個人的な感想では、エコな上にスポーティなグレイスを選んで正解だったと思っています。
燃費を気にせずSモードにすると、まさに『HONDAのスピリッツに引き込まれる』と言う清水語録にも偽りはありません。
最後に・・・
グレイスの人気が出ないと悲しいですが、皆がグレイスに乗るのも嫌だと思えるほどグレイスが好きになりました。



追記:5月10日
約2ヶ月が経過したのと、インチアップをしたので再レビューします。
前車が3ナンバーのインテグラISだったので、気持ち車幅も小さくなり、対向車に対し多少気を遣わずに運転できます。
貴重な5ナンバーセダンを選んだのだから、この点は個人的にグレイスのアドバンテージだと思っています。
ただ、Aピラーの死角が大きくなり右折時には注意が必要だと感じています。
慣れもあるので致命的ではありませんが、安全性で劣るインテグラの方が右折時の見切りが良かったのも事実です。
ハイブリッド車は全般的に安全性が高いので、Aピラーの死角は一応問題視されてるみたいです。

インチアップは純正の16から17にしました。
タイヤサイズも、純正の185.55.16から205.45.17にしました。
ドレスアップの意味合いが大きいのですが、グレイスにはSモードがあるので静粛性は失いたくないけど、スポーティな走りも・・・的な相反する欲求を少しでも満たしてくれるタイヤを探しました。
グリップ力があるスポーツタイヤはロードノイズが大きくなるのは当たり前で、それでも色々調べました。
ネット上にあった【スポーツコンフォートタイヤ】という言葉に惹かれて選びました。
良く言えば、グリップ力もあるけど、ある程度の静粛性は確保されます。
悪く言えば、どちらも中途半場な器用貧乏な性能です。
それでも信じて選びました(笑)
【グリップ力重視、ヨコハマのSドライブ】【静粛性重視、ダンロップのDZ102】です。
純正がダンロップだったのと、発売時期が比較的新しい去年2月という事で後者のDZ102にしました。
感想は純正より明らかにグリップ力が高いのですが、引き換えとなるロードノイズも殆ど気になりません。
変えた後なので、そう思い込もうとしてるのかもしれませんが、個人的には正解だったと思います。
憶測ですが、Sモードがあってもグレイスは燃費と静粛性を売りにしたセダンなので、オーナーの7割強の方がコンフォートタイヤを選ばれると思います。
事実私も、ヨコハマのADVAN dB、ダンロップのルマン4、ブリジストンのエコピア辺りで考えていましたが、
上記にある【スポーツコンフォート】という企業のイメージ戦略に乗っかってみました(笑)

ホイールとタイヤが重くなり燃費が落ちる事は覚悟してましたが、実際は殆ど変わりませんでした。
私は燃費を気にした走りをしてませんが、新しいタイヤでも23/Lくらいは出ます。
ハンドルは気持ち重くなり、前車のインテグラに近づきました。
この点は個人の好みなので一概に良い悪いとは言えませんが、個人的には嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年3月
購入地域
静岡県

新車価格
221万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

グレイス ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

グレイス ハイブリッド 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

グレイス ハイブリッド
ホンダ

グレイス ハイブリッド

新車価格:221万円

中古車価格:55〜175万円

グレイス ハイブリッド 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <128

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

グレイスハイブリッドの中古車 (408物件)

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意