『Value for Money』 スバル レガシィ アウトバック 2014年モデル outdoor2010さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > レガシィ アウトバック 2014年モデル

『Value for Money』 outdoor2010さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

レガシィ アウトバック 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
30件
腕時計
0件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5
Value for Money

前車は日産のデュアリスです。4月初旬に納車後、1000キロを超えたところでのレビューです。

【総評】
派手な見た目が好きではないので、当初は、CX-5やフォレスター、VWゴルフワゴン等を検討していました。レヴォーグも考えたのですが、どうしてもフロントのエアインテークが好きになれず候補から外しました。CX-5は、乗った感じがあまりぴんと来ませんでした。普通にバランスの良い車だと思いますが、何か飛び抜けた訴求性がありませんでした。ゴルフワゴンは、4WDがないので(当方、雪国在住)泣く泣く諦め、フォレスターにしようと思っていたところ、たまたま試乗したアウトバックが良い意味で普通の車でその場で契約をしてしまいました。ちなみに、アウトバックを候補に入れていなかった理由は、大きさです。しかし、実際に運転してみると、駐車時は気を遣いますが、それ以外では、それほど気を遣う場面はありません。大きい分、車内の広さは十分に確保されており、快適です。
前車と比べると、重厚感がなくなった感があります。ドアの厚さであったり、シートの薄さであったり、遮音性であったり。手放すと前の車が良く思えるものですね。ただ、車はそれぞれの良さがあるはずなので、アウトバックの良さもたくさん見つけていきたいと思います。

【エクステリア】
スバルにしてはシンプルで良いと思います。リアのランプ周りのデザインがもう少しがんばってほしかったですね。前後ウインカー、バックランプ、リアフォグなどをLED化しました。

【インテリア】
シンプルで好きです。ハーマンナビなのでしっくりと収まっています。収納が少ないという書き込みが散見されますが、私はそもそも車内にものを置くタイプではないので十分です。強いて改善点を挙げるならば、ヘッドレストの角度調節が前だけではなく後ろにも稼働するとなお良いです。あとファブリックシートが結構蒸れます。

【エンジン性能】
必要十分です。まだ4000回転を越えて回した事はありませんが、Sモードにすると一気に回転数が上がります。前車はNA2リッターでしたが、2.5リッターだとこんなにも余裕があるのかと感動しています。何より、3000回転を越えた辺りからの音が気持ちよいです。これがボクサーサウンドと呼ばれるものなのでしょうかね。

【走行性能/乗り心地】
ロードノイズは思ったよりも拾います。外の音も前車の方が遮音性は高かったように思います。ただ、不満というレベルではありません。慣れると思います。サスも前車のものがしっとりとして好きでしたが、アウトバックもなかなか良いです。これから距離を走るとどのように変化するか楽しみです。横揺れの収まりも甘い気がします。慣性で揺れている感を受けます。
EyeSightの利口さには驚きました。前車はクルーズコントロールもついていなかったため、テクノロジーの進化を感じます。当たり前ですが、しっかりと前車を追従するのには感動しました。欲を言えば、前車追従時のブレーキングがもう少し早いとさらに安心して乗っていられます。私が踏むであろうタイミングから1秒ぐらい遅れてブレーキがかかるので、速度が出ているときは、ちゃんと止まるのかなと結構どきどきします。ただし、EyeSightの機能はあくまでも補助であるという事を勘案すると、自分でのブレーキングが望ましいのでしょうね。

【燃費】
街乗りで9キロ、遠乗りすると13キロぐらいになります。先週末、往復500キロ、下道で、ほぼ前車追従で走ってみたところ、燃費は表示計で16.8でした。実際にガソリンを入れて計測したところ、16.6だったので、大満足です。車重、排気量、加速性能、走りの楽しさなどを考慮すると驚きの燃費だと感じます。

【価格】
MOPでハーマンカードン、DOPでETC等です。総額で370万ぐらいでした。金額だけ見ると高い感を受けますが、実際に乗ってみると総合的に安いと感じます。例えば、EyeSightで10万円と謳われていますが、実際に使用してみると、追加で20万ぐらいでも妥当な気がします。また、走りの楽しさといった数値化しにくいものも考慮すると、やはりお得だと思います。スバル車は初めて乗りますが、良い決断だったと思っています。

【その他】
気になる点、改善点として以下のものを挙げます。あくまでも個人的な感覚をもとにした見解です。
ーヘッドレストの角度調節の不思議さ
ーベースグレードのアルミホイールが野暮ったい
ー横揺れの収まりに時間がかかる
ーEyeSightの前車を追従している状態のサインがわかりにくい。前車を捉えたら、前車の色が変わる等が望ましい
ーカーゴルームのライトが暗い(LED化しましたが)
ーシートが薄い

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年2月
購入地域
北海道

新車価格
313万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5
Value for Money

前車は日産のデュアリスです。4月初旬に納車後、1000キロを超えたところでのレビューです。

【総評】
派手な見た目が好きではないので、当初は、CX-5やフォレスター、VWゴルフワゴン等を検討していました。レヴォーグも考えたのですが、どうしてもフロントのエアインテークが好きになれず候補から外しました。CX-5は、乗った感じがあまりぴんと来ませんでした。普通にバランスの良い車だと思いますが、何か飛び抜けた訴求性がありませんでした。ゴルフワゴンは、4WDがないので(当方、雪国在住)泣く泣く諦め、フォレスターにしようと思っていたところ、たまたま試乗したアウトバックが良い意味で普通の車でその場で契約をしてしまいました。ちなみに、アウトバックを候補に入れていなかった理由は、大きさです。しかし、実際に運転してみると、駐車時は気を遣いますが、それ以外では、それほど気を遣う場面はありません。大きい分、車内の広さも十分に確保されており、快適です。
前車と比べると、重厚感がなくなった感があります。ドアの厚さであったり、シートの薄さであったり、遮音性であったり。手放すと前の車が良く思えるものですね。ただ、車はそれぞれの良さがあるはずなので、アウトバックの良さもたくさん見つけていきたいと思います。

【エクステリア】
スバルにしてはシンプルで良いと思います。リアのランプ周りのデザインがもう少しがんばってほしかったですね。前後ウインカー、バックランプ、リアフォグなどをLED化しました。

【インテリア】
シンプルで好きです。ハーマンナビなのでしっくりと収まっています。収納が少ないという書き込みが散見されますが、私はそもそも車内にものを置くタイプではないので十分です。強いて改善点を挙げるならば、ヘッドレストの角度調節が前だけではなく後ろにも稼働するとなお良いです。あとファブリックシートが結構蒸れます。

【エンジン性能】
必要十分です。まだ4000回転を越えて回した事はありませんが、Sモードにすると一気に回転数が上がります。前車はNA2リッターでしたが、2.5リッターだとこんなにも余裕があるのかと感動しています。何より、3000回転を越えた辺りからの音が気持ちよいです。これがボクサーサウンドと呼ばれるものなのでしょうかね。

【走行性能/乗り心地】
ロードノイズは思ったよりも拾います。外の音も前車の方が遮音性は高かったように思います。ただ、不満というレベルではありません。慣れると思います。サスも前車のものがしっとりとして好きでしたが、アウトバックもなかなか良いです。これから距離を走るとどのように変化するか楽しみです。横揺れの収まりも甘い気がします。慣性で揺れている感を受けます。
EyeSightの利口さには驚きました。前車はクルーズコントロールもついていなかったため、テクノロジーの進化を感じます。当たり前ですが、しっかりと前車を追従するのには感動しました。欲を言えば、前車追従時のブレーキングがもう少し早いとさらに安心して乗っていられます。私が踏むであろうタイミングから1秒ぐらい遅れてブレーキがかかるので、速度が出ているときは、ちゃんと止まるのかなと結構どきどきします。ただし、EyeSightの機能はあくまでも補助であるという事を勘案すると、自分でのブレーキングが望ましいのでしょうね。

【燃費】
街乗りで9キロ、遠乗りすると13キロぐらいになります。先週末、往復500キロ、下道で、ほぼ前車追従で走ってみたところ、燃費は表示計で16.8でした。実際にガソリンを入れて計測したところ、16.6だったので、大満足です。車重、排気量、加速性能、走りの楽しさなどを考慮すると驚きの燃費だと感じます。

【価格】
MOPでハーマンカードン、DOPでETC等です。総額で370万ぐらいでした。金額だけ見ると高い感を受けますが、実際に乗ってみると総合的に安いと感じます。例えば、EyeSightで10万円と謳われていますが、実際に使用してみると、追加で20万ぐらいでも妥当な気がします。また、走りの楽しさといった数値化しにくいものも考慮すると、やはりお得だと思います。スバル車は初めて乗りますが、良い決断だったと思っています。

【その他】
気になる点、改善点として以下のものを挙げます。あくまでも個人的な感覚をもとにした見解です。
ーヘッドレストの角度調節の不思議さ
ーベースグレードのアルミホイールが野暮ったい
ー横揺れの収まりに時間がかかる
ーEyeSightの前車を追従している状態のサインがわかりにくい。前車を捉えたら、前車の色が変わる等が望ましい
ーカーゴルームのライトが暗い(LED化しましたが)
ーシートが薄い

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年2月
購入地域
青森県

新車価格
313万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった0

満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5
Value for Money

前車は日産のデュアリスです。4月初旬に納車後、1000キロを超えたところでのレビューです。

【総論】
派手な見た目が好きではないので、当初は、CX-5やフォレスター、VWゴルフワゴン等を検討していました。レヴォーグも考えたのですが、どうしてもフロントのエアインテークが好きになれず候補から外しました。CX-5は、乗った感じがあまりぴんと来ませんでした。普通にバランスの良い車だと思いますが、何か飛び抜けた訴求性がありませんでした。ゴルフワゴンは、4WDがないので(当方、雪国在住)泣く泣く諦め、フォレスターにしようと思っていたところ、たまたま試乗したアウトバックが良い意味で普通の車でその場で契約をしてしまいました。ちなみに、アウトバックを候補に入れていなかった理由は、大きさです。しかし、実際に運転してみると、駐車時は気を遣いますが、それ以外では、それほど気を遣う場面はありません。
前車と比べると、重厚感がなくなった感があります。ドアの厚さであったり、シートの薄さであったり、遮音性であったり。手放すと前の車が良く思えるものですね。ただ、車はそれぞれの良さがあるはずなので、アウトバックの良さもたくさん見つけていきたいと思います。

【エクステリア】
スバルにしてはシンプルで良いと思います。リアのランプ周りのデザインがもう少しがんばってほしかったですね。前後ウインカー、バックランプ、リアフォグなどをLED化しました。

【インテリア】
シンプルで好きです。ハーマンナビなのでしっくりと収まっています。収納が少ないという書き込みが散見されますが、私はそもそも車内にものを置くタイプではないので十分です。強いて改善点を挙げるならば、ヘッドレストの角度調節が前だけではなく後ろにも稼働するとなお良いです。あとファブリックシートが結構蒸れます。

【エンジン性能】
必要十分です。まだ4000回転を越えて回した事はありませんが、Sモードにすると一気に回転数が上がります。前車はNA2リッターでしたが、2.5リッターだとこんなにも余裕があるのかと感動しています。何より、3000回転を越えた辺りからの音が気持ちよいです。これがボクサーサウンドと呼ばれるものなのでしょうかね。

【走行性能/乗り心地】
ロードノイズは思ったよりも拾います。外の音も前車の方が遮音性は高かったように思います。ただ、不満というレベルではありません。慣れると思います。サスも前車のものがしっとりとして好きでしたが、アウトバックもなかなか良いです。これから距離を走るとどのように変化するか楽しみです。横揺れの収まりも甘い気がします。慣性で揺れている感を受けます。
EyeSightの利口さには驚きました。前車はクルーズコントロールもついていなかったため、テクノロジーの進化を感じます。当たり前ですが、しっかりと前車を追従するのには感動しました。欲を言えば、前車追従時のブレーキングがもう少し早いとさらに安心して乗っていられます。私が踏むであろうタイミングから1秒ぐらい遅れてブレーキがかかるので、速度が出ているときは、ちゃんと止まるのかなと結構どきどきします。ただし、EyeSightの機能はあくまでも補助であるという事を勘案すると、自分でのブレーキングが望ましいのでしょうね。

【燃費】
街乗りで9キロ、遠乗りすると13キロぐらいになります。先週末、往復500キロ、下道で、ほぼ前車追従で走ってみたところ、燃費は表示計で16.8でした。実際にガソリンを入れて計測したところ、16.6だったので、大満足です。車重、排気量、加速性能、走りの楽しさなどを考慮すると驚きの燃費だと感じます。

【価格】
MOPでハーマンカードン、DOPでETC等です。総額で370万ぐらいでした。金額だけ見ると高い感を受けますが、実際に乗ってみると総合的に安いと感じます。例えば、EyeSightで10万円と謳われていますが、実際に使用してみると、追加で20万ぐらいでも妥当な気がします。また、走りの楽しさといった数値化しにくいものも考慮すると、やはりお得だと思います。スバル車は初めて乗りますが、良い決断だったと思っています。

【その他】
気になる点、改善点として以下のものを挙げます。あくまでも個人的な感覚をもとにした見解です。
ーヘッドレストの角度調節の不思議さ
ーベースグレードのアルミホイールが野暮ったい
ー横揺れの収まりに時間がかかる
ーEyeSightの前車を追従している状態のサインがわかりにくい。前車を捉えたら、前車の色が変わる等が望ましい
ーカーゴルームのライトが暗い(LED化しましたが)
ーシートが薄い

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年2月
購入地域
青森県

新車価格
313万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

 
 
 
 
 
 

「レガシィ アウトバック 2014年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

レガシィ アウトバック 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

レガシィ アウトバック
スバル

レガシィ アウトバック

新車価格帯:329〜363万円

中古車価格帯:113〜366万円

レガシィ アウトバック 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <673

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意