『ピュア入門機中の名機』 ヤマハ A-S501 しるふぃ!さんのレビュー・評価

2014年 9月下旬 発売

A-S501

  • 定格出力85W×2のシングルプッシュプル構成の、ハイレゾ対応プリメインアンプ。あらゆるスピーカーを余裕をもって鳴らし切る。
  • トーン/ラウドネス/バランスの各コントロールと後段バッファーアンプをバイパスし、全入力での音質向上を実現する、「ピュアダイレクトスイッチ」を備える。
  • 最大192kHz/24bitに対応した光/同軸デジタル音声入力を備え、オーディオ機器はもちろん、テレビやゲーム機、パソコンなどを接続して再生できる。
A-S501 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥38,088

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥38,088¥47,775 (24店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥60,000

店頭参考価格帯:¥40,540 〜 ¥40,540 (全国701店舗)最寄りのショップ一覧

定格出力:85W/8Ω/100W/6Ω 対応インピーダンス:AorB:6Ω以上(HIGH)/4Ω以上(LOW)/A+B:12Ω以上(HIGH)/8Ω以上(LOW) 再生周波数帯域:10Hz〜100kHz アナログ入力:5系統 アナログ出力:2系統 A-S501のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • A-S501の価格比較
  • A-S501の店頭購入
  • A-S501のスペック・仕様
  • A-S501のレビュー
  • A-S501のクチコミ
  • A-S501の画像・動画
  • A-S501のピックアップリスト
  • A-S501のオークション

A-S501ヤマハ

最安価格(税込):¥38,088 (前週比:±0 ) 発売日:2014年 9月下旬

  • A-S501の価格比較
  • A-S501の店頭購入
  • A-S501のスペック・仕様
  • A-S501のレビュー
  • A-S501のクチコミ
  • A-S501の画像・動画
  • A-S501のピックアップリスト
  • A-S501のオークション

『ピュア入門機中の名機』 しるふぃ!さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

A-S501のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

しるふぃ!さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PC用テレビチューナー
1件
28件
プリメインアンプ
1件
16件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン3
操作性3
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ2
ピュア入門機中の名機

【デザイン】
ヤマハらしい上品で飽きの来ないデザイン。ツマミなど細部の質感は価格なり。

【操作性】
ピュアオーディオ路線ながらリモコンが使えてよい。AVアンプの様な便利・拡張機能はほとんど付いていない。

【音質】
環境・ソース
DSD音源→foober2000(PC)→Chord Mojo→CD入力(AMP)→Stirling Broadcast LS3/5a V2 [Walnut](メインSP)
スピーカーケーブル:カナレ 4S6 バイアンプ接続 スピーカースタンド:パイオニア木製の古いもの
音源:バイオリンやピアノ、管楽器協奏曲、交響曲、室内楽、ジャズ、フュージョン、POPSなど
音量:ボリウム10時〜10時半

数週間のエージング後は音質が整い、それまでの不満は払拭されました。
これまでAura Vitaを使用しておりましたが、高音の粗さ、色付け、音域ごとのエネルギーバランスの悪さ、
位相から来る不快感などの品位の不満があり、本機を購入しました。
スピーカーはKEF103.2(20cm)、KEF105MKU(30cmウーハー)もサブで使用します。

クラシック曲で音質で気になる不満は今のところありません。
ジャズ系はもう少し元気が欲しいかも知れませんが、グラフィックイコライザーで調整出来ると思います。

普段アマチュアオーケストラで演奏していますが、他の楽器の中に居る臨場感などのような再生はこの
アンプが優れているところで、録音の良いソースは感動ものです。(スピーカーから2m程度の距離で聴いています)
また、ハモリ的な異楽器の重なりで新しい音を長年聴いているソースで発見し、聴く楽しみが増えました。
メインスピーカーは密閉コンパクトモニターなのでこれまで低音のエネルギーを補うセッティングに苦労していましたが、
ダイレクトモードのままでほとんど不満の無いレベルでボヤ付かないしっかりした低音が出ています。
ダブルベースの音程も判りますし、衝撃音も破綻しません。箱鳴りを思わせる固有帯域の増強もありません。

ディジタル入力も有りますが、CDなどはMojoで受けていますのでNETラジオ以外は基本使用しません。

【パワー】
ボリウム12時以上は出しません。十分です。

【機能性】
十分です。

【入出力端子】
十分です。

【サイズ】
フルサイズなので置き場所など要注意です。
小さい方が嬉しいのですが仕方がありません。
スピーカーより大きいなんて・・・。

【総評】
クラシックを聴くうえでこの分解能、ドライブ能力、エネルギー・帯域Fバランス、音色、品位はこの価格では
最高のモデルだと思います。十分な満足を得られます。
しばらくは音楽に没頭できます。


レベル
中級者

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「A-S501」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

A-S501のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

A-S501
ヤマハ

A-S501

最安価格(税込):¥38,088発売日:2014年 9月下旬 価格.comの安さの理由は?

A-S501をお気に入り製品に追加する <127

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プリメインアンプ]

プリメインアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(プリメインアンプ)

ご注意