D810 ボディ レビュー・評価

2014年 7月17日 発売

D810 ボディ

  • 約3635万画素ニコンFXフォーマットCMOSセンサーと画像処理エンジン「EXPEED 4」を搭載した、ハイアマチュア向けデジタル一眼レフカメラ。
  • 同社製デジタル一眼レフカメラで初めてベース感度ISO 64を実現。白飛びを抑えながら、被写体を階調豊かに高い鮮鋭感で描写する。
  • 独自の「ピクチャーコントロールシステム」に、新しい画調「フラット」を追加。白とびや黒潰れ、色飽和が起きにくく、明暗、色ともに階調豊かに仕上げる。
D810 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る
最安価格(税込):

¥184,800

(前週比:-199円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥331,245

写真屋さん

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥94,600 (53製品)


価格帯:¥184,800¥331,245 (3店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥184,800 〜 ¥184,800 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:一眼レフ 画素数:3709万画素(総画素)/3635万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 重量:880g D810 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部製品において、長秒時撮影時または撮像範囲を1.2xにして撮影した際に輝点が目立つ場合があることを確認致しました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

D810 ボディ の後に発売された製品D810 ボディとD850 ボディを比較する

D850 ボディ

D850 ボディ

最安価格(税込): ¥288,412 発売日:2017年 9月 8日

タイプ:一眼レフ 画素数:4689万画素(総画素)/4575万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×23.9mm/CMOS 重量:915g
  • D810 ボディの価格比較
  • D810 ボディの中古価格比較
  • D810 ボディの買取価格
  • D810 ボディの店頭購入
  • D810 ボディのスペック・仕様
  • D810 ボディの純正オプション
  • D810 ボディのレビュー
  • D810 ボディのクチコミ
  • D810 ボディの画像・動画
  • D810 ボディのピックアップリスト
  • D810 ボディのオークション

D810 ボディニコン

最安価格(税込):¥184,800 (前週比:-199円↓) 発売日:2014年 7月17日

  • D810 ボディの価格比較
  • D810 ボディの中古価格比較
  • D810 ボディの買取価格
  • D810 ボディの店頭購入
  • D810 ボディのスペック・仕様
  • D810 ボディの純正オプション
  • D810 ボディのレビュー
  • D810 ボディのクチコミ
  • D810 ボディの画像・動画
  • D810 ボディのピックアップリスト
  • D810 ボディのオークション

満足度:4.77
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:214人 (試用:1人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.51 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.86 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.60 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.57 4.15 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.83 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.64 4.41 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.61 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.67 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

D810 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:人物」で絞込んだ結果 (絞込み解除

LesDeracinesさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:275人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
11件
0件
マウス
6件
0件
Mac ノート(MacBook)
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性3
液晶4
ホールド感5

先日CanonからNikonにマウント変更しました。

発売から3年…周りのカメラマンが使っていたので、その画質関して驚きは然程ありませんでした。
しかし使ってみてわかったこと、Canonとの違いがありました。

それについてレビューしていきたいと思います。

【デザイン】
初めて所有したNikonカメラ
よく言われる、「これぞカメラ!!」という感じでしょうか。
剛健実質な無骨なボディ
男性的と言われる所以かなと思います

【画質】
画質に関しては、3600万画素の解像度、質感は他の追随を許さないものだと思います。
エンジン性能が良くなって黄色被りがなくなり、よりCanonライクな絵作りになったように思います。
水平分業のメリットとして、ソニー製のセンサー性能が素晴らしさ、そのセンサーに見合うレンズをしっかり発売してくれるレンズ会社Nikon
そのマッチング故に高画素なカメラが実現できたプロダクトです
デジタルカメラの進化としては正統法で、今後ドンドン高画素化は進んでいくと思います。その一役をかって出たカメラがD800であり、そのマイナーアップグレードした本モデルだと思います
デフォルトで実に写真的な画になります。僕が思い描く写真を吐き出してくれます。それは本当にありがたいです。

しかし、デメリットもあります…
データ量の肥大化
これには正直参っております。
人物撮影をメインにしている身分としては、PC周りの拡張が余儀なく、その対応に追われました。
さらに、解像度の高さゆえ位にシャープすぎる嫌いがあります。現像である程度は調節できますが、ここはCanonの方が好みでした。
それゆえ、人物リタッチの分量も増えました。

それらをどう捉えるかが使用者に委ねられる問題かと思います。
泣く泣くCanonを売却した身としては、再度買い直したい気持ちは未だにあります。
もしくは、D5やDFといった低画素機を購入したい

【操作性】
Canonユーザーだったので、戸惑いました。
基本的に説明書を読まない人間でしたが、今回はじっくり読みました
それくらい、カメラを撮ることへの機能が詰まっています

ここに関しては慣れ以外の何でもなのですが…

【バッテリー】
減りは早いように思います。
高画素の画像をバッファリングしていることを考えると致し方ないのかと思います。

【携帯性】
普通の一眼レフです。

【機能性】
『AF』
これが一番の問題でした
AF精度が良くなったと聞いていたので、安心していましたが、暗いシチュエーションでAFが合わない
特にスタジオ撮影で、モデリング量が少ないときなど合掌できずシャッターが切れないことが多々ありました。
CanonとNikonの思想の違い!と言われていますが、完全に合掌しないとシャッターが切れないNikon、大体合掌してればシャッター切れるCanon

手持ち人物撮影スタイル…Canonのシステム故にできたものだったと、今回思い知りました。
「機材によって撮り方が変わる」とはよく聞きますが、35mmデジタルでも変わるとは思ってもみなかった。

この機材長らく使用したいと思っているので、自分なりに改善していこうと思います。

良かったのは「4;5」のクロップ機能
縦位置撮影の場合、今までは頭の中でクロップして撮影していましたが、フレーミングのままシャッターを切れるのは非常に良い
そもそも、「2;3」の比率は、ムービーフィルムを改良して使用した経緯故の名残であり、横位置で撮影する比率
縦位置で「2;3」はちょっと異質なアスペクト比です。
さらにFnキー仕様で、比率変更のカスタマイズができるのは素晴らしい!

【液晶】
至って普通です

【ホールド感】
一昔のニコンカメラのカメラよりもグリップが深くなっているようで、手の大きい僕は非常に良い

【総評】
CanonからD810に変更してよかった点
写真として『色味』『解像度』特に『画』
プロダクトとしての無骨さ
クロップ機能/カスタマイズのし易さ

悪かった点
1枚あたりのデータ量の肥大
AF精度
手持ち撮影の高画素対策

D810概ね満足しています。
Nikonでしか味わえないモノがここにあります。
しかし、Canonでしか味わえないモノもあります。
完璧なカメラはない!そう思って今までやってきましたが、今回Nikonを手にしてよかったと思います。
Nikonを手にした故に学ぶことが非常に多かったからです。

今までデジタルカメラの全てがCanonだけだった
1つしか使用してないのに、他を比較できない
それはどの分野に限ったことではなくて

これから購入する方もおられると思いますが、NikonもCanonも非常に優れたカメラメーカーです。
どっちが優れてて、どっちが劣っているというものでもない

一番は、買ってみて合わなければ売ってしまえばいい!なのですが(笑)、
それはお金がかかってしようがないので(これは僕が尊敬する写真家のアドバイスなのですが…)、
スペック云々で選ぶのではなく、自分にあったカメラをお選びになればそれが一番の選択だと思います。

比較製品
CANON > EOS 5D Mark III ボディ
レベル
プロ
主な被写体
人物

参考になった37人(再レビュー後:36人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ブククさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
19件
デジタルカメラ
0件
15件
レンズ
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

D600からの買い替えです。
D750とも比較し迷いましたが、自分の撮影スタイルを熟考した結果、D810を購入しました。

【デザイン】
丸っこいデザイン好きです。

【画質】
解像すごいですね。データも大きいですが。
色も改善されていると思うけど、やはりベストにはマニュアル設定かRAW現像で調整しています。

【操作性】
親指AFをしているので、AF-ONボタンはやっぱ良いですね。
D750も同様ですが、録画ボタンでISO変更などが割り当てられるようになったのは良いですね。

【バッテリー】
十分持ちます。
長丁場だと予備があると安心。
D600と同型で助かります。

【携帯性】
D600と比べると大きくて重いですが、さほど気になりません。

【機能性】
必要十分です。
ただ、AF-Sでの親指AFの動作が、D600(おそらくD800も)と変わっています。
AF-S(フォーカス優先)でAF-ONボタンでAF後に親指を離して構図を変更するとレリーズできません。
同様の設定でD600だとレリーズできます。
前の仕様がおかしい気もしますが、これに慣れてしまったので慣れるまでまた練習です。

【液晶】
十分に見やすいと思いますが、詳細確認はやはりPCですね。。

【ホールド感】
D800からかなりグリップしやすくなったと思います。
改善されて軽く感じるようになりました。

【総評】
D810は価格高いですが、その価格差を感じさせてくれる製品クオリティを持っています。
買ってよかったです。
これからたくさん撮ります!!!

比較製品
ニコン > D750 ボディ
ニコン > D600 ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

沼入さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

一眼レフカメラ(フィルム)
0件
21件
レンズ
1件
13件
デジタル一眼カメラ
1件
8件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

D600からD610に乗り換え、最終的にD810に乗り換えました。
D600のダスト問題に悩まされ、D610を使用しておりました。
使用している間は、画質も満足しておりました。
人物の微妙なピント合わせをする時は少し不満がありライブビュー
拡大を利用して調整しておりました。
しかしながら、ライブビュー拡大でシャッターを切るパターンも多く
その手間がストレスに感じてしまい
これを軽減するにはやはり・・・・・
考え抜いた末にD810に乗り換えました。
結果、すばらしかったです。予想外でした。
まず、D610で満足していた画質ですが、D810ですと段違いに深見があり
奥行き感が増したように感じます、本当に美しいです。
色々な人から意見を聞くと一千万画素以上だと人目では違いが判らない
とか聞きます。
理論的な説明だとそうなのかもしれませんが、私は難しいことはわかりません。
しかし、直感的にやはりちがうんだなあと思いました。
同じ状況で写したデータをみてもD600とD810では明らかに違います。
私は高画素のもののほうが美しく感じました。
そして、フォーカスについてですが、まず、暗い所での食いつきが
全く違います。
現在使用しているモノブロックストロボは安物でモデリングランプの光量も
パワーがないです、D600のときはフォーカスが迷いまくり、決まったと思って
シャッターをきって出来上がったデータはピンボケというパターンがかなり
ありました。(私の使い方も悪かった面があります。)
D810の場合、かなりの速さでピントが合い、しかもかなりの精度です。
正直びっくりしました。
まだ乗り換えてそれ程経っていませんが乗り換えて本当に満足しています。
ライブビューの中央ボタンで一発拡大表示は、まだ実践の場で使っていませんが
VR付のレンズで拡大ピント合わせをするのがとっても楽しみです。
D600を使おうと思った時はただただFXへの憧れでしたが
機材選びって本当に大切なんだなあって思いました。
今まで使っていたレンズに対して持っていた不満もボディーが変わったことで
払拭された部分があります。ここも予想してなかった所です。
正直、乗り換えるときはボディー左上の数字が変わり、周りの目が変わるんだろうなあ〜
ライブビューが少し楽になったらなあ位にしか思ってませんでした。
(目で判る変化を期待していなかったし、使い勝手がよくなるんじゃないかなあ、
写真うまい人に見られるんじゃないのかなあ、位の気持ちでした。)
ですが、乗り換えて本当によかったです。
問題はやはり価格ですが、これだけの違いがあるとやはり同じFXでも価格差は出るんでしょうね〜
ソニーさんのFXも気になります。
もし同じ様な方がいらっしゃったら、参考になればと思います。



比較製品
ニコン > D610 ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

D810 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

D810 ボディ
ニコン

D810 ボディ

最安価格(税込):¥184,800発売日:2014年 7月17日 価格.comの安さの理由は?

D810 ボディをお気に入り製品に追加する <1712

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意