D810 ボディ レビュー・評価

2014年 7月17日 発売

D810 ボディ

  • 約3635万画素ニコンFXフォーマットCMOSセンサーと画像処理エンジン「EXPEED 4」を搭載した、ハイアマチュア向けデジタル一眼レフカメラ。
  • 同社製デジタル一眼レフカメラで初めてベース感度ISO 64を実現。白飛びを抑えながら、被写体を階調豊かに高い鮮鋭感で描写する。
  • 独自の「ピクチャーコントロールシステム」に、新しい画調「フラット」を追加。白とびや黒潰れ、色飽和が起きにくく、明暗、色ともに階調豊かに仕上げる。
D810 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る
最安価格(税込):

¥193,882

(前週比:-2,012円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥216,200

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥92,000 (127製品)


価格帯:¥193,882¥331,245 (5店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥193,883 〜 ¥193,883 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:一眼レフ 画素数:3709万画素(総画素)/3635万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 重量:880g D810 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部製品において、長秒時撮影時または撮像範囲を1.2xにして撮影した際に輝点が目立つ場合があることを確認致しました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

D810 ボディ の後に発売された製品D810 ボディとD850 ボディを比較する

D850 ボディ

D850 ボディ

最安価格(税込): ¥274,201 発売日:2017年 9月 8日

タイプ:一眼レフ 画素数:4689万画素(総画素)/4575万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×23.9mm/CMOS 重量:915g
  • D810 ボディの価格比較
  • D810 ボディの中古価格比較
  • D810 ボディの買取価格
  • D810 ボディの店頭購入
  • D810 ボディのスペック・仕様
  • D810 ボディの純正オプション
  • D810 ボディのレビュー
  • D810 ボディのクチコミ
  • D810 ボディの画像・動画
  • D810 ボディのピックアップリスト
  • D810 ボディのオークション

D810 ボディニコン

最安価格(税込):¥193,882 (前週比:-2,012円↓) 発売日:2014年 7月17日

  • D810 ボディの価格比較
  • D810 ボディの中古価格比較
  • D810 ボディの買取価格
  • D810 ボディの店頭購入
  • D810 ボディのスペック・仕様
  • D810 ボディの純正オプション
  • D810 ボディのレビュー
  • D810 ボディのクチコミ
  • D810 ボディの画像・動画
  • D810 ボディのピックアップリスト
  • D810 ボディのオークション

満足度:4.77
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:212人 (試用:1人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.51 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.86 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.60 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.57 4.15 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.83 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.64 4.41 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.61 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.67 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

D810 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:子供・動物」で絞込んだ結果 (絞込み解除

ふたと割れなべさん

  • レビュー投稿数:86件
  • 累計支持数:587人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
46件
0件
デジタル一眼カメラ
32件
0件
ビデオカメラ
6件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶3
ホールド感3

【デザイン】
D800からそんなに大きく変化はなく、丸みを帯びたデザインです。
【画質】
D850やα7RV/Wと比較しても、低感度では遜色はなくむしろα7R系よりも色が良いと思います。
広いDRによる良好な画質で風景撮影では必須の機種です。
【操作性】
D850等に比較してボディーにマルコンがないことが少々使いにくいですが、動きの速いものを撮影するカメラではないのでそれほど不自由しません。
【バッテリー】
D800より少々持ちがよくなったと思います。
【携帯性】
D800系なのでずっしりしてますが、軽いとレンズに負けるのでもう少し重くても良いです。
【機能性】
D850等に比較して実用上差はないと思います。現行機種にはチルト液晶が多用されていますが、業務的に使用すると耐久性に不安があるので、このレベルの機種は固定液晶がいいです。
【液晶】
構図確認には十分過ぎです。
【ホールド感】
持ちやすいですが、D一桁やD300sに比べると微妙です。
【総評】
D850が全体的に性能が向上していて、α7RV/Wの躍進やZ7の登場などにより、影が薄くなりがちな本機ですが、D4Sと同等のAF(動態性能は違う)、DXクロップ7fpsと動態撮影もそれなりにこなせる機種です。
今もD850・α7RW・5DsRなどと共に風景撮影で現役で画質は今でも指折りのものであり、風景など静態撮影がメインであるなら今もオススメ出来ると思います。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった9人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

カメラにいさんさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
2件
Mac ノート(MacBook)
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性無評価
機能性4
液晶3
ホールド感5
機種不明NikonとCanonの二刀流
   

NikonとCanonの二刀流

   

【デザイン】
Nikonらしく男らしいデザインでカッコいい
【画質】
ピントがあえば劇的な写真がとれます!
特に海の青は5Dmark4とは比較になりません。もちろんレンズにもよりますが
ただ、室内は5Dmark4の方が安心できますが。。
【操作性】
片手で完結出来るので使いやすいですね

【携帯性】
一眼レフのため特に求めていません
【機能性】
やっぱりチルト液晶やタッチパネルなど最新機種とは見劣りするかなと
【液晶】
やはり一世代前の発色ですかね
【ホールド感】
むちゃくちゃ持ちやすいです!持った時の冷たいマグネシウム合金の感じがたまりません

【総評】
後に発売されたD850,D780の機能、連写、WBには敵いませんが屋外での撮影ではまだまだ現役トップクラスです。
地味なところで三年間撮りまくってラフな使い方をしても壊れたことはありません。
これからもお世話になる予定です!

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cyolosnaさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
19件
デジタルカメラ
1件
7件
バッテリーグリップ・ホルダー
0件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感5
別機種D750&D810
   

D750&D810

   

 フルサイズのミラーレス時代が来てしまう事を考えると、
レフ機の新機種はもう出ないのかと焦りが出てしまい急遽、新品購入しました。
(2019_7_16現在 ¥198,000)

当然、悩んだのはD850機のとの比較でした。
特にD850のセンサーは裏面式センサー4,575万画素の抜けるような
透明感のある解像力は捨てがたいものです。
 
 過去にD800、D800Aと様子見でしたが
D810のセンサー、ローバスフィルターレス3,635画素はアマチュアの
私にとっては充分過ぎる解像力であり、
他の使い勝手の良さが決め手となりました。

 D850機を外した第一の理由は
D850機で内蔵フラッシュをリモートフラッシュのコマンダーに使う
ニコン・クリエイティブライティングシステム(CLS)が
簡単に出来なくなった事があります。
 
カメラはデジタル化でオート化が進み,誰でもほとんど失敗のない
写真が撮れるようになりました。
 しかしライティングはさすがにオート化できず,
人間の頭脳や感性、主観性に委ねられていると思います。

大げさに言えば光を操る醍醐味があります。
しかもそれが今まで通り「簡単に出来なくてはなりません」。
 写真というのは光と影を写すもので,カメラやレンズの話だけではなく,
究極的には光を読む事が重要だと考えています。
その為 私にとってはニコン・クリエイティブライティングシステムは重要な位置にあります。


私は写真と画像を区別して見ています。

画像は→安易に(ちょろっと)撮るもの 通称→チョロスナ
‘写真’は→‘画像’とは全く別物でイメージした被写体に対しての
シャッターチャンス、ライティング、構図など諸々、その後に機材などの
クオリティーを高める、アナログ時代から延々と続く複合的ものだと考えています。

D750機を4年ほど使用してますがD810機の方が手に馴染みます。使い易い。
私の手は小さい方ですが。
カメラの大きさは程々にあった方が良いと思います。
D750機は小さ過ぎて扱いにくい。
以上です。

発売から4年以上経っており個々の評価は止め総合的な感想になりました。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ
報道
その他

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あかしゅもくざめさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:164人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
9件
45件
レンズ
14件
8件
雲台
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感4

【デザイン】いつものニコンのデザインです。

【画質】文句は全くありません。最新のものと比較すると異論はあるかもしれませんが、HDDへの負荷や値段を考えると全く問題はありません。

【操作性】いつものニコンです。

【バッテリー】他のニコンと同等で、普通に一日は持ちます。

【携帯性】普通のニコンの様に「聞いてくれるな」ですね。

【機能性】大体のことはできます。連写が遅いのと、一発目のシャッターが下りるのが遅いような気がする(D800より)のが気になります。その分シャッターショックは小さいのですが。

【液晶】まあ、いつものニコンです。

【ホールド感】これも他のニコンと大差ないと思います。

【総評】D800事故のため買いました(D800の名誉のため故障ではありません、不幸な出来事のため動かなくなったのです)。D800と何が進化したのか、少し連写性能が上がって、ローパスレスになったぐらいしか見た目にはわからないですね。でも、スポーツ写真って連写よりもタイミングの点が多く、タイミングをとらえる点では微妙です。しかし風景写真では絶大な信頼感があり、今もD850のサブとして手放せない存在です。値段が安くなっているので撮影目的に合っているならいい選択かと思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
スポーツ
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

岡若芽さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:94人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
一眼レフカメラ(フィルム)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

さてD810 だ。ずっと憧れていて、最近中古で買いました。僕の主力は富士フイルムS5pro。果たしてどんな違いがあるかと使ってみました。
まず、レンズを付けずに持ってみましょう。フムフム、大きさの割に軽いです。S5proが石の固まりなら、D810は中身の少ない貯金箱みたいな感じ。軽いのはいいケド脆弱なのでは、って不安になります。
次にレンズを付けて撮影してみましょう。お〜、シュンシュンと合焦します。スピードと精度はS5proの3倍です。シャアザクです。赤いヤツです。ニコンの至宝F6と比べてもいい勝負です。さすがF6。こんな場面でF6の凄さを実感するとは。
因みにファインダの見え方はF6の圧勝です。クリアーです。デカイです。ジオンクです。でも、F6はフイルムカメラです。デジタルが付いていません。あんなの飾りです。偉い人にはそれが分からんのですよ。
さて、肝心の画質を比べてみましょう。3635万画素です。細かいです。写ってはいけないものまで写りそうです。まぁ、S5proは実質600万画素なので、画素数は段違いですな。ただS5proと比べると色味が悪い。S5proが256色の色鉛筆で描いた絵なら、D810は12色で描いた様に感じる。まぁ〜そのうち設定を見直せば改善するかな、と思う。あ、jpegでの話です。rawは使いません。技術もないし、何より「貧乏暇なし」です。
さて、トータルで見れば優秀なカメラです。高感度も使えるし、連写も使える。バランスがいい。シャッターフィールもいい。「パシャ」ではなく「シュン」という感じ。ほとんどミラーショックが無く、このシャッターは気に入りました。
憧れの気持ちは裏切られなかった。ただ、憧れが強い分、気になる部分があったのは事実ですが、それらは些細なことかも。
最後に、世間の流れで、これからもミラーレス機は進化していくでしょう。一眼レフの先は暗いのでしょうか?僕は光学ファインダが好きです。それだけでも一眼レフの価値はあると思います。僕はこれからも光学ファインダを愛用していきます。
一眼レフ、万歳。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
室内

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

mnmshrさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
36件
レンズ
1件
1件
フラッシュ・ストロボ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感4

今更ですがサブに使っていたD800と入れ替え。中古で導入です。
D800とは別のカメラという印象。


【デザイン】ニコンらしい感じです。

【画質】画質はとてもいいですね。D750より少しいいかな。
高感度はD800より一段程度良好。

【操作性】ひとつのものを、風景なら風景だけ、人物なら人物だけをじっくり撮るなら問題ないのですが、対象を頻繁に切り替えたい時がきついです。モードダイヤルにU1、U2があれば。カメラの出来がいいだけに惜しい。

【バッテリー】持ちます。

【携帯性】このカメラを使う場面を考えると問題なし。
気軽に持ち出すには大きくて重いかな。

【機能性】AFがいいです。AF-Aモードなし。AEが安定してる。WBもいい。
シャッター静か、ミラーショックは大幅減。
1.2x、5:4のクロップをFnボタンに当てて多用してます。クロップ外をマスクするとAFポイントが点灯しない(笑)
内蔵フラッシュ、コマンダー機能は歓迎です。頭に外部コマンダーの重さがないのは最高。

【液晶】よくなってます。色温度の問題が改善。

【ホールド感】分厚かったD800より良好。しっかり保持できます。

【総評】機械としてのカメラの出来はとてもよくまとまってる。
美点は、画質と使い心地、信頼性。各項目の採点よりも心地よく使えて、スペックに現れないニコン上級機のよさはきっちりある。
欠点はモードプリセット(U1、U2)がないこと。

使い方、用途によってまだまだ当分使えそうな感じがします。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内
その他

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

えーくらすさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:123人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
0件
外付け ハードディスク
2件
0件
スマートフォン
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

 新聞社の社員です。報道ニュース写真撮影を30年行い、5年前からは広告用の写真を撮っています。

【デザイン】 長年Nikonを使い続けていますが、伝統の形状であり違和感を覚えません。
【画  質】  見事なまでに完成されており、1枚写真を新聞1ページに使用しても画像が崩れません。D850が出たけど、このD810は今後数年が経過しても第一線で使えると思います。
【操作性】  スイッチ類の配置が適正なので、指を持って行ったところに必要な操作ボタンがある、という感じ。
【バッテリー】 充電完了後、使わなくても充電量が99%・98%と自然に減るが極端に減らないので問題ない。使用時は逆に減らない感じであり、普段使いなら1個で十分だと思う。
【携帯性】  D610と比べてやや大きいが、持っていて邪魔とか妙に重いという感じはないが長時間構えるのは少々きつい。
【機能性】  ピント合わせは十分速い。連写はもう少し頑張ってもらいたいが…。D610と比べて画素数が1.5倍に増えたので、同じ容量の記録メディアなら撮影可能枚数が減ることに気づかなかった。Wスロットで使っているので高容量のCFカードを購入することになったが、SDカードに比べて価格が高いのが困る。
【ファインダ】 クリアーでピントの山がよく見える。撮影情報もきっちり確認できる。
【液  晶】  とても鮮明で精密に再現する。ただ幾らか黄色味が残る。LOW画像をカメラで行うが、ほぼ狙い通りの画像を作れる。
【ホールド感】 ずしりと重さがあるので、手振れ防止に効果がある。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった17人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

北早良柳三郎さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性3
機能性3
液晶5
ホールド感5
当機種明るい時
当機種暗い状況だとこんなノイズ
当機種工場夜景だとこんな感じ

明るい時

暗い状況だとこんなノイズ

工場夜景だとこんな感じ

当機種オールドレンズも使えちゃう使えちゃう
当機種最近のレンズで同じ様なカットを撮影
 

オールドレンズも使えちゃう使えちゃう

最近のレンズで同じ様なカットを撮影

 

【デザイン】
これは好みですので、お店で手にとってみてください。
【画質】
スペック中毒者は、D850を!
実際に撮影していて、明るいところではレンズの良いところをかっちり受け止めて、眠い写真ではなくシャープで色合いもハッキリ出る。
夜間になると、SONYの方がノイズは少ないが、私はこの程度のノイズなら問題ない。
RAW現像した時に、私は適度にノイズを加えるので、逆に適量のノイズだと思う。
【操作性】
Nikonユーザーなら、そこまでマニュアルを読まなくてもさっと使える。
もう少しカスタマイズできたらいいのですが、不自由は無い。
撮影した後のプレビューが少し遅いと感じるが、記録するデータが大きいので仕方がないと思う。
iボタンが非常に役立つ。
無駄なボタンが表に出ていないので、誤操作がない。
露出計、コマンドダイヤルの増減操作の回転方向を反転できるので、他メーカーから乗り換えても操作しやすい。
【バッテリー】
予備バッテリーは欲しい。
撮影状況にもよるが、暗い状況でたくさん撮影すると持続時間は短くなる。当たり前ですね、、、
カタログ公表値の7割くらいだと思います。
【携帯性】
7000シリーズより少し大きく重い。
Dヒト桁より小さいので、そこまで大きいなとは思いません。
【機能性】
連写性能は他にもっと速い機種があります。
Nikon全般に言えますが、AF性能、、、、これはキャノンの方がいいと思います。
ニコンも頑張っていると思いますが、AFはキャノンの方がいいと思います。
レンズの性能で速度は決まりますが、単純に24-70mmで比較してもキャノンの方がピントを迷うことは無いです。
しかし、それは、合焦する速度であり、正確さはニコンの方が正確です。
ですので、ニコンの方は慎重に正確に合わせるようにプログラムされているのでしょうね。
【液晶】
チルトしませんが、それを必要とするか否かです。
液晶はとても鮮明で見やすい。
【ホールド感】
良い
【総評】
D850が出たことによって、価格がぐっと下がりました。
D850の性能を必要としない方には、D810が購入のチャンスです。
D850とD810では、中古の明るい良い純正レンズが購入できる価格差ですので、新品のD810と大三元中の1本中古で購入するのもアリです!

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Yuki Photoさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
0件
レンズ
5件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感5
別機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

【気に入った点】
・高画素ながら色、階調、質感の描写に磨きがかかった3635万画素センサー。
・ブレを大幅に抑制する電子先幕シャッターの搭載。
・落ち着いて撮影できる静かなシャッターフィーリング。

【気になった点】
・ミラーアップ撮影だとシャッタースピード上限が1/2000秒まで。
・露出ディレー機能では電子先幕シャッターが機能しない。
・Made in japanではなくなった。


ブログでは写真サンプル付きでレビューしています。
http://yukiphoto2014.blogspot.jp/2015/03/d810.html

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
その他

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Yuchimosayuさん

  • レビュー投稿数:65件
  • 累計支持数:184人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
68件
レンズ
19件
23件
PCケース
5件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種sigma50/1.4(旧)
別機種D800とパッと見は変わらない
当機種

sigma50/1.4(旧)

D800とパッと見は変わらない

【デザイン】普通

【画質】子供撮りメインの私にはD800との差がわかりません。
しかし、シャッターブレが押さえられているので、
低速SSが使えISOを下げることができます。
静物の撮影ではすごく助かります。
手ぶれ補正付のレンズだと
D800では考えられなかったSSが使えます。

【操作性】D800から多少違うので
二台同時だとよく使う測光モードが迷います。

【バッテリー】BG(互換品)でD4バッテリー(互換品)を
使ってますが、大丈夫です。

【携帯性】D800と変わりません。

【機能性】低ISOが便利です。

【液晶】大きくてキレイですが、
明るさのオートが無くなったのが不便です。

【ホールド感】メディアカバーにもレザーが貼ってあるので
助かりますが、形状はD800のほうが好みでした。

【総評】D800を二台持ちで、本当はD850が欲しかったんですが、
二台買うことを考えればだいぶ予算オーバーなので、
とりあえず一台のD800をD810に入れ替えてみました。
子供撮りだけならまだまだD800で戦える気がします。
しかし、シャッターブレが押さえられていることによって
撮影の幅は確実に広がります。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

プロスト27さん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
2件
掃除機
3件
0件
シェーバー
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性1
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種お散歩写真
当機種ISO1600
当機種ISO5000マジですか

お散歩写真

ISO1600

ISO5000マジですか

【デザイン】
D200/S5PROの角窓ファインダーから丸窓ファインダーになりました。
ファインダーをのぞくとDX機とは違った窮屈さが無く、写真を撮る喜びを感じます。
D500のように内蔵フラッシュは必要なかったようにも感じます。この機種を使用されるかたは外付けフラッシュを使用されているように感じます。

【画質】
D200の線のやさしさとS5PROの解像感のなさと打ってかわって、どんどん100%表示で画像を確認して楽しんでいます。
バストアップで撮影した子供の瞳の中に映った自分の姿さえも判別できるくらいです。ただし、ピントは低画素機と比べてシビアです。
ただ、シャッター動作時のショックは少ない感じます。AFも非常に頼もしく、多少の暗がりでもピントを拾いますし、精度も高いです。
余りの解像感のため、4K8K対応のモニターがほしくなりました。

【操作性】
操作系はD200と違和感をかんじていません。当時無かったメニューやボタンの位置・操作手順が異なりますが、段々と覚えて行きたいです。

【バッテリー】
バッテリー食いモデルからの買い替えのため、良好です。D70よりは少ないでしょうが、一日500枚程度の撮影(ライブビューをしないこと)では日常問題ないようです。

【携帯性】
一眼レフでは野暮でしょうが、この画素数でフルサイズということを考えると軽量化できています。

【機能性】
機能が多すぎて使えこなせないくらいです。

【液晶】
10年近くまえの機種を使用している私からは、感動ものです。タッチ液晶やバリアングルでも良かったでしょうが、ファインダー撮影が多い人は余り関係ないでしょう。

【ホールド感】
古い機種と比べて、特に差異は感じません。

【総評】
D70/D200はこれで退役となりました。S5PROは趣味性が高いのでために遊ぶため残していますが、D810の高画素画質や高感度画質・シャッター感・フルサイズのファインダー等を知ってしまうと使うことがないように感じます。
D500とも最終的に悩みましたが、3歳の娘の成長を現状の最高の画質で今後10年くらいは長く使用し続けたいと思い、購入に踏み切りました。
まだ、撮影枚数が少ないですがD200の撮影テンポ/S5PROのダイナミックレンジや色を軽く凌駕しているので大変満足しています。
D810が役目を終え退役するまで、何回かレビューできたらと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
スポーツ

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ごぶごぶごぶさん

  • レビュー投稿数:75件
  • 累計支持数:374人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
17件
レンズ
27件
0件
自動車(本体)
1件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

D850が発売になり程度の良い中古が多く出回りましたので
D750を下取りに出して購入です。

D750の画質(特に高感度)に不満はありませんでしたが、シャッター音が好みで
無かった事と、フォーカスエリアの狭さが使いづらく入れ換えとなりました。

【デザイン】
無骨な感じのNikonのデザインです。
CANON、SONYなど多くのデジ一やミラーレスを使用したことがありますが
手に持った感じはNikonが今のところしっくりします。

【画質】
室内撮りで高感度での撮影ばかりなので高画素の恩恵を実感できていませんが
撮影1枚目からローパスレスのスッキリ感はD750比で体感できました。

不安だった高感度も、ISO8000位まで使えそうな感じです。
(作品レベルではありませんが、色が崩壊していないので)

ちなみに併用しているD500はISO12800まで許容範囲で使っています。

【操作性】
D750とは異なりますが、D500との併用は共通点が多いので使いやすいです。

【バッテリー】
D500比で長持ちです。

【携帯性】
持った感じ重さをあまり感じませんが、決してコンパクトではありません。
入れ換え前に並べましたが、D750のコンパクトさが際立ちます。

【機能性】
最新機種ではないので、4K動画やタッチパネル液晶など無いものは
ありますが、写真を撮る事に不足する機能はありません。

【液晶】
必要十分な視認性です。

【ホールド感】
D750からの入れ換え、D500との併用で特に持ちづらくは感じません。
軽量な単焦点レンズ装着であれば片手撮影も可能なレベルに感じます。

【総評】
本格運用はこれからですが、手にする喜びのあるカメラです。
何より控えめなシャッター音が気持ちよいです(好みの分かれる所ですが)。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
室内

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Guimauvesさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:131人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
0件
カメラバッグ・リュック
1件
3件
レンズ
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感5

購入してしばらく経ちましたが、気が向いたのでレビュー
【デザイン】
とても好きなデザインです
お洒落という単語からは程遠いですが、重厚なデザインは頼もしく、所有感を満たしてくれます。
【画質】
PC画面上で拡大しても動物の毛一本一本まできっちり解像しており、大変満足です。
またミラーショックがとても少なく、手持ち撮影でも極限までブレを抑えてくれます。
ソニーに42MPのカメラがありますが、36MPは未だに高画素の部類であり、大半の使用者にとってはこの画素数ですら持て余すかと思います。
【操作性】
ニコンの一眼レフしか所有したことがないため、何の苦もなく扱えます。
上級機らしく操作スイッチ類も多く大変扱いやすいです。
【バッテリー】
日帰り撮影がメインです。充電忘れを除いてバッテリー切れしたことはありません。
【携帯性】
一桁機を除くとかなり大柄の部類ですが、私は車での移動が基本なので、問題ないです。
【機能性】
新しい機種に比べると劣っている部分もありますが、私の使用方法だと特に不足に感じる部分はありません。
強いて言えば後継機ではライブビュー撮影時の性能を全体的に向上させてもらいたいです。
【液晶】
特に不満はないですが、店頭で触ったD5やD500の液晶はD810に比べて非常に鮮明でした。
後継機ではおそらく搭載されると思うので、楽しみにしてます。
【ホールド感】
手が大きめなため、このくらいのサイズが握りやすいです。
また、グリップ形状が深くなっているD750やD500と比べても、D810のほうが握りやすいように感じました。
【総評】
個人的には20〜24MPの画素数で十分なのですが、その場合の選択肢が中級機のD750しか無かったため、上級機であるこちらを購入しました。
少し心配していた高感度性能にも不満がなく、とてもバランスの取れたカメラで大変満足しております。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景
室内
報道

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ラヴェリー太さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:94人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
39件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
当機種
当機種
 

 

机の上に「ドン」と鎮座するマグネシウム合金のボディ。息子をスマホでパシャパシャ撮る嫁は触ろうともしない。

だがそれでいい。

バッテリー込みで980g。これをどう感じるかは人による。私にはとっては頼もしい重さだ。ミラーレスカメラと比べても安定感は別次元だ。

最大の特徴でもある3635万画素を吐き出す相棒は、時を選ばす最高の写真を提供してくれる。私は期待を込めてシャッターを切り続ける。お互い機嫌がいいのは何よりだ。

例えるならシルクのような、柔らかいシャッターフィーリング。解像度はキレキレではあるが、タッチはとても優しい。ブレ軽減への配慮ということだが、なるほどと思う。

被写体が子供中心の私の場合、基本は絞り優先、ISOオートでSSの下限設定は1/250。AF-CのシングルポイントAF。AFポイントを移動しながらの撮影で、ヒット率は約9割。下限は1/250なので手ぶれはまずしない。一応自分なりに試行錯誤を重ねた結果の設定だ。感度も6400までは許容している。ノイジーといえばそうかもしれないが、私はあえて「フィルムライクなノイズ」だと言い聞かせつつ割り切ることにした。昼間なら低感度、高速SSで評判通りの安定した高画質。日が落ちた時間帯と室内は高感度(だいたいISO2000前後が多い)なので少々ノイジー、同列に評価するのは酷かもしれない。

撮影し始めて一番驚いたのは、動体撮影時のAF精度。高画素機特有の「風景写真専門」という先入観から期待値が下がっていたのもあるが、2歳になる息子をバシッと捉えてくれる点はとても頼もしい。どれだけ高画素技術が進歩してもピントを外してしまっては元も子もないから、いわば同然の性能といえばそれまでだろうが、さすがハイエンドモデルといったところか。

そして意外なのは「AI AF Nikkor 35mm f/2D」にとてもいい仕事をさせていること。20年前のレンズでも高い合焦精度を引き出す本カメラのパワフルなAF性能は特筆したい。3万前後という価格と抜群の携帯性を加味した場合、優良な選択といえる。決して高速ではないが、チョロチョロ動き回る息子を追っかけるには十分なAF速度なため休日はほぼこれでまかなえている。子供連れで荷物がかさばりがちな方には、組み合わせとして一応提案だけはさせてもらいたい。

このクラスのカメラを使うのだから、もちろんストラップにもこだわった。私は速写性を求めて純正ではなくPeak Design製のストラップを選択した。ストラップ部がラバーなどの滑り止めがない低摩擦のナイロン製で、三脚穴へ金具でしっかり固定してちょうどお尻の辺りに逆さでぶら下がる格好。普段は背後に隠して、ここぞという時のみスルリと構えることができる。このひっかかりのないデザインは非常に有効だ。

息子が2歳を迎えた時、もっと真剣に写真を撮ろうと決意した。もう二度と見ることのできない姿をきちんとした形で残しておこうと。綺麗に、だけではなく、この時期特有の肌荒れとか、泥で汚れた手足とか。かつては重いから、めんどくさいからという理由でスマホやミラーレスカメラで撮影してきた私だが、安易な気持ちで写真を撮っていたことに対する後悔の念はぬぐえない。子供が誕生した時、D810は既に発売されており当然購入できたはずだったのだが、私の場合ちょっと買うのが遅すぎた。

2017年2月。まさにモデル末期と噂され、数週間後には新型の発表が予想される。しかし、もしどうしても残したい一瞬が「今」なのであれば、後継機を待たずに購入を検討するのも悪くはないと考える。値段も落ち、その分レンズに投資できることはとても有意義かと思える。ハイエンドモデルは買って後悔するタイプのカメラではないし、ボディの堅牢性も考慮して最低でも2〜3年は戦える印象だ。

購入してまだ日は浅いが、ボディには既に無数の傷ついてしまった。この傷は、愛してやまない我が子の成長を記録する為に、構わずにどんどん持ち出してガンガン使い倒したいと思える、何よりの証しなのである。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物

参考になった82

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sel,matsuさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性2
機能性5
液晶3
ホールド感5

APS-C(D5300)からステップアップしたく、約一年前に24-70f2.8Gレンズ(中古)と共にこのカメラを購入した初心者です。

【デザイン】
まるで戦車の様な重厚なスタイリング。媚を売る様な要素を全く視野に入れていないストイックなデザインは、ニコンらしくて嫌いじゃないです。

【画質】
それまでAPS-C機であるD5300(ダブルズームキット)しか使ったことがなかった自分にとって、このD810と24-70f2.8Gの組み合わせは衝撃的でした。精細な描写、奥行きのある立体感、高いコントラスト、音まで聴こえてきそうな空気感、どれをとっても文句の付けようがありません。
また、画素数が多いので、トリミング耐性があり、DXクロップ撮影でも画質の劣化が少ないので、超望遠撮影などでもう少し寄りたい時などで重宝しています。
高感度では、自分としてはISO3200くらいまでは常用できるかなと思いますが、それ以上の感度にしたとしても、ノイズによって著しく画質が低下する訳ではないので不満はありません。

【操作性】
ボタンの配置が、自然と指が届く範囲にあるので、操作に関してストレスが少ないです。また、各ボタンに機能を割り振る事ができるので、とっさの操作が非常に楽です。

【バッテリー】
非常に長持ちします。ただ、AFをAF-Cで長く撮影していると電池の減りが若干早いですが、それでも600枚ほど撮影して一目盛り減ったくらいです。

【携帯性】
デカくて重いです(笑)
とても気軽に散歩に連れていける様なシロモノではないですが、頑張って連れていってます。
持ち歩くのにも程よく気合いを入れないといけませんが、逆にこの重量感が所有する歓びを高めてくれます(笑)

【機能性】
設定できる範囲が非常に広く、未だに全部の機能を使ったことがありません(笑)これから徐々に使っていきたいです。
AFについては、AF-Cがなかなか動体への食い付きも良く、動体モノもイケてます。
連写性能は他より劣りますが、この機種にはそこまで求めていません。
また画質の項目でも触れましたが、超望遠撮影でのDXクロップ撮影が非常に便利で、簡易的な望遠撮影となり、野鳥撮影やモータースポーツ撮影で重宝してます。

風景メインで動体モノもイケる万能なカメラだと思います。

【液晶】
見やすいとは思いますが、細部までは表現しきれていない様で、細かいピント精度の確認や露出補正の視覚的な確認など、プレビュー時の細部の確認には向いていない様です。実際、この液晶で見てピントや露出補正を確認した後、PCに落として見て「あれ?」と思うことが多いです。

【ホールド感】
ガッチリ握れて、シッカリ固定できる、バッチリなグリップ(笑)

【感想】
もう少しで世代交代するかもしれないモデルですが、それでもまだポテンシャルを実感できる実力を持っているカメラだと思います。
自分はまだ初心者のレベルから抜け出せませんが、このカメラとこれからもまだまだ長く付き合っていきたいと思わせる懐の深いカメラだと思います。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内
スポーツ

参考になった10人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

D810 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

D810 ボディ
ニコン

D810 ボディ

最安価格(税込):¥193,882発売日:2014年 7月17日 価格.comの安さの理由は?

D810 ボディをお気に入り製品に追加する <1712

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意