『初めてのハイブリット!1年1万8千キロ!』 トヨタ エスクァイア ハイブリッド 2014年モデル りんごきらい!さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > エスクァイア ハイブリッド 2014年モデル

『初めてのハイブリット!1年1万8千キロ!』 りんごきらい!さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

エスクァイア ハイブリッド 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:313人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
11件
0件
スマートフォン
2件
5件
自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能1
走行性能2
乗り心地4
燃費4
価格2
初めてのハイブリット!1年1万8千キロ!

父が購入しました。ハイブリットはこの車に乗るまではアクアしか乗った(助手席に)ことがなく、音が静かでいいのだろうと勝手思っていた私がバカでした。
正直いって個人的に購入してほしくなかった…納車した日の「何じゃこのエンジン音!?下品でしかもうるさい!」が第一印象。ハイブリットのエンジンって静かなのかと思っていたらこんなにうるさいのですね…予想を遥かに越えるうるささ、しかも家の中まで聴こえるとは…正直ひきました。
追記・・・約1万8キロ(一年)乗りました。この車の良し悪しが分かってきましたので、各項目ごとに新しくレビューしたいと思います。

【エクステリア】
塗装や質感は大変よい。ボディはホワイトパールで、汚れが目立ちません(近くで見ると汚いですけどね)。洗車も2、3週間くらいで、たまに汚いところを水で洗い流しクロスで拭き取るくらいです。
ただ、全体的にルックスが好み出はないです(特にフロントがおっさんくさい)。私みたいな若者はVOXYの方が多分人気だと思います。

【インテリア】
黒のレザーです。全体的に兄弟車のNOAH、VOXYとは、使われてる素材がすこし違うだけで全くと言っていいほど変わりません。ここら辺はガッツリ変えた方が良いと思います。特にインパネやメーター回りだけでも変えればかなり違いが出ると思う。
車種が違うのにここまで同じだと、いくら高級車とうたっても意味がないと思います。

【エンジン性能】
ここが最も悪いところ、正直いってアイドリング時のエンジン音に限っては最近のクリーンディーゼルよりうるさい近所迷惑。
平地ではモーターのトルクがあるので発進はスムーズだが、幹線道路や合流はアクセルを半分以上踏まないと軽並みの加速で逆の意味でビックリする本当に1800cc?。坂道ではエンジンが大きく唸り高級感がなくなる。慣れの問題もあるでしょうが、いいところを挙げろって言われたら安全運転がしやすいというくらいですかね…悪い意味でね
また、気になるほどではないが、アクセルを抜いてから再度踏み直すとカクンとなる。恐らく回生ブレーキ(モーター)からエンジンにチェンジする時に起こるのでエンジンブレーキを掛けるか、ゆっくり踏むと良いです。
ざっとこのくらいですか、これは車好きは買わないでしょうね。

【走行性能】
面白くない、長距離疲れる、足は固いがボディがそれに付いていけてない。右と左の曲がる感覚が違う、ステアがフラフラ。
市街地がメイン又はしか走らない方はわからないと思う(はっきり言ってそういう方向けの車)
高速では、ハンドル修正舵の嵐、ステアが軽すぎるためだ。1時間もすれば神経を使うため目が疲れはじめる。クッションが硬いためなのか、私が日頃乗っているデミオがオルガン式のアクセルに慣れているからなのか分からないが、右足がしびれて危ない時があった…こんなの初めて。
峠道では、アクセルをほぼベタ踏みにしないとパワー不足で、バッテリーが無くなればエンジンの大きな唸りとともに全く加速しなくなる。この時はやむ終えずスポーツモード。少し良くなる程度ではあるが、ecoモードやノーマルモードで加速しないよりは遥かにまし。
大きなカーブではロールが激しいので、思っている以上に減速しないと積み荷が傾いたり、3列目に座っている人は大きく揺さぶられる。
と、このように挙げだしたらキリがないが、ミニバンなのだから重いし悪しからずお願いします。

【乗り心地】
かなり良い方だと思います。特に市街地は揺ったりくつろげて楽です。高速は許容範囲。
ただ、座席のホールド感がない、クッションが硬すぎるからだと思う。カーブの多い峠道や舗装の悪い道は、同じくクッションが硬いからだと思うが、腰が痛くなる(人によりけり)。この点は座布団など間に敷くものがあれば改善するかも。ただレザーの意味がなくなりますが。
乗り心地は運転席助手席>2列目>3列目の順で悪くなるいつものパターン。

【燃費】
最高走行距離 754km
最高実燃費 18.82km
燃費 12〜18km
ハイブリットははっきりいって価格が高いだけですね。普通に購入するならガソリンの方がよいと思います。
それも季節によって大きく変わります。夏場はもちろん特に冬場はエンジンがなかなか暖まらないし、暖房を付けると3〜5kmは落ちます。
それでもガソリン車よりは良いとは思うが、元は到底とれないと思います。

【価格】
高い、350万もする車には到底見えない。これだけあればまだ選択肢は沢山あるし、この車を候補にいれている方はもっと考えて、他も試乗して欲しい。
ていうか、エスクァイアを購入するのであれば絶対ガソリンの方が良い。エンジンがうるさいのでハイブリット特有のメリットが燃費しかないし…
それでもこれでいいのであれば構いませんが…

【総評】
個人的には、ひどいの一言です。だってこんな車が売れてるんですよ。今のトレンドなも知れないですが、私の所有しているデミオXDと比べて室内空間や収納以外、安全装備もなにもかも負けてる。
室内が広い?荷物がたくさん載る?そんなの使いこなしている人って何%位なんでしょうか…これで収納が少ないなんて言う方もいますが、いったい何を載せるのだろうか…想像がつかない。
この車の良いところは乗り心地と室内の広さ、そして視界の広さまさにファミリーカーだと思います。毎日のように家族を乗せたり、仕事の関係で沢山の荷物や人多く乗せる人にはおすすめ出来ますが、それに当てはまらない人は後悔でしかない車だと思います。
ここまで、ありがとうございました。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年11月
購入地域
福岡県

新車価格
330万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
30万円

エスクァイア ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった52人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度2
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能1
走行性能2
乗り心地4
燃費4
価格2
初めてのハイブリット!半年1万キロ!

父が購入しました。ハイブリットはこの車に乗るまではアクアしか乗った(助手席に)ことがなく、音が静かでいいのだろうと勝手思っていた私がバカでした。
正直いって個人的に購入してほしくなかった…納車した日の「何じゃこのエンジン音!?下品でしかもうるさい!」が第一印象。ハイブリットのエンジンって静かなのかと思っていたらこんなにうるさいのですね…予想を遥かに越えるうるささ、しかも家の中まで聴こえるとは…正直ひきました。
追記・・・一万キロ(半年)乗りました。この車の良し悪しがだいぶ分かってきましたので、各項目ごとに新しくレビューしたいと思います。

【エクステリア】
塗装や質感は大変よい。ボディはホワイトパールで、汚れが目立ちません(近くで見ると汚いですけどね)。洗車も2、3週間くらいで、たまに汚いところを水で洗い流しクロスで拭き取るくらいです。
ただ、全体的にルックスが好み出はないです(特にフロントがおっさんくさい)。私みたいな若者はVOXYの方が多分人気だと思います。

【インテリア】
黒のレザーです。全体的に兄弟車のNOAH、VOXYとは、使われてる素材がすこし違うだけで全くと言っていいほど変わりません。ここら辺はガッツリ変えた方が良いと思います。特にインパネやメーター回りだけでも変えればかなり違いが出ると思う。
車種が違うのにここまで同じだと、いくら高級車とうたっても意味がないと思います。

【エンジン性能】
ここが最も悪いところ、正直いってアイドリング時のエンジン音に限っては最近のクリーンディーゼルよりうるさい近所迷惑。アクセルを半分以上踏まないと軽並みの加速で逆の意味でビックリする本当に1800cc?。坂道ではエンジンが大きく唸り高級感がなくなる。慣れの問題もあるでしょうが、いいところを挙げろって言われたら安全運転がしやすいというくらいですかね…悪い意味でね
また、気になるほどではないが、アクセルを抜いてから再度踏み直すとカクンとなる。恐らく回生ブレーキ(モーター)からエンジンにチェンジする時に起こるのでエンジンブレーキを掛けるか、ゆっくり踏むと良いです。
ざっとこのくらいですか、これは車好きは買わないでしょうね。

【走行性能】
面白くない、長距離疲れる、足は固いがボディがそれに付いていけてない。右と左の曲がる感覚が違う。
市街地がメイン又はしか走らない方はわからないと思う(はっきり言ってそういう方向けの車)
高速では、ハンドル修正舵の荒。1時間もすれば神経を使うため目が疲れはじめる。クッションが硬いためなのか、私が日頃乗っているデミオがオルガン式のアクセルに慣れているからなのか分からないが、右足がしびれて危ない時があった…こんなの初めて。
峠道では、アクセルをほぼベタ踏みにしないとパワー不足で、バッテリーが無くなればエンジンの大きな唸りとともに全く加速しなくなる。この時はやむ終えずスポーツモード。少し良くなる程度ではあるが、ecoモードで加速しないよりは遥かにまし。
大きなカーブではロールが激しいので、思っている以上に減速しないと積み荷が傾いたり、3列目に座っている人は大きく揺さぶられる。
と、このように挙げだしたらキリがないが、ミニバンなのだから重いし悪しからずお願いします。

【乗り心地】
かなり良い方だと思います。特に市街地は揺ったりくつろげて楽です。高速は許容範囲。
ただ、カーブの多い峠道や舗装の悪い道は、恐らくクッションが硬いからだと思うが、腰が痛くなる(人によりけり)。この点は座布団など間に敷くものがあれば改善するかも。ただレーザーの意味がなくなりますが。
乗り心地は運転席助手席>2列目>3列目の順で悪くなるいつものパターン。

【燃費】
ハイブリットははっきりいって高いだけですね。普通にガソリンの方がよいと思います。
良くて高速で18km、悪くて市街地で13kmくらいで、いいとは思いますが、もとは到底とれないと思います。オイル交換もフィルターもガソリン車と同じ、バッテリーの寿命もあるしね。

【価格】
高い、350万もする車には到底見えない。これだけあればまだ選択肢は沢山あるし、この車を候補にいれている方はもっと考えて、他も試乗して欲しい。それでもこれでいいのであれば構いませんが…

【総評】
個人的には、ひどいの一言です。だってこんな車が売れてるんですよ。今のトレンドなも知れないですが、私の所有しているデミオXDと比べても走行性能に関しては負けていると思います。
室内が広い?荷物がたくさん載る?そんなの使いこなしている人って何%位なんでしょうか…これで収納が少ないなんて言う方もいますが、いったい何を載せるのだろうか…想像がつかない。
この車の良いところは乗り心地と室内の広さ、そして視界の広さまさにファミリーカーだと思います。毎日のように家族を乗せたり、仕事の関係で沢山の荷物や人多く乗せる人にはおすすめ出来ますが、それに当てはまらない人は後悔でしかない車だと思います。
ここまで、ありがとうございました。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年12月
購入地域
福岡県

新車価格
330万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

エスクァイア ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

満足度2
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格2
初めてのハイブリット!

父が購入しました。ハイブリットは今までアクアしか乗った(助手席に)ことがなく、音が静かでいいのだろうと勝手思った私がバカでした。
正直いって個人的に購入してほしくなかった…納車した日の「何じゃこのエンジン音!?下品でしかもうるさい!」が第一印象。
ハイブリットのエンジンって静かなのかと思っていたらこんなにうるさいのですね…予想を遥かに越えるうるささ、しかも家の中まで聴こえるとは…正直ひきました。笑

【エクステリア】
ボディの質感は良いと思うのですが、フロントのルックスがとにかくおっさん臭いw
乗ってる本人は満足そうなので別に良いのですが、これは若者は買わないでしょうね。
このデザインが好きな人は多いでしょうが、私は絶対ないですけど。

【インテリア】
まあまあですね、少なくともトヨタのコンパクトシリーズよりはまし、トヨタの下位の車の内装はマジで安っぽい!(特にインパネまわり)
必要十分な物は揃っているし、後ヴェルアルより下の車だしこれくらいが妥当かな。
それと、高いカーナビはやめておいた方がよいです。父は30万くらいのカーナビ取り付けましたが、無駄ですね、せいぜい10万くらいか一番低ランクの奴で十分だと思う。どうやってもスマホの方が頭が良いし、何より速い。

【エンジン性能】
これが最も残念です。上記にも書きましたが、とにかくエンジンがうるさい。アイドリング時は特に…住宅街では、間違いなく近所迷惑…さっさと出発した方がよい。
乗って街中走行はモーターがメインなのでそこまで感じませんが、高速や上り坂は下品な音を出すエンジンが掛かりっぱなしになるので、内装の上品の欠片もなくなる、はっきりいって雑音ですね、こりゃ車好きは買わないわ笑

【走行性能】
街中使いがメインと思われるので、家族で移動することの多い方、仕事上多くの荷物を乗せる機会が多い方は、満足度は高いと思われますが、言わずとも走り云々の車ではないので悪しからず。

【乗り心地】
こう言う車ってこれがほぼメインだと思いますが、普通にいいじゃないかな?まあ、それなりに満足するのでは。
運転席助手席>2列目>3列目の順で悪くなるいつものパターン。

【燃費】
ハイブリットははっきりいって高いだけですね。普通にガソリンの方がよいと思います。
良くて18km、悪くて15kmくらいで、いいとは思いますが、もとは到底とれないと思います。

【価格】
高い、330万以上もする車には到底見えない。これだけあればまだ選択肢は沢山あるし、この車を候補にいれている方はもっと考えて、他も試乗して欲しい。それでもこれでいいのであれば構いませんが…

【総評】
おすすめはできません。とにかく中途半端、これ買うなら少し高いですが、アルかヴェルをお勧めしたいですね。走りはまだしも、そちらの方がより内装や乗り心地で満足するでしょうし、大体こう言う車っそれがメインだと思うしね。
しかし、トヨタは相変わらず売り方がうまいですねw ハイブリットについて色々調べましたが、バッテリーの寿命持って10年とか素晴らしいですねw
また、他のメーカーで騒がれる前に先回りして自分達のもにしたり、後だしして、トヨタが好きな人がこのメーカーは嫌だけどトヨタだからといういつもの奴とかね。
まあ商売ってやったもん勝ちですから仕方ない部分もありますが、流石世界一の自動車メーカーですね。素直にすごいことなので一人の日本人としてこれからも頑張ってほしいものです。
以上です。ここまでお付き合いありがとうございます。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年11月
購入地域
福岡県

新車価格
330万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

エスクァイア ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

 
 
 
 
 
 

「エスクァイア ハイブリッド 2014年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
低速燃費に感心、高速走行は苦手?  3 2019年11月17日 18:12
デジタル乗り物  3 2019年8月26日 12:42
値引き交渉について  1 2019年7月26日 09:39
買ってよかった  4 2019年3月28日 14:52
初めてのハイブリット!1年1万8千キロ!  2 2018年12月31日 22:39
購入後1年経過(2万キロ走行)、オーナーとしてレビュー  2 2018年8月10日 23:14
自転車乗せてみた  4 2018年1月28日 06:32
納車1ヶ月の感想デス  5 2017年12月25日 22:35
NBOXからの買換え  4 2017年10月6日 20:24
ノアから乗り換え・・・ですが  4 2017年10月5日 22:29

エスクァイア ハイブリッド 2014年モデルのレビューを見る(レビュアー数:52人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

エスクァイア ハイブリッド 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

エスクァイア ハイブリッド
トヨタ

エスクァイア ハイブリッド

新車価格帯:319〜346万円

中古車価格帯:149〜442万円

エスクァイア ハイブリッド 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <197

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意