スバル レガシィ アウトバック 2014年モデル ベースグレード(2014年10月24日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > レガシィ アウトバック 2014年モデル

レガシィ アウトバック 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:レガシィ アウトバック 2014年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:ベースグレード 絞り込みを解除する

満足度:4.60
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:209人 (プロ:2人 試乗:23人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.68 4.34 39位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.06 3.93 107位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.34 4.13 69位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.60 4.21 41位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.35 4.05 69位
燃費 燃費の満足度 3.92 3.89 103位
価格 総合的な価格の妥当性 4.51 3.88 15位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

レガシィ アウトバック 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:週1〜2回」で絞込んだ結果 (絞込み解除

ぐるぐるどんどんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
13件
バイク(本体)
0件
8件
プラズマテレビ
0件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

一言で言えば「ついに日本車もここまで来たか」ということです。
おそらく20年前にブラインドでこの車に乗ったら、ドイツ車(BMW、Audi)と答えたと思います。
安全性能、メンテナンス、ディーラサービスなどトータルで考えれば、ドイツ車を超えたといえるでしょう(趣味性で海外の車を選ぶことは否定しません)。この車が300万円台で買えるのですから、現代のベストバイの一台といえると思います。

良いところ:
アイサイトによる高速での半自動運転
ボディー剛性の高さ
低速のトルク(街乗りがしやすい)
燃費(10年前のNAとの比較です)

悪いところ:
荷室の高さ(車高が高いので思ったより荷室の高さはありません。私は自転車を積むので気になりますが、普通に使う分には問題は全くありません)
小物入れの少なさ

買うときはCX-5とずいぶん悩みました(マツダのディーゼルは素晴らしい)。 CX-5とか、このような車が出てくるのは日本の自動車メーカーそして消費者が成熟して来た証拠だと思います。良い時代になりました。

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年6月
購入地域
埼玉県

新車価格
313万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マウンテンロックスターさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
14件
カーナビ
0件
1件
ドライブレコーダー
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

8月盆前納車から1ヶ月半ほど経過し、街乗り、高速、山道を一通り経験したので
レビューしてみます。前車SHNAフォレスターからの乗り換えです。

【エクステリア】
かっこいい。余計な装飾がないデザインが好きです。
ただ、フロントはもっとSUVらしく、底に傾斜をつけてもよかったのではないかと。
アプローチアングルも増すだろうし。
 
【インテリア】
内装の色は黒だけでなく、ベージュを選択できればなおよし。ベースグレードに
乗ってますが、ファブリックシートでもベージュがあればよかったです。
空調吹き出し口やナビなど、全体的に位置が下なような気がするので、位置が
もう少し上でもよかったかな。夜間照明の色はオレンジ以外がいいかと思います。
メーターですが、メーター回りの丸いフードは正直いらいないです。
あれを失くして、メーターの径を大きくした方がいいと思います。

【エンジン性能】
特に不満はありません。
前車フォレスターはすごくもたつく感がありましたが、アウトバックは出だしから
とてもスムーズで、車重の割に軽快です。エンジン音も静か。

  
【走行性能】
安定感がすごくイイです。高速、山道を走行しましたが、振られることもなく、
中央道のカーブも安定感抜群でした。高速ではアイサイトで結構いいスピードで
走ってましたが、そこからさらに 踏んでも余裕の加速でした。まだまだ余裕が
ありそうでした。山道でも快適そのもの。やはりアウトバックは、高速、山道を
走ってナンボという気がします。 
 
【乗り心地】
前車に比べ、ロールが減り、振られる感がなくなりました。よく言われてる下からの
突き上げはベースグレードでも感じられます。
同乗者からまだ何も言われてませんが、どう感じてるやら。
 
【燃費】
2000kmほど走行して、14.6km/L
遠出から帰ってきて街中メインになると落ちます。

【価格】
消費税抜きの価格は290万くらいでしたから、現段階ピカイチの安全装備を備えた
アウトバックは結構頑張ってるかもしれませんね。同じような車格の他社になると
290万では済まないような。

【総評】
フォレスターと最後まで迷った結果、コレにしました。他では、エクストレイル、
ハリアー、ボクシーも考えましたが、価格にも書いたように価格と装備面を考えると
フォレスターとコレしか残りませんでした。
2500ccガソリンエンジンという時代に逆行した車を購入しましたが、買ってよかった
と満足です。もちろんアイサイトも優秀。
もうすぐウインタースポーツのシーズンなので、この車で早く雪道を運転したいです。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年6月
購入地域
兵庫県

新車価格
313万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たかちゃんXさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ラジカセ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格5

BP5からの乗り換えです。前車が相次ぐ故障で仕方なく乗り換える事になり、アウディA、ベンツGLA、レクサスNXなど
高級車をいろいろと見た挙句「やっぱりスバルがいいじゃん」との結論に至りました(笑)

【エクステリア】
 大きさを隠さない迫力あるボディライン。押し出しの強いフロントマスク。大人がゆったりと乗る車という印象。
 しかしフロント回りはなかなか格好いいのに、テールランプ回りのデザインが雑としかいいようがない。

【インテリア】
 質感は以前にくらべて格段に上がっています。後席も余裕です。完全に高級車の領域に踏み込んでいるのですが、細部に
 気になる点が・・・。ヘッドレストの角度や金具が隠れないところ。エアコンの表示部が時計や温度計が小さくて見にくく、
 全体的に読みづらいのが気になります。

【エンジン性能】
 エンジン性能に不満はありません。NAらしい自然なトルク感でパワー不足を感じることはなく快適です。
 ただし、アイドリングストップからの復帰がもっと自然になるといいですね。

【走行性能】
 前車のBPに比べると腰高でふわふわした感じがしますが、いざとなると結構良いペースで走れます。
 X-MODEを試す機会がありましたが、4輪すべてのトルクが細かく制御されるのを実感。滑りやすい斜面を
 難なく走破できました。

【乗り心地】
 BPに比べると静粛性も乗り心地もかなり良くなっています。ただちょっとフワフワしてるかな。

【燃費】
 街走りが多いとすぐ10km/lを切ります。もうすこし頑張りましょう。

【価格】
 外車を含めて、同等車種のFF仕様車と同じくらいの金額で最高のAWD車に乗れるとおもえば割安です。

【総評】
 長距離や雪道でのドライバビリティを重視しているので、これ以上の国産車は他にありません。
 EyeSight3.0は思ったよりも使えないシーンが多いですが、高速道路での疲労軽減効果は素晴らしいとおもいます。
 あと1900mm以下の車高も他のSUVに比べて大きなメリットです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年8月
購入地域
山口県

新車価格
313万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
0円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

よねさん123さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:211人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

皆さんの評価と同様、従来レガシーより内外装、乗り味ともに高級感アップしているようです。見た目の良いリミテッドは不自然な突き上げ感や低速時の揺れがあり、標準車のほうが乗り心地良好でした。また、革シートの滑りやすさ、夏の暑さ・ムレ、数年後の汚れ・ヘタリ感等、家族から不評だったこともあり、標準車を選択しました。アイサイト3は素晴らしい道具になります。自らのアクセル、ブレーキ操作はほとんど必要ありません。ちょっと慣れれば一般道でも使用可能です。Sモードの加速感も十分であり、何よりボディーの剛性感がかなりしっかりしています。過去に外車や旧車に多く乗ってきましたが、これなら10年は乗りたい車と言えます。


レビュー対象車
試乗

参考になった7人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Onnagokorotoakinosora0509さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
   

   

以前記入したIDのパスワードをド忘れしたので新たに作成しました。
ほぼ同じなので過去のレヴューもよかったら見てください。

だいぶレアなチョイスで結局3か月待ちで納車となりました。
色はプラチナムグレーのベースグレード・アイボリー革です。

値引き額も納車されたので表示解禁しました。
自慢ではないので今後の値引き参考にしてください。
ただし、ちょっとした縁がありこの価格が可能でした。
ちなみにオプションは全く購入してないので0円です。
ディーラーだとベースキットは必ず買わされるので
オプション買わないのは無理かもしれません。

新しもの使いたさでアイサイト一般道で使ってます。
正直、一般道は注意して使わないと危ないです。
ですが使って危ない場面の挙動など感覚をつかまないと
いざ高速で使った時も慣れてないとあたふたする気もします。
その辺は自己責任で使用してください。
今のところすごい楽しいです。
雨や夜間走行もすこぶる快調でした。

新開発サスペンションやパワーバックドアがほしい方は
リミテッド選べばいいですし、必要ない方はベースで十分だと思います。
私は価格とアイボリー革だけこだわりました。逆にメッキ装飾が
自分の趣味ではなかったという感じです。

走りやエンジン性能は買って自分で感じてください。
試乗程度ではわかりませんので
前車は30ハリアー2.4の2008年に乗ってましたが
100CCアップとは思えないエンジン性能です。
技術進歩はすごいです。

これ載せるとどこ走ってるかばれそうですが写真1枚だけ掲載します。
ホイールはRAYS HOMURA2×7 20インチです。
ボディーカラーとよくマッチしてるなと自己満です。
ホイール屋もマッチング情報がなく半分博打的に
購入しましたが日頃の行いがいいのか見事にって感じです。

最近、ちらほら走る姿が見られるようになったので
心の中で『あっお仲間だ』と目で追ってしまいます。
どこかで見かけたら気軽に声かけてください。
レヴューだからこういうの書いちゃいけないのかな?

最後にいい車です。可能ならブレーキ保持のついた
車種をおすすめします。



乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年12月
購入地域
東京都

新車価格
313万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Onnagokorotoakinosoraさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格3

当方購入はベースグレードです。リミテッドとの価格差27万円は
それほど感じない。自論ですが3〜7年で乗りかえる人は
リセールを考えてリミテッドがいいような気がします。
7年以上を考えている方は電気的動作が少ないベースのほうが
故障リスクが減るので保証が切れても維持しやすいと思います。
リヤパワーゲートは手動設定が出来ないそうで故障したら
開閉は相当厳しいです。フロントサスも複雑な故にって事も…

【エクステリア】
グレードの違いはホイールとメッキ装飾程度なので好み次第かなと
この辺はやる気になればパーツ交換で何とでもなりそうです。
みなさんが気になることはグレードの差をどう思われるかでしょう
所詮アウトバック所有者か購入検討者以外は街を走ってる他人の
車のなんて気にしてません。気にしたとしても一瞬のみで他人の
事なんてすぐ忘れます。高いから良いとは限らない!
この形が気に入ってお金も節約したいなら迷わずベースでOK

【インテリア】
内装は他メーカーと比べるとシンプルでしょうが直感的に
操作できるレベルで飽きのこない感じはします。
夜間のることが多いのでメーター周りは暗めがよくベースは
シンプルでいいですがリミテッド購入予定なら夜に試乗して
メーター周りのイルミネーション等を体験してください。
日中メインの方は気にしなくていいかも…
革シートはベースグレードのみアイボリー選択可能なので、
あえてベース購入をかもし出すのもありだと思います。

【エンジン性能】
特に2.5ボクサーエンジンと言われてもあまりピンときませんでしたが
いいエンジンなのでしょう。しいて言えばスムーズ感はありました。
レヴォーグと迷う理由がターボ好きならこっちはやめた方がいいです。
2.0レヴォーグとは相反するエンジンで1.6とは数値的には近いですが
実用域の開発発想が違うと思います。ざっくり言うと
アウトバックはゆったりトルク重視 動ける小太り的な。
レヴォーグ加速重視魂置き去り系? 2.0は短距離アスリートかな
1.6は乗ってないけどエンジン的にはバランスが一番いいかも

【走行性能】【乗り心地】
ベース・リミテッドどちらも試乗しましたがフロントサスの違いが
一番の関心事でしょう。リミテッドは高級車に使用される仕組みの
サスなのでいいとは思いますが、新車下ろしたてでは
全く良さが出ていないので距離を乗ればサスの本来の性能が
発揮されそうです。若干柔らかく感じたのはタイヤがBSデューラー
なのでベースとの違いを感じ易い点かなと思いました。
ベースのサスは今までの車両で作りこまれてきた信頼性があり
構造も複雑ではないので壊れにくいでしょうし65タイヤ(ヨコハマ)の
クッション性もあり私は不満なくお勧めできます。
海外製サス愛好者でないならどちらもカヤバ製なので信頼性もあり
甲乙つけがたいと思います。
Xモードを使うときは手放すまでやってくるのか疑問ですが
雪・悪路には強い車でしょう。
 
【燃費】
セールスと乗りながら話しましたがアイサイトを使えば必然的に
一番エコな走行を車がやってくれるんじゃないの?と話したら
『そうかもしれないです』と言っていたので一般道10〜14辺りキープ
できれば合格点でしょう。高速で20いったら太鼓判
燃料もこのまま下がってくれたらとおもいます。為替じゃないけど
100円近辺がいいですね。値下げはうれしいよ産油国ありがとう。

【価格】
消費税が8%になってから発売されたのでしょうがないですが見積もりでの
3%分上昇差はデカいです。消費税は諦めの心が肝心です。
とわいえ車両の内容・先進的なアイサイト3標準装備でまずまずな
価格だと思います。減税措置の取得税と重量税は2015年4月以降も
延長みたいですが基準内容が見直されるのは必須のようで
達成基準での減税%見直しが高確率か現状維持かのどちらかでしょう。
減税%拡大はないだろうから損するよりは先手必勝かも。
なんとなく達成基準の+10達成車はワンランク下がって未達成の現行
減税%になるかもなと勝手な予想をしてます。なにせハイブリット
水素・電気をごり押しするみたいなのでガソリンエンジンのみには
逆風でしかないと思います。

【総評】
アイサイト3は組み合わせ的にNAエンジンのほうがスムーズ感が
あるような気がします。アイサイトONすれば親指一本で走り出し
前に車がいればブレーキ踏まずに止まる。そのまま停止保持
(クリープ現象なし)してくれるのでつくづく最新だなと
感じさせてくれます。状況によってはアイサイトキャンセルや
フットブレーキ操作は必要ですがドライバーをアシストしてくれる
のは間違いありません。うっかりミスを補助してくれるのは
運転する全世代にとってありがたい装置です。ヒヤリハット減少…

当方も初スバルですが長年のスバリストさん達が口にする年次改良や
ターボ車・ディーゼル車・3.6など私は特に気になりませんでした。
時間がたてば良くなるのは当たり前で私は日本の道なら2.5で十分と
むかしから思っているので必要以上の大排気量はもてあましの
税金上納のお得意様だと思っています。税金年45000円でも高い!
いろんな雑念を振り払えば国内販売直後に所有できるほうが
はたから見たらうらやましく思えます。
300万超えです十分迷って検討し尽したら即行動ですよ。

値引きの話は購入店からダメだしされているので伏せます。
下取り価格やオプション値引きに惑わされず
いい買い物ができるようみなさまの健闘を祈ります。

最後にアドバイスを暗号化してDも有りだが○○○ショ○も
結構おススメ!親戚や知り合いの紹介だと尚更

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


乗車人数
3人
使用目的
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年12月
購入地域
神奈川県

新車価格
313万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

レガシィ アウトバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

老上海さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費無評価
価格3

注意:BRG GT DITオーナーの主観です。

【エクステリア】
 個人的な感想ですが、先代より良いと思います。

 主にフロントランプが小型になったことで、
 先代よりもスポーティーな印象を受けます。
 リアはコンビランプにLEDが導入されたもののキープコンセプトで普通。

 今回最も気に入ったのがサイドビュー。
 フェンダーとボディの一体感とプレスラインが良い。
 また、ドアハンドル周りのデザインが良くなった。

【インテリア】
 ダッシュボードのソフト素材がしっとりとした質感で良い。
 デザインは先代より落ち着いた大人の雰囲気。

 布シートはカジュアル感やアウトドア感を演出したかったのかは不明だが、
 少々安っぽい。
 革シート(B4で確認)も特別な高級感は無く普通だが、こちらがベター。
 インナードアハンドルがとても掴みやすく、アームレストが好感触。

 センターコンソール内のトレーは最近の流行りかも知れないが、
 トレーががきちっとはまっていることから、
 硬貨等をを入れた状態で外そうとすると、それらをぶちまけしまい、
 シートとコンソールの隙間に入ってしまいそう。

 MOPのナビは横スペースに余裕があるのに、画面が7型と先代より小型に。
 年改で大型にしてくると思われるが、先代は初期より8型。何故?
 レスポンスは概ね良好。

 ベースグレードのメーターはシンプルで良いが、Limitedは少々ケバい。
 それよりもメーター径が、先々代より小さくなった先代より更に小さく違和感あり。

【エンジン性能】
 短時間の試乗での印象だが、レスポンスが良い印象。
 回した時の音は新世代エンジンに共通する良くも悪くも軽やかな感じ。
 レギュラーであることと、アイドリングストップが財布にも環境にも優しい。

 時代の流れに合わせ、ダウンサイジングターボが欲しい。
 年改でレギューラ仕様にデチューンした2.0L DITを望む。

【走行性能】
 20cmのロードクリアランスを確保しながらも、
 操舵に対してとてもダイレクト感があり、ふらつきは感じられない。
 セダンやワゴンから乗り換えても違和感は無いはず。

【乗り心地】
 試乗車の走行距離が少ないからなのか、
 または、空気圧が高めなのかは不明だが、意外に固い印象。
 それがハンドリングに寄与しているのかも知れません。
 ダンパーが異なるLimitedはは未試乗。

【燃費】
 試乗のみのため評価無し。

【価格】
 安いに越したことはないが、相応ではないでしょうか。

【総評】
 やはりエクステリアが先代よりも圧倒的に良くなった。
 インテリアは細かいところは気になるものの、全体的には良い。

 カーゴルームはパワーバックドアの有無にかかわらず、
 左サイドの張り出しが大きく、先代よりタイヤハウス後ろの幅が狭くなった。
 ゴルフバックなどを積む際に明らかに邪魔。何故?要改善。

 アイサイトは、年改で車線中央維持を確実に入れてくると思われる。

 まだまだ書き足りないが、キリが無いのでこの辺で。

レビュー対象車
試乗

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

レガシィ アウトバック 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

レガシィ アウトバック
スバル

レガシィ アウトバック

新車価格帯:313万円

中古車価格帯:118〜298万円

レガシィ アウトバック 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <673

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意