メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン 2014年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > メルセデス・ベンツ > Cクラス ステーションワゴン 2014年モデル

Cクラス ステーションワゴン 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:Cクラス ステーションワゴン 2014年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
C200 STATIONWAGON AVANTGARDE 2019年2月15日 マイナーチェンジ 2人
C200 4MATIC STATIONWAGON AVANTGARDE 2019年1月1日 マイナーチェンジ 1人
C180 STATIONWAGON Laureus Edition 2017年7月25日 特別仕様車 2人
C200 4MATIC STATIONWAGON AVANTGARDE 2017年7月25日 マイナーチェンジ 1人
C220 d STATIONWAGON Laureus Edition 2017年7月25日 特別仕様車 1人
C220 d STATIONWAGON Sports (本革仕様) 2017年2月1日 マイナーチェンジ 1人
C220 d STATIONWAGON Sports 2015年9月28日 マイナーチェンジ 3人
C220 d STATIONWAGON Sports (本革仕様) 2015年9月28日 マイナーチェンジ 2人
C180 STATIONWAGON AVANTGARDE 2014年10月1日 フルモデルチェンジ 2人
C180 STATIONWAGON Sports 2014年10月1日 フルモデルチェンジ 5人
C200 STATIONWAGON AVANTGARDE 2014年10月1日 フルモデルチェンジ 4人
C200 STATIONWAGON Sports 2014年10月1日 フルモデルチェンジ 9人
C200 STATIONWAGON Sports (本革仕様) 2014年10月1日 フルモデルチェンジ 5人
C250 STATIONWAGON Sports 2014年10月1日 フルモデルチェンジ 1人
満足度:4.51
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:40人 (プロ:1人 試乗:6人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.48 4.34 145位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.66 3.93 25位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.15 4.13 121位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.31 4.21 67位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.28 4.05 38位
燃費 燃費の満足度 3.98 3.89 110位
価格 総合的な価格の妥当性 4.00 3.88 76位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Cクラス ステーションワゴン 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「使用目的:通勤・送迎」で絞込んだ結果 (絞込み解除

オービーオーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア2
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格3

2015年モデルで購入後4年を経過。感想を書きます。
〇買い替え前の車:VW(VWばかり乗り継いで来た)
〇スタイリング:地味。言い換えれば上品なのか?
〇内装:たぶんこのクラスで最もよくできていると思う。満足感は高い。
〇エンジン:音質良くない。パワー、加速はVW2000ターボの方がはるかに早い。
〇ハンドリング:違和感あり。ま、制御機能付きステアリングなので、ある程度ダイレクト感は損なわれるのか。仕方ないか。
〇足回り:エアサス乗り心地は?と思う時あるが、おおむね良い。独特。
〇走行疲労感:特に高速はディストロニックなどにより全く疲れない。直進性もすごい。こんな楽ちんな車はない
〇故障:
・高速走行時に急に2速固定となった。路肩停車でしばらくして復活。非常に危険。・・1回
・ON状態からセルモータが動作しない。あれこれやってもダメ。次の日に復活。・・1回
 ※どちらも原因不明。ROMアップデート対応。
・エアサス抜け・・最大のトラブル。走行中にXX故障(正確には忘れた)表示とともに、すさまじい路面からの振動。
 「車高が上がりま す」と「XX故障」の繰り返しでタイヤがフェンダーに当たって舵が全く切れない状態になり、停車。
 見ると車高は4輪ペッタンこ。走行不能でディーラに連絡。
 すぐに代車を乗せた車載車が来てくれました。
 原因は1輪のエアサスが抜けたのでエアを補充しようとしてコンプレッサーが回りっぱなしになり、焼き付き。
 結果すべてのサスが空気なし状態になり、ノーサスシャコタンに。
 費用:サス1セット+コンプレッサー1台交換で約30万円弱。なのでエアサスは保障契約が必須。
 3年目以降の保証継続もした方がよい。なお、エアサスの常時在庫かどうかはかなりあやしい。
 とにかくエアサス故障は即走行不能になるので、いつまた、とびくびくすることになっている。
 心底金属バネが欲しいと思った。

 総じていろいろ不安はあるものの、メルセデスならではの安定した安楽・安心走行感はマイナス点を差し引いても何物にも代えがたい。この車(このメーカの)価値はそこにある。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヤクルトファン@さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:219人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3
   

さらにもう一つ横に置きその上に一つ置けます。

   

住宅状況から車幅1800mmぐらいで趣味のゴルフのためゴルフバック横置き3つ載せられる条件でいろんな候補から最後に一番高価なメーカーに(記念)試乗してみました。
購入を考えている新型フォレスターとポイントごとに比べてみます。
ちなみに普段は前タイプのプリウスです。

【エクステリア】
引き締まったボディで車体感覚がつかみやすいデザインですね。
セダンをワゴンタイプにしたというより、初めからステーションワゴンのデザインのようにバランスがいいですね!
狭い日本の道でも利便性が高いサイズで実際取り回しもよかったです。

【インテリア】
フォレスターと比べて無駄なボタンがなくエアコン以外はタッチパネル・ボタンか、ハンドルのボタンでコントロールできます。
シートは国産のシートとは全く作りが違う!重厚で人間工学に基づくフィット感があるシートです。
これなら高速で長時間移動も可能でしょうね。後述しますが、加速した時にこのシートでなければいけない理由がわかりました。

後部座席は・・チェックし忘れました(泣)

【エンジン性能】【走行性能】
ステーションワゴンなので勝手にトルクのあるディーゼル希望でしたが、お店にある試乗車は2.0ガソリンエンジンでしたが、杞憂というかメルセデスを侮って反省ですね。
試乗でバイパスにカーブを駆け上がりながら加速して合流するシチュエーションがあり、2人乗車+ゴルフバック2つで走りましたが、全く非力さを感じず一気に加速してスピードメーター見て慌てて減速しました。

気持ちよく吹き上がり圧倒的余裕で目標以上のスピードに到達しました。ちなみにカーブではハンドル切ってそのままラインを保ち全く負荷なく加速しました。

このモデルでこのレベル・・メルセデスおそるべし。これがメルセデスでは普通なのかと思っていたら同乗のディーラーさんはとてもスマートな方でしたが「メルセデスの本気はEクラスからです、よかったら乗りますか?」と不敵なコメント(笑)・・あとブレーキめちゃ効く!

【乗り心地】
路面の凹凸を思ったより拾うなという印象がありランフラットタイヤの影響かとは思いますが、不快には感じないのはなんだろう〜?

40〜80km走行においてフォレスターと車体剛性は大きな差は感じませんでした(もちろんメルセデスの圧倒的剛性感は感じましたが差がでる・本気になるのは100kmオーバーかと)が、足回りと言うかエンジンパワーを駆動タイヤを通して放出する強度が国産と比べるというか国産では感じたことない出力です。しかもパワーがあるってだけでなく官能的ですらある。

道路表面の情報を感じて加速する感覚はちょっと異次元の快感でした。だから道路の情報をドライバーに伝えていたんですね。
あと凹凸を拾いますが跳ねずに「車体とサスで一発で収める!」これが不快感がない理由と先出のディーラーさんにお教えて頂きました!納得。

加速のパワーをボディ剛性と完璧なシートで受け止めながらドライビングするのはとても気持ちいい感覚で、可能ならばそのまま高速道路に乗って走り出したくなりました。

スバルはおそらく剛性とエンジンが日本でトップクラスとは思いますが、車にうるさくない自分でもはっきりその差を感じました。

【燃費】
およそ8ー10でした。
ディーラーさん曰く高速走行でのガソリンエンジンの伸びはベストとのこと(高速巡航はディーゼル)・・乗ってみたいorz

【価格】
試乗なんで割愛ですがオプション入れればフォレスター二台分(笑)

【総評】
フォレスターと比べるつもりで乗りましたが、比べるというかそもそも車の設計コンセプトから別次元な感じでした。

自分はプリウスを次の地点に効率よく移動する手段として満足して乗っていましたが、メルセデスはその考えとは違うレベルで車が作られていることがCクラスから明確に伝わりました。
ただプリウスもフォレスターもメルセデスも日本で走ることにおいてはどれも正解な気がします。むしろメルセデスの性能を遺憾なく発揮して乗れてるドライバーは日本の道路事情でどれだけいるのだろう。

あとメルセデスがステイタスや関税のためだけに高い値段設定でないのはよくわかりました。あの分厚いドア開け乗り込んでエンジンをかけて走り出せばすぐわかります!

今回は初の試乗で完璧におのぼりさん状態でいささか興奮気味のレビューですが伝えたいことは伝わったかと(笑)
たまにメルセデスやBMW のレビューを読んでいると「買うつもりはなかったが試乗したら結局買ってしまった」みたいなレビューがあって「っなことあるかい!」と思っていましたが今は納得!本当予算がなんとかなるなら買いたかった。
ディーラーさんもおそらくこちらの買う気は分かってはいたものの新型Cクラスのことなど説明して頂きいい勉強になりました。いつかはクラウンもといメルセデスになりました。


レビュー対象車
試乗

参考になった9人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なを001さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格3

Eクラス(W211)が車検なので、その代車での感想です。

ディーゼルのトルクは、やっぱり低速からあるので乗りやすいし、気持ちが良い!
だけど、さらに重いV220dと比較するとあまり変わらない気がする。

そんな筈は無いと思われるでしょうが、トルク感に強烈さが足りない。
おそらく、変速のタイミングの味付けによるものだと思う。

エンジン音は、ディーゼルを思わせるガラガラ音はほとんどない。Vはトラック並みに聞こえるが!
外で聞くと流石に聞こえるが、音の感じはガソリンエンジンのE250(姉夫婦が所有)の方が直噴エンジンが原因なのか、ディーゼル並みにガラガラと音がする。

インパネ周りは、Vとほぼ同じなので、なのである意味違和感がある。

E250と比べて思うのは自分的ですが、ディーゼル>ガソリンですね。

最近の日本仕様のディーゼルは味付けがマイルドだから、W211の初期のクリーンディーゼル(CDI)の様な暴力的な加速力は味わえないのだろうと考えてしまう。排気量が違いますけどね!

運転席しか知らないので、居住性や使い勝手は不明です。

レビュー対象車
試乗

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

elemarockさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格3

【エクステリア】 押し出しの効いたフロントとサイドのプレスラインの惚れました

リア周りはボテッとした感じでちょっとマイナスです

【インテリア】 C180だとちょっとな〜と思ったのでC200に変えました

一気にゴージャス感が増し満足です

【エンジン性能】 まだ納車後10日ほどなのでこんなものかな?って感じです

【走行性能】 日本車にはないカチッとした走りでこれは癖になりそうです

【乗り心地】 ランフラットタイヤなので幾分ゴツゴツした印象があります

できればラジアルに変えたいです

【燃費】 先日100km程走り14.2もいきました、これだけいけば十分です

【価格】 やはり少々お高いですね

【総評】 やはり試乗だけでは分からない部分が多々あり

もう少し時間をかけても良かったかな?とも思います

しかし日々満足度が上がっているのでそこはやはりベンツですね。


乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年1月
購入地域
愛知県

新車価格
581万円
本体値引き額
65万円
オプション値引き額
0円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

DelMar2さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
2件
カーナビ
1件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

納車後約一週間経ちましたのでレビューします。

【エクステリア】先代よりも若干サイズアップしたS205ですが、日本の道路事情を考えたらこれくらいが丁度扱い易い大きさで女性やお年寄りにもオススメ出来ます。

【インテリア】ドアを開けた瞬間からこれがベンツか!?っと言うほど洗練されたデザインに変わりました。インテリア全てにおいて高い質感、細部まで作り込みがなされていてメルセデスの本気を感じます。そしてシートの出来が素晴らしく疲れ知らずです。細かくポジション調整でき調整幅も広いのであらゆる体型にフィットすると思われます。また運転席の腿部分が前後に長さ調整出来るので楽な姿勢をとる事が出来ます。ちなみにこの装備は通常のアバンギャルドには付いていないと思われます。たぶん…(^^;;

【エンジン性能】C180のエンジンは1.6Lターボ、走り始めの低速域がとても軽快。C200エンジンのショートストロークなので当然アクセルレスポンスに優れていて、もたつく感じは一切なし。またひとたびアジリティボタンをスポーツプラスに変えるとかなりの加速を味わえます。ワゴンと言う車の性格から考えればC180のエンジンで必要にして十分。もしも100km以上の速度でもうすこしパワーを求めるならC200。この辺は運転の仕方によって選べば快適なドライブが楽しめるかと思います。また、4気筒ならではの安っぽいエンジン音を納車されるまで気にしていましたが、しっかり防音されいるので特に気になりません。

【走行性能】購入前に何度か試乗した新型Cクラスセダンのスポーツと比べて全く別物と言うくらいワゴンの方が乗り心地が改善?されてます。もちろんスポーツサスなのでそれなりに硬さはありますが許容範囲です。そしてこの車がワゴンであるのを忘れてしまう程ボディー剛性が高いのでどんなに路面が荒れていようがきしむ事はありません。とても高級感ある走りを楽しむ事が出来ます。また個人的にはエアサスの動きよりもバネの方が慣れているぶん違和感がなく好みです。

【各種機能】インテリジェントライトシステム、アダプティブヘッドライトシステムともにかなり優秀です。ロー、ハイを自動で切替してくれ常に最大限の視界を確保。まだ霧の中などは未体験です。ディストロニックプラスは半自動運転システムで高速で試しましたが自動で車間距離を保ち、カーブも自動で車線をキープしようとしてくれます。これに1度慣れてしまうと病みつきです。ナビですが画面がかなり大きくなり地図が見やすいです。ナビ機能は普通です。
     
【燃費】街中7〜10、郊外10〜14km、高速14km〜18kmっと言った具合です。11月からハイオクガソリンの値段が下がったので満タンにしても1万でお釣りがきます。現在慣らし運転をしていて平均11km弱です。この先エンジンに当たりがついて、だんだんと燃費が良くなっていく事に期待です。

【価格】ワゴンモデルは全てがパッケージングされていて、全く選べるオプションがありません。優柔不断な私としては選ぶ手間が省けて助かりました…(^^;;

【総評】ひと昔前のベンツは重厚感と安心感が他メーカーと全く違いこれぞベンツってイメージでしたが、今回のCクラスは軽いな〜って印象です。個人的には昔のベンツの乗り味の方が好きでしたがこれも時代だと受け入れていくしかありませんね。またこの新型が凄く良いと思えるのが静粛性が非常に高く、ドアを閉めた瞬間から周りの騒音から解放され心が落ち着きます。今回の新型Cクラスワゴン買って本当に良かったと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年12月
購入地域
愛知県

新車価格
596万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Cクラス ステーションワゴン 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

Cクラス ステーションワゴン
メルセデス・ベンツ

Cクラス ステーションワゴン

新車価格帯:488〜640万円

中古車価格帯:158〜605万円

Cクラス ステーションワゴン 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <219

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意