極め炊き NP-BU10 レビュー・評価

極め炊き NP-BU10 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥78,000
炊飯量

炊飯量:5.5合 タイプ : 圧力IH炊飯器 内釜:豪熱羽釜 その他機能:遠赤外線/蒸気セーブ 極め炊き NP-BU10のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

極め炊き NP-BU10 の後に発売された製品極め炊き NP-BU10と極め炊き NP-YS10を比較する

極め炊き NP-YS10

極め炊き NP-YS10

最安価格(税込): ¥- 発売日:2015年 8月21日

炊飯量:5.5合 タイプ:圧力IH炊飯器 内釜:鉄器コート 豪熱羽釜 その他機能:遠赤外線/蒸気セーブ
  • 極め炊き NP-BU10の価格比較
  • 極め炊き NP-BU10の店頭購入
  • 極め炊き NP-BU10のスペック・仕様
  • 極め炊き NP-BU10のレビュー
  • 極め炊き NP-BU10のクチコミ
  • 極め炊き NP-BU10の画像・動画
  • 極め炊き NP-BU10のピックアップリスト
  • 極め炊き NP-BU10のオークション

極め炊き NP-BU10象印

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 7月下旬

  • 極め炊き NP-BU10の価格比較
  • 極め炊き NP-BU10の店頭購入
  • 極め炊き NP-BU10のスペック・仕様
  • 極め炊き NP-BU10のレビュー
  • 極め炊き NP-BU10のクチコミ
  • 極め炊き NP-BU10の画像・動画
  • 極め炊き NP-BU10のピックアップリスト
  • 極め炊き NP-BU10のオークション

極め炊き NP-BU10 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.97
(カテゴリ平均:4.25
レビュー投稿数:10人 
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.06 4.30 -位
使いやすさ ボタンの配置や、取っ手などの使いやすさ 4.30 4.25 -位
炊き上がり ふっくらしたお米が炊けるか 4.45 4.31 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.42 4.10 -位
手入れのしやすさ 掃除のしやすさ 3.67 4.11 -位
機能・メニュー 機能やメニューの豊富さ 4.25 4.23 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

極め炊き NP-BU10のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「炊飯量:3人分」で絞込んだ結果 (絞込み解除

スマートカスタマーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

炊飯器
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
使いやすさ5
炊き上がり5
サイズ4
手入れのしやすさ4
機能・メニュー4

実家の10年以上使っていた象印の炊飯器の味が落ちてきたので買い換えを検討しました。
各社の炊飯器を検討し、パナのスチームw踊り炊きと悩んだ結果、こちらを購入しました。
当初はこの炊飯器の後継のnp-ys10の予定でしたが、前モデルのこちらをネットで安く見つけ、仕様と評価を比較して、ノジマでようやく購入w。
味も高い評価通りで、満足してます。

炊飯量
3人分

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

chappedさん

  • レビュー投稿数:217件
  • 累計支持数:756人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

空気清浄機
10件
144件
プリンタ
10件
83件
カーナビ
14件
70件
もっと見る
満足度2
デザイン4
使いやすさ4
炊き上がり3
サイズ2
手入れのしやすさ3
機能・メニュー3

【デザイン】 良いとは言えないかな?

【使いやすさ】普通です

【炊き上がり】 思っていた程ではないです

【サイズ】大きいです

【手入れのしやすさ】 普通です

【機能・メニュー】普通です

【総評】 37000円で買ってます

古いSANYO→東芝RC-10VRH&RC-10VPG→ NP-BU10と買い替えています、SANYO(当時7万位)の時には炊きあがりが美味しくて良かったのですが保温が全くダメで保温を重視して真空の東芝に買い替え、しかし正直炊きあがりも美味しくない・・・確かに保温は40時間キープですが元がイマイチなので・・あとはスイッチ類がフタに付いているのでご飯を使いきって電源を入れたままフタを上げてそのまま気付かない事が何度もあり(ジジジーって音で気付いてお釜が熱々)、真空時のポンプ音も大きいのが気になるので、口コミを参考に美味しいと言う意見が多い象印にしてみました。

まずこれ以下のグレードは保温時間が30時間と10時間も差がある&フタにスイッチが付いていない、口コミの良さで決定、しかし黒色しかないのでホコリも目立ちそうだし 最近の家の内装は白が多いと思う(うちもそう)のにポツンと黒は残念、炊いている時の音は大きい、
1番残念なのは 皆さんが美味しいと書いている割に それ程でも無い事です・・・正直SANYO>象印・東芝 と言う感じです(同じ米です) やはり美味しいと言える炊飯器はもっと上のグレードなのかな・・・
パナソニック製が気になります 

4か月使ってみて・・・
スイッチオンからは音が大きくやかましいです、炊き上がり時もやはり大して美味しい訳でもなく 保温は翌日で明らかにマズく臭くなってしまいます
保温に関しては真空(うるさい)かスチーム(水入れないといけない?)が良いのかもしれないですね
こちらの商品に関しては 半分くらいの価格の物と大差ないだろうな というのが正直な感想です。

炊飯量
3人分

参考になった9人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぴんそるさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
175件
スマートフォン
1件
11件
ゴルフボール
2件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
使いやすさ4
炊き上がり4
サイズ4
手入れのしやすさ4
機能・メニュー4

ヤマダで税込約4万円で購入です。

【デザイン】
下位モデルと比べるとラメブラック感が強いので高級感があります
サイドからのフォルムは流線型がきれいでマツダデザインのようです

【使いやすさ】
時刻合わせや炊き方設定があるので初期設定がめんどくさいですが、
白米を炊く分には1度設定してしまえば炊き米ボタン1つで炊けます、予約の時も予約ボタンと炊き米ボタン2タッチで炊けます。

説明書を見ても難しいという人は
新しい電化製品を使うのは無理ですってくらいの簡単さなので
よほどの老人でなければ大丈夫だと思います

【炊き上がり】
普通に炊けばおこげはありません
1番時間のかかる熟成炊きで炊いてモチモチ感とうまみ成分が明らかにアップしている気はします

【手入れのしやすさ】
衛生面を考えるとできるだけ毎日洗うパーツは4点、
本体上部の銀色の丸い蓋とってワンタッチ分解、
ジャーのふたを開けて2枚のプレート、
釜です。
一点目は蒸気が出るだけなので水ですすぐ程度で済ませてます。
【機能・メニュー】
寿司飯やおこわ、おかゆまでついてますがまあー使いませんね。
保温米を8分で再加熱してアツアツで食べれる機能も便利とはいえ、正直必要性は感じません。
再加熱なしでも食べごろ温度でモチモチで十分美味しいから。

【その他】
付属のしゃもじ米くっつきます

ハガマは重すぎないので洗うの楽です

オレンジ液晶の現在時刻が大きくて見やすく、時計代わりになってます

本体サイド面の右奥下からコンセント引き出します

奥から起こす手下げの取っ手も付いてます

本体は凹凸やムダな溝が無いので拭く手入れ楽です

総評して
マイコンで高い魚沼米5合炊いていた米
本器で地元の中級米の古米2合炊いた米
前者の方が確実に旨いとおもいました。
結局は米の質と、釜に適した量炊くのが前提条件ですですよね、って思います。

40時間保温後も黄色くなるものの、気になるほどの匂いも出ず、モチモチ感はほぼ炊きたてと変わらず美味しいことが一番技術の凄さを実感しました。
ただ、再加熱もそうですが
真ん中にご飯を寄せ集めておかないと状態が悪化しますね。
ガサツによそったままジャー内のご飯を整える手間を掛けれない人間が家族にいると、
この優れた保温機能は最大限生かせません。

全体的に買い替えて満足度高いと感じてます。

10万の炊飯器もあるので4点評価にしましたが
前マイコンから考えればもちろん5点!

アンケート式に答えて粘りと固さを細かく調整してくれる「我が家炊き」もいいですね。
熟成炊きが両MAXでしょうからそれしか使いませんが。

圧力や保温などの機能に魅力を感じなければ
下位の圧力無しのIH2万円台でも
米にこだわれば十分旨い米は食えるだろうというのも本音。

最終的には米の質、先ずは米に金をかけたほうがいい。

炊飯量
3人分

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nezumi001さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
10件
ノートパソコン
1件
8件
タブレットPC
0件
9件
もっと見る
満足度4
デザイン5
使いやすさ4
炊き上がり5
サイズ4
手入れのしやすさ4
機能・メニュー5

この前に使っていたのも象印だったのですが、それに比べるとやや大きくなっています。しかしながらデザインは以前のものよりも気に入っています。機能が増加しているのに驚きました。ご飯の炊き方だけでもすごく機能があります。そのため、年寄りにはやや操作が複雑になったように思います。まあ、慣れればどうこうないと思いますが。ご飯のおいしさは以前のものと比して本当においしくなりました。買い換えてよかったです。

炊飯量
3人分

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

極め炊き NP-BU10のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

極め炊き NP-BU10
象印

極め炊き NP-BU10

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 7月下旬

極め炊き NP-BU10をお気に入り製品に追加する <251

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(炊飯器)

ご注意