『結論 ミシュランの勝ち!!』 ピレリ ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Q enskiさんのレビュー・評価

ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Q 製品画像

拡大

※ホイールは別売です

最安価格(税込):

¥16,720

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥16,720¥16,720 (1店舗) メーカー希望小売価格:¥―

外径:632mm 総幅:214mm ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Qのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Qの価格比較
  • ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Qの店頭購入
  • ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Qのスペック・仕様
  • ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Qのレビュー
  • ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Qのクチコミ
  • ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Qの画像・動画
  • ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Qのピックアップリスト
  • ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Qのオークション

ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Qピレリ

最安価格(税込):¥16,720 (前週比:±0 ) 発売日:2014年 7月

  • ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Qの価格比較
  • ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Qの店頭購入
  • ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Qのスペック・仕様
  • ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Qのレビュー
  • ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Qのクチコミ
  • ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Qの画像・動画
  • ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Qのピックアップリスト
  • ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Qのオークション
ユーザーレビュー > 自動車 > スタッドレスタイヤ > ピレリ > ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Q

『結論 ミシュランの勝ち!!』 enskiさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Qのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

enskiさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:194人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
8件
467件
自動車(本体)
4件
184件
スタッドレスタイヤ
2件
47件
もっと見る
満足度3
走行性能3
乗り心地4
グリップ性能3
静粛性4
結論 ミシュランの勝ち!!

3年目に書くつもりでしたが、今期の2年目の様子が昨年初年度とちょっと違うので急遽書くことにしました。
昨年のものと併せてご覧ください。

車は19年式レガシィBP 今回2年度最初の行程は2泊3日で湯沢〜上越〜飯山(長野)のスキー旅行です。

まず乗り始めてドライ路から感じたのは昨年度より乗り心地が荒くなり、ロードノイズがやかましくなってきたこと。。。これは ?と思ってトレッド面を触ったところ明らかに昨年より硬化いていた。
つまり劣化ですね。2年目でこれか 早いな〜

さて雪道の走行性能です。湯沢〜上越の0度前後の雪での状態でという限定ですが、去年感じていた山間部で発生する 特に轍の深いカーブの路面で過大なアンダーステアがまたも顔を出しました。横方向のグリップが低いために常に修正を加えながらステアリング操作をしないと姿勢が乱される。 おまけにステアリングインフォメーションが低いためにとにかくコントロールしにくいです。やはりこれは全体のグリップバランスが悪いためと思われる。それでも何とか走破できたのはおそらくマイレガのAWDシステムのおかげだと思います。これがもしFF FRだったらもっと手こずるだろうな〜と。
この点は前に履いていたミシュラン Xアイス2は明確に違う。
絶対的なグリップは国産には及ばないのだろうがグリップ性能 乗り心地 摩耗耐性などすべてにわたってバランスの高いミシュランは本当に運転しやすい。いや雪道走行が楽しくてたまらない。もっと走っていたいという気持ちにさせる。

摩耗耐性の観点から見るとミシュランXアイス2はもう最初からこれで雪道をグリップできるのかと思うほど硬い。ところが使い切るまでの5年間同じ乗り味 ほぼ同じドライ雪道走行性能が維持出来ていた。初期モデルにあった謳い文句”一見コンパウンドは硬いが路面に密着した瞬間表面の分子構造が変化し路面をグリップする”というのはなるほどと思わせてくれる。

でもピレリは”普通”のスタッドレスタイヤでした。
なんだかミシュランの宣伝になってしまいましたが、ミシュランになじんでいる方は素直にこれからもミシュラン一筋貫いた方が良いです。 なお国産とピレリどちらが良いかとかはハッキリ言ってわかりません。
まあこんなところかな。。。


 

車タイプ
ミニバン・ワゴン

参考になった22人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
走行性能4
乗り心地5
グリップ性能4
静粛性5
<再度改訂版> 特に問題ありません(ピレリさんゴメン)
   

   

BPレガシィに履かせました。
元々はミシュランのドライスから初代Xアイス XアイスXI2と使ってきてドライ路や高速安定性を重視してきたので次も冒険をせずXI3にする予定でした。しかし 安値で新しいピレリアイスシンメトリコに目がくらみ 浮気、、、、
雪の降らない地域に住み 冬場は高速を使いスキー旅行という使い方が主です。
今回のレポはドライ ウエット走行の印象など

【走行性能】
ドライはとても安定しています。ステアリングを早めに切ったときの腰砕け感は一切なく揺り戻し感も感じません。 コンパウンドの柔らかさもほとんど感じませんしノーマルタイヤの印象と変わらない感じです。 100キロでの高速走行でのステアリングの座り感は若干Xアイスに劣りますが、不安のない安定感です。
ウエットを意識したパターンではありませんが、とりあえずはOK 春先のぬかるんだ路面でどんな走りになるか楽しみです。 

【乗り心地】
ここもすばらしい。比較的締まった乗り心地でXアイスの時と変わりないです。
長距離運転でもノーマルのP7より快適なんじゃないかとおもうほど。

【静粛性】
これもXアイスやP7とほとんど違いがありません。
特殊舗装時の音の変化も今までのタイヤとほとんど同じ。この静粛性については私の車がドアとフロアのデッドニングをやっているため変化を感じにくいせいもあるのだとは思いますが、不快なロードノイズは一切ありません。

【総評】
最初は氷上性能を意識したようなパターンなのでドライや高速走行の安定性が心配でしたが、ほぼXアイスに近い快適性安定性で安心しました。ただこれはスバルのクルマだから相性がよかったのかもしれません。
圧雪路氷上性能そのほかについてはスキーシーズンに入ってからの追記レポとします。今月20日過ぎに長野・開田高原の長峰峠あたりでチェックしてみようか考えています。

追加・・・・
スキー旅行にて長野・木曽福島あたりを走行してきました。
圧雪路 氷上や溶け出した融解な路面が混在した状態 様々な路面で安定した制動でした。
トラクションをかけると”雪を噛む”という感覚でどんどん進んでいきます。
でもダイレクト感はXアイスのほうが上ですね。
乗り心地全般はアイスシンメトリコの方がソフトで快適な気がします。

さらに追記
・横方向のグリップ力が足らない
・ぬかるんだ轍の深い路面に弱い
0度前後の轍の深い荒れた路面(登り坂)を走ると常にアンダーステア気味で制動が安定しない 横方向のグリップが足りない印象です。 まあ4ATの場合 2速固定 40〜50キロで丁寧にアクセルコントロールすれば問題ありませんが、開き気味にすると少し怖いです。下りはさらに危険 コーナーに入る前に十分な減速を。。。

さらなる追記
追記分の不安点の原因は、、、なんとフロントスタビリンク左が脱落していました。
メカニックによると制動不安定の原因はこれでしょうと言うことに。
修理後いろいろな条件で走りましたがグリップ力 安定性 総じて全く問題ありませんでした。
ただステアリングインフォメーションの正確性はミシュランの方が上のように思います。

ということで整備点検は重要ですね、、、(汗

次は3年後にまたレビューします

車タイプ
ミニバン・ワゴン

参考になった3

満足度4
走行性能3
乗り心地5
グリップ性能3
静粛性5
<改訂版> ちょっと心配な点もあり
   

横方向のグリップには不向きなパターンか?

   

BPレガシィに履かせました。
元々はミシュランのドライスから初代Xアイス XアイスXI2と使ってきてドライ路や高速安定性を重視してきたので次も冒険をせずXI3にする予定でした。しかし 安値で新しいピレリアイスシンメトリコに目がくらみ 浮気、、、、
雪の降らない地域に住み 冬場は高速を使いスキー旅行という使い方が主です。
今回のレポはドライ ウエット走行の印象など

【走行性能】
ドライはとても安定しています。ステアリングを早めに切ったときの腰砕け感は一切なく揺り戻し感も感じません。 コンパウンドの柔らかさもほとんど感じませんしノーマルタイヤの印象と変わらない感じです。 100キロでの高速走行でのステアリングの座り感は若干Xアイスに劣りますが、不安のない安定感です。
ウエットを意識したパターンではありませんが、とりあえずはOK 春先のぬかるんだ路面でどんな走りになるか楽しみです。 

【乗り心地】
ここもすばらしい。比較的締まった乗り心地でXアイスの時と変わりないです。
長距離運転でもノーマルのP7より快適なんじゃないかとおもうほど。

【静粛性】
これもXアイスやP7とほとんど違いがありません。
特殊舗装時の音の変化も今までのタイヤとほとんど同じ。この静粛性については私の車がドアとフロアのデッドニングをやっているため変化を感じにくいせいもあるのだとは思いますが、不快なロードノイズは一切ありません。

【総評】
最初は氷上性能を意識したようなパターンなのでドライや高速走行の安定性が心配でしたが、ほぼXアイスに近い快適性安定性で安心しました。ただこれはスバルのクルマだから相性がよかったのかもしれません。
圧雪路氷上性能そのほかについてはスキーシーズンに入ってからの追記レポとします。今月20日過ぎに長野・開田高原の長峰峠あたりでチェックしてみようか考えています。

追加・・・・
スキー旅行にて長野・木曽福島あたりを走行してきました。
圧雪路 氷上や溶け出した融解な路面が混在した状態 様々な路面で安定した制動でした。
トラクションをかけると”雪を噛む”という感覚でどんどん進んでいきます。
でもダイレクト感はXアイスのほうが上ですね。
乗り心地全般はアイスシンメトリコの方がソフトで快適な気がします。

さらに追記
・横方向のグリップ力が足らない
・ぬかるんだ轍の深い路面に弱い
0度前後の轍の深い荒れた路面(登り坂)を走ると常にアンダーステア気味で制動が安定しない 横方向のグリップが足りない印象です。 まあ4ATの場合 2速固定 40〜50キロで丁寧にアクセルコントロールすれば問題ありませんが、開き気味にすると少し怖いです。下りはさらに危険 コーナーに入る前に十分な減速を。。。

車タイプ
ミニバン・ワゴン

参考になった1

満足度4
走行性能4
乗り心地5
グリップ性能4
静粛性5
ドライ ウエット走行 問題なし *圧雪 氷上走行を追加
   

   

BPレガシィに履かせました。
元々はミシュランのドライスから初代Xアイス XアイスXI2と使ってきてドライ路や高速安定性を重視してきたので次も冒険をせずXI3にする予定でした。しかし 安値で新しいピレリアイスシンメトリコに目がくらみ 浮気、、、、
雪の降らない地域に住み 冬場は高速を使いスキー旅行という使い方が主です。
今回のレポはドライ ウエット走行の印象など

【走行性能】
ドライはとても安定しています。ステアリングを早めに切ったときの腰砕け感は一切なく揺り戻し感も感じません。 コンパウンドの柔らかさもほとんど感じませんしノーマルタイヤの印象と変わらない感じです。 100キロでの高速走行でのステアリングの座り感は若干Xアイスに劣りますが、不安のない安定感です。
ウエットを意識したパターンではありませんが、とりあえずはOK 春先のぬかるんだ路面でどんな走りになるか楽しみです。 

【乗り心地】
ここもすばらしい。比較的締まった乗り心地でXアイスの時と変わりないです。
長距離運転でもノーマルのP7より快適なんじゃないかとおもうほど。

【静粛性】
これもXアイスやP7とほとんど違いがありません。
特殊舗装時の音の変化も今までのタイヤとほとんど同じ。この静粛性については私の車がドアとフロアのデッドニングをやっているため変化を感じにくいせいもあるのだとは思いますが、不快なロードノイズは一切ありません。

【総評】
最初は氷上性能を意識したようなパターンなのでドライや高速走行の安定性が心配でしたが、ほぼXアイスに近い快適性安定性で安心しました。ただこれはスバルのクルマだから相性がよかったのかもしれません。
圧雪路氷上性能そのほかについてはスキーシーズンに入ってからの追記レポとします。今月20日過ぎに長野・開田高原の長峰峠あたりでチェックしてみようか考えています。

追加・・・・
スキー旅行にて長野・木曽福島あたりを走行してきました。
圧雪路 氷上や溶け出した融解な路面が混在した状態 様々な路面で安定した制動でした。
トラクションをかけると”雪を噛む”という感覚でどんどん進んでいきます。
でもダイレクト感はXアイスのほうが上ですね。
乗り心地全般はアイスシンメトリコの方がソフトで快適な気がします。

中国製であることを承知で買いましたがこの性能なら満足。
ライフ性能 何年くらい持つか でしょうね。期待したいです。

車タイプ
ミニバン・ワゴン

参考になった2

満足度4
走行性能4
乗り心地5
グリップ性能無評価
静粛性5
ドライ ウエット走行 問題なし
   

   

BPレガシィに履かせました。
元々はミシュランのドライスから初代Xアイス XアイスXI2と使ってきてドライ路や高速安定性を重視してきたので次も冒険をせずXI3にする予定でした。しかし 安値で新しいピレリアイスシンメトリコに目がくらみ 浮気、、、、
雪の降らない地域に住み 冬場は高速を使いスキー旅行という使い方が主です。
今回のレポはドライ ウエット走行の印象など

【走行性能】
ドライはとても安定しています。ステアリングを早めに切ったときの腰砕け感は一切なく揺り戻し感も感じません。 コンパウンドの柔らかさもほとんど感じませんしノーマルタイヤの印象と変わらない感じです。 100キロでの高速走行でのステアリングの座り感は若干Xアイスに劣りますが、不安のない安定感です。
ウエットを意識したパターンではありませんが、とりあえずはOK 春先のぬかるんだ路面でどんな走りになるか楽しみです。 

【乗り心地】
ここもすばらしい。比較的締まった乗り心地でXアイスの時と変わりないです。
長距離運転でもノーマルのP7より快適なんじゃないかとおもうほど。

【静粛性】
これもXアイスやP7とほとんど違いがありません。
特殊舗装時の音の変化も今までのタイヤとほとんど同じ。この静粛性については私の車がドアとフロアのデッドニングをやっているため変化を感じにくいせいもあるのだとは思いますが、不快なロードノイズは一切ありません。

【総評】
最初は氷上性能を意識したようなパターンなのでドライや高速走行の安定性が心配でしたが、ほぼXアイスに近い快適性安定性で安心しました。ただこれはスバルのクルマだから相性がよかったのかもしれません。
圧雪路氷上性能そのほかについてはスキーシーズンに入ってからの追記レポとします。今月20日過ぎに長野・開田高原の長峰峠あたりでチェックしてみようか考えています。

車タイプ
ミニバン・ワゴン

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Q」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Qのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Q
ピレリ

ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Q

最安価格(税込):¥16,720発売日:2014年 7月 価格.comの安さの理由は?

ICE ASIMMETRICO 205/55R16 91Qをお気に入り製品に追加する <52

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(スタッドレスタイヤ)

ご注意