マツダ デミオ 2014年モデル XD Tailored Brown(2016年11月17日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > デミオ 2014年モデル

デミオ 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:デミオ 2014年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:XD Tailored Brown 絞り込みを解除する

満足度:4.35
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:456人 (プロ:3人 試乗:89人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.43 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.29 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.31 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.36 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.07 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 4.51 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 4.09 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

デミオ 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「乗車人数:1人」で絞込んだ結果 (絞込み解除

Fatman in the bathtubさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
9件
ノートパソコン
1件
5件
デジタルカメラ
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

【エクステリア】
無駄なプレスライン入れずに、全体に破綻なくまとまったデザインはこのサイズでよく頑張ってるともいます。
ソウルレッドの塗装も角度によって変わる表情が飽きないです。

【インテリア】
広さ以外は上のクラスと変わらないクオリティ。広さは全体のデザインとトレードなので割り切ってます。
ディーラーの在庫の関係でTailored Brownとなりましたが爺さんの股引の様な色とキルティングはメーカーが言うほどいいとは思わないなぁ。ダッシュボードとドアトリムのステッチもなんでオレンジに統一しなかったのか謎ではあります。
ロングスケールのベースが積めるか心配でしたがソフトケースに入れた状態で何とか後席に横置き可能でした。

【エンジン性能】
莫大なトルクと燃費のバランス。我慢しないでいいエコ。
発進からの出足のもたつきとその後の強烈な加速のギャップに最初は戸惑いましたが、慣れればうまく扱えるようになります。
動いていれば追い越しも必死にならずに軽くこなしてくれます。ATですが、どこでもトルクが出るのでパドルシフト使っても大して楽しくはないです(笑)。

【走行性能】
ハンドリングは切っただけ曲がってくれますし、多少雑にコーナーに入っても安定してスッと回ってくれます。
ロック・トゥ・ロックがもう少し早ければ街乗りの路地で楽なんですが。
G-ベクタリングのおかげか、重いエンジンの為かコンパクトカーらしくない どっしりシッカリした動きは頼もしいですね。


【乗り心地】
ボディ全体の剛性感が高くて硬めで締まった乗り心地は長距離でも疲れにくいです。ストロークも結構あるようで懐も深いです。大雨の日の水溜りのある路面でも安心感があります。一度、京都→岡山→茨城を1日で移動しましたがコンパクトカーで必死に移動してる感?は全く感じなかったです。シートも自分が乗った中ではプリメーラP-10の初期モデル以来の良いシートだと思います。

【燃費】
片道50kmの通勤でメーターの平均燃費で22km/l程度。エンジン起動ごとの燃費で最高で30.4Km/lまで。ガソリンコスト換算でそれぞれ26Km/l、36Km/lになります。満タン法だとメーター読みの-5%程度に収まっています。

【価格】
メーカーオプション全部乗せの在庫車で、15万円分のディーラーオプションの付く在庫車だったので付けたものに対してはかなり安く買えたと思います。

【総評】
NOTEのe-Powerも試乗して面白かったのですが、デザインを含めた全体の印象でデミオに決めました。
全体的に細かいところ、特に車の基本性能・安全にかかわるところにコストが丁寧にかけられていて、大きさ以外で我慢するところがほとんどありません。他社だと安全装備がほとんどオプション扱いで高額になるところ、ある程度標準装備として入ってるのがよいところです。あまり宣伝していませんがサイドのカーテンエアバックまで標準なのは良心的だと思います。
あと、MRCCみたいならくちん装備はいらないと思ってましたが、燃費が全然よくなるので田舎の黄色線の一本道では結構使っています。
DPF再生とエンジンオイルが純正しばりなのは気になりますが、車の状態を気にかけてやるいい機会になってるかなとも思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年7月
購入地域
茨城県

新車価格
199万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
15万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mickvest7さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
7件
ホームシアター スピーカー
0件
7件
ビデオカメラ
1件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5
 

 

テーラードブラウン(ディーゼル)/エターナルブルー/リアアンダーガーニッシュ(ダークシルバー)/リアアクセントレンズ/SD/ナンバーフレーム/赤ひげ/ラゲッジトレイ

パワステが怪しくなってしまったMINIからの乗り換えです。
通勤や買い物、趣味の釣りにストレスなく使え、車庫入れが楽なサイズで内外装がしょぼくなく、走っていて愉しい車。
さらに長男が大学生になり、ここから次男の卒業まで10年間は困窮する(涙)と思われるため、なるべく安く燃費のいい車をということで、CH-R、インプレッサ、フィット、ハスラー、CX-3などを比較検討。
CX-3試乗のついでに乗ったデミオがすごくしっくり来ていろいろ調べたところ、前車追従クルコン、アダプティブ・LED・ヘッドライト、ミリ波、赤外線、カメラを組み合わせた安全装備の数々とコスパの高さに驚愕。
唯一私の以前の感覚では安くて値引きがすごい車という印象だった「DEMIO」という名前だけが躊躇材料でしたが、”この車はDEMIOではない、MAZDA2だ”と割り切って購入に踏み切りました。

【エクステリア】
現行MAZDA車の中で一番かっこいいと思ってます。
小さい車なんで寸足らずな感じは否めませんが、それでも十分な風格があるかと。
ヘッドライトとグリル周りが特に気に入ってます。

【インテリア】
Bセグクラス最高なのでは。
とにかく内装の質感が高く、乗るたびに嬉しくなります。
収納が少ないですが今は安価なグッズ(シート周りに装着できるゴミ入れやティッシュボックス)があるので全く困りません。
マツコネは起動が遅いのを除けば大きな不満はないです(微妙な言い回し)。
スピーカーはまぁ普通ですがAMAZONmusicをブルートゥースで聞いてる分には充分です。(そもそもそんなに室内静かではありませんし)
シートヒーターは快適至極。
ステアリングもしっとり握れて多機能(ボタンたくさん)。
サイドブレーキだけはなんとかして欲しいかな。

【エンジン性能】
一言で言うと低回転で高トルク。
出だしはちょっと踏んだだけで白目で睨まれますが、少しでも動き出してしまえば気持ちよく加速していきます。
自宅が台地の上なので毎日坂を走りますが、上り坂を上るのが愉快なくらい踏まなくてもぐいぐい進みます。
ただ、下り坂は巨大なエンジンをパンパンに積んでるだけあってかなり神経を使います。
下り坂でパドル操作でエンジンブレーキをかけようとしてもガソリンエンジンのような減速感覚は得られません。
これは要注意です。

【走行性能】
空いた道路ではとにかく快適で、まっすぐにすーっと走ります。
ハンドリングも欧州車のりのカチッとした感じで、さらにGベクタリングコントロールの恩恵で急角度でもぬるっと曲がります。
この感覚は本当に愉しいです。
逆に渋滞時の街乗りは不向きです。Bセグメント車でありながら軽快感は皆無です。
でもトータルで言えば間違いなく走ることが愉しい車であることは間違いありません。

【乗り心地】
特筆すべきはどっしりしたシートです。職人が作った固めのソファーのように感覚に訴えてくるほど座り心地が良いです。
これは本当に嬉しい。
ステアリングも前後に調整が出来、衣服の厚さに合わせて微調整できるのがありがたいです。
斜め後方の視界が悪いといわれていますが、前車がMINIコンバーチブルだったので気になりません。
むしろ、走行中の死角に入った他車をセンサーで知らせてくれるので非常に安心感があります。
ただバックのときは危ないのでバックモニターは必須です。
ヘッドアップディスプレーも疲労軽減に大きく寄与していると思います。

【燃費】
通勤のちょこちょこ渋滞する街乗りで18km、空いた幹線では22km。DPF再生時でもMINIより走ります。
前がハイオクだったので燃料代はものすごく楽になりました。
あまり回転があがらないセッティングなので、アクセルワークに気を使っても使わなくてもあまり燃費が変わらないのも特徴ですね。

【価格】
Bセグにしては高いとよく言われますが、冷静に装備と質感と動力性能を比較検討すればむしろ安いのではないかと思います。
MAZDAの今世代車の中でも群を抜くコスパなのでは?

【総評】
買ってよかった。
MAZDA2最高!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
静岡県

新車価格
199万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった48人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

お得パーツでサーキットへさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:128人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

タイヤ
26件
9件
自動車(本体)
3件
10件
冷蔵庫・冷凍庫
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

アクアが、2度目の車検に近くなったので買い替えました。
最後まで迷った候補は、ポロとデミオでしたが、納車されて大満足です。

【エクステリア】
何故か、国産コンパクトカーは外観にあまり注力されてないと思ってましたが、
最近のマツダはデザインも良くなったと思ってます。

【インテリア】
国産コンパクトとしては、かなり上質ではないでしょうか?
Tailored Brown と言う限定車の為か、アクアより質感上です。
比較していた、ポロとも差は無いです。

ナビ等の純正ディスプレイの表示機能の操作は、覚えにくいです。

【エンジン性能】
 同じサイズのスイフトスポーツを、サーキット専用にしてますが
ディーゼルターボのトルクによるパワフル感は、買い物車にしておくのは
惜しいかも?と購入目的を勘違いさせてしまうほど、ワクワクします。


【走行性能】
 G-Vectoring Control効果かは、わかりませんが、
完全に純正のままのコンパクトFFで、これだけしっかりコーナーで
フロントが入っていくのは、驚きました。
 スイフトスポーツ(ZC32S)の、ノーマル時よりフロントが入る(アンダーが
出ない)と思います。


【乗り心地】
 これまた、アクアは燃費重視の為か、純正エコタイヤがロードノイズが大きく
レグノに替えて、まあまあ普通の乗り心地になりましたが、タイヤが無理に扁平率を
求めたりしてない為か、純正のままでレグノアクアより乗り心地が良いです。
 もちろん、スイフトスポーツより格段に乗り心地が良いです。


【燃費】
 まだ、納車時満タンにしてから給油してません。
初のディーゼル所有なので、軽油代の安さに驚いてます。


【価格】
 ディーゼルターボとはいえ、国産の中では、ハイブリッドのアクア、ハイブリッドFITより
かなり高いと思ってましたが、ポロよりは安く買えました。
 質感を考えると、まあまあの価格設定と思ってます。


【総評】
 サーキット専用スイフトスポーツ、時々サーキットのシビックTYPE-Rを
使い分けてますので、この車は奥さんが普段の買い物専用のつもりでした。
アクアも4年半で、高速道路を走ったのは4回ぐらいしかありません。
 ところが、納車されて早々、「ちょっと、サーキット試してみるか?」と
思えるほど、走行性能が高いように感じます。
 ただし、現時点では、タイヤのグリップ限界まで攻めてないので
納車の嬉しさが、少しひいき目になっているかもしれません。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年12月
購入地域
神奈川県

新車価格
199万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

デミオ 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

デミオ
マツダ

デミオ

新車価格帯:199万円

中古車価格帯:126〜180万円

デミオ 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <1091

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意