メトロ リダックス [Xbox One] レビュー・評価

2014年10月30日 発売

メトロ リダックス [Xbox One]

  • ディミトリー・グルホフスキー氏の小説「Metro:2033」シリーズ2タイトルを1パッケージ化したサバイバルアクションシューター。
  • 「メトロ2033」と「メトロ ラストライト」の両タイトルで配信された全DLCを次世代向けに再構築して収録している。
  • 「レンジャーモード」ではHUDとユーザーインターフェースが使用不可となり、より激しい戦闘アクションを味わえる。
メトロ リダックス [Xbox One] 製品画像

画像提供:Qoo10 EVENT

最安価格(税込):

¥5,511

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥5,511¥5,511 (1店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥5,800

ジャンル:サバイバルアクションシューター CERO:CERO「Z」18歳以上対象 プレイ人数:1 メトロ リダックス [Xbox One]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • メトロ リダックス [Xbox One]の価格比較
  • メトロ リダックス [Xbox One]の店頭購入
  • メトロ リダックス [Xbox One]のスペック・仕様
  • メトロ リダックス [Xbox One]のレビュー
  • メトロ リダックス [Xbox One]のクチコミ
  • メトロ リダックス [Xbox One]の画像・動画
  • メトロ リダックス [Xbox One]のピックアップリスト
  • メトロ リダックス [Xbox One]のオークション

メトロ リダックス [Xbox One]スパイク・チュンソフト

最安価格(税込):¥5,511 (前週比:±0 ) 発売日:2014年10月30日

  • メトロ リダックス [Xbox One]の価格比較
  • メトロ リダックス [Xbox One]の店頭購入
  • メトロ リダックス [Xbox One]のスペック・仕様
  • メトロ リダックス [Xbox One]のレビュー
  • メトロ リダックス [Xbox One]のクチコミ
  • メトロ リダックス [Xbox One]の画像・動画
  • メトロ リダックス [Xbox One]のピックアップリスト
  • メトロ リダックス [Xbox One]のオークション
ユーザーレビュー > ゲーム > Xbox One ソフト > スパイク・チュンソフト > メトロ リダックス [Xbox One]

メトロ リダックス [Xbox One] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.60
(カテゴリ平均:3.42
レビュー投稿数:2人 
  1. 5 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
操作性 反応速度の良さ、直感的な操作が可能か 3.60 3.46 19位
グラフィック 画面構成の良さ・見やすさ・綺麗さ 3.60 3.91 28位
サウンド 音楽や効果音の良さ 3.60 3.68 24位
熱中度 ハマり度、のめり込み度 3.60 3.22 13位
継続性 長期間遊べるか、何回も楽しめるか 3.60 3.04 7位
ゲームバランス 難易度やテンポ等、全体的なバランス 3.60 3.14 13位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

メトロ リダックス [Xbox One]のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

Costumeさん

  • レビュー投稿数:209件
  • 累計支持数:174人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

映画(DVD・ブルーレイ)
52件
0件
ゲーム機本体
7件
29件
プレイステーション4(PS4) ソフト
25件
5件
もっと見る
満足度3
操作性3
グラフィック3
サウンド3
熱中度3
継続性3
ゲームバランス3

探索シーン1

ストーリーの間のシーン(ここだけアルチョムが喋ります)

NPCとの会話シーン

NPCとの会話シーン2

コンパス表示シーン1

コンパス表示シーン2

本作は、ロシアの小説家の小説を元にしたゲームとなっており、核戦争後のモスクワの地下を舞台としたポストアポカリプスのゲームです。

Xbox360時代に発売されていた1作目の「メトロ2033」と2作目「メトロ ラストライト」をダブルパックで2014年10月に発売されたゲームです。

簡単なストーリーは、地下で生活を余儀なくされている主人公アルチョムの物語となっており、様々な思想を持つ人物と遭遇、放射能によりミュータントと呼ばれるモンスターと戦っていく内容となっています。

【操作性】:本作は、世界観に没頭しやすいように一人称視点いわゆるFPS視点となったおり、FPSゲームに慣れている方ならば、特に難しい操作はないです。
但し、1作目のMetroは、チュートリアル的な操作説明は一切無いので、操作は自分で手探りで見つけるしかないのが残念ではあります。

【グラフィック】:ゲーム機で言えば2世代前のゲームなので、そんなにリッチなグラフィックではありませんが、荒廃した様子はよく描写されているかと思います。

【サウンド】:特にゲームを邪魔するようなサウンドはありません。本作は日本語吹き替えにローカライズされており、音声は日本語ボイスで聴けますが、肝心の主人公アルチョムは一切喋りません。

【熱中度】:人それぞれの感性によるところが多く、万人向けとは個人的には思いません。
主人公が一切喋らないため、感情移入しづらいところもあり、廃墟化した風景が好きな人には一部刺さる内容かと。

【継続性】:熱中度にも記載していますが、感情移入しづらいため、いくらマルチエンディング仕様のゲームとは言え、周回しようとは個人的には思いません。

【ゲームバランス】:重箱の隅をつつくようなプレイはしていませんが、一部バグが残っていますが、ゲームバランスを崩すようなシーンはないかと。

【総評】:全てのゲームをプレイしたわけではないので、個人的な感想としては、一昔にあった初見殺しが多く感じられます。
ゲームオーバーを経験する事によって、ここのシーンは、戦闘せずに進めるシーン、ステルスキルで進めるシーン、モンスターと戦うシーンだと分かる内容で、あまりプレイヤーに対し、自由度はないです。
難易度にもよるかと思いますが、本作はいわゆるルートシューターで決められたルートを進めていくゲームで、ゲーム内にコンパスがあり、向かう方向が分かる仕組みとなっています。
但し、高低差は考慮されてないため、東方向にコンパスが向いていても、高低差がある場合は、そこに向かうまでに、別のルートを通って向かうシーンもあり、ストーリーテーリング的には、今一つの感じがします。

まだ未プレイの方には、お勧めはできないかと。個人的に主人公が喋らないため、ストーリーに没頭しにくく、ポストアポカリプス的な廃墟シーンが好きな人には向いているかもしれません。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

あなたのレビューを投稿しませんか?

メトロ リダックス [Xbox One]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

メトロ リダックス [Xbox One]
スパイク・チュンソフト

メトロ リダックス [Xbox One]

最安価格(税込):¥5,511発売日:2014年10月30日 価格.comの安さの理由は?

メトロ リダックス [Xbox One]をお気に入り製品に追加する <8

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(Xbox One ソフト)

ご注意