『爆速AFにビックリ!熱暴走にがっくり』 SONY α5100 ILCE-5100 ボディ chocouniさんのレビュー・評価

α5100 ILCE-5100 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥41,357

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥41,357

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥26,400 (11製品)


価格帯:¥41,357〜¥58,087 (12店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2470万画素(総画素)/2430万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:224g α5100 ILCE-5100 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • α5100 ILCE-5100 ボディの価格比較
  • α5100 ILCE-5100 ボディの中古価格比較
  • α5100 ILCE-5100 ボディの買取価格
  • α5100 ILCE-5100 ボディの店頭購入
  • α5100 ILCE-5100 ボディのスペック・仕様
  • α5100 ILCE-5100 ボディの純正オプション
  • α5100 ILCE-5100 ボディのレビュー
  • α5100 ILCE-5100 ボディのクチコミ
  • α5100 ILCE-5100 ボディの画像・動画
  • α5100 ILCE-5100 ボディのピックアップリスト
  • α5100 ILCE-5100 ボディのオークション

α5100 ILCE-5100 ボディSONY

最安価格(税込):¥41,357 (前週比:±0 ) 発売日:2014年 9月 5日

  • α5100 ILCE-5100 ボディの価格比較
  • α5100 ILCE-5100 ボディの中古価格比較
  • α5100 ILCE-5100 ボディの買取価格
  • α5100 ILCE-5100 ボディの店頭購入
  • α5100 ILCE-5100 ボディのスペック・仕様
  • α5100 ILCE-5100 ボディの純正オプション
  • α5100 ILCE-5100 ボディのレビュー
  • α5100 ILCE-5100 ボディのクチコミ
  • α5100 ILCE-5100 ボディの画像・動画
  • α5100 ILCE-5100 ボディのピックアップリスト
  • α5100 ILCE-5100 ボディのオークション

『爆速AFにビックリ!熱暴走にがっくり』 chocouniさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α5100 ILCE-5100 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
36件
ビデオカメラ
0件
17件
デジタルカメラ
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
爆速AFにビックリ!熱暴走にがっくり

α7S購入を機に、それまで買い揃えたEマウントレンズ(APSC)を売却したものの、どうしても手放せなかったお気に入りのSEL2418Z。
α7Sでは500万画素程度にクロップされてしまうので、「こいつを活かすため」にとα6000を買いに行ったのだが、なぜだかα5100を手に帰宅。
以下は本機+SEL2418z、FE2470zとの組み合わせにおいて動画撮影に限ったレビューです。

デザインは秀逸、質感はそこそこ。
操作性は、上位機種に比べたらボタンの数が少ないのでそれだけアクションを要しますが、カスタムボタンの割り当てを利用すればそれなりに実用的になります。
ホイールボタンの右側は誤って押してしまうことが多いので、動画撮影の時はグリップをつけるなどして、なるたけ本体をホールドしないようにしております。

最も驚いたのは「ファストハイブリッドAF」で、条件にも拠るのでしょうが、こりゃもう完全にハンディカムを超えておりますね。
感度を「高」にしたら、むしろ実用性を失うほど。
あまりに驚いたので、レビュー動画にありがちな「手前に空き缶を置いたり外したり」を意味もなく繰り返してしまいました。

残念なところはNEX5シリーズから受け継いだ負の遺産…「熱停止」問題です。
音楽もののライブを撮影してみたのですが、7分あたりから「温度上昇警告」が。
照明がガンガンにあたっているステージ上ならまだしも空調の効いた客席でこれなら、とても真夏の屋外では連続撮影なんで出来ませんね。
液晶を少し浮かせたら、幾分かマシになるのでしょうか?
このままではとても、撮り直しがきかない場面での撮影には使えません。


[追記]

液晶を浮かせて撮影したら、何とか29分完走できました。
ただ15分を過ぎたあたりから温度上昇マークが点滅し、いつ停止するかわからない状態ではありましたが…。
熱停止は筐体の小型化とトレードオフの関係にあり、また静止画しか撮らない人にとってはまったく関係のない話なので、筐体の大型化をもってこの問題に対応するのは本末転倒。
そこで考えたのだが、動画の連続撮影のために空冷システムを備えた縦グリを作ってみたはいかが>sony様?
炎天下や、長い動画を撮る時だけそれを使うから。
8000円までなら買いますよ。







レベル
プロ
主な被写体
人物

参考になった27人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
爆速AFにビックリ!熱暴走にがっくり

α7S購入を機に、それまで買い揃えたEマウントレンズ(APSC)を売却したものの、どうしても手放せなかったお気に入りのSEL2418Z。
α7Sでは500万画素程度にクロップされてしまうので、「こいつを活かすため」にとα6000を買いに行ったのだが、なぜだかα5100を手に帰宅。
以下は本機+SEL2418z、FE2470zとの組み合わせにおいて動画撮影に限ったレビューです。

デザインは秀逸、質感はそこそこ。
操作性は、上位機種に比べたらボタンの数が少ないのでそれだけアクションを要しますが、カスタムボタンの割り当てを利用すればそれなりに実用的になります。
ホイールボタンの右側は誤って押してしまうことが多いので、動画撮影の時はグリップをつけるなどして、なるたけ本体をホールドしないようにしております。

最も驚いたのは「ファストハイブリッドAF」で、条件にも拠るのでしょうが、こりゃもう完全にハンディカムを超えておりますね。
感度を「高」にしたら、むしろ実用性を失うほど。
あまりに驚いたので、レビュー動画にありがちな「手前に空き缶を置いたり外したり」を意味もなく繰り返してしまいました。

残念なところはNEX5シリーズから受け継いだ負の遺産…「熱停止」問題です。
音楽もののライブを撮影してみたのですが、7分あたりから「温度上昇警告」が。
照明がガンガンにあたっているステージ上ならまだしも空調の効いた客席でこれなら、とても真夏の屋外では連続撮影なんで出来ませんね。
液晶を少し浮かせたら、幾分かマシになるのでしょうか?
このままではとても、撮り直しがきかない場面での撮影には使えません。










レベル
プロ
主な被写体
人物

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「α5100 ILCE-5100 ボディ」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

α5100 ILCE-5100 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α5100 ILCE-5100 ボディ
SONY

α5100 ILCE-5100 ボディ

最安価格(税込):¥41,357発売日:2014年 9月 5日 価格.comの安さの理由は?

α5100 ILCE-5100 ボディをお気に入り製品に追加する <153

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意