『コスパ最高のお買い得デスクトップパソコン。メモリ増設推奨。』 HP Pavilion 500-305jp スタンダードモデル IME MANさんのレビュー・評価

2014年 6月24日 発売

Pavilion 500-305jp スタンダードモデル

Pavilion 500-305jp スタンダードモデル 製品画像

拡大

※画像は組み合わせの一例です

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

HPの直販サイトで購入するメリット

  • 分割金利手数料0%キャンペーン実施中!
  • 確実な下取・買い替えサービス
  • 購入から8日以内であれば返品可能

CPU種類:AMD A10-6700 メモリ容量:4GB OS:Windows 8.1 Update 64bit Pavilion 500-305jp スタンダードモデルのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Pavilion 500-305jp スタンダードモデルの価格比較
  • Pavilion 500-305jp スタンダードモデルの店頭購入
  • Pavilion 500-305jp スタンダードモデルのスペック・仕様
  • Pavilion 500-305jp スタンダードモデルのレビュー
  • Pavilion 500-305jp スタンダードモデルのクチコミ
  • Pavilion 500-305jp スタンダードモデルの画像・動画
  • Pavilion 500-305jp スタンダードモデルのピックアップリスト
  • Pavilion 500-305jp スタンダードモデルのオークション

Pavilion 500-305jp スタンダードモデルHP

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2014年 6月24日

  • Pavilion 500-305jp スタンダードモデルの価格比較
  • Pavilion 500-305jp スタンダードモデルの店頭購入
  • Pavilion 500-305jp スタンダードモデルのスペック・仕様
  • Pavilion 500-305jp スタンダードモデルのレビュー
  • Pavilion 500-305jp スタンダードモデルのクチコミ
  • Pavilion 500-305jp スタンダードモデルの画像・動画
  • Pavilion 500-305jp スタンダードモデルのピックアップリスト
  • Pavilion 500-305jp スタンダードモデルのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > デスクトップパソコン > HP > Pavilion 500-305jp スタンダードモデル

『コスパ最高のお買い得デスクトップパソコン。メモリ増設推奨。』 IME MANさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Pavilion 500-305jp スタンダードモデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
2件
au携帯電話
2件
1件
デスクトップパソコン
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能5
拡張性4
使いやすさ5
静音性3
付属ソフト4
コスパ最高のお買い得デスクトップパソコン。メモリ増設推奨。

再生する

製品紹介・使用例
バイオ5がこのクオリティで動くのはすごすぎると思います。PS3並?

在庫切れでも2週間で届きました。

下が増設後。メモリは当然のこと明らかにグラフィックの部分が上がっています

こちらもすごくスコアが向上しています。メモリの増設がどれだけ重要かわかります。

増設前は画面の切替時がカクカクでした。増設後は非常にスムーズです

バイオハザード6まで来るとさすがにカクカクしてきて、15FPSとか出ちゃいます。

こんなことをすれば最高3台までHDDを増設できます(笑)

【デザイン】
 前面はピアノブラックに白いLEDといい色合い。価格にしては安っぽくない、高級感のある良いデザインだと思います。

【処理速度】
 これは自分が安価なノートから乗り換えたからかもしれませんが、とても早いです。ネットプラウジングもサクサクで快適です。別でドライブを買えばBlu-ray再生も可能で、再生しながらネットもでき、CPU使用率も10%前後ですので余裕です。試してみたらBlu-rayを二窓で同時再生できました。それでも使用率50%なので処理速度は通常使用ならなかなかなのものではないでしょうか。エンコードなどをメインに使うのはさすがに厳しいかもしれませんが一応そつなくこなしてくれます。
 また、自動でオーバークロックをしてくれるターボコアですが、常に同じ周波数を維持しているわけではなく、中負荷時は3.9〜4.14GHzを前後していて、最高の4.3GHzは一回も出たことがありません。前後するということはCPUの性能が高くなったり低くなったりするということなので、SVPなどのCPUの性能をギリギリまで使う場合のリアルタイムエンコードには向いていません。100%を常に使うエンコードなどの高負荷時は4.1GHzが最初は出ますが3.8GHzまで段々下がってしまいました。どうやら最高周波数を維持できないようです。ターボコアはオンオフもできず、オーバークロックもAMD公式ソフトを入れても無理だったのでできないと思います。オーバークロックをするなら公式で対応しているCPUのKがついているモデルに換装をするしかないですね。

【グラフィック性能】
 ゲームをしないのでわかりません。一応ベンチを回してみましたがそこそこだったとは書いておきます。

【拡張性】
 これは難しいです。メモリスロットが4つもあり、PCI×1スロットも3個あるのでこれだけ見るとなかなかいいんですが、5インチベイと3.5インチベイが1つずつしかないという落とし穴があります。公式には書いてない2.5インチベイが存在しますので一応HDD、SSDの増設は可能です。しかしネジ穴が2つしかありませんのでHDDは振動吸収性の観点からおすすめしません。増設にはインチネジ、SATAケーブルを自分で用意する必要があります。通販などで買うといいでしょう。
 USBも前面に3.0が2つ、後ろに3.0が2つ、2.0が4つで合計8個という十分な量を備えており、ディスプレイポートもD-subとDVIがありますのでデュアルディスプレイが可能です。DVIはHDMIに簡単に変換できるので、HDMIしかないテレビにも接続できます。さらにアナログ6.1chだけでなく光デジタルケーブルも備えてありますので劣化なしで音声を伝達できます。CPUは次の世代に当たる7000シリーズに換装対応しているのが嬉しいところです(自分でやる必要があります。保証の対象外になりますが自己責任で)。

【使いやすさ】
 OSに関してですがかなりいいですね。起動もシャットダウンも爆速です。20秒以内に起動するのはまさに圧巻です。今までスリープで運用してましたがシャットダウンするようになりました。windows8の欠点、モダンUIですが、8.1updateではスキップできるようになっています。スタートメニューの問題もフリーソフトで追加できるのでそうすれば7とほぼ変わらない使い方ができます。
 よく使う前面のUSB端子が3.0対応など本体も使いやすいです。
 付属品ですが、マウスははっきり言ってお粗末なものですが、キーボードはなかなか使いやすいものだと思います。キーストロークやキーとキーの間隔がちょうどよく、タイプミスが減りました。打鍵音もよく、デザインもなかなかスタイリッシュで自分は気に入ったのでメインで使用しています。高いキーボードと比べるとダメダメなのかも知れませんが、付属キーボードとしてはかなり使える部類に入ると思います。

【静音性】
 デスクトップは初めてなので他と比較して静かなのかはわかりませんが、前使っていたノートと比べると当たり前ですけどうるさめです。最初は気になりましたがすぐに慣れましたので問題はありません。

【付属ソフト】
 余分なソフトがほとんど付いてないのが好印象です。付属しているPowerDVD12でのBlu-rayの再生は有料アップグレードが必要ですのでBlu-rayドライブを買うときはバルク品ではなくソフト付きをおすすめします。

【総評】
 この価格帯なら一番のコストパフォーマンスの製品だと思います。おすすめです。
 ちなみにこの製品の後継機は東京生産になったかわりにCPUはグレードの低いCPUに、ドライブは書き込みができないDVD-ROMドライブに変更がされたのに値上がりしているなどこの商品がなくなったらコストパフォーマンスが悪くなりますのでお早めに。

以下自分が買う前に調べたページ
このパソコンの公式仕様。アップグレード対応CPU、メモリなどが書いてあります。↓
http://h10025.www1.hp.com/ewfrf/wc/document?docname=c04370433&tmp_task=prodinfoCategory&cc=jp&dlc=ja&lang=ja&lc=ja&product=7169456#N173
消費電力、ゲームのベンチマーク結果、内部構造
http://www.pc-ninki.net/review-hp/desk-pavilion500/210jp-index.html
2.5インチベイ発見、取り付け方
http://cork34.blog.jp/archives/2493275.html
内部構造
http://www.pasonisan.com/dell/hp-pavilion500/210jp-amd-top.html
http://www.pasonisan.com/dell/hp-pavilion500/140jp-inner-parts.html
静音性、消費電力
http://thehikaku.net/pc/hp/13Pavilion-500-2.html
仕様の解説
http://www.spec-shuhenkiki.com/500-305jp.html
CPUベンチマーク比較。これで搭載CPU(A10-6700)がどれくらいの性能なのか一目瞭然。どうやらi3と同等のようです。
http://www11.plala.or.jp/hikaku/pc/benchmark/cpu.html
CPU単体の評価
http://club.coneco.net/user/45737/review/132817/
http://kakaku.com/item/K0000517805/
スタートメニューを取り戻す方法
http://matome.naver.jp/odai/2135150257523509001

2015/05/04 メモリ8GBへの増設の効果をスコア結果画像、動画を追記

レベル
中級者
使用目的
ネット
テレビ・DVDなど

参考になった13人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
処理速度4
グラフィック性能3
拡張性4
使いやすさ4
静音性3
付属ソフト4
コスパ最高のお買い得デスクトップパソコン

在庫切れでしたが、自分は約2週間で届きました。メールでのサポートも迅速でした。

フリーソフトを使ったエクスペリエンスインデックスの結果です。

CrystalDiscInfoを使ったHDDのベンチマークです。標準的な速度です。

 

モンハンベンチ大討伐の結果です。変則的なディスプレイサイズですが参考までに。

左が標準の3.5インチHDD、右の青いのが非公式の2.5インチベイに増設したHDDです。

 

【デザイン】
 前面はピアノブラックに白いLEDといい色合い。価格にしては安っぽくない、高級感のある良いデザインだと思います。

【処理速度】
 これは自分が安価なノートから乗り換えたからかもしれませんが、とても早いです。ネットプラウジングもサクサクで快適です。別でドライブを買えばBlu-ray再生も可能で、再生しながらネットもでき、CPU使用率も10%前後ですので余裕です。試してみたらBlu-rayを二窓で同時再生できました。それでも使用率50%なので処理速度は通常使用ならなかなかなのものではないでしょうか。エンコードなどをメインに使うのはさすがに厳しいかもしれませんが一応そつなくこなしてくれます。
 また、自動でオーバークロックをしてくれるターボコアですが、常に同じ周波数を維持しているわけではなく、中負荷時は3.9〜4.14GHzを前後していて、最高の4.3GHzは一回も出たことがありません。前後するということはCPUの性能が高くなったり低くなったりするということなので、SVPなどのCPUの性能をギリギリまで使う場合のリアルタイムエンコードには向いていません。100%を常に使うエンコードなどの高負荷時は4.1GHzが最初は出ますが3.8GHzまで段々下がってしまいました。どうやら最高周波数を維持できないようです。ターボコアはオンオフもできず、オーバークロックもAMD公式ソフトを入れても無理だったのでできないと思います。オーバークロックをするなら公式で対応しているCPUのKがついているモデルに換装をするしかないですね。

【グラフィック性能】
 ゲームをしないのでわかりません。一応ベンチを回してみましたがそこそこだったとは書いておきます。

【拡張性】
 これは難しいです。メモリスロットが4つもあり、PCI×1スロットも3個あるのでこれだけ見るとなかなかいいんですが、5インチベイと3.5インチベイが1つずつしかないという落とし穴があります。公式には書いてない2.5インチベイが存在しますので一応HDD、SSDの増設は可能です。しかしネジ穴が2つしかありませんのでHDDは振動吸収性の観点からおすすめしません。増設にはインチネジ、SATAケーブルを自分で用意する必要があります。通販などで買うといいでしょう。
 USBも前面に3.0が2つ、後ろに3.0が2つ、2.0が4つで合計8個という十分な量を備えており、ディスプレイポートもD-subとDVIがありますのでデュアルディスプレイが可能です。DVIはHDMIに簡単に変換できるので、HDMIしかないテレビにも接続できます。さらにアナログ6.1chだけでなく光デジタルケーブルも備えてありますので劣化なしで音声を伝達できます。CPUは次の世代に当たる7000シリーズに換装対応しているのが嬉しいところです(自分でやる必要があります。保証の対象外になりますが自己責任で)。

【使いやすさ】
 OSに関してですがかなりいいですね。起動もシャットダウンも爆速です。20秒以内に起動するのはまさに圧巻です。今までスリープで運用してましたがシャットダウンするようになりました。windows8の欠点、モダンUIですが、8.1updateではスキップできるようになっています。スタートメニューの問題もフリーソフトで追加できるのでそうすれば7とほぼ変わらない使い方ができます。
 よく使う前面のUSB端子が3.0対応など本体も使いやすいです。
 付属品ですが、マウスははっきり言ってお粗末なものですが、キーボードはなかなか使いやすいものだと思います。キーストロークやキーとキーの間隔がちょうどよく、タイプミスが減りました。打鍵音もよく、デザインもなかなかスタイリッシュで自分は気に入ったのでメインで使用しています。高いキーボードと比べるとダメダメなのかも知れませんが、付属キーボードとしてはかなり使える部類に入ると思います。

【静音性】
 デスクトップは初めてなので他と比較して静かなのかはわかりませんが、前使っていたノートと比べると当たり前ですけどうるさめです。最初は気になりましたがすぐに慣れましたので問題はありません。

【付属ソフト】
 余分なソフトがほとんど付いてないのが好印象です。付属しているPowerDVD12でのBlu-rayの再生は有料アップグレードが必要ですのでBlu-rayドライブを買うときはバルク品ではなくソフト付きをおすすめします。

【総評】
 この価格帯なら一番のコストパフォーマンスの製品だと思います。おすすめです。
 ちなみにこの製品の後継機は東京生産になったかわりにCPUはグレードの低いCPUに、ドライブは書き込みができないDVD-ROMドライブに変更がされたのに値上がりしているなどこの商品がなくなったらコストパフォーマンスが悪くなりますのでお早めに。

以下自分が買う前に調べたページ
このパソコンの公式仕様。アップグレード対応CPU、メモリなどが書いてあります。↓
http://h10025.www1.hp.com/ewfrf/wc/document?docname=c04370433&tmp_task=prodinfoCategory&cc=jp&dlc=ja&lang=ja&lc=ja&product=7169456#N173
消費電力、ゲームのベンチマーク結果、内部構造
http://www.pc-ninki.net/review-hp/desk-pavilion500/210jp-index.html
2.5インチベイ発見、取り付け方
http://cork34.blog.jp/archives/2493275.html
内部構造
http://www.pasonisan.com/dell/hp-pavilion500/210jp-amd-top.html
http://www.pasonisan.com/dell/hp-pavilion500/140jp-inner-parts.html
静音性、消費電力
http://thehikaku.net/pc/hp/13Pavilion-500-2.html
仕様の解説
http://www.spec-shuhenkiki.com/500-305jp.html
CPUベンチマーク比較。これで搭載CPU(A10-6700)がどれくらいの性能なのか一目瞭然。どうやらi3と同等のようです。
http://www11.plala.or.jp/hikaku/pc/benchmark/cpu.html
CPU単体の評価
http://club.coneco.net/user/45737/review/132817/
http://kakaku.com/item/K0000517805/
スタートメニューを取り戻す方法
http://matome.naver.jp/odai/2135150257523509001

2014/10/14 追記

レベル
中級者
使用目的
ネット
テレビ・DVDなど

参考になった10

満足度5
デザイン5
処理速度4
グラフィック性能3
拡張性4
使いやすさ4
静音性3
付属ソフト4
コスパ最高のお買い得デスクトップパソコン

フリーソフトを使ったエクスペリエンスインデックスの結果です。

CrystalDiscInfoを使ったHDDのベンチマークです

左が標準の3.5インチHDD、右の青いのが非公式の2.5インチベイに増設したHDDです

   

在庫切れでしたが、自分は約2週間で届きました。メールでのサポートも迅速でした。

   

【デザイン】
前面はピアノブラックに白いLEDといい色合い。価格にしては安っぽくない、良いデザインだと思います。

【処理速度】
これは自分がノートから乗り換えたからかもしれませんが、とても早いです。ネットプラウジングもサクサクで快適です。別でドライブを買えばBlu-ray再生も可能で、再生しながらネットもでき、CPU使用率も10%前後ですので余裕です。試してみたらBlu-rayを二窓で同時再生できました。それでも使用率50%なので処理速度は通常使用ならなかなかなのものではないでしょうか。エンコードなどをメインに使うのはさすがに厳しいかもしれませんが一応そつなくこなしてくれます。
また、ターボコアですが、常に同じ周波数を維持しているわけではなく、高負荷時は3.9〜4.14GHzを前後しています。最高の4.3GHzは一回も出たことがありません。前後するということはCPUの性能が高くなったり低くなったりするということなので、SVPなどのCPUの性能をギリギリまで使う場合のリアルタイムエンコードには向いていません。オンオフもできず、オーバークロックもAMD公式ソフトを入れても無理だったのでできないと思います。オーバークロックをするなら公式で対応しているCPUのKがついているモデルに換装をするしかないですね。

【グラフィック性能】
ゲームをしないのでわかりません。一応ベンチを回してみましたがそこそこだったとは書いておきます。

【拡張性】
これは難しいです。メモリスロットが4つもあり、PCI×1スロットも3個あるのでこれだけ見るとなかなかいいんですが、5インチベイと3.5インチベイが1つずつしかないという落とし穴があります。公式には書いてない2.5インチベイが存在しますので一応HDD、SSDの増設は可能です。しかしネジ穴が2つしかありませんのでHDDは振動吸収性の観点からおすすめしません。増設にはインチネジ、SATAケーブルを自分で用意する必要があります。通販などで買うといいでしょう。
USBも前面に3.0が2つ、後ろに3.0が4つ、2.0が2つで合計8個という十分な量を備えており、ディスプレイポートもD-subとDVIがありますのでデュアルディスプレイが可能です。DVIはHDMIに簡単に変換できるので、HDMIしかないテレビにも接続できます。さらにアナログ6.1chだけでなく光デジタルケーブルも備えてありますので劣化なしで音声を伝達できます。

【使いやすさ】
OSに関してですがかなりいいですね。起動もシャットダウンも爆速です。20秒以内に起動するのはまさに圧巻です。今までスリープで運用してましたがシャットダウンするようになりました。windows8の欠点、モダンUIですが、8.1updateではスキップできるようになっています。スタートメニューの問題もフリーソフトで追加できるのでそうすれば7とほぼ変わらない使い方ができます。
よく使う前面のUSB端子が3.0対応など本体も使いやすいです。キーボードとマウスは即手持ちのものに変えました。

【静音性】
デスクトップは初めてなので他と比較して静かなのかはわかりませんが、ノートと比べると当たり前ですけどうるさめです。最初は気になりましたがすぐに慣れましたので問題はありません。

【付属ソフト】
余分なソフトがほとんど付いてないのが好印象です。付属しているPowerDVD12でのBlu-rayの再生は有料アップグレードが必要ですのでBlu-rayドライブを買うときはバルク品ではなくソフト付きをおすすめします。

【総評】
この価格帯なら一番の製品だと思います。おすすめです。ちなみにこの製品の後継機は東京生産になったかわりにCPUはグレードの低いCPUに、ドライブは書き込みができないDVD-ROMドライブに変更がされたのに値上がりしているなどこの商品がなくなったらコストパフォーマンスが悪くなりますのでお早めに。

以下自分が買う前に調べたページ
このパソコンの公式詳細スペック。アップグレード対応CPU、メモリなどが書いてある。↓
http://h10025.www1.hp.com/ewfrf/wc/document?docname=c04370433&tmp_task=prodinfoCategory&cc=jp&dlc=ja&lang=ja&lc=ja&product=7169456#N173
消費電力、ゲームのベンチマーク結果、内部構造
http://www.pc-ninki.net/review-hp/desk-pavilion500/210jp-index.html
2.5インチベイ発見、取り付け方
http://cork34.blog.jp/archives/2493275.html
内部構造
http://www.pasonisan.com/dell/hp-pavilion500/210jp-amd-top.html
http://www.pasonisan.com/dell/hp-pavilion500/140jp-inner-parts.html
静音性、消費電力
http://thehikaku.net/pc/hp/13Pavilion-500-2.html
仕様の解説
http://www.spec-shuhenkiki.com/500-305jp.html
CPUベンチマーク比較。これで搭載CPU(A10-6700)がどれくらいの性能なのか一目瞭然。どうやらi3と同等のようだ。
http://www11.plala.or.jp/hikaku/pc/benchmark/cpu.html
CPU単体の評価
http://club.coneco.net/user/45737/review/132817/
http://kakaku.com/item/K0000517805/
スタートメニューを取り戻す方法
http://matome.naver.jp/odai/2135150257523509001

レベル
中級者
使用目的
ネット
テレビ・DVDなど

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「Pavilion 500-305jp スタンダードモデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
3年過ぎてメモリアップ 8Gでやっと快適に  4 2018年3月22日 21:09
コスパ最高のお買い得デスクトップパソコン。メモリ増設推奨。  5 2015年5月4日 11:48
はずれでした  1 2015年2月19日 21:32
さすが銀賞ディスクトップPC  5 2015年1月30日 13:56
コスパ最高  5 2014年12月30日 16:33
安くて快適です  5 2014年12月27日 21:06
外れに当たりました。  1 2014年12月22日 12:17
コスパ良し、静か、オールインワンミニタワー  5 2014年12月9日 10:48
コスパの良さを実感  4 2014年11月13日 20:34
値段からしたら上出来!。  5 2014年11月11日 03:14

Pavilion 500-305jp スタンダードモデルのレビューを見る(レビュアー数:16人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Pavilion 500-305jp スタンダードモデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Pavilion 500-305jp スタンダードモデル
HP

Pavilion 500-305jp スタンダードモデル

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2014年 6月24日

Pavilion 500-305jp スタンダードモデルをお気に入り製品に追加する <169

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デスクトップパソコン]

デジタルカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デスクトップパソコン)

ご注意