メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン 2014年モデル C180 STATIONWAGON AVANTGARDE(2014年10月1日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > メルセデス・ベンツ > Cクラス ステーションワゴン 2014年モデル

Cクラス ステーションワゴン 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:Cクラス ステーションワゴン 2014年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:C180 STATIONWAGON AVANTGARDE 絞り込みを解除する

満足度:4.51
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:40人 (プロ:1人 試乗:6人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.48 4.34 149位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.66 3.93 24位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.15 4.13 124位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.31 4.21 69位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.28 4.05 38位
燃費 燃費の満足度 3.98 3.89 113位
価格 総合的な価格の妥当性 4.00 3.88 78位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Cクラス ステーションワゴン 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

購入後二ヶ月経過時での印象が変わったことを→でコメントします。(欠点が増えました)

今年3月末ごろたまたま訪れた販売店で、年度末だったこともあり在庫処分?のため、今月中に納車していただけるならということで大幅に値引きしていただき、即決で購入しました。
気に入った色だったので、4月からは車体も税金も値上がりすると言われていたこともあり、急いで購入を決めました。
ワゴンはオプションがすべて着いているので、選びやすくて助かります。

エクステリア:
セダンよりワゴンの方がかっこいい。と思う。
→今でもワゴンの方がかっこいいと思うが、セダンでも良かったかな?私にワゴンは必要なかったかも。

インテリア:
cクラスの内装のデサイン、いいですね。
文句無し。
あえて言うなら
小物入れのふたが少し安っぽい。
天井の内装が安っぽい。
乗ってみると、内装は質感が高いと言うよりデサインがいいという感じ。
本当はBMWを検討していましたが、以前乗っていた一つ前の内装と変わらない質感にがっかり。
変えるところがないほど完成されているともいえるが。。。

エンジン性能:
こんなものでしょう。可もなく不可もなく。
→これで十分です。速すぎるぐらい。
以前、BMW6気筒に乗っていたので、音がダサいと思っていました。
→とても心地よい音で、マニュアル車のような音に感じるようになりました。

燃費:
以前プリウスに乗っていたので、燃費は悪く感じます。仕方ないですね。
もともと、毎日短距離の使用だったので、プリウスのときも燃費はさほどよくありませんでした。
それを考えると、この性能でこの燃費は合格点です。


走行性能
日本で使用する限り、何の問題もありません。

乗り心地
思っていたよりもごつごつ硬いですね。タイヤ交換の時期になったら、間違いなくランフラットタイヤはやめます。
→2000キロを過ぎましたが、乗り心地がだいぶよくなりました。このままでもいいかも。。。
低速だと、ハンドルが急に切れ込むので違和感を覚えました。
→始めはハンドルをスポーツにしていましたが、結局コンフォートの方が軽くて乗りやすいということになった。

安全性レーダーセーフティ:
急ブレーキは未だ体験してません。
ブラインドスポットアシストに関しては、いらないかと思っていましたが、一般道だとやっぱり便利です。
ただし、駐車場でのカードの受け渡しの際に、機械に近づけると毎回音がなるのが少し気になりますが、すぐに慣れます。

ディストロニックの完成度
これがあるから買ったような物です。今のクルマはこんなに進化していたとは・・・
とにかく、とにかく高速の長距離はとても楽です。渋滞も楽しくなります。
ただし、前のクルマが車線変更すると、急加速してその前のクルマの後ろに着こうとするので、危ない場面も。
レーンキーピングアシストも、今ひとつ信用出来ないところがあります。
当然ですが、自動運転ではありませんので、目は離せません。
最近、
一般道でも、ディストロニックを使用する機会が増えて、前の車を抜かすことがなくなりました。
この車は、BMWに代表されるような「走る楽しみ」をなくしてしまう魔力があります。
ある意味、ゲーム感覚で面白いとも言えますが。。。
この機能がすべての車に付いたら、車に興味が無くなりそうで、少し怖いです。
→ますますディストロニックを使用する機会が増えてます。日本車は規制により出来ませんが、50キロまでならアクセルとハンドルをはなしたほぼ自動運転できます。すばらしいの一言。できれば日本の一般道で最高速の60キロでも出来るようにしてほしかった。

欠点:
1)シートが想像していたよりも良くないですね。
→いろいろ調整したら、大分改善されました。
2)ヘッドライトをオートにしてますが、私の駐車場が暗いので自動でヘッドライトが点灯するのはいいが、外に出てもしばらく点灯したままになる。また夕方でもあまり暗くないのに点灯するので、前車をあおってる感じになってしまう。
3)後ろからミシミシという音がするようになった。剛性感不足というよりも、内装とかシートの歪む音なのかな?原因わからず。
  とても静かな車なので気になるだけなのかな?
4)パーキングアシストは私の方がうまいと思う。
5)買った後に、アルミで出来ているので、こすると高く付くと言われた。そういうことは始めに言え。たぶん、納車した後に言うようにというマニュアルがあるんだろーな。

まとめ:
非常に乗りやすく、本当に買って良かったと思います。

乗車人数
1人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年3月
購入地域
東京都

新車価格
550万円
本体値引き額
60万円
オプション値引き額
0円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Cクラス ステーションワゴン 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

Cクラス ステーションワゴン
メルセデス・ベンツ

Cクラス ステーションワゴン

新車価格帯:550万円

中古車価格帯:168〜506万円

Cクラス ステーションワゴン 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <219

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意