メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン 2014年モデル C200 STATIONWAGON Sports(2014年10月1日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > メルセデス・ベンツ > Cクラス ステーションワゴン 2014年モデル

Cクラス ステーションワゴン 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:Cクラス ステーションワゴン 2014年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:C200 STATIONWAGON Sports 絞り込みを解除する

満足度:4.52
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:37人 (プロ:1人 試乗:4人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.61 4.34 74位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.66 3.93 55位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.22 4.13 82位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.33 4.21 98位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.25 4.05 99位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.00 3.89 115位 燃費の満足度
価格 4.06 3.88 61位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Cクラス ステーションワゴン 2014年モデル

Cクラス ステーションワゴン 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
17件
デジタルカメラ
0件
12件
バイク(本体)
1件
5件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】
A45から乗り換えで、一回り?大きい?(当たり前か)
【インテリア】
シックでイイ感じ。
ただ、ワンボディタイプのレーダー探知機を取り付ける場所に困る。
【エンジン性能】
アイドリング中は、カラカラと音がします。(降りて聞いていると)
運転中は、静か極まりない。
【走行性能】
色々セレクト出来る機能が付いているので。
【乗り心地】
A45は、ガチガチだったので、この車は軟らかく〜ある程度硬く出来るのでイイです。
【燃費】
もう少し欲しいですけど、この車重だと、妥当かと!?(笑)
【価格】
もう少し、安ければ。(^^;
【総評】
まだ、100q強しか乗ってませんが、ロングは楽だと思います。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
東京都

新車価格
628万円
本体値引き額
65万円
オプション値引き額
0円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヤクルトファン@さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:203人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3
   

さらにもう一つ横に置きその上に一つ置けます。

   

住宅状況から車幅1800mmぐらいで趣味のゴルフのためゴルフバック横置き3つ載せられる条件でいろんな候補から最後に一番高価なメーカーに(記念)試乗してみました。
購入を考えている新型フォレスターとポイントごとに比べてみます。
ちなみに普段は前タイプのプリウスです。

【エクステリア】
引き締まったボディで車体感覚がつかみやすいデザインですね。
セダンをワゴンタイプにしたというより、初めからステーションワゴンのデザインのようにバランスがいいですね!
狭い日本の道でも利便性が高いサイズで実際取り回しもよかったです。

【インテリア】
フォレスターと比べて無駄なボタンがなくエアコン以外はタッチパネル・ボタンか、ハンドルのボタンでコントロールできます。
シートは国産のシートとは全く作りが違う!重厚で人間工学に基づくフィット感があるシートです。
これなら高速で長時間移動も可能でしょうね。後述しますが、加速した時にこのシートでなければいけない理由がわかりました。

後部座席は・・チェックし忘れました(泣)

【エンジン性能】【走行性能】
ステーションワゴンなので勝手にトルクのあるディーゼル希望でしたが、お店にある試乗車は2.0ガソリンエンジンでしたが、杞憂というかメルセデスを侮って反省ですね。
試乗でバイパスにカーブを駆け上がりながら加速して合流するシチュエーションがあり、2人乗車+ゴルフバック2つで走りましたが、全く非力さを感じず一気に加速してスピードメーター見て慌てて減速しました。

気持ちよく吹き上がり圧倒的余裕で目標以上のスピードに到達しました。ちなみにカーブではハンドル切ってそのままラインを保ち全く負荷なく加速しました。

このモデルでこのレベル・・メルセデスおそるべし。これがメルセデスでは普通なのかと思っていたら同乗のディーラーさんはとてもスマートな方でしたが「メルセデスの本気はEクラスからです、よかったら乗りますか?」と不敵なコメント(笑)・・あとブレーキめちゃ効く!

【乗り心地】
路面の凹凸を思ったより拾うなという印象がありランフラットタイヤの影響かとは思いますが、不快には感じないのはなんだろう〜?

40〜80km走行においてフォレスターと車体剛性は大きな差は感じませんでした(もちろんメルセデスの圧倒的剛性感は感じましたが差がでる・本気になるのは100kmオーバーかと)が、足回りと言うかエンジンパワーを駆動タイヤを通して放出する強度が国産と比べるというか国産では感じたことない出力です。しかもパワーがあるってだけでなく官能的ですらある。

道路表面の情報を感じて加速する感覚はちょっと異次元の快感でした。だから道路の情報をドライバーに伝えていたんですね。
あと凹凸を拾いますが跳ねずに「車体とサスで一発で収める!」これが不快感がない理由と先出のディーラーさんにお教えて頂きました!納得。

加速のパワーをボディ剛性と完璧なシートで受け止めながらドライビングするのはとても気持ちいい感覚で、可能ならばそのまま高速道路に乗って走り出したくなりました。

スバルはおそらく剛性とエンジンが日本でトップクラスとは思いますが、車にうるさくない自分でもはっきりその差を感じました。

【燃費】
およそ8ー10でした。
ディーラーさん曰く高速走行でのガソリンエンジンの伸びはベストとのこと(高速巡航はディーゼル)・・乗ってみたいorz

【価格】
試乗なんで割愛ですがオプション入れればフォレスター二台分(笑)

【総評】
フォレスターと比べるつもりで乗りましたが、比べるというかそもそも車の設計コンセプトから別次元な感じでした。

自分はプリウスを次の地点に効率よく移動する手段として満足して乗っていましたが、メルセデスはその考えとは違うレベルで車が作られていることがCクラスから明確に伝わりました。
ただプリウスもフォレスターもメルセデスも日本で走ることにおいてはどれも正解な気がします。むしろメルセデスの性能を遺憾なく発揮して乗れてるドライバーは日本の道路事情でどれだけいるのだろう。

あとメルセデスがステイタスや関税のためだけに高い値段設定でないのはよくわかりました。あの分厚いドア開け乗り込んでエンジンをかけて走り出せばすぐわかります!

今回は初の試乗で完璧におのぼりさん状態でいささか興奮気味のレビューですが伝えたいことは伝わったかと(笑)
たまにメルセデスやBMW のレビューを読んでいると「買うつもりはなかったが試乗したら結局買ってしまった」みたいなレビューがあって「っなことあるかい!」と思っていましたが今は納得!本当予算がなんとかなるなら買いたかった。
ディーラーさんもおそらくこちらの買う気は分かってはいたものの新型Cクラスのことなど説明して頂きいい勉強になりました。いつかはクラウンもといメルセデスになりました。


レビュー対象車
試乗

参考になった8人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Strange Brewさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
見る位置により変化するプロポーション。一日眺めていても飽きません。

【インテリア】
前車との比較ですが質感がひとクラス上に感じます。

【エンジン性能】
エンジン音はBMW直4ツインターボの方が私は好きです。
パワーは必要かつ十分です。

【走行性能】
シフトアップはBMWの8速オートマの方が1速多いからかもしれませんが滑らかに感じます。
BMWも優れていると思いましたが、ほとんどハンドル修正の必要がないというか、さらにまっすぐ走る感じがしました。メルセデス特有のキャスター角のせいでしょうか、まっすぐ走るのできちんと曲がります。BMWで内掛けでハンドルを回していた所も片手でくるっと回ります。

【乗り心地】
BMWよりほんの少し大きい図体ですが、軽いハンドリングやアルミを多用した車体のせいでしょうか、とても走りが軽く感じます。
ランフラットには慣れていますが、室内で感じるタイヤ音が大きいと思いました。
エアサスで走行モードにより可変できるのがすごく便利です。BMWはMスポは普段は固く、Mスポ以外は普段柔らかくていいのですが、高速山間部や峠では柔らかく可変できればいいなーっといつも思っておりました。
ヘッドアップディスプレイとても便利ですね。

【燃費】
リーンバーンエンジンの特性でしょうか、BMW11.3km/リットルでしたが13km/リットルと良くなっています。

【価格】
2017年にマイナーチェンジがあったり、12月はメルセデス・ベンツ日本の決算月とのことでサポートもあり、吃驚ポン3桁以上の値引きでした。
2017年1月15日までの初売りフェアはこの手が使えます。お急ぎください。ただしヘッドアップディスプレイ付きは私のはかろうじてありましたが、パーツ供給メーカー熊本地震の影響で殆ど無いようです。

【総評】
BMWもとても満足度の高い車でしたので、長年お付き合いしたBMWからの乗り換えには、かなり比較検討いたしましたが、結果的には大変満足しております。
また、新車なのにインテリア、プラスチックパーツにとにかく傷が多いです。製造時またはその後と思われる傷がたくさんあります。このへんは神経質かもしれませんが国産の細かさはないです。ただし傷部品はほとんどディーラーで交換してくれました。こういうところも流石メルセデスっといったところでしょうか。

比較製品
BMW > 3シリーズ ツーリング
乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年12月
購入地域
埼玉県

新車価格
628万円
本体値引き額
100万円以上
オプション値引き額
0円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

優佑さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
9件
エアコン・クーラー
0件
4件
スマートフォン
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】Sportsの外観はインパクトがあり必須ですね。 前モデルはBMWだったので今回も検討しましたが、外観面で変化、目新しさが少なく感じます。 今回のCワゴンの外観は目新しさ、インパクトを感じます。 特に夜間のリアの見た目が他車とは異なり目新しく好きです。 アルミはもう少しシンプルで綺麗な物が希望です。 0

【インテリア】 Sportsの木目や、丸形のエアコン吹き出し口のデザイン、ナビの画面など綺麗で高級感があります。助手席の前後の調整が電動でないのが不思議なのと、ナビの性能を国内の最高レベルに更新して欲しい。 大きな不便はないが、満足感は異なる。 ドアの重厚感もBMWの方がしっかりした感じはある。コマンドシステムはタッチできる機能など、凝っているが、ダイヤルだけで充分。
【エンジン性能】もともと、加速の良いディーゼルが希望でしたが、燃費で挽回できないほどの価格差でしたので致し方なくガソリン車にしました。 ディーゼルはBMWより加速感は劣るものの音は静かで気になりません。 ガソリンのエンジン音はからからとやや軽くうるさい音が鳴ります。 

【走行性能】  加速性能はディーゼルとは比べものにならず、ややものたりない感じ。踏み込めば充分加速するのとSPORTSモードでは明らかに変化を感じるが、Eクラスのゆったりとした加速感とは別物。ハンドリングはBMWのダイレクト感がある方が楽しいが低速では柔らかく優しい。  

【乗り心地】  エアサスは段差を乗り越えるとき、独特の感触で心地よい。しかしゆったりとしたEクラスとは比べられない。

【燃費】     まだ1回目の給油でよくわからない。

【価格】     同月登録の未使用車を、新車から約130万引きで購入したが、その価格なら先進の安全性能が装備された車として
納得感はあるが、新車ではすこし高いのではないか。

【総評】     180 Sportsとも迷ったが、エアサスにこだわり、新車と同じ物を安く購入でき200にして良かった。
加速感は少なく、乗り心地も軽い感じだが、これだけの安全性能や秀逸な内外観でこの価格はベストチョイスではないか。


乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

徳島のうおちゃんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

【エクステリア】
誰でもわかりやすいベンツだと思います。僕は後ろ姿が好きです
【インテリア】
父がレクサスRCに乗っていますが、僕はCクラスの方が高級感があると思います。木製パネルは高級感ありますし、肌さわりもいいです
【エンジン性能】
普通の4気筒ターボだと思います。
【走行性能】
カーブが気持ちいい
【乗り心地】
エアサスが初めてなので比較出来ませんが、柔らかくも重厚感があります
【燃費】
高速走行だとリッター15kmを普通に超えます。街中は11kmぐらい
【価格】
少し高いかも。僕は新車で買いましたが、新古車で買えばよかった・・・。
【総評】
前車がデュアリスなので非常に満足しています。コマンドシステムに中々慣れませんが先進性は感じます。半自動運転も感動しました。大事に乗ります!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
徳島県

新車価格
628万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
10万円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぱぱ55さん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:253人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
456件
デジタルカメラ
3件
116件
Mac ノート(MacBook)
3件
84件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

   

   

レビュー

C200ステーションワゴンSports所有です。BMW750L->R230 SL55->R231 SL350に次いで購入しました。ダイビングが趣味なので、E・CL・CLAのワゴンやGLAと比較して選びました。

【エクステリア】
SLに比較して幅がかなり小さく運転はし易いですが、クラウンくらいの幅なのでどこへでも入っていける大きさでは無いです。特に1cm広すぎて入れない立体駐車場が多い。エクステリアデザインは最近のベンツで統一されていますので、質感高く違和感はありません。Sports系じゃないと色の選択肢が少ないです。2本のエグゾーストエンドが本物なのはSportsのみで、アバンギャルドはダミーです。Sクラスのハイブリッドも同じダミーですし、デザインとしての割り切りかと思います。パノラミックルーフは日本でもオプションにして欲しい。

【インテリア】
インテリアは非常に良く処理されていて、照明を含めてSLより最新モデルとしての高級感があります。フロントパネルにもステッチが入っているSports系だと、人工皮革でも本革と変わらないというか、香りも含めて判別できません。私自身はシンプルなところが好きなのですが、レクサスとかから乗り換えた人はそっけない内装と感じるかもしれません。ステーションワゴンとしての機能性は、さすがベンツと唸るほどの使い勝手です。私はシートの造りでGLAを候補から落とし、インテリアの古さでEを落とし、ワゴンとしての使い勝手でシューティングブレークを落としました。

【エンジン性能】
上り坂や高速域での加速も力強く、街中・高速ともに不足に感じたことはないです。エンジン音はSL350よりこちらが気持ち良い響きですが、室内にはそれほど音が入ってこないです。

【走行性能】
7ATが良い仕事をしているのか、十分な走行性能です。Sportsモードのサスは適切な硬さです。路面状況によりランフラットが少しドタバタしてるのかなと感じることもありますが、エアマチックが吸収しているようです。エアマチックは車高を上下できるし、ランフラットを良くコントロールしている感じがあります。ATは乗り出し直後に2速からのシフトショックをドスンと感じることがありますが、温まると無くなるので乗り出しのときだけかもしれません。。ハンドルが軽すぎると思われる方はカスタムモードでSportsを選ぶと重めになります。

【乗り心地】
剛性が高いせいか、Comfortモードでは空気が一緒に移動している感じ、柔らかくゆったりとSクラスや7シリなど大型サルーンと同様の乗り心地を味わえます。しかし、エアサス特有のふわっとした感じもあり、SLのABCやSのMBCのような絨毯の上を走るような吸い付き感覚はありません。
Sportsのシートは非常に良くできていて、SLより疲れないです。ただ、電動で自由に動く幅が大きい分、自分用にピッタリの位置を決めるまでにいろいろ悩みました。前席はヘッドレスト部分が前後に動きますので、Aクラス系の一体型より全然良いです。助手席はフルオートではなく半自動のものであればヘッドレストを簡単に外すことができるので、長尺物を載せる時に便利です。例えばルーフボックスを車内に載せることができます。
後席を倒すと荷室からの長さが180cm以上あるので、不便なく横になって寝ることもできます。

【燃費】
自分の運転だと高速と街中ミックスで15km/l前後くらいでしょうか。

【価格】
安全装備はベンツ上位クラスと同じもの、いや一歩先の自動走行ばりの機能が付いています。レーダーやソフトウェアが共通なので、上位クラス車よりオトク感があります。走行性能と高級感も考慮すると適正価格ですが、競合を意識するなら100万円高い感じです。

【総評】
性能、乗り心地、使い勝手、機能性、高級感、安全性を高次元でバランスしていると思います。このクルマはベンツ内での序列が長らく低かったせいか、いろんな意味で目立つことも話題の中心になることもない感じですが、かわいらしさを感じれて気に入ってます。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年9月
購入地域
千葉県

新車価格
628万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

≡hayabusa≡さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

炊飯器
1件
2件
IH クッキングヒーター
0件
2件
腕時計
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
納得の外見。照明類も高級感たっぷりです。
【インテリア】
もう。言うまでもないですね
【エンジン性能】
スポーツにしたらそれなりにきびきび走ります
【走行性能】
車高の上げ下げ、固さ調整。申し分なし
【乗り心地】
特に高速での乗り心地最高
【燃費】
まぁー、こんなもんでしょ
【価格】
気持ちやすけりゃ
【総評】
気に入りました!

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年12月
購入地域
広島県

新車価格
628万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

愛知のおっさんさん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:80人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
24件
薄型テレビ
1件
4件
スマートフォン
1件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

レクサスLS460からの乗り換えです。
レーダーセーフティー機能が欲しくてレクサスNXと悩みましたが、試乗を重ねて内装の上質な仕上がりとレーダーセーフティーの完成度の高さ、メルセデスのプレミアム感を総合評価してC200 sportsにしました。
車の毛色はNXと随分と違いますが、ビッグセダンからの脱却と安全性能を求めた結果です。こすと的にはメルセデスは値引きがあるのとレクサスの下取りが数十万円高かったので仕上がり金額はNXのフルオプションより随分と安くなりました。機能的にはほぼ変わらずです。C200 sportsエアサスのソフトな乗り心地と軽快かつ重厚な乗り味に感激しました。内装もダッシュボードまで合皮ですが上質な仕上がりで満足しています。あとは、故障なくどれだけ安心して乗れるか?ですね!

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年2月
購入地域
愛知県

新車価格
628万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Cクラス ステーションワゴン 2014年モデル

Cクラス ステーションワゴン 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

Cクラス ステーションワゴン
メルセデス・ベンツ

Cクラス ステーションワゴン

新車価格帯:628万円

中古車価格帯:255〜478万円

Cクラス ステーションワゴン 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <213

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意