『大排気量ガソリン車並みのトルクって』 マツダ デミオ 2014年モデル エコdeスポーツwithDJ5FSさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > デミオ 2014年モデル

『大排気量ガソリン車並みのトルクって』 エコdeスポーツwithDJ5FSさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
259件
のりものおもちゃ
1件
0件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格4
大排気量ガソリン車並みのトルクって
   

   

最初のレビューでちょっと触れましたが、ディーゼル車の魅力としてよく言われる「大排気量ガソリン車並みの大トルク」というは本当でしょうか。

エンジン単体の性能として、ピークトルクが大排気量ガソリン車並みに大きいことは事実です。しかし、クルマとしての性能を語る上ではタイヤに伝わる加速力で評価しなければ意味がありません。

エンジン軸のトルクはトランスミッションで減速=増幅されて車軸に伝わります。トランスミッション全体のギヤ比(G)は各ギヤのギヤ比×ファイナルのギヤ比で、エンジンの1回転は車軸の1/G回転に減速され、トルクはG倍に増幅されます。トルクを加速力に変換するにはタイヤ半径で割れば良いです。

さて、カタログに載っているギヤ比とタイヤサイズからデミオxDとフィットRS(ともに6MT)で上の計算をして比較してみます。

まずは、エンジン回転数の1/Gにタイヤ周長をかけて各ギヤでの回転数vs.速度のグラフを作ってみました。(写真参照)
上がデミオxD、下がフィットRSで、横軸に速度[km/h]、縦軸に回転数[rpm]をとっています。

このグラフからデミオが所謂ハイギアードであることがわかります。全体的に回転数が低いのに各ギヤでの到達速度は大差ありません。

ハイギアードということは、同じエンジン性能でも加速力が弱いということです。言い換えれば、エンジン性能が良くてもその恩恵は享受しにくいのです。実際に、エンジンの最大トルク[kgf•m]を加速力[kgf]に変換すると下に示す結果になります。

デミオ フィット
1速 221 206
2速 113 111
3速 75 78
4速 53 63
5速 39 51
6速 34 43

また、最高出力からトルクが計算できるのでそこでの加速力も計算してみると、デミオxDの最高出力:105ps/4400rpmはトルクにすると15.5kgfで、2速/4400rpmでの加速力は80kgf。この値は3速の最大加速力:76kgfよりも大きいので、4400rpmを越えたあたりでシフトアップた方が、トルクバンドを使うために早めにシフトアップするよりも速く走れます。このような計算をすると、低速ギヤ×高回転と高速ギヤ×低回転で加速力がクロスオーバーするポイントがあることがわかり、それがシフトアップのタイミングと言えます。

一方、フィットでは2速/6000rpmで101kgf(計算過程は省略)とトルクピークを過ぎてからの加速の落ち込みが少なく、全体に渡って低速ギヤの方が加速力が大きいので、高回転型ガソリンエンジンのセオリー通りレッドまで引っ張った方が速く走れ、2速の後半以降の加速はフィットRSの方が良いはずです。

トルクカーブから各回転数でのトルクを細かく読み取ることで、より詳細な計算ができますので、暇な方は是非!

以上より、私が辿り着いた結論は、

・デミオxDの最大加速力は1.5Lガソリン車と大差ないか、ギヤによってはむしろ小さい

というものです。
ただし、最大加速力を常用回転域で発揮するので、アクセルを踏み込むだけでいつでも力強い加速を得ることができる、というのがディーゼルの良いところで、皆さんが感じている加速の良さもそこから来ています。

若干批判的な内容になりましたが、デミオxDとフィットRSとで真剣に悩んで、悩んで、悩み抜いた挙句にディーゼルの定説のように言われる「大排気量並みの大トルク」という言葉に疑問を持ったので、レビューに書いてみました。
ただ、それでも私はデミオを選び、デミオでサーキットを走ります(走る予定です)。
私は、街乗りではハイブリッド並みの燃費で走ることができ、サーキットではスポーツモデルと対等に(?)渡り合える、そんなエコとスポーツを両立するカーライフを目指しています。

【余談】
計算上、フィットの最高速は220km程度ですが、デミオは6速 5,000rpmで300kmを超えます(笑)

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年11月
購入地域
岐阜県

新車価格
194万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格4
半年で4000km走行

趣味の車としてスポーツ走行を楽しみながら、たまに子供を乗せることもでき、セカンドカーとして維持費を安く抑えられるクルマ、という選択肢でこのクルマになりました。

最後の最後までフィットRSと悩みましたが、エコカー減税と燃料費の安さでデミオに決めました。

【エクステリア】
モーターショーに出てたコンセプトカーには一目惚れ!趣味の車としてスポーツ走行を楽しみながら、たまに子供を乗せることもでき、セカンドカーとして維持費を安く抑えられるクルマ、という選択肢でこのクルマになりました。

最後の最後までフィットRSと悩みましたが、エコカー減税と燃料費の安さでデミオに決めました。

【エクステリア】
モーターショーに出てたコンセプトカーには一目惚れ!
実物を見て「まぁ、頑張った!」って感じ。
アクセラほどではないけれど、ナンバーの位置はなんとかならなかったもんか...

【インテリア】
コンパクトカーとは思えないほど質感が高くてGood!
xDとも悩んだんですが、タコメーターが真ん中で大きく、見易かったのでxD Touringにしました。ヘッドアップディスプレイも視線移動が少なくて良いです。
贅沢を言うと、黒の革シートが欲しかった。
ベージュの革シートなら好きだけど、白だとちょっと眩し過ぎる。

【エンジン性能】
出力特性と環境性能の両立は素晴らしい!
尿素とかの後処理が不要なところもディーゼルを選ぶ上ではとても大きいと思います。
トルクに関しては、ギヤ比がかなり高いことを考えると「2.5L並み」というのは言い過ぎな気がします(^_^;)

サーキット走行を前提に選んだので、その辺を詳しく計算したんですが、全開ではフィットRSの方が速いはずです。(ギヤ比とタイヤ外径からギヤ毎・回転数毎に速度と路面に伝わるトルクを計算できます)
常用域にトルクピークがあるので、街乗りでは扱い易いのかもしれませんが、ガソリン車で一つ低いギヤに落とせば同じことです。
また、MTで街乗りしているとシフトアップ直後の加速が考えているよりも2テンポくらい遅れる感じがします。軸回りが重くてレスポンスが悪いのか、極低回転(1速→2速だと1000rpm+α)ではブーストが足りなくてトルクが出ないのかはわかりません。

街乗りではATの方が相性が良いのではないでしょうか?

【走行性能】
高速でのコーナリングで若干頭の重さを感じました。初めて高速に乗ったとき、1発目のカーブは油断していたので危うく車線をはみ出しそうになりました。まぁ、ディーゼルを選んだ以上は仕方ないと割り切っています。
山道とかを走っていないので、低速コーナーは不明ですが、流している程度では普通です。(大人なので山道は攻めません)

【乗り心地】
やや硬めですが、運転している限り乗り心地は悪くありません。後席ははっきり言って狭いですが、これも割り切りです。

【燃費】
サイコーです!
燃費計が付いてるクルマは初めてですが、
ついついムキになって燃費運転をしてしまいます。今の燃費は25〜26km/l!
最初の頃は20km/lそこそこでしたが、どんどん良くなっていきました。納車が冬だったので、暖かくなってきて良くなったのか、コンピュータが学習したのか、どちらかはわかりませんが、寒いのが苦手なのは間違いなさそうです。
毎日通勤で往復20km。混雑とは無縁の時間帯に信号の少ない郊外を走るので、条件は良いですが、アップダウンがキツイので少し損してます。
平坦な道ならカタログ通り30km/lはいきます。

【価格】
コンパクトカーとしてはちょっと高めですが、性能や質感を考えれば妥当だと思います。

【総合評価】
辛い事も書きましたが、総合では満足です。サーキットではきっとフィットRSの方が速いでしょう(S耐の結果も惨敗です)が、エコカーでスポーツ(フィットはRSのMTだけエコカー減税対象外!)という新たな価値観を目指して、頑張っていきます。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年11月
購入地域
岐阜県

新車価格
194万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

 
 
 
 
 
 

「デミオ 2014年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
スカイアクティブD、5年目のレビュー  4 2019年7月21日 21:41
高レベルな車  5 2019年7月7日 22:43
コンパクトカーとしては十分な満足度  5 2019年7月2日 18:33
評価が分かれるくるま  3 2019年6月13日 20:46
マツダ地獄?  4 2019年6月12日 13:27
よく作り込まれた車  4 2019年6月11日 10:23
納車しました。  5 2019年5月14日 12:23
大好きな愛車です!カタログ燃費よりはるかに超えました!  5 2019年5月14日 01:40
無給油900キロ!  5 2019年5月13日 22:23
一年前の感動が忘れられず購入しました!  5 2019年5月12日 21:52

デミオ 2014年モデルのレビューを見る(レビュアー数:452人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

デミオ
マツダ

デミオ

新車価格帯:135〜227万円

中古車価格帯:59〜228万円

デミオ 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <1111

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意