『ある意味予想通りの進化ですね』 CANON EOS 7D Mark II ボディ 砂吹初音さんのレビュー・評価

2014年10月30日 発売

EOS 7D Mark II ボディ

  • 最高約10コマ/秒の高速連写や、最大65点クロス測距が可能なAF性能を搭載した、ハイアマチュア向けデジタル一眼カメラ。
  • APS-Cサイズの約2020万画素CMOSセンサーや映像エンジンを2基採用した「デュアル DIGIC 6」で、常用ISO感度最高16000を実現。
  • 動きの速い被写体でも残像感を抑え、よりなめらかな動画撮影が可能なフルハイビジョン60p動画を実現したほか、MP4形式にも対応。
EOS 7D Mark II ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥59,800 (109製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ : 一眼レフ 画素数:2090万画素(総画素)/2020万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/22.4mm×15mm/CMOS 重量:820g EOS 7D Mark II ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品において、PTP通信とファームウエアアップデートに関する脆弱性が発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

 
  • EOS 7D Mark II ボディの価格比較
  • EOS 7D Mark II ボディの中古価格比較
  • EOS 7D Mark II ボディの買取価格
  • EOS 7D Mark II ボディの店頭購入
  • EOS 7D Mark II ボディのスペック・仕様
  • EOS 7D Mark II ボディの純正オプション
  • EOS 7D Mark II ボディのレビュー
  • EOS 7D Mark II ボディのクチコミ
  • EOS 7D Mark II ボディの画像・動画
  • EOS 7D Mark II ボディのピックアップリスト
  • EOS 7D Mark II ボディのオークション

EOS 7D Mark II ボディCANON

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年10月30日

  • EOS 7D Mark II ボディの価格比較
  • EOS 7D Mark II ボディの中古価格比較
  • EOS 7D Mark II ボディの買取価格
  • EOS 7D Mark II ボディの店頭購入
  • EOS 7D Mark II ボディのスペック・仕様
  • EOS 7D Mark II ボディの純正オプション
  • EOS 7D Mark II ボディのレビュー
  • EOS 7D Mark II ボディのクチコミ
  • EOS 7D Mark II ボディの画像・動画
  • EOS 7D Mark II ボディのピックアップリスト
  • EOS 7D Mark II ボディのオークション

『ある意味予想通りの進化ですね』 砂吹初音さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS 7D Mark II ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:269人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
24件
デジタル一眼カメラ
8件
14件
レンズ
9件
8件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質3
操作性5
バッテリー3
携帯性無評価
機能性5
液晶5
ホールド感5
ある意味予想通りの進化ですね

先代の7Dを予約下取りの里子に出して1.5ヶ月、発売前日入荷で
当日購入できました。
動きものや動画実践は満足に出来ていませんが初見をと言うことで
レビューさせて頂きます。

【デザイン】
 もう一台が5DMkIIIなので、
 類似の背面レイアウトがとても使いやすいです。
 -1はGPSのコブというかデコというか、
 そこだけ悪目立ちに感じてしまうのです。

【画質】
 通常光量域では問題ありません。
 高感度は今一つ頑張って欲しかったですね。
 35mm版を引き合いにしては可哀想でしょうが、
 画素を増やす位ならそこは変えずに
 高感度画質を採ってほしかったと残念です。

 MkIIの名誉のために「先代よりは1〜1.5段は余裕がある」のでは
 と付け加えておきます。

【操作性】
 デザインでも触れたように、
 5DMkIIIとの2台持ちには操作系が類似しているので 非常に助かります。
 AF領域切替レバーも(まだ実践では使い込んでいないのですが)
 よく考えられていると思います。 

【バッテリー】
 付属のものは先代より容量アップされた新型のようですが、
 その割には持ちが大して伸びていないですね。
 カタログスペックでそうなのですから実践では差が無いように
 感じてしまうでしょう。

【携帯性】
 いや、このクラスを購入する人に「携帯性」を気にする人は
 希有では無いですか?
 バランスという意味ならば24-105mmF4Lを付けると
 自分にはベストバランスでした。
 (もっとも、普段はTAMのB016が付けっぱなしですが(^_^;))

【機能性】
 問題点が見当たりませんと言いたいところですが、
 細かいこと・希望を言うと
 中級クラス以上のボディーにはAEBのON/OFF切替の機能割り付けができる
 外部ボタンをぷり〜ず! と言いたいです。

【液晶】
 液晶は見やすいです。
 まだ専用保護フィルムが出てなかったので5DMkIII用(ちょと大きい)を
 付けていますが、破綻無く確認できます。
 欲を言えばチルトが出来れば・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ホールド感】
 先代と同じ質量のようですが、
 お世辞にも大きいとは言えない自分の手には
 何故か厚みの増した本機のほうが馴染みます。
 「携帯性」のところで述べたバランスに起因するものかと思います。
 自分はSLRには銀塩時代からハンドストラップを常用しているのですが、
 そうしてもシックリと来ます。

【総評】
 タイトルにも有るように、ある意味予想通りの正常進化だと思います。
 まだ動きもの並びに動画での実践はほとんど出来ていないので
 静止系での感想になることをご承知して頂いた上で。

 AFの食いつきは自分の個体では5DMkIIIに一歩譲るように感じます。
 測光は良くも悪くもcanonカラーが出ていて1/3段アンダー目だと感じますので、
 今後も他機と同様に中央重点+補正で自分なりの露出を決めていきます。
 
 期待された高感度画質ですが、
 その期待が大きかっただけに少々物足りないように思えてしまいます。
 イヤ頑張って進化させているのだと思いますよ?
 先代ではISO800相当から荒れがが見られ始めたのが
 1600相当までなら常用に、
 3200相当位までなら緊急時に(私感ですが)使用しても良い気には
 させてもらえましたから。

 以上、未だ「イメージモンスター」の後継者の実力を出し切れていませんが
 とりあえずのふぁ〜すといんぷれっしょんです。
 長々と語ってしまいましたことご容赦を。
 

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
その他

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「EOS 7D Mark II ボディ」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS 7D Mark II ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

EOS 7D Mark II ボディ
CANON

EOS 7D Mark II ボディ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年10月30日

EOS 7D Mark II ボディをお気に入り製品に追加する <3004

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

monoka
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意