『究極のデジカメ(再々評価で再び5点満点へ)』 パナソニック LUMIX DMC-LX100-K [ブラック] KTRKさんのレビュー・評価

2014年11月13日 発売

LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]

  • 世界で初めて4/3型1280万画素MOSセンサーを搭載し、F1.7-2.8と明るい大口径レンズを採用した高級コンパクトデジタルカメラ。
  • 撮影に集中でき、明るい日中の撮影でも見やすい、約276万ドット相当のファインダーを搭載し、被写体の細部まではっきりと表示できる。
  • 4K動画撮影機能により、高精細で臨場感溢れる動画撮影が可能なほか、約800万画素の静止画を動画から切り出して写真として残せる。
LUMIX DMC-LX100-K [ブラック] 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥33,800 (20製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画素数:1684万画素(総画素)/1280万画素(有効画素) 光学ズーム:3.1倍 撮影枚数:350枚 備考:おまかせiA/顔認識 LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

LUMIX DMC-LX100-K [ブラック] の後に発売された製品LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]とLUMIX DC-LX100M2を比較する

LUMIX DC-LX100M2

LUMIX DC-LX100M2

最安価格(税込): ¥88,900 発売日:2018年10月18日

画素数:2177万画素(総画素)/1700万画素(有効画素) 光学ズーム:3.1倍 撮影枚数:340枚 備考:おまかせiA/顔認識
  • LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]の価格比較
  • LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]の中古価格比較
  • LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]の買取価格
  • LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]の店頭購入
  • LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]のスペック・仕様
  • LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]の純正オプション
  • LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]のレビュー
  • LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]のクチコミ
  • LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]の画像・動画
  • LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]のピックアップリスト
  • LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]のオークション

LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]パナソニック

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年11月13日

  • LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]の価格比較
  • LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]の中古価格比較
  • LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]の買取価格
  • LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]の店頭購入
  • LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]のスペック・仕様
  • LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]の純正オプション
  • LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]のレビュー
  • LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]のクチコミ
  • LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]の画像・動画
  • LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]のピックアップリスト
  • LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]のオークション
ユーザーレビュー > カメラ > デジタルカメラ > パナソニック > LUMIX DMC-LX100 > LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]

『究極のデジカメ(再々評価で再び5点満点へ)』 KTRKさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:163件
  • 累計支持数:1913人
  • ファン数:19人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
17件
48件
スマートフォン
24件
29件
デジタルカメラ
14件
13件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
究極のデジカメ(再々評価で再び5点満点へ)

◆2016.2.1追記

ブログに新記事として、詳細を追記・説明しました。
(この記事は新情報やコメントに反応し、随時更新致します)
もし宜しければ、お時間のあるときにご確認ください。

究極のデジカメ:LUMIC DMC-LX100をもう一度買い戻した8つの理由
http://mch.blog.jp/archives/3472728.html

以下、過去レビュー内容↓
-------------------------------------------------------------

今まで、周りも自分も呆れるほど買い替え、
あらゆるカメラを使ってきました。

コンデジは近年のスマホと殆ど変わらない。
ミラーレスは画質良いけど中途半端にかさばる。
一眼レフはデカイ、重い、素人には難しい。

で、結局毎日持ち出せる、スキマを埋めるカメラ
高級コンデジというジャンルに行き着くのですが…

RX100も、GRも、結局何か違う違和感。
素晴らしいんだけど、言葉では表せない違和感。
最初は良くても、身体の一部、動作の一部に
成り得ない機械と人間の微妙な距離を感じ
結局数ヶ月で手放してしまいました。

で、たまたま出会ったのです。
全くノーマークのPanasonicカメラ
LX100に。

Panasonicといえば、10年以上前に買った
F2.8通しの400万画素ネオ一眼、FZ10以来。

こいつは…凄すぎる。

・サイレントモードが使える。
・エフェクトのバリエーションが半端なく多い。
・4/3なのに3cmまで寄れる&ボケまくる。
・兄弟機Leica版は15万OVERの超高級機。
・AFの速さがα6000レベル。
・Wi-Fi転送がeyefiより速い。
・ファインダーが綺麗。
・iAが利口、フルオートでも安心。
・アナログダイヤルが豊富で便利。
・一眼レフと同じストラップが使える。
・バッテリーが意外と長持ち。
・富士フィルムみたいに色が操れる。

などなど、驚愕の連続。
こいつこそ、真打。
運悪く遅咲きなだけ。

多分、あまり売れていなかったのは
RX100の影に隠れて、一般の人たちが
こいつの存在自体をほとんど知らなかったから。
初値10万をこえるコンデジだったから。

ただ、今の状況はどうでしょう。
発売から1年弱で、価格は6万ちょいまで下がり
ようやく一般的に注目され始めたようです。

写真を仕事にするプロや
望遠重視のユーザー以外は、
これ一台で全てまかなえます。

Panasonicを甘く見過ぎていました。
家電屋さんが作った本気カメラです。

レンズ沼にハマりたくないけど、
雰囲気のあるプロっぽい写真が撮りたい!
スマホより綺麗に撮りたい!という貴方にこそ
ピッタリハマる究極のデジカメです。

こいつと同レベルをミラーレスで作ると
15-20万こえますよ。

コスパ最強、取り回し最高。
ブンブン振り回せる相棒。

他にライバルがいますか??


★2015.9.25追記

この上なく気に入って使っていたのですが、重大な欠点が発覚しました。

・ファインダー内に最初からホコリが混入している&後からも入りやすい。
 そして一度入ったホコリは、隙間からブロアーなどを当てても取れません。

・取り外せないレンズ内にも最初からホコリが混入している、そして
 沈動時の隙間が大きく、後からも入りやすい。
 そしてこちらも、コンデジの宿命か、個人で取り除くことはできません。

防塵防滴構造にして欲しいとまでは言いませんが、
他のメーカーに比べてレンズやファインダーの隙間も大きく
非常に入りやすい構造になっていると外見からもわかりました。

私自身も、販売店様にご迷惑かと思いながら交換処理をして頂きました。

・初回購入分:ファインダー内にホコリ混入発見 → 交換依頼

・交換代替品:ファインダー内さらに目立つ場所にホコリ、レンズ内にもホコリ
 なんとか我慢して1日使うも、ファインダー内ど真ん中にさらに大きなゴミが新たに混入…
 店頭在庫もなく、これ以上交換しても無駄だと思い、心痛みながら返品処理をして頂きました。

ホコリの入りやすさはGR以上ではないかと感じました。
せっかく、こんなにも最高の名機なのに、なぜそうなってしまうのか
消費者個人が清掃できないコンデジだからこそ、もう少しマシな
気密性が(ある程度)必要ではないかと感じました。

他の方のレビューを見る限り、私の購入した2つの個体が
ハズレ個体だったのかもしれませんね…


★2013.2.1追記

2016.1.31に購入した個体は、目立ったホコリの混入もなく
今のところごく普通に使えており、3代目にして当たり個体の様です。
外れさえ引かなければ、まさに【究極のデジカメ】の威力を発揮します。
色々と考えましたが、LX100の代わりはLX100にしか出来なそうです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった102人(再レビュー後:34人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性3
機能性3
液晶4
ホールド感4
究極のデジカメ(追記:ただし重大な欠点あり)

ブログに少し、実例等追記しました(随時更新致します)。
もし宜しければ、お時間のあるときにご確認ください。
http://mch.blog.jp/archives/928315.html

-------------------------------------------------------------
今まで、周りも自分も呆れるほど買い替え、
あらゆるカメラを使ってきました。

コンデジは近年のスマホと殆ど変わらない。
ミラーレスは画質良いけど中途半端にかさばる。
一眼レフはデカイ、重い、素人には難しい。

で、結局毎日持ち出せる、スキマを埋めるカメラ
高級コンデジというジャンルに行き着くのですが…

RX100も、GRも、結局何か違う違和感。
素晴らしいんだけど、言葉では表せない違和感。
最初は良くても、身体の一部、動作の一部に
成り得ない機械と人間の微妙な距離を感じ
結局数ヶ月で手放してしまいました。

で、たまたま出会ったのです。
全くノーマークのPanasonicカメラ
LX100に。

Panasonicといえば、10年以上前に買った
F2.8通しの400万画素ネオ一眼、FZ10以来。

こいつは…凄すぎる。

・サイレントモードが使える。
・エフェクトのバリエーションが半端なく多い。
・4/3なのに3cmまで寄れる&ボケまくる。
・兄弟機Leica版は15万OVERの超高級機。
・AFの速さがα6000レベル。
・Wi-Fi転送がeyefiより速い。
・ファインダーが綺麗。
・iAが利口、フルオートでも安心。
・アナログダイヤルが豊富で便利。
・一眼レフと同じストラップが使える。
・バッテリーが意外と長持ち。
・富士フィルムみたいに色が操れる。

などなど、驚愕の連続。
こいつこそ、真打。
運悪く遅咲きなだけ。

多分、あまり売れていなかったのは
RX100の影に隠れて、一般の人たちが
こいつの存在自体をほとんど知らなかったから。
初値10万をこえるコンデジだったから。

ただ、今の状況はどうでしょう。
発売から1年弱で、価格は6万ちょいまで下がり
ようやく一般的に注目され始めたようです。

写真を仕事にするプロや
望遠重視のユーザー以外は、
これ一台で全てまかなえます。

Panasonicを甘く見過ぎていました。
家電屋さんが作った本気カメラです。

レンズ沼にハマりたくないけど、
雰囲気のあるプロっぽい写真が撮りたい!
スマホより綺麗に撮りたい!という貴方にこそ
ピッタリハマる究極のデジカメです。

こいつと同レベルをミラーレスで作ると
15-20万こえますよ。

コスパ最強、取り回し最高。
ブンブン振り回せる相棒。

他にライバルがいますか??


★2015.9.25追記

この上なく気に入って使っていたのですが、重大な欠点が発覚しました。

・ファインダー内に最初からホコリが混入している&後からも入りやすい。
 そして一度入ったホコリは、隙間からブロアーなどを当てても取れません。

・取り外せないレンズ内にも最初からホコリが混入している、そして
 沈動時の隙間が大きく、後からも入りやすい。
 そしてこちらも、コンデジの宿命か、個人で取り除くことはできません。

防塵防滴構造にして欲しいとまでは言いませんが、
他のメーカーに比べてレンズやファインダーの隙間も大きく
非常に入りやすい構造になっていると外見からもわかりました。

私自身も、販売店様にご迷惑かと思いながら交換処理をして頂きました。

・初回購入分:ファインダー内にホコリ混入発見 → 交換依頼

・交換代替品:ファインダー内さらに目立つ場所にホコリ、レンズ内にもホコリ
 なんとか我慢して1日使うも、ファインダー内ど真ん中にさらに大きなゴミが新たに混入…
 店頭在庫もなく、これ以上交換しても無駄だと思い、心痛みながら返品処理をして頂きました。

ホコリの入りやすさはGR以上ではないかと感じました。
せっかく、こんなにも最高の名機なのに、なぜそうなってしまうのか
消費者個人が清掃できないコンデジだからこそ、もう少しマシな
気密性が(ある程度)必要ではないかと感じました。

評価5でしたが、一気にモチベーションが下がってしまいましたので、
誠に残念ながら-2とさせて頂きます。

他の方のレビューを見る限り、私の購入した2つの個体が
ハズレ個体だったのかもしれませんね…

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった32

満足度3
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性3
機能性3
液晶4
ホールド感4
究極のデジカメ(追記:ただし重大な欠点あり)

今まで、周りも自分も呆れるほど買い替え、
あらゆるカメラを使ってきました。

コンデジは近年のスマホと殆ど変わらない。
ミラーレスは画質良いけど中途半端にかさばる。
一眼レフはデカイ、重い、素人には難しい。

で、結局毎日持ち出せる、スキマを埋めるカメラ
高級コンデジというジャンルに行き着くのですが…

RX100も、GRも、結局何か違う違和感。
素晴らしいんだけど、言葉では表せない違和感。
最初は良くても、身体の一部、動作の一部に
成り得ない機械と人間の微妙な距離を感じ
結局数ヶ月で手放してしまいました。

で、たまたま出会ったのです。
全くノーマークのPanasonicカメラ
LX100に。

Panasonicといえば、10年以上前に買った
F2.8通しの400万画素ネオ一眼、FZ10以来。

こいつは…凄すぎる。

・サイレントモードが使える。
・エフェクトのバリエーションが半端なく多い。
・4/3なのに3cmまで寄れる&ボケまくる。
・兄弟機Leica版は15万OVERの超高級機。
・AFの速さがα6000レベル。
・Wi-Fi転送がeyefiより速い。
・ファインダーが綺麗。
・iAが利口、フルオートでも安心。
・アナログダイヤルが豊富で便利。
・一眼レフと同じストラップが使える。
・バッテリーが意外と長持ち。
・富士フィルムみたいに色が操れる。

などなど、驚愕の連続。
こいつこそ、真打。
運悪く遅咲きなだけ。

多分、あまり売れていなかったのは
RX100の影に隠れて、一般の人たちが
こいつの存在自体をほとんど知らなかったから。
初値10万をこえるコンデジだったから。

ただ、今の状況はどうでしょう。
発売から1年弱で、価格は6万ちょいまで下がり
ようやく一般的に注目され始めたようです。

写真を仕事にするプロや
望遠重視のユーザー以外は、
これ一台で全てまかなえます。

Panasonicを甘く見過ぎていました。
家電屋さんが作った本気カメラです。

レンズ沼にハマりたくないけど、
雰囲気のあるプロっぽい写真が撮りたい!
スマホより綺麗に撮りたい!という貴方にこそ
ピッタリハマる究極のデジカメです。

こいつと同レベルをミラーレスで作ると
15-20万こえますよ。

コスパ最強、取り回し最高。
ブンブン振り回せる相棒。

他にライバルがいますか??


★2015.9.25追記

この上なく気に入って使っていたのですが、重大な欠点が発覚しました。

・ファインダー内に最初からホコリが混入している&後からも入りやすい。
 そして一度入ったホコリは、隙間からブロアーなどを当てても取れません。

・取り外せないレンズ内にも最初からホコリが混入している、そして
 沈動時の隙間が大きく、後からも入りやすい。
 そしてこちらも、コンデジの宿命か、個人で取り除くことはできません。

防塵防滴構造にして欲しいとまでは言いませんが、
他のメーカーに比べてレンズやファインダーの隙間も大きく
非常に入りやすい構造になっていると外見からもわかりました。

私自身も、販売店様にご迷惑かと思いながら交換処理をして頂きました。

・初回購入分:ファインダー内にホコリ混入発見 → 交換依頼

・交換代替品:ファインダー内さらに目立つ場所にホコリ、レンズ内にもホコリ
 なんとか我慢して1日使うも、ファインダー内ど真ん中にさらに大きなゴミが新たに混入…
 店頭在庫もなく、これ以上交換しても無駄だと思い、心痛みながら返品処理をして頂きました。

ホコリの入りやすさはGR以上ではないかと感じました。
せっかく、こんなにも最高の名機なのに、なぜそうなってしまうのか
消費者個人が清掃できないコンデジだからこそ、もう少しマシな
気密性が(ある程度)必要ではないかと感じました。

評価5でしたが、一気にモチベーションが下がってしまいましたので、
誠に残念ながら-2とさせて頂きます。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった16

満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
究極のデジカメ
機種不明
機種不明
機種不明

今まで、周りも自分も呆れるほど買い替え、
あらゆるカメラを使ってきました。

コンデジは近年のスマホと殆ど変わらない。
ミラーレスは画質良いけど中途半端にかさばる。
一眼レフはデカイ、重い、素人には難しい。

で、結局毎日持ち出せる、スキマを埋めるカメラ
高級コンデジというジャンルに行き着くのですが…

RX100も、GRも、結局何か違う違和感。
素晴らしいんだけど、言葉では表せない違和感。
最初は良くても、身体の一部、動作の一部に
成り得ない機械と人間の微妙な距離を感じ
結局数ヶ月で手放してしまいました。

で、たまたま出会ったのです。
全くノーマークのPanasonicカメラ
LX100に。

Panasonicといえば、10年以上前に買った
F2.8通しの400万画素ネオ一眼、FZ10以来。

こいつは…凄すぎる。

・サイレントモードが使える。
・エフェクトのバリエーションが半端なく多い。
・4/3なのに3cmまで寄れる&ボケまくる。
・兄弟機Leica版は15万OVERの超高級機。
・AFの速さがα6000レベル。
・Wi-Fi転送がeyefiより速い。
・ファインダーが綺麗。
・iAが利口、フルオートでも安心。
・アナログダイヤルが豊富で便利。
・一眼レフと同じストラップが使える。
・バッテリーが意外と長持ち。
・富士フィルムみたいに色が操れる。

などなど、驚愕の連続。
こいつこそ、真打。
運悪く遅咲きなだけ。

多分、あまり売れていなかったのは
RX100の影に隠れて、一般の人たちが
こいつの存在自体をほとんど知らなかったから。
初値10万をこえるコンデジだったから。

ただ、今の状況はどうでしょう。
発売から1年弱で、価格は6万ちょいまで下がり
ようやく一般的に注目され始めたようです。

写真を仕事にするプロや
望遠重視のユーザー以外は、
これ一台で全てまかなえます。

Panasonicを甘く見過ぎていました。
家電屋さんが作った本気カメラです。

レンズ沼にハマりたくないけど、
雰囲気のあるプロっぽい写真が撮りたい!
スマホより綺麗に撮りたい!という貴方にこそ
ピッタリハマる究極のデジカメです。

こいつと同レベルをミラーレスで作ると
15-20万こえますよ。

コスパ最強、取り回し最高。
ブンブン振り回せる相棒。

他にライバルがいますか??

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった20

 
 
 
 
 
 

「LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
それなりに高画質  3 2018年12月12日 15:58
尖っていないカメラ  4 2018年11月14日 10:47
お散歩カメラ  5 2018年7月6日 17:56
総合的によくできたカメラです。  4 2018年5月5日 07:44
携帯性を考えると最高ランクのデジカメです。  5 2018年4月7日 21:21
購入してよかったです。  5 2018年3月1日 12:57
GH5Sに負けないような後継機をだしてほしい。  4 2018年1月28日 09:04
大人の玩具  4 2018年1月15日 11:03
妻専用カメラとして  5 2018年1月10日 21:37
凄く良いカメラ 画質もここサイズでいい感じです。  5 2017年12月26日 23:42

LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]のレビューを見る(レビュアー数:89人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]
パナソニック

LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年11月13日

LUMIX DMC-LX100-K [ブラック]をお気に入り製品に追加する <1108

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意