『音の良いHDD。AV用途の製品としては素晴らしい良品。』 WESTERN DIGITAL WD30EURX [3TB SATA600] ちゃらお君さんのレビュー・評価

2014年 8月14日 登録

WD30EURX [3TB SATA600]

  • 容量3TBのSATA3.0接続3.5インチHDD。7200RPMのHDDと比較して、最大40%の節電効果がある。
  • PVR、DVR、IPTVなど常時稼働のデジタルオーディオ/ビデオ環境でのストリーミングに対応。高温の環境にも耐えられる。
  • HDストリームを同時に最大16本まで、スムーズかつ継続的にデジタルビデオが再生できるように最適化されている。
WD30EURX [3TB SATA600] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥16,280

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥16,280¥18,180 (2店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

容量:3TB キャッシュ:64MB インターフェイス:Serial ATA600 WD30EURX [3TB SATA600]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • WD30EURX [3TB SATA600]の価格比較
  • WD30EURX [3TB SATA600]の店頭購入
  • WD30EURX [3TB SATA600]のスペック・仕様
  • WD30EURX [3TB SATA600]のレビュー
  • WD30EURX [3TB SATA600]のクチコミ
  • WD30EURX [3TB SATA600]の画像・動画
  • WD30EURX [3TB SATA600]のピックアップリスト
  • WD30EURX [3TB SATA600]のオークション

WD30EURX [3TB SATA600]WESTERN DIGITAL

最安価格(税込):¥16,280 (前週比:±0 ) 登録日:2014年 8月14日

  • WD30EURX [3TB SATA600]の価格比較
  • WD30EURX [3TB SATA600]の店頭購入
  • WD30EURX [3TB SATA600]のスペック・仕様
  • WD30EURX [3TB SATA600]のレビュー
  • WD30EURX [3TB SATA600]のクチコミ
  • WD30EURX [3TB SATA600]の画像・動画
  • WD30EURX [3TB SATA600]のピックアップリスト
  • WD30EURX [3TB SATA600]のオークション

『音の良いHDD。AV用途の製品としては素晴らしい良品。』 ちゃらお君さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

WD30EURX [3TB SATA600]のレビューを書く

ちゃらお君さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ハードディスク・HDD(3.5インチ)
1件
0件
スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
読込速度5
書込速度5
転送速度5
静音性5
耐久性無評価
音の良いHDD。AV用途の製品としては素晴らしい良品。

今まで使っていたデータ用のWDのWD10EACSが一杯になりそうだったので3TBのWD30EURXに交換しました。
WD Purpleシリーズと迷いましたが、SilkStreamやAFテクノロジー、Preemptive Wear Leveling (PWL) などオーディオ、ビデオ再生に特化した機能が付いていること、 WD Purpleシリーズと同じ3年間保証なので耐久性も十分だろうと思いAVシリーズのこれに決めました。

PCに装着してフォーマットしてみましたが、WD10EACSより静かで、シーク音がほとんど聞こえない。WD10EACSでも十分静かなのに。。。
スピードはベンチマークはしてないので正確には分かりませんが、タスクマネージャーで確認したところフォーマット時の書き込み速度が初段で150MB/S前後、終段で100MB/S前後でした。WD10EACSからのデータ移行時もWD10EACSがほぼ100%で読みだしてるのにWD30EURXが50%とか60%で書き込んでたので、たぶんWD10EACSより速いのだろうとは思います。ですがオーディオ、ビデオ再生の用途では体感上差は分からないです。

予想外だったのがWD10EACSよりも音質が良いということです。もともと「音質に違いがあったとしてもどうせ大差ないだろう」と思っていたので音質が良くなる悪くなるということは全く考えもせず、静音性と容量、耐久性を考慮して買ったものなのですが、実際WD10EACSからデータを移し終えて音楽を聴いてみると、「あれ?いつも聴いてるのより音が良い?」と気付くくらい音質が良くなっています。
私のPCにはOS用にHitachi HDS721010SLA360(静音化ツールで静音化したもの)がもう一台載っているので、同じファイルをHDS721010SLA360から再生したものと比べてみましたが、やはりWD30EURXで再生したほうが音が良かったです。

HDS721010SLA360と比べるとWD30EURXの音は霞が晴れてクリアになり、定位がより綺麗に決まるようになります。奥行き感も50cmくらいは拡大しますし、もちろん音の解像力も上がっています。音色に変な癖が付くようなこともなく音質をそのまま底上げしてくれるような感じです。悪いところが何一つない。
WD10EACSやHDS721010SLA360より2段も3段も音質が良いとは言えませんが、1ランク上の音質は間違いなく出してると思います。

比べたのが古い製品なので、現在のWDの他シリーズの製品と比べて音質がどうかは分かりませんが、音質は別にしてもWD30EURXは静音性も高いですしオーディオ用途でHDDを使いたい人は選択肢に入れても良い製品だと思います。個人的には予想以上に静かで、予想以上に高速で(WD10EACSとあまり変わらないだろうと思ってたので)、おまけに予想外でオーディオの音質まで上がって大満足な製品でした。


20151124追記

OS用のHDD(Hitachi HDS721010SLA360)をSSD(SANDISK SDSSDA-240G-J25C)に交換したのでSDSSDA-240G-J25CとWD30EURXの音質を比べてみました。
駆動部品がない分SSDの方が有利かな?と思っていたのですが、結論から言うとそんなに変わりませんでした。
SSDと比べるとWD30EURXは音像の周りに若干のモヤ付きがまとわり付くので、イメージングと解像度の面で僅かに劣ります。それ以外の傾向はほぼ同じです。SDSSDA-240G-J25Cが音質に優れると言ってもせいぜい0.2段上って程度で1段とか2段とかそういう差はないです。「そこまで大きく変わったら、音楽ファイルはSSDに移そうかな?」と思ってたのですが、これくらいの差ならやきもきしないで済みそうです。

それからOS用のHDD(Hitachi HDS721010SLA360)を外したことでとてつもなく静かになりました。カリカリ音が聞こえません。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった5人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
読込速度5
書込速度5
転送速度5
静音性5
耐久性無評価
音の良いHDD。AV用途の製品としては素晴らしい良品。

今まで使っていたデータ用のWDのWD10EACSが一杯になりそうだったので3TBのWD30EURXに交換しました。
WD Purpleシリーズと迷いましたが、SilkStreamやAFテクノロジー、Preemptive Wear Leveling (PWL) などオーディオ、ビデオ再生に特化した機能が付いていること、 WD Purpleシリーズと同じ3年間保証なので耐久性も十分だろうと思いAVシリーズのこれに決めました。

PCに装着してフォーマットしてみましたが、WD10EACSより静かで、シーク音がほとんど聞こえない。WD10EACSでも十分静かなのに。。。
スピードはベンチマークはしてないので正確には分かりませんが、タスクマネージャーで確認したところフォーマット時の書き込み速度が初段で150MB/S前後、終段で100MB/S前後でした。WD10EACSからのデータ移行時もWD10EACSがほぼ100%で読みだしてるのにWD30EURXが50%とか60%で書き込んでたので、たぶんWD10EACSより速いのだろうとは思います。ですがオーディオ、ビデオ再生の用途では体感上差は分からないです。

予想外だったのがWD10EACSよりも音質が良いということです。もともと「音質に違いがあったとしてもどうせ大差ないだろう」と思っていたので音質が良くなる悪くなるということは全く考えもせず、静音性と容量、耐久性を考慮して買ったものなのですが、実際WD10EACSからデータを移し終えて音楽を聴いてみると、「あれ?いつも聴いてるのより音が良い?」と気付くくらい音質が良くなっています。
私のPCにはOS用にHitachi HDS721010SLA360(静音化ツールで静音化したもの)がもう一台載っているので、同じファイルをHDS721010SLA360から再生したものと比べてみましたが、やはりWD30EURXで再生したほうが音が良かったです。

HDS721010SLA360と比べるとWD30EURXの音は霞が晴れてクリアになり、定位がより綺麗に決まるようになります。奥行き感も50cmくらいは拡大しますし、もちろん音の解像力も上がっています。音色に変な癖が付くようなこともなく音質をそのまま底上げしてくれるような感じです。悪いところが何一つない。
WD10EACSやHDS721010SLA360より2段も3段も音質が良いとは言えませんが、1ランク上の音質は間違いなく出してると思います。

比べたのが古い製品なので、現在のWDの他シリーズの製品と比べて音質がどうかは分かりませんが、音質は別にしてもWD30EURXは静音性も高いですしオーディオ用途でHDDを使いたい人は選択肢に入れても良い製品だと思います。個人的には予想以上に静かで、予想以上に高速で(WD10EACSとあまり変わらないだろうと思ってたので)、おまけに予想外でオーディオの音質まで上がって大満足な製品でした。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった4

 
 
 
 
 
 

「WD30EURX [3TB SATA600]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

WD30EURX [3TB SATA600]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

WD30EURX [3TB SATA600]
WESTERN DIGITAL

WD30EURX [3TB SATA600]

最安価格(税込):¥16,280登録日:2014年 8月14日 価格.comの安さの理由は?

WD30EURX [3TB SATA600]をお気に入り製品に追加する <127

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ハードディスク・HDD(3.5インチ)]

ハードディスク・HDD(3.5インチ)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ハードディスク・HDD(3.5インチ))

ご注意