『再レビュー』 オーディオテクニカ AT-PHA50BT BK [ブラック] ピンキーサロンさんのレビュー・評価

AT-PHA50BT BK [ブラック]

  • 最大出力レベル50mW+50mWという高出力に対応した、Bluetooth搭載ヘッドホンアンプ。
  • オーディオ信号ラインと電源部にフィルムコンデンサを配置し、高域特性を改善したことで高解像度再生が可能に。
  • 圧縮ロスの少ない「aptX」や音質劣化を抑制する「AAC」といったコーデックに対応し、ロータリーボリューム部にはALPS社製エンコーダーを採用。
AT-PHA50BT BK [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥6,200 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2014年11月14日

店頭参考価格帯:¥6,200 〜 ¥6,200 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(ミニプラグ):1系統 AT-PHA50BT BK [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AT-PHA50BT BK [ブラック]の価格比較
  • AT-PHA50BT BK [ブラック]の店頭購入
  • AT-PHA50BT BK [ブラック]のスペック・仕様
  • AT-PHA50BT BK [ブラック]のレビュー
  • AT-PHA50BT BK [ブラック]のクチコミ
  • AT-PHA50BT BK [ブラック]の画像・動画
  • AT-PHA50BT BK [ブラック]のピックアップリスト
  • AT-PHA50BT BK [ブラック]のオークション

AT-PHA50BT BK [ブラック]オーディオテクニカ

最安価格(税込):¥6,200 (前週比:±0 ) 発売日:2014年11月14日

  • AT-PHA50BT BK [ブラック]の価格比較
  • AT-PHA50BT BK [ブラック]の店頭購入
  • AT-PHA50BT BK [ブラック]のスペック・仕様
  • AT-PHA50BT BK [ブラック]のレビュー
  • AT-PHA50BT BK [ブラック]のクチコミ
  • AT-PHA50BT BK [ブラック]の画像・動画
  • AT-PHA50BT BK [ブラック]のピックアップリスト
  • AT-PHA50BT BK [ブラック]のオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:137人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
133件
ミニコンポ・セットコンポ
4件
31件
スピーカー
1件
19件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性4
機能性4
再レビュー
   

スマホは4.6インチ

   

【使用状況】
電車内では、スマホはズボンのポケット、PHA50BTは、ジャケットのポケット。
この使い方で音が途切れた事は、一度もない。
ホーム及び通路では使用しないので、未確認。

コンビニの自動ドア付近で一度、音の途切れを確認。ヨドバシアキバの、Bluetoothスピーカー売り場横を通った途端、盛大に混線?した。

【バッテリーの持ちについて】
取説には8時間とあるが、実感としては5時間程度。

【ホワイトノイズについて】
液晶窓に、apt-Xと表示された時、2秒弱ホワイトノイズあり以降消える。曲が始まると一瞬ホワイトノイズが入るも、すぐに消える?ようです。

今のところ不具合も無く、満足です。



*************以下、初回のレビュー***************

後継機が発売され、ついに7,000円を割り込みましたので、お貧乏な私はダボハゼのように飛びついたのであ〜るww。

【使用環境】
端末 Xperia Z5Premium
アプリ ONKYO HFプレイヤー(無料版)

【イヤホン】
・SONY MDR-XB50
 16Ω 110db 2,000円位
・ヘッドフォン CPH3000 Soundhouseオリジナル
 18Ω 112db 3,980円
・KINERA Bd005E e-イヤホンで買った中華製
 12Ω 103db BA×1.ダイナミック×1のハイブリッド
 3,860円 安いのばっかりですなぁ(笑)。

【使用感】
大きさは百円ライター位の高さで小さいです。
NFCは無いが、12秒位でペアリング完了。
端末側で、apt-xでの接続を確認。本機はBluetoothの
Ver.3.0だが問題なく使用できた。

【音質】
ホワイトノイズは、ほぼ無いと言ってよいかな。
音量は十分にとれる、プラシーボ効果を考慮したとしても、音が一回り以上太くなった印象です。
特にKRNERAは、スマホ直挿しだと音の線がとても細かったんですが、明らかにパワーアップ。

【総評】
電車での使用感や、電池持ちは未確認なので再レビューの予定。使い捨てのつもりで、5〜6,000円クラスのBluetoothイヤホンを買うつもりでしたが、コッチを買ってホントに良かった!。

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
音質5
操作性4
機能性4
使える!バーゲンセールです
   

   

後継機が発売され、ついに7,000円を割り込みましたので、お貧乏な私はダボハゼのように飛びついたのであ〜るww。

【使用環境】
端末 Xperia Z5Premium
アプリ ONKYO HFプレイヤー(無料版)

【イヤホン】
・SONY MDR-XB50
 16Ω 110db 2,000円位
・ヘッドフォン CPH3000 Soundhouseオリジナル
 18Ω 112db 3,980円
・KINERA Bd005E e-イヤホンで買った中華製
 12Ω 103db BA×1.ダイナミック×1のハイブリッド
 3,860円 安いのばっかりですなぁ(笑)。

【使用感】
大きさは百円ライター位の高さで小さいです。
NFCは無いが、12秒位でペアリング完了。
端末側で、apt-xでの接続を確認。本機はBluetoothの
Ver.3.0だが問題なく使用できた。

【音質】
ホワイトノイズは、ほぼ無いと言ってよいかな。
音量は十分にとれる、プラシーボ効果を考慮したとしても、音が一回り以上太くなった印象です。
特にKRNERAは、スマホ直挿しだと音の線がとても細かったんですが、明らかにパワーアップ。

【総評】
電車での使用感や、電池持ちは未確認なので再レビューの予定。使い捨てのつもりで、5〜6,000円クラスのBluetoothイヤホンを買うつもりでしたが、コッチを買ってホントに良かった!。

参考になった1

「AT-PHA50BT BK [ブラック]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
LDAC接続でなければAT-PHA55BTと迷ってもいいれす。  4 2019年5月13日 11:09
apt-Xそしてエフェクト(再レビューです)  5 2018年12月12日 12:37
使いやすくて3台目ですね  5 2018年11月16日 12:47
価格相応  3 2018年9月1日 22:40
SBH50と比べて  4 2018年6月4日 09:06
再レビュー  5 2018年4月15日 19:01
廃盤だが面白いポータブルアンプ  4 2017年12月25日 11:39
いままでのイヤフォン資産をiphoneで活かせるのが利点  5 2017年2月4日 05:20
BLUETOOTHなのに音が良い  5 2016年7月20日 17:21
高音質ヘッドホンアンプ搭載で唯一のBluetoothレシーバー  4 2016年6月25日 10:43

AT-PHA50BT BK [ブラック]のレビューを見る(レビュアー数:13人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

AT-PHA50BT BK [ブラック]
オーディオテクニカ

AT-PHA50BT BK [ブラック]

最安価格(税込):¥6,200発売日:2014年11月14日 価格.comの安さの理由は?

AT-PHA50BT BK [ブラック]をお気に入り製品に追加する <127

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意