『SONYの傑作! まろやかさを味わうには最適!イヤーパッドで変貌』 SONY MDR-Z7 ネルソン・バリさんのレビュー・評価

MDR-Z7 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:4Hz〜100kHz ハイレゾ:○ MDR-Z7のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MDR-Z7の価格比較
  • MDR-Z7の店頭購入
  • MDR-Z7のスペック・仕様
  • MDR-Z7のレビュー
  • MDR-Z7のクチコミ
  • MDR-Z7の画像・動画
  • MDR-Z7のピックアップリスト
  • MDR-Z7のオークション

MDR-Z7SONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年10月18日

  • MDR-Z7の価格比較
  • MDR-Z7の店頭購入
  • MDR-Z7のスペック・仕様
  • MDR-Z7のレビュー
  • MDR-Z7のクチコミ
  • MDR-Z7の画像・動画
  • MDR-Z7のピックアップリスト
  • MDR-Z7のオークション

『SONYの傑作! まろやかさを味わうには最適!イヤーパッドで変貌』 ネルソン・バリさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

MDR-Z7のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

ネルソン・バリさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:103人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
6件
3件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
2件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性3
SONYの傑作! まろやかさを味わうには最適!イヤーパッドで変貌

自分が初めてハイエンドヘッドホンへ足を踏み入れた機種です。
後継機種MDR-Z7M2が発売されておりますが自分の中では第一線で活躍しています。
MDR-Z7M2のイヤーパッドに交換しています。
レビューはオリジナルとイヤーパッド換装後の両方を書きたいと思います。
換装後のレビューは★を冒頭につけておきます。
【デザイン】
sonyらしいデザインだと思います。後継機種MDR-Z7M2より外観の質感はいいと思います。
【高音の音質】
耳にやさしく繊細な高音です。
臨場感もありますがかなり伸びのある印象です。
半密閉型であることも手伝ってか一般の密閉型ヘッドホンに比べ高音は綺麗に繊細に伸びます。
本領発揮したZ7は高音の分離がとても良く心地よく感じます。
★イヤーパッドの内部空間が大きいからか高音の伸びはオリジナルの状態に比べ良くなっています。
★高音自体がオリジナルよりも出ていてより微細な音も出音されている印象です。
★こもり感が少なくなり分離感も良くなっている印象です。
【中音の音質】
ボーカルの声や息遣いも感じられ没入感が味わえます。
分離感がよくコーラスもとても丁寧な描写で表現してくれます。
ハイレゾ音源だとよりボーカルの息遣いが手に取るようにわかり存分に楽しめます。
★ボーカルの表現力はそのままにエレキギターの表現力が絶妙になり実際に演奏しているのでは
 ないかと錯覚するほどです。
★1960年代のジャズや1980年代のロックがオリジナルよりも楽しめる印象です。
【低音の音質】
とても量があり楽曲全体を低音が支えているといった印象です。
SONYらしい抑揚がある低音で沈み込みもある絶妙なサウンドチューニングが施されています。
MDR-Z7M2では味わえない当機のみの持ち味だと思います。
低音も本領発揮するととても分離感がよく心地よいです。
★低音の量は微減しましたが引き締まりかつ沈み込みのあるテイストへと変化しました。
 オリジナルとの違いを味わうのも面白いです。
【フィット感】
ヘッドホンの中ではかなりいいと思います。
ただオリジナルのイヤーパッドでは音が反響してしまっているのかこもり感があります。
★内部空間が広いため装着感はより良くなり
 ドライバーから直に音が伝わるためかこもりがなくなりました
【外音遮断性】
基本的に半密閉型のためか遮音性は良くないです。
【音漏れ防止】
同上
【携帯性】
屋内用と考えたほうがよろしいと思います。
【総評】
後継機種MDR-Z7M2とはテイストが全く違います。
MDR-Z7はゆったり系な楽曲が向いていて音のまろやかさを楽しめるモデルです。
対してZ7M2はスピード感のある楽曲が得意で高音を打ち出した現代向けのモデルです。
イヤーパッドをMDR-Z7M2に変えることでアニソンへの適応力が増しスピード感も味わえる機種へ
変貌を遂げます(代償として音の余韻は少し減ります)。
イヤーパッドのみでかなり変わるので試してみるのも良いと思います。
上流をSONYで固めるとテイストは違いますが名だたるT1 2nd Genに対抗できる機種だと思います。
現フラッグシップモデルMDR-Z1Rとは
音質傾向が全く異なります。
次のMDR-Z7系統の機種は
従来のソニーサウンドを踏襲した機種に
してほしいと思います。
口コミにMDR-Z7M2のイヤーパッド換装についてという欄がございますので
試される方はぜひご覧ください。
ご覧いただきありがとうございました。
【環境】
ZX2+PHA-3+MUC-B12BL1+MDR-Z7
稼働時間1200時間
【追記】
上記構成にBCR-NWH10+AIM電子UM1を追加したところ更に解像度分解能が向上いたしましたので音質の追い込みをしたい方ぜひお試しください。

主な用途
音楽

参考になった6人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性3
SONYの傑作! まろやかさを味わうには最適!イヤーパッドで変貌

自分が初めてハイエンドヘッドホンへ足を踏み入れた機種です。
後継機種MDR-Z7M2が発売されておりますが自分の中では第一線で活躍しています。
MDR-Z7M2のイヤーパッドに交換しております。
レビューはオリジナルとイヤーパッド換装後の両方を書きたいと思います。
換装後のレビューは★を冒頭につけておきます。
【デザイン】
sonyらしいデザインだと思います。後継機種MDR-Z7M2より外観の質感はいいと思います。
【高音の音質】
耳にやさしく繊細な高音です。
臨場感もありますがかなり伸びのある印象です。
半密閉型であることも手伝ってか一般の密閉型ヘッドホンに比べ高音は綺麗に繊細に伸びます。
本領発揮したZ7は高音の分離がとても良く心地よく感じます。
★イヤーパッドの内部空間が大きいからか高音の伸びはオリジナルの状態に比べ良くなっています。
★高音自体がオリジナルよりも出ていてより微細な音も出音されている印象です。
★こもり感が少なくなり分離感も良くなっている印象です。
【中音の音質】
ボーカルの声や息遣いも感じられ没入感が味わえます。
分離感がよくコーラスもとても丁寧な描写で表現してくれます。
ハイレゾ音源だとよりボーカルの息遣いが手に取るようにわかり存分に楽しめます。
★ボーカルの表現力はそのままにエレキギターの表現力が絶妙になり実際に演奏しているのでは
 ないかと錯覚するほどです。
★1960年代のジャズや1980年代のロックがオリジナルよりも楽しめる印象です。
【低音の音質】
とても量があり楽曲全体を低音が支えているといった印象です。
SONYらしい抑揚がある低音で沈み込みもある絶妙なサウンドチューニングが施されています。
MDR-Z7M2では味わえない当機のみの持ち味だと思います。
低音も本領発揮するととても分離感がよく心地よいです。
★低音の量は微減しましたが引き締まりかつ沈み込みのあるテイストへと変化しました。
 オリジナルとの違いを味わうのも面白いです。
【フィット感】
ヘッドホンの中ではかなりいいと思います。
ただオリジナルのイヤーパッドでは音が反響してしまっているのかこもり感があります。
★内部空間が広いため装着感はより良くなり
 ドライバーから直に音が伝わるためかこもりがなくなりました
【外音遮断性】
基本的に半密閉型のためか遮音性は良くないです。
【音漏れ防止】
同上
【携帯性】
屋内用と考えたほうがよろしいと思います。
【総評】
後継機種MDR-Z7M2とはテイストが全く違います。
MDR-Z7はゆったり系な楽曲が向いていて音のまろやかさを楽しめるモデルです。
対してZ7M2はスピード感のある楽曲が得意で高音を打ち出した現代向けのモデルです。
イヤーパッドをMDR-Z7M2に変えることでアニソンへの適応力が増しスピード感も味わえる機種へ
変貌を遂げます(代償として音の余韻は少し減ります)。
イヤーパッドのみでかなり変わるので試してみるのも良いと思います。
口コミにMDR-Z7M2のイヤーパッド換装についてという欄がございますので
試される方はぜひご覧ください。
ご覧いただきありがとうございました。
【環境】
ZX2+PHA-3+MUC-B12BL1+MDR-Z7
【追記】
上記構成にBCR-NWH10+AIM電子UM1を追加したところ更に解像度分解能が向上いたしましたので音質の追い込みをしたい方ぜひお試しください。

主な用途
音楽

参考になった1

満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性3
SONYの傑作! まろやかさを味わうには最適!イヤーパッドで変貌

自分が初めてハイエンドヘッドホンへ足を踏み入れた機種です。
後継機種MDR-Z7M2が発売されておりますが自分の中では第一線で活躍しています。
MDR-Z7M2のイヤーパッドに交換しております。
レビューはオリジナルとイヤーパッド換装後の両方を書きたいと思います。
換装後のレビューは★を冒頭につけておきます。
【デザイン】
sonyらしいデザインだと思います。後継機種MDR-Z7M2より外観の質感はいいと思います。
【高音の音質】
耳にやさしく繊細な高音です。
臨場感もありますがかなり伸びのある印象です。
半密閉型であることも手伝ってか一般の密閉型ヘッドホンに比べ高音は綺麗に繊細に伸びます。
本領発揮したZ7は高音の分離がとても良く心地よく感じます。
★イヤーパッドの内部空間が大きいからか高音の伸びはオリジナルの状態に比べ良くなっています。
★高音自体がオリジナルよりも出ていてより微細な音も出音されている印象です。
★こもり感が少なくなり分離感も良くなっている印象です。
【中音の音質】
ボーカルの声や息遣いも感じられ没入感が味わえます。
分離感がよくコーラスもとても丁寧な描写で表現してくれます。
ハイレゾ音源だとよりボーカルの息遣いが手に取るようにわかり存分に楽しめます。
★ボーカルの表現力はそのままにエレキギターの表現力が絶妙になり実際に演奏しているのでは
 ないかと錯覚するほどです。
★1960年代のジャズや1980年代のロックがオリジナルよりも楽しめる印象です。
【低音の音質】
とても量があり楽曲全体を低音が支えているといった印象です。
SONYらしい抑揚がある低音で沈み込みもある絶妙なサウンドチューニングが施されています。
MDR-Z7M2では味わえない当機のみの持ち味だと思います。
低音も本領発揮するととても分離感がよく心地よいです。
★低音の量は微減しましたが引き締まりかつ沈み込みのあるテイストへと変化しました。
 オリジナルとの違いを味わうのも面白いです。
【フィット感】
ヘッドホンの中ではかなりいいと思います。
ただオリジナルのイヤーパッドでは音が反響してしまっているのかこもり感があります。
★内部空間が広いため装着感はより良くなり
 ドライバーから直に音が伝わるためかこもりがなくなりました
【外音遮断性】
基本的に半密閉型のためか遮音性は良くないです。
【音漏れ防止】
同上
【携帯性】
屋内用と考えたほうがよろしいと思います。
【総評】
後継機種MDR-Z7M2とはテイストが全く違います。
MDR-Z7はゆったり系な楽曲が向いていて音のまろやかさを楽しめるモデルです。
対してZ7M2はスピード感のある楽曲が得意で高音を打ち出した現代向けのモデルです。
イヤーパッドをMDR-Z7M2に変えることでアニソンへの適応力が増しスピード感も味わえる機種へ
変貌を遂げます(代償として音の余韻は少し減ります)。
イヤーパッドのみでかなり変わるので試してみるのも良いと思います。
口コミにMDR-Z7M2のイヤーパッド換装についてという欄がございますので
試される方はぜひご覧ください。
ご覧いただきありがとうございました。
【環境】
ZX2+PHA-3+MUC-B12BL1+MDR-Z7

主な用途
音楽

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「MDR-Z7」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
これは当たり  5 2020年10月29日 15:13
SONYの傑作! まろやかさを味わうには最適!イヤーパッドで変貌  5 2020年8月21日 01:57
70mmドライバーの音は素晴らしい  5 2020年4月6日 14:24
SONYらしく、装着感が良く、ノリの良い機種  5 2020年2月15日 07:46
中古で購入  5 2020年2月2日 05:25
残響が多いのを除けば良いヘッドホン  4 2020年1月9日 22:00
条件付き★★★★★  5 2019年11月1日 20:56
MDR-Z900HDとの比較  5 2019年6月29日 19:24
低域量感タップリなまったり系やや中高域に難あり  4 2019年5月6日 12:49
eイヤホン梅田で中古購入  5 2019年4月26日 20:03

MDR-Z7のレビューを見る(レビュアー数:78人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

MDR-Z7のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

MDR-Z7
SONY

MDR-Z7

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年10月18日

MDR-Z7をお気に入り製品に追加する <515

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意