『FIT3、アクアと比べての購入』 マツダ デミオ 2014年モデル 焼酎ねこまたさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > デミオ 2014年モデル

『FIT3、アクアと比べての購入』 焼酎ねこまたさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

デミオ 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
231件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3
FIT3、アクアと比べての購入

エクステリア:
このクラスではダントツでかっこいいです。特に特徴的なフロントグリルからLEDヘッドライトにかけては昼夜問わず目立ちます。
ただし悪役顔なのでかわいいデザインが好きな人とは好みが分かれるかもしれません。
後ろ姿のアクセントとしてリアルーフスポイラーはオススメです。
マッドフラップは実用性重視でつけましたがさほど目立たず違和感なしです。
今の季節、結構まきあげてタイヤハウスにあたる音がするので実用性重視ならオススメです。

インテリア:
質感はこのクラスのそれではありません。モデルチェンジしたとはいえアクアと比べるのは酷。
運転席側は全体的に操作関係が集中し、詰まった感じに仕上がっています。
乗るとスポッっと納まる感じですが、実際は足元もかなり広く、窮屈ではありません。
アクティブドライビングディスプレイは見た目だけでなく慣れると視点移動が少なく実用性も高いです。もっと他のさまざまな情報表示などもほしかったかも。
クルっと回す独特のミラー収納スイッチですが思ったより違和感なく使いやすいです。
シートは結構腰辺りをしっかりホールドするタイプで正しいドライビング姿勢だと乗りやすいですが、背もたれ倒し気味のルーズな姿勢で乗る人は乗りにくいかも。
シート座面の端が結構高くなっているので今後その部分の痛みが心配です。
オルガン式アクセルペダルも支点が下にあるため踵をしっかりつけて正しい姿勢で使用する分には軽く足の重さをかけるだけでほとんど意識せずに踏み込めますが、シートを下げた、つま先主体の踏み方だと重く感じかなり疲れると思います。
マツコネは言われているほど不便は感じず、設定等単に使いこなせていない情報部分も広がっているのかと勘ぐってしまいます。
逆にコマンダーコントロールがわりと使いにくく、もう少し小さくして、リモコンのように外れるようにしてほしかったです。
ハンドルは重めでしっかりした操作性です。片手運転や女性は重く感じるかもしれません。
エアコン、ワイパー、ライトスイッチはオートのためそもそもあまり触れなくてすんでしまいます。
エンジンスタートスイッチはハンドルとワイパースイッチの陰に隠れてしまうので違う場所が良かったです。他人をのせるたびいちいち教える羽目になります。
収納と後部座席、荷台の使い勝手は豊富な収納、広い車内を持つFITには遠く及びません。
収納が必要最小限しかついていない、特にドリンクホルダーは致命的に使いにくいです。
アームレストをつけましたがマルチコンソール部分につけるのでそこが使用不可。
ドリンクホルダーもアームレストをおろすとドアのみしか使えなくなります。
後部座席は広さは割り切れますが、ドリンクホルダーすらついてません。
後部座席は完全に乗るだけと割り切る必要があるかもしれません。
グッズなどかなり工夫が必要なレベル。
通勤でコンビニコーヒーを利用する身としてはかなり痛手でした。
アームレスト裏のの高さ調整ネジは説明書にものっておらず、気がつかない人がいる可能性有り。
しかも自分の調整ネジはかなり固くて壊れているのかと思いました。
また、純正フロアマットはなぜか、フットレスト部分をカバーするものがありません。
内装に直接足を載せる格好になりますので、気になる方は社外品をオススメします。

エンジン、走行性能、乗り心地:
音は独特の低音ですが静かです。ディーゼルと言わなければわからないレベルです。
加速はギューンと伸びていく感じで気がつくと70〜80キロ出てます。
登り峠でもぐんぐん登っていくので他の車がいるとイライラしてしまうかも。
意外と気になったのはアイドリングストップからの復帰、結構ガツンっと来るのでガソリン車の軽い復帰と比べるとが遅く感じます。実際は0.4秒ほどだそうですが。
足回りは大きなタイヤに高めの空気圧もあり少し固めです。
インテリアでも書きましたがシートは正しい姿勢なら乗りやすいです。
後部座席もアクアよりしっかりしていて乗ってて不快ではないですが、飲み物すら置けません。
通常二人、時々三人ぐらいをメインに考えているのでしょうか。

燃費:
100キロぐらい乗ってアクセルなどのコツをつかむとガンガン伸びます。
リッター20キロは普通に出せるのではないでしょうか。
満タン給油で走行可能距離1000キロ表示はちょっとうれしいです。

価格:
正規ディーラー同士のみの交渉となりましたが、どのお店にもかなりがんばっていただきました。
最終的にはオプション、ガラスコート、延長補償、メンテナンスパックとモロモロつけて乗り出し220万と20万以上の値引きを出していただいた上に納車時には何も言っていないのに満タンでした。
オイル交換の含まれる正規メンテナンスパックでもお得ですが、お店独自のメンテナンスパックを設定しているところがあります。
通常ガソリンよりも入るオイル量が多く、純正ともなると結構かかる交換費用がガソリンと同じ設定であったりとかなりお得なところが存在するので調べる価値ありです。

満足度:
機能も充実していて、現在は220万という値段にもかかわらず満足しています。
一年後、三年後と年をかさねた後の評価が本当の評価と思っています。
数年後も選んで正解だったといえる車であってほしいです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年1月
購入地域
栃木県

新車価格
194万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
20万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「デミオ 2014年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

デミオ 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

デミオ
マツダ

デミオ

新車価格帯:135〜227万円

中古車価格帯:49〜226万円

デミオ 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <1084

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意