ダイハツ コペン ローブ 2014年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ダイハツ > コペン ローブ 2014年モデル

コペン ローブ 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:コペン ローブ 2014年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
S 2019年10月15日 マイナーチェンジ 1人
S 2016年4月4日 マイナーチェンジ 1人
S (MT) 2016年4月4日 マイナーチェンジ 2人
ベースグレード 2016年4月4日 マイナーチェンジ 1人
S 2014年12月24日 マイナーチェンジ 2人
S (MT) 2014年12月24日 マイナーチェンジ 2人
ベースグレード 2014年6月19日 フルモデルチェンジ 18人
ベースグレード (MT) 2014年6月19日 フルモデルチェンジ 8人
満足度:4.25
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:39人 (プロ:2人 試乗:15人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.18 4.34 33位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.26 3.93 103位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.76 4.13 67位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.07 4.21 78位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.61 4.05 127位
燃費 燃費の満足度 4.06 3.89 28位
価格 総合的な価格の妥当性 3.68 3.88 67位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

コペン ローブ 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:スポーティ」で絞込んだ結果 (絞込み解除

コバヤン555さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
2件
0件
自動車(本体)
2件
0件
その他カメラ関連製品
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格3

エクステリア/ホンダs660より好みです。ボディーの複雑な造形が軽自動車の物とは思えない出来です。
オープン時のスタイルがこの車には合ってます。
インテリア/外観とはミスマッチ。ちょっと古臭い感じがします。ウインドースイッチはとても使いずらい。
トランクはオープン時でもスポーツバックが入るので1泊旅行ぐらいなら問題なし。
ドリンクホルダーの位置もイマイチ。カーボン調の内装も流行りデザインだが後々古臭い感じになると思う。
エンジン/ボボボーのマフラー音が面白い。まさに大人のオモチャ。ターボなのでそれなりのパワーはあります。
とはいえ激しさはないので誰でも違和感なく使える車です。
乗り心地/なかなか硬いですが、スポーツカーとすれば程よい感じ。個人的にはもう少ししなやかさが欲しい。
燃費/とても良いです。20キロ前後走ります。あまり激しい運転をしなければですが。
価格/電動ルーフなど考えればしょうが無いですが、もう少し安ければもっと若い人が買えるのにねー。
総評としては、良く出来た大人のオモチャです。遠出したくなるワクワク感があります。
200万でなんとなく人生が豊かになった気分になります。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年7月
購入地域
山形県

新車価格
179万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

コペン ローブの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

skyline.Rさん

  • レビュー投稿数:207件
  • 累計支持数:2041人
  • ファン数:6人
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3

コペンローブの試乗をしてきたので感想を書きます。

【エクステリア】
上手くまとめられていていい感じだと思います。
(小さな86のような感じもしますが)
個人的にはルーフの色が黒以外も選べたらいいと思いました。
また、マフラーエンドが下向きなのは少々残念なところですが、音的にはいいと思います。
シルバー系を3種類用意するよりも別ないろにして欲しかったですね。
個人的にはマタドールレッドかジョーヌイエローが好みです。
外板が交換できるようになっているのはいいと思いました。
何かあった時の修理費用も抑えられそうですしね。
丸目モデルも追加されるようなのでそちらも楽しみです。
ローブSはBBSのホイールになります。

【インテリア】
パネルにカーボンを使っていていい感じでした。
個人的にメータはタコメータがセンターの方がよかったと思います。
シートのホールド感もまずまずで、ヒータが標準というのもいいと思います。
ローブSはシートがレカロになっています。

【エンジン性能】
3気筒ターボですが、言われなければ3気筒だとは感じないと思います。
低速からトルクも出ているので乗りやすいエンジンだと思いました。

【走行性能】
小さくてもきちんとスポーツカーと思わせる楽しい車でした。
ハンドリングも素直で思い通りに走れるのはいいと思います。
やはりオープンで走るのは気持ちがいいですね。
オープン時のバックはかなり簡単ですが、クローズ時のバックは見えづらいのでバックモニターを付けた方がいいかも知れませんね。

【乗り心地】
少し硬めですが、不快な硬さではないと思いました。

【燃費】
エコカーではないので期待はできないと思いますが、カタログ値では25.2km/Lという数値です。
実燃費は20km/L程度とのことでしたが、それだけ走ってくれれば十分だと思います。
ちなみに燃費はMTよりもCVTの方がいいらしいですね。

【価格】
軽自動車としての値段的には高いかもしれませんが、内容を考えるとリーズナブルだと思います。
軽自動車なのでセカンドカーとしてもいいですしね。

【総評】
グレードはMTがCVTが違うだけとシンプルなグレード。
現在ローブ、ローブS、エクスプレイの3種類になっています。
試乗車はCVTでしたが、楽しく乗ることができました。
個人的には踏み込んでいく時などはMTで自分の好きに運転した方が楽しいと思いますが、CVTならMTに乗れない奥さんや彼女にも運転する楽しさを分かってもらえると思えるのでいいと思います。
MTも試乗しましたが、車のイメージ等含めるとCVTの方がいいかもしれませんね。
個人的にはMTの方が楽しいと思いますが。

レビュー対象車
試乗

参考になった14人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

dobaiさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:106人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
3件
63件
自動車(本体)
2件
7件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
   

   

三回目の車検を迎えるグランデプントからの乗り換えです。

プントが思いのほかよかったので欧州の小型車を物色していましたが決め手がなく、スコープを広げて調べたところこの車と出会いました。

私は世代的にはビート、カプチーノ、ユーノスロードスターが真正面で、小型でチープなオープンカーに興味がありました。当時はこういう車にいざ乗ろうとすると、いろいろな制約条件がありました。

あれから20年、もうそういった車たちは消えてしまっており、残ったロードスターは大きく豪華になってしまい、旧コペンはあの鏡餅スタイルが苦手でした。

今でも5人家族であることなど、制約条件はなくもないのですが、このおもちゃをどうしても欲しくなりました。

【エクステリア】
全体のフォルムはとてもいいと思います。
涙を流した前照灯とデビルマンのテールランプは要らないです。
幸い車体が赤なのでリアのデビルマンは目立ちません。

【インテリア】
オプションのブラックインテリアを選びました。
センターやステアリングにあしらわれたシルバーのパーツやカーボン調パネルはない方がいいと思います。
もっとシンプルに軽らしい割り切りをしてしまってもいいのかなと思います。高級感は期待していませんし。

インパネでは、ガソリンの残量計とタコメーターが同じ大きさ。これはご愛嬌。

オーディオには課題ありです。ナビならともかく、オーディオだけつけたい人もあのおぞましい出っ張りキットを選ばなければなりません。せめて標準のスペースにアンプだけでも装備してあれば、いまどきはメディアでもBluetoothでも省スペースで音楽を楽しむ方法はいくらでもあるのですから。私も泣く泣く出っ張りキットを装着しました。

室内には物を置くスペースはほとんどありません。トランクもオープンにすると小さなボストンバッグが一つ程度。

【エンジン性能】
必要十分な性能です。
絶対的な速さはありませんが、高速道路でも一般的な流れに遅れることはなく、これ以上の性能は私には必要ありません。スムーズに吹け、排気音も意外にスポーティで、オープンでリラックスして流すのにマッチしたパワートレインだと思います。

軽自動車を買ったのは初めてですが、660ccとしては期待以上の仕事をしてくれていますね。

【走行性能】
運転が非常に楽しい車だと思います。

ステアリングを切った分だけきちっと曲がる感覚。腰やステアリングからロードインフォメーションがきっちり伝わるリニア感。足まわりはリアがしっかりとしていて少々オーバースピードでコーナーに入っても安心。
そのあたりを走り回るだけでも喜びを感じます。

トランスミッションはCVTです。
それなりに賢く、また、疑似マニュアルモードが案外に楽しく使えます。

【乗り心地】
オープンにした時の爽快感は堪らないですね。見慣れた景色が違って見えます。大げさに言えば、たかがこんなことで人生が豊かになった気さえしました。多少寒くなって来た今日この頃もついつい開けて走りたくなります!

風の巻き込みがきっちりマネージされているようで、高速の100キロ走行でもほとんど痛痒を感じません。よくできているなぁ、と感心しました。

全体的に乗り心地は硬めで、段差などではコツンと突き上げます。私はそういうのが嫌いじゃないので無問題ですが、お年寄りとか妊婦さんを乗せる場面では少し気を遣うかもしれません。

【燃費】
高速で20キロ、街乗りで15キロくらいでしょうか。軽の相場がわかりませんが、レギュラー仕様ですし不満はありません。

【価格】
ナビを付けて220万円くらい。マーチニスモやスイフトスポーツと同じくらいですかね。
走りの楽しさは互角、こちらは椅子が2つしかない代わりに屋根が開きます。維持費が安いのも利点です。

私はプライス以上のバリューがあると思っています。

【総評】
初の軽のオープンカーに満足しています。もう何台も車を乗り継いでいますが、会社から帰って、わざわざ夜のドライブに出かけることなど、初めてマイカーを買って以来です。

私にとっては手放せないおもちゃです。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年10月
購入地域
静岡県

新車価格
179万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

コペン ローブの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

@かつ丼さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
8件
5件
カーナビ
1件
0件
ポータブルブルーレイ・DVDプレーヤー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格3

主に通勤用のセカンドカーとして購入しましたのでレビューします。

【エクステリア】
フロントとサイドはカッコよいと思います。
しかしリアのデビルマンはダメですね、これが大きくマイナスです。
前のモデルはノーマルが一番映えると思ってますが、新型は色々弄っても似合いそうです。
着せ替えに期待してます。
【インテリア】
はっきり言って安っぽいです。
200万の車としても、旧型と比べても。
インパネのデザインスケッチを優先した結果なのは理解出来ますが、ナビの後付け感がなんとも残念です。
ナビが不要な人はいても、オーディオはほぼ皆が付けますので、それを意識してデザインして欲しかった…
【エンジン性能】
これも旧型と比べるとマイナスです。
ただ、道路を走る上での不満は全くありません。
あくまで、旧型と比べて、特別なところが無くなったのが不満です。
【走行性能】
タイヤのサイズ、性能から仕方ないですが、かなり硬いです。
路面の凹凸がモロにきます。
しかし、そのおかげで接地感は抜群です。
舗装されたワインディングロードを走る上ではサイズの小ささもあって、本当に楽しい車です。
【乗り心地】
走行性能に書いたとおりで良くありません。
この価格の車にスポーツセダンのような両立は難しいでしょうから、了解の上です。
【燃費】
20kmはコンスタントに走ります。
ドライブが楽しい車としては抜群に低燃費でしょう。
【価格】
内装の質感が上がれば妥当ですが、今の内容からすれば高いと思います。
【総評】
個々の点では何一つ完璧に満足したところはないのですが、セカンドカーとして総合的に考えると満足度が高いという不思議な車です。
ハードトップで維持費が安いこと、天気の良い日のドライブの楽しさがそういう不満を打ち消すのでしょうか。
メインのエルグランドとあらゆる面で対極のような車ですが、そのためか、乗り換えるたびにそれぞれの車の面白さを認識させられます。
独身はもとより、家族のいる方も二台目に是非検討していただきたい車です。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年10月
購入地域
岩手県

新車価格
179万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

コペン ローブの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TCSG170さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

ほぼ10年ぶりにオープンカーを再入手、昔味わった興奮が蘇りました。納車1ヶ月、約800キロ走行後の感想です。
オプション値引き5万円としていますが、実際にはETC、ドアシルプレート装着、マグカップのみで、約3万円でした。
(選択肢が0か5万円だったので)

エクステリア)
@デビルマンのようなテールライトだけはどうしても好きになれません。着せ替えパーツの充実を待ちたいところです。あとは文句無しに良いデザインだと思います。デザインは個人の好みですので、この車をどうしても受け入れ難い人もいると思いますが・・・
@ルーフに雨樋が無く、サイドウィンドウがルーフより内側にあるので、雨の日などはドアを開けた途端にドアパネルがずぶ濡れになります。同様にトランクを開けた時にも、リアフード上の水滴がトランクに流れ込んでしまいます。この辺りは対策が必要かもしれません。

インテリア)
@ブラックインテリアを選択しましたが、夏場半袖で乗ると、どうしてもドアパネルが腕の皮脂で汚れてきます。ここはパンチングレザーなどの素材にして欲しかったです。
@車内には最低限の収納スペースしかありません。2名乗車だと、お互いのバッグの置き場に困るかもしれません。
@カップホルダーの使いにくさなどは承知の上で購入しましたので、特に気になりません。
@ティッシュケースのような巨大な箱を、ダッシュ上に付けるのはどうしても我慢ならず、純正ナビは装着していません。代わりに5インチポータブル@ナビをエアコン吹き出し口にセットしました。(7インチだとスターターボタン、ハザードスイッチの操作の邪魔になると思われます)
オーディオはipodが直付け出来る小型アンプでも設置しようかと考えています。

走行性能)
軽自動車ですので瞬発力などは期待出来ませんが、日本の道路事情ではこれで十分ではないでしょうか。

乗り心地)
硬めの足回りですので、路面の段差はダイレクトに伝わってきます。腰痛持ちの方には、長時間ドライブは厳しいかもしれません。
ただ路面に吸い付くような接地感を好む方には、運転していて笑みがこぼれるくらいに気持ちのよいハンドリングです。

燃費)
800キロ走行(うち高速道路が350キロ程度)で、平均猿臂15キロ前後です。


この車の何処に価値を見出すかでこの車の評価は変わってくると思います。
スーパーの買い物程度でしたら十分に実用的なトランクスペースですし(ルーフクローズなら大型のスーツケースも収納出来ます)、オープンにしてもボストンバッグ1個+αくらいの荷物は積めますので、1〜2泊程度の旅行でも十分に対応出来ると思います。通勤専用など、割り切った使い方が出来る方には最高の足だと思います。
安い買い物ではないですが、手軽にオープンエアを楽しめるこんな楽しい車を作ってくれたダイハツに感謝です。
昔乗っていた幌屋根のオープンカーでは、外出先で屋根付きの駐車場を探すのも苦労しましたし、メンテナンスのしやすさも比べ物になりません。
今後色々と発売されるであろうパーツを楽しみながら、末永く大切にしていこうと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年7月
購入地域
神奈川県

新車価格
179万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

コペン ローブの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

お抹茶プリンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

ナビのいらない私には、2DINサイズのあのカバーはでかすぎます。
ラジオ95% CD5%の私には、あの大きさはでかすぎです。
大した機能もない、ディスプレーもしょぼいし、メモリーもないし。いいとこなしです。
でも、車自体は大変気に入っていますよ!!

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年7月
購入地域
京都府

新車価格
179万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

コペン ローブの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アントンピックさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格4

気になっていた新型コペン(CVT)に試乗してきました。

ディーラーの担当者いわく、試乗は既定のコースで5分以内の決まりだとか。
街中の狭い道を少々ドライブする程度では、インプレ評価を書くことも非常に難しい。
そこで別の日に別のディーラーに出向くも、同じ決まり事を云われ、こちらは試乗コースが更に短くお話になりませんでした。
こういった前提での評価です。

【エクステリア】
顔が必要以上にいかつく、ごちゃごちゃしている。私はもう少しすっきりしたデザインが好みです。
MINIのようにコペンも旧型コペンを踏襲して進化させる手法でも良かったのではないでしょうか。
来年には丸目も販売されるようですが。
細かい点ですが、マフラー出口が下向きになっていることも不満で、なんだかなぁ、です。
一応軽スポーツを謳っている以上はマフラーの存在感はクルマの後姿には大切で、しっかりと打ち出して欲しい。
加えてリアブレーキがドラム式なのもガッカリした点です。
また、ルーフのカラーはすべてブラックですが、他の選択肢もあってもいいのではないでしょうか。

【インテリア】
内装、トランク収納など軽のオープンの範疇と思えば、及第点かと思います。
ただ、シートはオープンカーを謳っている以上、派手なカラーの選択肢オプションがあってもいいのでは?
将来的には旧型コペンのように限定車でレカロを乗せたものなど販売されるのかも、ですが。

【走行性能】
2速〜3速相当辺りでエンジンがかなり唸ってるにもかかわらず、加速はそれほどでもない感じが気になりました。
比較のためホンダ軽のCVTがどんな感じか体験するために、後日Nワゴン ターボに試乗しました。
こちらは想定外に力強い加速で、これならCVTもありだな!との思いでした。
同じ軽自動車の枠内でこんなに違うものなんでしょうか? 
コペンはおろしたてでまだエンジンのあたりが付いてなかったのでしょうか。
やや懸念される所です。
またブレーキの効き味などは試すことすらできませんでした、残念ながら。

クローズ状態で、身長が180pの私でも苦無く乗り降りもでき、運転姿勢もほぼ問題なしでした。
思っていたよりも室内空間が確保されており、軽スポーツにしては上出来かと思います。

【価格】
趣味性もそこそこ高い車なので、やむを得ない価格ではないでしょうか。

【総評】
試乗に対するディーラーさんの応対がまったく残念、うちの地域だけなのか?全国的のそうなのか?分かりませんが。ダイハツが自信を持って売り出したクルマでしょうから、「もっと時間かけて乗ってください」的な考え方が望まれます。

前後のデザインが好みではないとか個人的な意見も述べましたが、価格、性能、メーカーの意気込みなど、いいクルマだろうと思います。
趣味性の強い車種なので、後は琴線に触れた方が購入されることになろうかと。
私自身は来年丸目タイプが出て、実車をみてから悩みたいと思っています。

また、他のレビューを書かれた方が言及されてましたが、『車そのものとは別のことですが、ダイハツのコペン専用のホームページ、非常に見づらい。』には、激しく賛同します。

レビュー対象車
試乗

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tuarw1さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】
ルーフが開いているときはいいが、しまっているときの屋根丸みとライト角張感でイマイチかな?
けど着せ替え機能があるのでパーツが出たら着せ替えればいいと思います。
【インテリア】
ドリンクホルダーが取りにくいですね。
小物類と入れるスペースがあまりないので趣味の車ですね。

【エンジン性能】
軽自動車はレンタカー時に日産デイズしか乗っていませんが、それに比べるのはおかしいが軽のイメージとは思えない加速感があります。やはり軽なので気軽に楽しむような車です。それよりスピードや加速力がほしいならR35を買ってください。

【乗り心地】
悪くはないです。ただシートを思い通りに倒せないのでそこを考えるなら悪いといわれてもおかしくないでしょう。ですが普通に運転していて楽しく思えるような車です。
【燃費】
ライトスポーツ車と考えるならいいと思えます。
【価格】
普通の人なら高いと感じますが、試乗してこんな車でこんな価格がとても楽しく運転出来ると思える車です。安いか高いかというならオープンカーという部類なら安いでしょう。
【総評】
全体的に悪い感じに書きましたが、それを超える楽しい車と言えると思います。オープンカーでデートもいいですねー狭い車内なので心の距離が近くなるかもしれませんよ?w
小さいので機敏性よく小回りも効きます。屋根を閉じれば、日常的にも使えるので悪くはなんじゃないですかね?
なぜかほしくなる車でした。

レビュー対象車
試乗

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

H:Yさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

普段は ミラ カスタム(KF型エンジン+CVT+ターボ) に乗っています。同型のKFターボエンジン+CVT+ターボ を積むオープンカーが新しく登場したということで、仕事終わりにディーラーに駆けつけて試乗させてもらいました! 軽オープンカーに乗るのは初めてだったのですが、かなりワクワクできて充実のひと時でした。

【エクステリア】
正直言ってイマイチ。前モデルのコペンは「カワイイ路線」の愛らしい顔つきだったが、今度のはむしろ「カッコイイ路線」を狙ってる感じがするのが非常に惜しいと思う(軽自動車のクセに気張りすぎ!)。※でも電動で開閉できるルーフはハードトップなのが頼もしい♪

【インテリア】
普通レベルで可もなく不可もなく。高級感は無いが、シンプルイズベスト(?)とも言える。すぐに慣れることができて思い通りに操作できそうなボタン配置など、普通に快適に乗れるオープンカーだと感じた。※電動ルーフの開閉はラクだしスピーディー♪

【エンジン】
普段から慣れ親しんでいるミラ カスタムとフィーリングが似ているのは当然として、排気音もタービンの回転音もずっと大きく聞こえ、「俺はいまスポーツしてるぞ〜」という気分に浸れて楽しい(客観的に見て速く走れてるかどうかは置いといて)。※ルーフを開くとエンジン音は聞こえづらくなるが、走行風が感じられて最高に気持ちいい♪

【走行性能】
ボディもエンジンもコンパクト(それが軽自動車のアイデンティティ!!) ということで車体が軽いという大きなメリットがあるし、ハンドリングもクイック! 前後重量バランスも恐らく良いのだろう!! と思える走行性能だった。※ルーフの開閉に関係なく、どちらでも楽しい♪

【乗り心地】
普段乗っているミラ カスタムも硬い乗り心地だが、それ以上に硬い。16インチのホイールも硬い乗り心地に大いに関係してそう!! でもスポーツカーってそういうもの!! ※ここでも、ルーフの開閉による違いは無し♪

【燃費】
ターボ付き660ccで、カタログ燃費:25.2km/L(CVTモデルの場合)は立派だと思う。個人的にはアイドリングストップ機能は余計なお世話だと思ってしまうが、セールスマンいわく、「こういった機能も載せておかないと補助金が受けられなかったり、免税対象にならなったりするんですよね…。」とのこと。そういう時代なんですね今は。。

【価格】
いわゆる独身貴族でクルマ好き、かつ自宅の駐車場にも余裕アリの私には妥当な設定だと思うが、でも実際には買わないと思うし(理由は後述)、2人しか乗れずシートを倒して横になることもできないくらい車内が狭い自動車に乗り出し価格200万円は高すぎるという考え方も充分ありだと思う。※ただし、電動ルーフ付きでこの価格なら安すぎるくらいに安い! という考え方もアリだと思う♪

【総評】
この車は「休日のオモチャ」あるいは「セカンドカー」としての用途には非常に良い車だと思う。私は KF型エンジン+CVT+ターボ は既に日常的に接していることもあって恐らく新型コペンを買うことはないが、試乗中は非常に充実していたことは繰り返し述べさせて頂きたいと思う。お洒落なボディ色のを選んで落ち着いた気持ちで流すのが最も似合う車だと思う(私ならオレンジ色のCVTを選ぶ。左手が不自由なこともあって。)※ルーフを開けてカップルで楽しく乗ると楽しさ倍増まちがいなしデスネ!!

レビュー対象車
試乗

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

コペン ローブ 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

コペン ローブ
ダイハツ

コペン ローブ

新車価格帯:188〜211万円

中古車価格帯:89〜420万円

コペン ローブ 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <240

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意