『満足してますよ(^^)』 ヤマハ A-S301 りょうたkunさんのレビュー・評価

2014年 9月下旬 発売

A-S301

  • 最大192kHz/24bit対応の光/同軸デジタル音声入力を装備し、オーディオ機器はもちろん、テレビやゲーム機なども高音質化できる、ハイレゾ対応プリメインアンプ。
  • パワーアンプ部は、定格出力60W×2のシングルプッシュプル構成を採用。大容量パワーサプライとの相乗効果により、余裕を持ってあらゆるスピーカーを鳴らす。
  • トーン/ラウドネス/バランスの各コントロールと後段バッファーアンプをバイパスし、全入力における音質向上を実現する「ピュアダイレクトスイッチ」を搭載。
A-S301 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥24,174

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥24,174〜¥34,529 (9店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥40,000

店頭参考価格帯:¥30,350 〜 ¥30,350 (全国701店舗)最寄りのショップ一覧

定格出力:60W/8Ω/70W/6Ω 対応インピーダンス:AorB:6Ω以上(HIGH)/4Ω以上(LOW)/A+B:12Ω以上(HIGH)/8Ω以上(LOW) 再生周波数帯域:10Hz〜100kHz アナログ入力:5系統 アナログ出力:2系統 A-S301のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • A-S301の価格比較
  • A-S301の店頭購入
  • A-S301のスペック・仕様
  • A-S301のレビュー
  • A-S301のクチコミ
  • A-S301の画像・動画
  • A-S301のピックアップリスト
  • A-S301のオークション

A-S301ヤマハ

最安価格(税込):¥24,174 (前週比:±0 ) 発売日:2014年 9月下旬

  • A-S301の価格比較
  • A-S301の店頭購入
  • A-S301のスペック・仕様
  • A-S301のレビュー
  • A-S301のクチコミ
  • A-S301の画像・動画
  • A-S301のピックアップリスト
  • A-S301のオークション

『満足してますよ(^^)』 りょうたkunさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

A-S301のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
7件
タブレットPC
0件
5件
自動車(本体)
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質3
パワー3
機能性3
入出力端子3
サイズ2
満足してますよ(^^)
 

A-S301 

 

【デザイン】
購入にあたり同価格帯のDENON、marantzを候補にあげましたが、往年のヤマハアンプのデザインを生かしたこの機種が非常に魅力的で選びました。
ただし、ボリューム等ツマミ類はプラスティック製ですごくチープさを感じますが、見た目には分からないのでよしとしましょう。

【操作性】
音量、入力切替はリモコンで操作できるので大変便利です。
低音、高音等は使用せずPURE DIRECTで聞いているのでリモコンだけで操作可能です。
ただし、スピーカーを2台接続しているのでA・B切替はアンプ側での切り替えになりますのでリモコンに慣れてしまうと若干不便を感じます。
古いアンプを使用していたのでリモコンは本当に便利ですね。

【音質】
KENWOOD K's アンプ KAF-5002との比較になります。
皆さんが書かれている様に、いい意味でクリアで綺麗な音、ネガティブに言えば個性のない音に感じます。
私の理解としては、アンプで変な色付けをせずに増幅してスピーカーに送っているって感じです。
あるメーカーのアンプは低音が良く出るとか、高音がとかの評価がありますがメーカーやアンプの個性でそれを楽しむのもいいですし、色付けのない音でスピーカーで音の変化を楽しむのには、今回このアンプを購入して良かったと感じています。

【パワー】
前のアンプが定格出力 50W+50W(6Ω、20Hz〜20kHz)
このアンプが定格出力    70W+70W/(6Ω (20Hz〜20kHz)
前のケンウッドのアンプの方が低出力になりますがボリュームの位置は明らかにボリュームを上げる必要があります。
技術的な事は分かりませんが、ボリュームを回すことによる音量変化の仕方がアンプによって違うのでしょうか?
10帖の洋室ですが音量不足は全く感じません。

【入出力端子】
光入力端子があるのが大変便利です。
最近のテレビのオーディオ出力って光しかないのでプリメインアンプ接続には別途DACが必要でしたが購入の必要が無くなりました。
音質的には別途DAC購入の方が良いのは分かっていますが、それなりのを買おうとするとかなりお高いですしw

【サイズ】
置き場所に余裕があるのでフルサイズ(?)でデザインと合わせて私は所有感があって気に入ってます。

【総評】
購入して2ヶ月になります。
*環境
スピーカーはビクター SX-500DOLCE、オンキョー D202AX LTD、オンキョー D-55EXの3台を使用。
音源はパソコンに保存したMP3(ビットレート320Kbps)、AmazonMUSIC、テレビの音だけです。
パソコンMP3、AmazonMUSICはブルートゥースレシバーをアンプと接続してブルートゥース接続です。
・環境からお分かりになる様にピュアオーディオとは言い難い音源になります。
 昔はレコード、カセットデッキ、MD、CDと揃っていましたが、現在の気楽に音楽に浸れる環境が気に入っています。

さてA-S301は重量が9キログラムもあります。
実売価格2〜5万円のプリメインアンプでは断トツに重くなります。
3兄弟のS301、S501、S801とのパーツ共有が多いからでは?などと考えています。
重い=いい音とは言いませんが昔からの考えでしょうか、重いアンプはいいアンプ!なんて私は思ってしまいます(笑)
・・・デジタルアンプは別ですが。

音に関しては【音質】にも書きましたがクリアーで綺麗な音でヤマハらしいなって感じています。
人によってはメリハリのないチープな音等と感じるかもしれません。

上記の3台のスピーカーで聞き比べました。
主に40年代頃のJAZZ、ロック、ヘビイメタルを聞くことが多いです。
・D-55EX ウーファーの口径が小さいので仕方がありませんが低音が少なく感じ高音が耳につく感じでメインでは無理でした。
・D202AX LTD フラットですがやや高音が耳に付く感じ
・SX-500DOLCE D202AX LTDより高音が出ないな〜って最初は思ったのですがどうやら中低音が強く出ている分高音が耳に
           つかない様で大変聞きやすい音で鳴ってくれます。
*インシュレータ等のスピーカー設置の対策はまだしていないので、それによって音が変わってくるとは思っています。

以前使用していた古いケンウッドのアンプではここまでスピーカーの個性は出なかった記憶しています。
ヤマハのアンプが原音をストレートに表現してくれているからスピーカーの個性が強く引き出されたのかなとも思います。

思うままいろいろ書きましたが価格から考えると十分満足できるアンプでした!

レベル
中級者

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「A-S301」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
物量NO.1  5 2020年5月2日 16:10
購入して4年になりますが、良いアンプだと思います。  5 2020年4月12日 04:59
さすがYAMAHA(追加レビューあり)  4 2019年12月9日 20:08
音質が素直  4 2019年9月28日 18:04
値段相当だと思います。  4 2019年5月9日 20:50
NS10Mが復活  5 2019年5月7日 07:40
単品オーデイオ  5 2019年3月19日 08:17
価格を考えればこんなモノかと・・・  4 2019年3月8日 15:33
サウンドバーを買ったのに、これも買った  5 2018年12月12日 15:05
ピュアサウンド最高!  5 2018年10月28日 11:39

A-S301のレビューを見る(レビュアー数:29人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

A-S301のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

A-S301
ヤマハ

A-S301

最安価格(税込):¥24,174発売日:2014年 9月下旬 価格.comの安さの理由は?

A-S301をお気に入り製品に追加する <272

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プリメインアンプ]

プリメインアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(プリメインアンプ)

ご注意