『マツダ地獄?』 マツダ デミオ 2014年モデル コメコメ丸。さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > デミオ 2014年モデル

『マツダ地獄?』 コメコメ丸。さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

デミオ 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:1694人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
15件
26件
薄型テレビ・液晶テレビ
2件
5件
ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4
マツダ地獄?
 

 

デミオディーゼルに約四年乗りました。
今まで大きなトラブルもなくとても良い車でした。

リコールは二回ありましたが、エンジン自体は変な振動等もなく燃費も20キロ前後で良かったです。

最初の二年位はDPF再生中になったら終了するまで走るようにしていましたが、三年目からDPF再生中でも目的地に着いたら関係なく止めていました。

同じ頃から(E燃費サイトで)家の近所に県内でも軽油の価格が上位三位以内に入る安いノーブランドのスタンドで給油し始めました。周りのスタンドよりリッター10円くらい安かった。

特に加速や燃費が悪くなるような事もありませんでした。
車検後はメンテパックには入らずネットで専用オイルを購入して、自動車量販店で交換していました。
純正品ですのでもちろんトラブルはなし

車検後は結局一度もディーラーには行きませんでした。
よくデミオのディーゼルは売却価格が低くダメだと言われていて自分のデミオの売却価格はどうなんだろうと思っていました。
マツダ地獄などと言われていますが・・・どうなんでしょう?

27年式 デミオXD Touring L Package 6AT 走行距離 約34000キロ 修復歴無し の車体です。

最初の交渉では90万円、税金は自分持ち(売却時期が4月末の為名義変更が間に合わない)と言う条件でした。
がこの条件では売却しませんでした。

最終的には100万円、税金はあちら持ち(振込用紙を封筒に入れて送る)で
売却しました。4年落ちでこの価格ならそんなには悪くないかな?

最後にデミオはとてもいい車でした。また、機会があったらマツダにまた戻ってきたいです。







乗車人数
2人
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった216人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4
3年間乗って、これからは。
 

アマゾンで購入

もう一つのリセット

 

デミオに乗ってから三年が過ぎ車検を受けてきました。三年間乗ってきてこの車の良い所、悪い所などを素人が レビューしたいと思います。

まず良い所から

エクステリア、インテリアのデザイン。テーマ「魂動(こどう)」質感の高さは発売当時は今までの国産コンパクトカーのレベルでは考えられない位に思えたものです。特にインテリアの質感の高さには驚きました。

1.5Lディーゼルエンジンの力強さ。パワーは105馬力と平凡ですが低回転から分厚いトルクを発生し四人乗っていても峠のきつい坂道でアクセルを踏み込めばグングンと加速していきます。それでいて燃費も悪くないところ。

パンフレットのカタログ燃費ではプリウスやアクアに負けていますが、実燃費と燃料の価格差も考慮していくとデミオの方がプリウスやアクアより燃料のランニングコストが優れていると言うデーターもあります。
そーす⇒https://e-nenpi.com/enenpi/cost?defact=

他にもありますが、他の皆さんがレビューされていますので省略。

次に悪い所(改善希望)

やはり1.5Lディーゼルエンジンによる煤問題の改善。リコールでプログラムを二度インストール。
初期は結構ドッカンターボに感じられたのがプログラムの更新によりマイルドになっていった。途中からグンと加速していたのがスルスルと加速するようになった。

マツコネのレスポンスと精度の悪さ。これ自体をオプションにしてユーザーに選ばせた方が売り上げが伸びると思う。ただちょこっとだけスキルがあれば便利機能が解除できる点はいいかな。

ブレーキ(制動力)の強化。コンパクトカーの中でも重い部類に入るディーゼルエンジンを積んだデミオ。
長く乗っているとブレーキの制動力がもっとあったらと思う時がたまにある。
得にリヤのドラムブレーキのディスク化を望む。

ドリンクホルダーの場所。設計する時にもう少し何とかできませんでしたか?

メンテナンス代がかかる、特にオイル交換。全国のマツダディーラーの中には安い所もあるみたいですが、私のディーラーは高いです。延長保証の為ディーラーで車検を受けましたが(バッテリー持ち込み交換、エアコンフィルターは自分で交換)今回メンテパックは入りませんでした。

でアマゾンでMAZDA ディーゼル エクストラ スカイアクティブD 0W-20 20Lを購入。
さすがにDIYでやると大変なのでオートバックスにお願いしました。持ち込みオイル工賃500円で一番安かったので。
20Lで約4回分なので約13000円÷4=3250円に工賃500円を足して3750円でオイル交換できたことになります。結構安くなりました。もちろんスカイアクティブ専用オイル(純正)なので問題はありません。
オイルフィルターも同時交換だとプラス500円です。

オイル交換後、二つリセット作業があります。一つはマツコネ⇒メンテナンス⇒オイル交換距離のリセット
もう一つは詳しい事は分かりませんが、多分オイルの希釈率のリセットだと思いますが。

自分でやるのが不安ならオイルだけ購入してマツダディーラーに持ち込み工賃を払って交換したほうが安くなると思います。




レビュー対象車
試乗

参考になった20

満足度3
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地5
燃費4
価格4
ディーゼル(XD)との違い
 

芦ノ湖をバックに

 

今回のリコールで自分のデミオも見事に当たってしまい、その時の台車としてガソリンエンジンのデミオを二日くらい乗ったので普段乗っているディーゼルエンジンとの違いなどをレビューしたいと思います。

エクステリア、インテリアはグレードの差はありますが殆ど同じなので、おおざっぱに言ってディーゼルが約100キロ重くトルクが2倍あるという差を。(FF、AT車)

車両重量  1,030 kg  最高出力  92PS  最高トルク 12.3K   13Cガソリン
         1,130 kg         105PS          25.5K  XDディーゼル

コースは市街地⇒高速道路⇒箱根の往復でドライブしてきました。

まず、エンジンのアイドリングから13Cは静かです。XDも今までのディーゼルエンジンに比べれば静かですがやはりガソリンエンジンには静粛性では敵わない。
アイドリングストップからの再始動も13Cガソリンは滑らか、XDは再始動に振動を感じます。

街中の運転では13Cの方が向いているかもしれません。NAエンジンなのでアクセル踏み込んでも滑らかに加速していきます。
XDはターボがついていますので少ししたらグンと加速するので慣れていないと最初はギクシャクすると思います。
街中でも少し急な坂道では13Cはアクセル踏み込むとシフトダウンして登っていきますが、XDはトルクがあるのでシフトダウンしないでそのままグングン加速していきます。

高速道路ではXDの独壇場です。高速道路へ合流する時XDに乗っている感じでアクセルを踏み込んでも13Cは加速に時間が掛ります。XDは100キロなんて簡単に出ますが、13Cは80キロ〜100キロの加速に時間が掛ります。
XDなら前に遅いトラックがいたなら簡単に追い越していきますが、13Cだと時間が掛るので追い越すタイミングに気を使います。
13Cは時速100キロ走行している時に強めの風が吹くと車が少し煽られます。XDは重い分何も感じずにいれます。高速走行もどっしり落ち着いて走れます。

箱根の峠ではお互いに良い所があり、悪い所がある感じです。
登りはやはりトルクがあるXDの方が気持ちよく走れます。13CはスポーツモードでもXDに乗りなれていると辛さを感じます。また、回した時のエンジン音も良くないです。
逆に下りだと13Cの軽さが生きてきます。コーナーでも気持ちよく曲がれますしエンジンブレーキの制御がXDより良く感じれます。XDはフロントが重いので同じコーナーでもよいしょと言って曲がるイメージです。

個人的には街中での運転が多くて高速道路で運転は余りしない、ちょい乗りが多い(通勤距離が片道5キロ未満なら)13Cがおすすめだと思います。

XDは週末に長距離ドライブの好きな人、高速道路で運転をする機会の多い人、(通勤距離が片道10キロ以上なら)エンジンも温まりディーゼルエンジン良い所を生かせるのでそう言う人はXDがいいと思います。



レビュー対象車
試乗

参考になった117

満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5
ポロと比べてみました⇒ 購入しました。

マツスピエアロで引き締めました。

リアスポイラー

アームレストは通販で安く購入

現在の愛車のポロと比べてみました。車重とトルクは、ほとんど同じなのでとても興味がありました。

【エクステリア】
マツダのSKYACTIVから始まったデザインは、塊感がありとてもスポーティーでかっこいいと思います。
室内の広さばかり気にしている他のメーカーとは違います。
まずは見た目でかっこいい車がいいですよね。
ソウルレットも美しく輝いて見えます。
ドアを閉めた時の音もドス!という音でワンクラス上の車みたいです。

【インテリア】
インテリアもこれがコンパクトカーのインテリアなのかと思うほど質感も高く、黒で統一された車内は他の国内メーカーを遥かに凌いでいます。
ポロも悪くは無いんですが少し地味なので、私はデミオの方がインテリアは勝っていると思います。
シートも172cm、60`の体系にはジャストフィットしてホールド感とても良かったです。

【エンジン性能】
一番気になっていたエンジンです。プッシュスタートボタンを押してエンジンを始動させてみても、エンジン音は私には全然気になりませんでした。
走り出してみるとマイルドに加速していきます。確かにターボラグは感じられます。正直思ったのとは印象が違いました。アクセルを踏み込むと6速ATと合い間って気持ちよく加速していきます。(ATも変速が早く良くできてます)
ただ、スポーツカーの加速とは違い余裕を求めていて、速さは求めてはいないのかな?

【走行性能】
乗り心地も少し荒れた所を走っても嫌なバタつきも無く、車重もあるせいかどっしりとしています。
速度を上げていってもステアリングも丁度いい重さでとても運転しやすく、アクセルがオルガンペダル式になった事で微妙な操作もしやすかったです。
ただターボが付いている為、かなりのフロントヘビーなのでガソリン車の比べると重さは感じます。
乗り心地はスイフトスポーツと同じ位に感じられました

【燃費】
燃費は試乗なので解りませんが、燃費計は平均14キロ位でした。軽油はハイオクに比べてお安いので羨ましいです。

【価格】
この内容で200万前後なら安いと思います。ポロやA1と充分に渡り合える車だと思います。
他の国内メーカーはこれ以上に魅力のある車を作り出せるのか?

【総評】
評判が良いので冷やかしで乗ってみましたが、それ以上の衝撃を受けた感じです。
ライバルは外国車で国内のコンパクトカーにはいません。
ハイブリッド好きな日本人にも受け入られると思います。

ここから追記です。

フォルクスワーゲンの排ガス不正問題、ディーラーのお粗末すぎる対応に嫌気がさして次の車探しで候補の一台としてCX-3に試乗して比べた結果デミオに決めました。

確かに全てがパーフェクトではなく少なからず弱点もあります。完璧な車なんて存在しませんから。
私の考えでは少しの弱点が気にならないほどに良い所があると思います。

このカテゴリのベンチマークと言われているポロに乗っていましたが、乗り換えても何ら後悔はしていません。
排ガス不正が明らかになる前に乗り換えたかったほどです。(下取り価格が下がっています)
走りの良さと燃費を高次元で融合させている良い車だと思います。

日本カーオブザイヤー2年連続でマツダが受賞、ここ4年でマツダが3回受賞すごいですね。




レビュー対象車
試乗

参考になった38

満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5
ポロと比べてみました

ポロと比較してみました。

塊り感あるデザイン

高品質なインテリア

   

ディーゼルエンジン

   

現在の愛車のポロと比べてみました。車重とトルクは、ほとんど同じなのでとても興味がありました。

【エクステリア】
マツダのSKYACTIVから始まったデザインは、塊感がありとてもスポーティーでかっこいいと思います。
室内の広さばかり気にしている他のメーカーとは違います。
まずは見た目でかっこいい車がいいですよね。
ソウルレットも美しく輝いて見えます。
ドアを閉めた時の音もドス!という音でワンクラス上の車みたいです。

【インテリア】
インテリアもこれがコンパクトカーのインテリアなのかと思うほど質感も高く、黒で統一された車内は他の国内メーカーを遥かに凌いでいます。
ポロも悪くは無いんですが少し地味なので、私はデミオの方がインテリアは勝っていると思います。
シートも172cm、60`の体系にはジャストフィットしてホールド感とても良かったです。

【エンジン性能】
一番気になっていたエンジンです。プッシュスタートボタンを押してエンジンを始動させてみても、エンジン音は私には全然気になりませんでした。
走り出してみるとマイルドに加速していきます。確かにターボラグは感じられます。正直思ったのとは印象が違いました。アクセルを踏み込むと6速ATと合い間って気持ちよく加速していきます。(ATも変速が早く良くできてます)
ただ、スポーツカーの加速とは違い余裕を求めていて、速さは求めてはいないのかな?

【走行性能】
乗り心地も少し荒れた所を走っても嫌なバタつきも無く、車重もあるせいかどっしりとしています。
速度を上げていってもステアリングも丁度いい重さでとても運転しやすく、アクセルがオルガンペダル式になった事で微妙な操作もしやすかったです。
ただターボが付いている為、かなりのフロントヘビーなのでガソリン車の比べると重さは感じます。
乗り心地はスイフトスポーツと同じ位に感じられました

【燃費】
燃費は試乗なので解りませんが、燃費計は平均14キロ位でした。軽油はハイオクに比べてお安いので羨ましいです。

【価格】
この内容で200万前後なら安いと思います。ポロやA1と充分に渡り合える車だと思います。
他の国内メーカーはこれ以上に魅力のある車を作り出せるのか?

【総評】
評判が良いので冷やかしで乗ってみましたが、それ以上の衝撃を受けた感じです。
ライバルは外国車で国内のコンパクトカーにはいません。
ハイブリッド好きな日本人にも受け入られると思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった26

 
 
 
 
 
 

「デミオ 2014年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
満足できる車  5 2019年10月15日 00:06
アイドリングストップ直後のアクセルワークがちょっと不満でした  5 2019年10月6日 19:45
ディーゼル購入迷われてる方参考にしてください。  5 2019年8月24日 06:49
通勤や一人乗り、仕事には文句なし。  5 2019年8月22日 21:54
満足度は高い車です  4 2019年8月17日 16:35
スカイアクティブD、5年目のレビュー  4 2019年7月21日 21:41
高レベルな車  5 2019年7月7日 22:43
コンパクトカーとしては十分な満足度  5 2019年7月2日 18:33
評価が分かれるくるま  3 2019年6月13日 20:46
マツダ地獄?  4 2019年6月12日 13:27

デミオ 2014年モデルのレビューを見る(レビュアー数:456人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

デミオ 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

デミオ
マツダ

デミオ

新車価格帯:135〜227万円

中古車価格帯:52〜226万円

デミオ 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <1090

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意