『日本的コンパクトカーからの脱却』 マツダ デミオ 2014年モデル showtoさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > デミオ 2014年モデル

『日本的コンパクトカーからの脱却』 showtoさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

デミオ 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4
日本的コンパクトカーからの脱却

【エクステリア】
魂動デザインの中では一番好きです。早期から塗装の弱さ・ヘッドランプ樹脂カバーのヤケがあります。ルーフスポイラーとマッドガードをつけても、リアガラスへの雨・ホコリの巻き上げ汚れは改善しませんでした。プロポーションはとても良いのですが視覚的なゼロ次安全性が犠牲になっています。グラスエリアを十分に確保した上で美しいプロポーションが得られたらと思います。スタイルとデザインは違いますし、工業製品と商品はもっと違うものだと考えます。
【インテリア】
クラスでは秀逸です。ただマツダ推奨のドライブポジションは「ムリ」です。中肉中背の私ではボンネットが見えるポジションを取ると操作性・視認性が悪化します。アクセラではこれが可能であることから、デミオはマツダの「哲学」から外れた商品であることが分かります。品質の問題としてインナーピラーカバーの歪み・ステアリングの剥げがあり無償交換となりました。前者は交換後もダメでしたが。マツコネ周辺のビビリはディーラー対処でほぼ解消しました。
【エンジン性能】
低回転でのトルクは細いのですが、常用回転数では十分なトルクです。高速では速度維持に気を遣う面があり、総じて機械的フリクションが高い印象があります。リコールでインジェクションなど無償交換済みです。
【走行性能】
フロントヘビーで直進性が高いのに緊急的ハンドリングも優秀です。
【乗り心地】
硬めです。走行性能とトレードすれば、タイヤは純正の185/60/16ではなく185/65/15がベターです。
【燃費】
走行距離8万キロを超えてますが、通勤往復60キロでリッター30キロ走ります。満タンで走行可能距離が1200キロ・・・。どうしてこうなった?
【価格】
総じて皆高くなってますから妥当かなと思います。
【総評】
ある意味で日本のコンパクトカーに刺激を与えたクルマ。日常的に乗って初めて分かるその良さは、試乗レベルではなかなか分かりづらいという「マツダポジション」そのもの。ただマツダ車すべてに言えることですが、「哲学的(陰鬱?)」すぎて「ワクワク(明るさ)」がなくなった感があります。また「言う事」と「やってる事」を一致させて欲しいですね。新型マツダ2に期待しています。

使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年12月
購入地域
長崎県

新車価格
196万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「デミオ 2014年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

デミオ 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

デミオ
マツダ

デミオ

新車価格:135〜227万円

中古車価格:39〜215万円

デミオ 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <1054

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

デミオの中古車 (全4モデル/3,609物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意