ダイハツ コペン ローブ 2014年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ダイハツ > コペン ローブ 2014年モデル

コペン ローブ 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:コペン ローブ 2014年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
S 2019年10月15日 マイナーチェンジ 1人
S 2016年4月4日 マイナーチェンジ 1人
S (MT) 2016年4月4日 マイナーチェンジ 1人
ベースグレード 2016年4月4日 マイナーチェンジ 1人
S 2014年12月24日 マイナーチェンジ 2人
S (MT) 2014年12月24日 マイナーチェンジ 2人
ベースグレード 2014年6月19日 フルモデルチェンジ 18人
ベースグレード (MT) 2014年6月19日 フルモデルチェンジ 8人
満足度:4.25
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:38人 (プロ:2人 試乗:15人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.15 4.34 29位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.27 3.93 91位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.75 4.13 65位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.07 4.21 80位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.63 4.05 132位
燃費 燃費の満足度 4.07 3.89 30位
価格 総合的な価格の妥当性 3.67 3.88 92位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

コペン ローブ 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

ショーン7さん

  • レビュー投稿数:46件
  • 累計支持数:210人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格4

コペンフロント

コペンリア

コペンリア2

   

コペンインテリア

   

【エクステリア】
丸目のセロが出ましたが、私はローブが好きです。セロのほうが初代に
近いデザインですが、初代のデザインのほうが断然好きです。
ローブのほうが男っぽいデザイン、セロは女の子向けな感じがします。
エクステリアのデザインは充分かっこいいと思います。
       

【インテリア】
インテリアはいまいちですね。かっこいいとは思いません。
でも最悪とも思いません。スポーティーな感じはあまりないです。
センターコンソールがかっこ悪い。後カップホルダーがシートの
背もたれのさらに後ろにあり、運転中は、ドリンク取るのは無理です。
使い勝手最悪です。サイドブレーキのレバーをもっと左に寄せて
そこにドライバー用のカップホルダーを持ってくればいいのに。
設計が悪すぎます。改善の余地おおいにありです。
厳しいようですがインテリアは運転してる間ずっと見えるし、
カップホルダーの位置が悪すぎるので評価2とします。


【エンジン性能】
ターボの効き方が穏やかでドカンとはきません。じわーときます。
低速からターボが効いてる感じで乗りやすいです。ただ加速感は
いまいち。軽だから仕方ないとこです。軽として合格なので
4とします。


【走行性能】
試乗なので良くはわかりませんが、クラッチやブレーキに癖はないです。
ハンドルの戻りもまあまあ、シフトチェンジも問題なし。楽しめました。
エンストもしにくいです。評価4です。


【乗り心地】
いい方だと思います。固すぎることはないし、ふわふわでもなく、
ちょうどいいセッティングだと思います。評価4です。


【燃費】
試乗なので無評価とします。


【価格】
N-WGN、ワゴンRなどが150〜160万円くらいで、
コペンが182万円。電動格納式ルーフつきで、
販売台数も期待できない車としては安いと思います。
評価4です。


【総評】
軽として割り切ってのれればMT仕様は楽しいです。
シフトチェンジもスパッとできますしクラッチも自然な感じで
乗ってて楽しいです。マフラーも良い音がします。
高回転まで回した時のマフラー音は気分を盛り上げてくれます。
ただインテリアがいまいちなのは何とかしてほしいです。
せっかくのエンジン、走行性能をインテリアの出来で購入断念
される方もいらっしゃるかもしれません。
それとCVT仕様はMT仕様のような楽しさは期待できません。

レビュー対象車
試乗

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

龍星座さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:132人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
8件
0件
カーナビ
4件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格4

【エクステリア】
特に可もなく不可もなく普通だと思います。
【インテリア】
メーター回りなど他車の使い回しが見えますが…全体的には軽スポーツとしては及第点だと思います。
【エンジン性能】
軽ターボとして普通だと思います。
【走行性能】
現在の軽自動車の中では重心が低いのでそれなりに楽しめます。
【乗り心地】
固めです。
【燃費】
自分の使用では18q/L前後です。
【価格】
妥当だと思います。
【総評】
既存の車をベースに電動オープントップのスポーツ(スポーティー)モデルに仕立てたのがコペンです。個人的にはS660と比較したり、走行性能を語る車ではないと思います。維持費も安く、ユルく楽しむことができるのがこの車のよさだと思っています。欲しい人が買えばいいんじゃないかな〜。
【追記】
S660が出ましたね。ディーラーで見て試乗させてもらいました。まず、とてもカッコいい!コペン乗りの自分でも完敗を認めます(^_^;)ミッドシップで専用設計、いい車です。非常に低いドラポジでまさに小さなスーパーカーの雰囲気。でも加速はそんなに変わらないと思いました。音はコペンの方が太くて好みです。マフラー下向きは悲しいですけど…。いずれにしても、どちらも個性的で魅力的ですよね。カッコや走りへのコダワリはS660でしょうけど、電動ハードトップや収納力はコペンですね。好きな方を買って楽しみましょう!(ただS660は半年から1年待ちということでした…)

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年9月
購入地域
長崎県

新車価格
179万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

コペン ローブの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

関東@豚ちゃんさん

  • レビュー投稿数:46件
  • 累計支持数:471人
  • ファン数:2人
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地3
燃費4
価格3

オリックスで行っているキャンペーンにて借り出したコペンローブ(CVT)を試乗した。

【エクステリア】最近の軽自動車は良くできていると感じさせる。屋根の開閉もほぼ自動で行われるので非常に便利。但し、屋根を展開すると何故か、両側の窓が開いたままになる。手動で閉じる必要あり。

【インテリア】S660よりデザインは上のように思われる。シンプルかつ使いやすい配置。OPのカーナビの配置デザインも良くまとまっている。コンソール廻りもガチャガチャせず、飽きの来ない感じ。

【エンジン】まぁ、それなり。かといって不満が出るレベルでもない。室内にタービン音が入る。

【走行性能】癖もなく扱いやすいハンドリング。屋根を格納した時と展開した時でも重量バランスによる影響は無いと思われる。元々の車の持つ前後バランスが良いんだと思う。S660と比較しても劣りはしないと思う。借り出した車の問題かもしれないが、ブレーキ性能は良くなかった。明らかに効きが悪い。整備不良かもしれない。40,000km走った状態だった。

【乗り心地】タイヤが意外と扁平なので、路面の凹凸はダイレクトに伝わるが、悪くはない。スポーツカーの分類なのでこのくらいは全く許容範囲、運転手に関しては。

【燃費】満タン法にて。ガソリン消費 10.92L 走行距離 238.9km 燃費 21.88L/km

【価格】S660もそうだが、200万円越えはさすがにこれだと払えないかな。決して出来も悪くないし、それなりに走ってくれるが。どうしてもオモチャ的な感じが…。軽自動車だから無理かも知れないが。正直、この車に200万出すならさらに上乗せしてロードスターを選んでしまうと思う。

レビュー対象車
試乗

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Boys Bikerさん

  • レビュー投稿数:72件
  • 累計支持数:1801人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
34件
0件
バイク(本体)
11件
2件
ノートパソコン
0件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5

フロント1(ブライト・シルバー)

フロント2(ブライト・シルバー)

リア(ブライト・シルバー)

我が家に待望のコペンがやってきました!

カラーは明るめのブライト・シルバー。このカラーと陰影を際立たせるボディ形状が合間って、太陽の下では実物より大きく見えます。グレードはローブですがハンドルやシートは必要充分なスペックです。ルーフとサイドミラーのカラーがブラック、シートカラーがベージュであり、クルマ全体をスタイリッシュに演出しています。

試乗レビューと印象は変わりませんが、乗り心地、ロードノイズはライトウェイトスポーツの雰囲気をかもしており、アクセルを踏み込んだ時のエキゾーストサウンドは官能的です。

CVTのMTモードはアルト ターボRSのようなかっちりとしたシフトフィールはありませんが、CVTのDモードでハンドルに伝わる小さな振動を味わいながら、ゆったりと流すという上品なドライビングが似合います。

コペンは、我々のようなクルマ離れ世代が味わってこなかった楽しさが、ぎゅっと凝縮されたクルマと言えます。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
重視項目
スポーティ
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年6月
購入地域
兵庫県

新車価格
179万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

コペン ローブの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コバヤン555さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
2件
0件
自動車(本体)
2件
0件
その他カメラ関連製品
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格3

エクステリア/ホンダs660より好みです。ボディーの複雑な造形が軽自動車の物とは思えない出来です。
オープン時のスタイルがこの車には合ってます。
インテリア/外観とはミスマッチ。ちょっと古臭い感じがします。ウインドースイッチはとても使いずらい。
トランクはオープン時でもスポーツバックが入るので1泊旅行ぐらいなら問題なし。
ドリンクホルダーの位置もイマイチ。カーボン調の内装も流行りデザインだが後々古臭い感じになると思う。
エンジン/ボボボーのマフラー音が面白い。まさに大人のオモチャ。ターボなのでそれなりのパワーはあります。
とはいえ激しさはないので誰でも違和感なく使える車です。
乗り心地/なかなか硬いですが、スポーツカーとすれば程よい感じ。個人的にはもう少ししなやかさが欲しい。
燃費/とても良いです。20キロ前後走ります。あまり激しい運転をしなければですが。
価格/電動ルーフなど考えればしょうが無いですが、もう少し安ければもっと若い人が買えるのにねー。
総評としては、良く出来た大人のオモチャです。遠出したくなるワクワク感があります。
200万でなんとなく人生が豊かになった気分になります。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年7月
購入地域
山形県

新車価格
179万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

コペン ローブの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

skyline.Rさん

  • レビュー投稿数:207件
  • 累計支持数:2033人
  • ファン数:6人
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3

コペンローブの試乗をしてきたので感想を書きます。

【エクステリア】
上手くまとめられていていい感じだと思います。
(小さな86のような感じもしますが)
個人的にはルーフの色が黒以外も選べたらいいと思いました。
また、マフラーエンドが下向きなのは少々残念なところですが、音的にはいいと思います。
シルバー系を3種類用意するよりも別ないろにして欲しかったですね。
個人的にはマタドールレッドかジョーヌイエローが好みです。
外板が交換できるようになっているのはいいと思いました。
何かあった時の修理費用も抑えられそうですしね。
丸目モデルも追加されるようなのでそちらも楽しみです。
ローブSはBBSのホイールになります。

【インテリア】
パネルにカーボンを使っていていい感じでした。
個人的にメータはタコメータがセンターの方がよかったと思います。
シートのホールド感もまずまずで、ヒータが標準というのもいいと思います。
ローブSはシートがレカロになっています。

【エンジン性能】
3気筒ターボですが、言われなければ3気筒だとは感じないと思います。
低速からトルクも出ているので乗りやすいエンジンだと思いました。

【走行性能】
小さくてもきちんとスポーツカーと思わせる楽しい車でした。
ハンドリングも素直で思い通りに走れるのはいいと思います。
やはりオープンで走るのは気持ちがいいですね。
オープン時のバックはかなり簡単ですが、クローズ時のバックは見えづらいのでバックモニターを付けた方がいいかも知れませんね。

【乗り心地】
少し硬めですが、不快な硬さではないと思いました。

【燃費】
エコカーではないので期待はできないと思いますが、カタログ値では25.2km/Lという数値です。
実燃費は20km/L程度とのことでしたが、それだけ走ってくれれば十分だと思います。
ちなみに燃費はMTよりもCVTの方がいいらしいですね。

【価格】
軽自動車としての値段的には高いかもしれませんが、内容を考えるとリーズナブルだと思います。
軽自動車なのでセカンドカーとしてもいいですしね。

【総評】
グレードはMTがCVTが違うだけとシンプルなグレード。
現在ローブ、ローブS、エクスプレイの3種類になっています。
試乗車はCVTでしたが、楽しく乗ることができました。
個人的には踏み込んでいく時などはMTで自分の好きに運転した方が楽しいと思いますが、CVTならMTに乗れない奥さんや彼女にも運転する楽しさを分かってもらえると思えるのでいいと思います。
MTも試乗しましたが、車のイメージ等含めるとCVTの方がいいかもしれませんね。
個人的にはMTの方が楽しいと思いますが。

レビュー対象車
試乗

参考になった13人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

dobaiさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:106人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
3件
63件
自動車(本体)
2件
7件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
   

   

三回目の車検を迎えるグランデプントからの乗り換えです。

プントが思いのほかよかったので欧州の小型車を物色していましたが決め手がなく、スコープを広げて調べたところこの車と出会いました。

私は世代的にはビート、カプチーノ、ユーノスロードスターが真正面で、小型でチープなオープンカーに興味がありました。当時はこういう車にいざ乗ろうとすると、いろいろな制約条件がありました。

あれから20年、もうそういった車たちは消えてしまっており、残ったロードスターは大きく豪華になってしまい、旧コペンはあの鏡餅スタイルが苦手でした。

今でも5人家族であることなど、制約条件はなくもないのですが、このおもちゃをどうしても欲しくなりました。

【エクステリア】
全体のフォルムはとてもいいと思います。
涙を流した前照灯とデビルマンのテールランプは要らないです。
幸い車体が赤なのでリアのデビルマンは目立ちません。

【インテリア】
オプションのブラックインテリアを選びました。
センターやステアリングにあしらわれたシルバーのパーツやカーボン調パネルはない方がいいと思います。
もっとシンプルに軽らしい割り切りをしてしまってもいいのかなと思います。高級感は期待していませんし。

インパネでは、ガソリンの残量計とタコメーターが同じ大きさ。これはご愛嬌。

オーディオには課題ありです。ナビならともかく、オーディオだけつけたい人もあのおぞましい出っ張りキットを選ばなければなりません。せめて標準のスペースにアンプだけでも装備してあれば、いまどきはメディアでもBluetoothでも省スペースで音楽を楽しむ方法はいくらでもあるのですから。私も泣く泣く出っ張りキットを装着しました。

室内には物を置くスペースはほとんどありません。トランクもオープンにすると小さなボストンバッグが一つ程度。

【エンジン性能】
必要十分な性能です。
絶対的な速さはありませんが、高速道路でも一般的な流れに遅れることはなく、これ以上の性能は私には必要ありません。スムーズに吹け、排気音も意外にスポーティで、オープンでリラックスして流すのにマッチしたパワートレインだと思います。

軽自動車を買ったのは初めてですが、660ccとしては期待以上の仕事をしてくれていますね。

【走行性能】
運転が非常に楽しい車だと思います。

ステアリングを切った分だけきちっと曲がる感覚。腰やステアリングからロードインフォメーションがきっちり伝わるリニア感。足まわりはリアがしっかりとしていて少々オーバースピードでコーナーに入っても安心。
そのあたりを走り回るだけでも喜びを感じます。

トランスミッションはCVTです。
それなりに賢く、また、疑似マニュアルモードが案外に楽しく使えます。

【乗り心地】
オープンにした時の爽快感は堪らないですね。見慣れた景色が違って見えます。大げさに言えば、たかがこんなことで人生が豊かになった気さえしました。多少寒くなって来た今日この頃もついつい開けて走りたくなります!

風の巻き込みがきっちりマネージされているようで、高速の100キロ走行でもほとんど痛痒を感じません。よくできているなぁ、と感心しました。

全体的に乗り心地は硬めで、段差などではコツンと突き上げます。私はそういうのが嫌いじゃないので無問題ですが、お年寄りとか妊婦さんを乗せる場面では少し気を遣うかもしれません。

【燃費】
高速で20キロ、街乗りで15キロくらいでしょうか。軽の相場がわかりませんが、レギュラー仕様ですし不満はありません。

【価格】
ナビを付けて220万円くらい。マーチニスモやスイフトスポーツと同じくらいですかね。
走りの楽しさは互角、こちらは椅子が2つしかない代わりに屋根が開きます。維持費が安いのも利点です。

私はプライス以上のバリューがあると思っています。

【総評】
初の軽のオープンカーに満足しています。もう何台も車を乗り継いでいますが、会社から帰って、わざわざ夜のドライブに出かけることなど、初めてマイカーを買って以来です。

私にとっては手放せないおもちゃです。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年10月
購入地域
静岡県

新車価格
179万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

コペン ローブの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

@かつ丼さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
8件
5件
カーナビ
1件
0件
ポータブルブルーレイ・DVDプレーヤー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格3

主に通勤用のセカンドカーとして購入しましたのでレビューします。

【エクステリア】
フロントとサイドはカッコよいと思います。
しかしリアのデビルマンはダメですね、これが大きくマイナスです。
前のモデルはノーマルが一番映えると思ってますが、新型は色々弄っても似合いそうです。
着せ替えに期待してます。
【インテリア】
はっきり言って安っぽいです。
200万の車としても、旧型と比べても。
インパネのデザインスケッチを優先した結果なのは理解出来ますが、ナビの後付け感がなんとも残念です。
ナビが不要な人はいても、オーディオはほぼ皆が付けますので、それを意識してデザインして欲しかった…
【エンジン性能】
これも旧型と比べるとマイナスです。
ただ、道路を走る上での不満は全くありません。
あくまで、旧型と比べて、特別なところが無くなったのが不満です。
【走行性能】
タイヤのサイズ、性能から仕方ないですが、かなり硬いです。
路面の凹凸がモロにきます。
しかし、そのおかげで接地感は抜群です。
舗装されたワインディングロードを走る上ではサイズの小ささもあって、本当に楽しい車です。
【乗り心地】
走行性能に書いたとおりで良くありません。
この価格の車にスポーツセダンのような両立は難しいでしょうから、了解の上です。
【燃費】
20kmはコンスタントに走ります。
ドライブが楽しい車としては抜群に低燃費でしょう。
【価格】
内装の質感が上がれば妥当ですが、今の内容からすれば高いと思います。
【総評】
個々の点では何一つ完璧に満足したところはないのですが、セカンドカーとして総合的に考えると満足度が高いという不思議な車です。
ハードトップで維持費が安いこと、天気の良い日のドライブの楽しさがそういう不満を打ち消すのでしょうか。
メインのエルグランドとあらゆる面で対極のような車ですが、そのためか、乗り換えるたびにそれぞれの車の面白さを認識させられます。
独身はもとより、家族のいる方も二台目に是非検討していただきたい車です。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年10月
購入地域
岩手県

新車価格
179万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

コペン ローブの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

松下宏さん

  • レビュー投稿数:510件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1951年群馬県前橋市生まれ。自動車業界誌記者、クルマ雑誌編集者などを経て自動車評論家として独立。クルマそのものより、クルマとクルマに関係する経済的な話題に詳しい評論家を自負するとともに、安全性の追求についても一家言を持つ。クルマ雑誌各誌…続きを読む

満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

ダイハツのコペンは、軽自動車唯一のオープンスポーツとして長く生産されてきたが、2012年にいったん生産中止になっていた。新プラットホームを採用するなど、全く新しいクルマとして2014年6月に復活してきた。

コペンにはダイハツがヒルトン小田原をベースに開催した試乗会に出席し、用意された広報車両に試乗した。乗ったのはローブのCVT車と5速MT車だ。

新型コペンも、軽自動車規格、FF方式、DOHCターボのエンジン、オープンボディ、電動開閉式のルーフ、2シーターなど、クルマとしての基本的な要素は従来のモデルをしっかり受け継いで作られている。

ただ、クルマの中身というかボディは大きく変わった。ミライース用のプラットホームをベースに、オープンボディのコペンのために特別に強化を図った新開発のプラットホームが大きなポイントで、ボディ骨格を含めてDフレームと呼ぶ新構造のボディがスポーツカーらしい走りにつながっている。

際立って良くなったのが後輪の接地性で、これによって操縦安定性が高まり、コーナーでの姿勢が一段と安定したのが大きく変わった部分。ワインディングをとても気持ち良く走れるクルマに仕上がっている。

従来のモデルではオープンにして走らせたときにボディの揺れを感じることもあったが、今回のモデルではそれがほとんど感じられなくなり、爽快なドライビングフィールが得られるようになった。

ほかにもステアリングの手応えやレスポンス、あるいは操舵フィールなど、シャシー系の進化が著しいのが今回のモデルである。

搭載エンジンは660ccのDOHCターボだから、これだけ見たら従来のモデルと変わらない。でも実際には新エンジンに変わっていて、従来は4気筒だったのが今回のモデルでは3気筒に変わっている。従来は特別のエンジンだったのが新型ではムーヴなどに搭載される一般的なエンジンに変わったと言っても良い。

でも実際に乗った印象はネガティブなものではなかった。新エンジンは吸気側に可変バルブタイミング機構のVVT-iが採用されたことなどによって低回転域でのトルクが向上していて、レスポンスに優れた走りやすいエンジンに仕上がっている。軽自動車のオープンスポーツにふさわしいエンジンといえる。

とはいえ、絶対的な動力性能は軽自動車の自主規制枠の47kW(64ps)に抑えられているため、もう少しパワーが欲しいと感じるシーンが多いのもまた事実である。今回は箱根ターンパイクを中心に走らせたので、急な登り坂ではアクセルを全開にしたままで走るシーンも多かった。

今回シャシー性能を大きく向上させたのだから、それに合わせて自主規制枠を突き破るくらいの意欲が欲しいというのは無茶な要求だろうか。

トランスミッションは無段変速のCVTと5速MTが設定されている。スポーツカーなので5速MTで走りたいというユーザーも多いだろうが、爽快な走りはCVTでも楽しめる。パドルシフトがあればさらに良いが、7速のスーパーアクティブシフトによって、マニュアル車感覚の走りも楽しめる。シフトダウン時にブリッピングが入るのも良い。

今後は、丸型ヘッドライトを採用したモデルや樹脂ボディの着せ替えを可能とするモデルなども登場してくる予定だ。

価格は従来のモデル並みに抑えられたものの、軽自動車としてはかなり高めのクルマであるのも事実である。ただ、コペンは中古車になったときのリセールバリューが高い。新型車が従来のモデルほどのリセールバリューを維持できるかどうかは疑問の余地もあるが、大きな値落ちなしに代替できるのは確実だ。

レビュー対象車
試乗

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TCSG170さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

ほぼ10年ぶりにオープンカーを再入手、昔味わった興奮が蘇りました。納車1ヶ月、約800キロ走行後の感想です。
オプション値引き5万円としていますが、実際にはETC、ドアシルプレート装着、マグカップのみで、約3万円でした。
(選択肢が0か5万円だったので)

エクステリア)
@デビルマンのようなテールライトだけはどうしても好きになれません。着せ替えパーツの充実を待ちたいところです。あとは文句無しに良いデザインだと思います。デザインは個人の好みですので、この車をどうしても受け入れ難い人もいると思いますが・・・
@ルーフに雨樋が無く、サイドウィンドウがルーフより内側にあるので、雨の日などはドアを開けた途端にドアパネルがずぶ濡れになります。同様にトランクを開けた時にも、リアフード上の水滴がトランクに流れ込んでしまいます。この辺りは対策が必要かもしれません。

インテリア)
@ブラックインテリアを選択しましたが、夏場半袖で乗ると、どうしてもドアパネルが腕の皮脂で汚れてきます。ここはパンチングレザーなどの素材にして欲しかったです。
@車内には最低限の収納スペースしかありません。2名乗車だと、お互いのバッグの置き場に困るかもしれません。
@カップホルダーの使いにくさなどは承知の上で購入しましたので、特に気になりません。
@ティッシュケースのような巨大な箱を、ダッシュ上に付けるのはどうしても我慢ならず、純正ナビは装着していません。代わりに5インチポータブル@ナビをエアコン吹き出し口にセットしました。(7インチだとスターターボタン、ハザードスイッチの操作の邪魔になると思われます)
オーディオはipodが直付け出来る小型アンプでも設置しようかと考えています。

走行性能)
軽自動車ですので瞬発力などは期待出来ませんが、日本の道路事情ではこれで十分ではないでしょうか。

乗り心地)
硬めの足回りですので、路面の段差はダイレクトに伝わってきます。腰痛持ちの方には、長時間ドライブは厳しいかもしれません。
ただ路面に吸い付くような接地感を好む方には、運転していて笑みがこぼれるくらいに気持ちのよいハンドリングです。

燃費)
800キロ走行(うち高速道路が350キロ程度)で、平均猿臂15キロ前後です。


この車の何処に価値を見出すかでこの車の評価は変わってくると思います。
スーパーの買い物程度でしたら十分に実用的なトランクスペースですし(ルーフクローズなら大型のスーツケースも収納出来ます)、オープンにしてもボストンバッグ1個+αくらいの荷物は積めますので、1〜2泊程度の旅行でも十分に対応出来ると思います。通勤専用など、割り切った使い方が出来る方には最高の足だと思います。
安い買い物ではないですが、手軽にオープンエアを楽しめるこんな楽しい車を作ってくれたダイハツに感謝です。
昔乗っていた幌屋根のオープンカーでは、外出先で屋根付きの駐車場を探すのも苦労しましたし、メンテナンスのしやすさも比べ物になりません。
今後色々と発売されるであろうパーツを楽しみながら、末永く大切にしていこうと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年7月
購入地域
神奈川県

新車価格
179万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

コペン ローブの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

お抹茶プリンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

ナビのいらない私には、2DINサイズのあのカバーはでかすぎます。
ラジオ95% CD5%の私には、あの大きさはでかすぎです。
大した機能もない、ディスプレーもしょぼいし、メモリーもないし。いいとこなしです。
でも、車自体は大変気に入っていますよ!!

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年7月
購入地域
京都府

新車価格
179万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

コペン ローブの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

F238さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
2件
9件
電子書籍リーダー
1件
4件
自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格5

【エクステリア】
  外観は好みです。ボンネットも複雑な形状をしています、アルミもすっきりとしています。
  リアは外観デザイン重視で、実用性が二の次になっています。

【インテリア】
  エアコンパネルのカーボン調など、明らかに先代より質感はアップしています。ただ軽自動車なので横幅が狭く
  シートの調整などがきびしいです。ただし座席は横方向にはゆったりとしていますので、大柄な方でも大丈夫では
  ないでしょうか?


【エンジン性能】

  まだ、慣らし中ではあるので、完全に性能を使いきってはいませんが、十分なパワーがあり、高速道路でも相当に
  余裕をもって走行できます。ただし先代のほうが高速でのパワー感はよかったですね。

【走行性能】

  立体駐車場などのタイトコーナーを運転してみれば、すぐに違いがわかるくらいボディがしっかりと反応します。
  非常にコーナーリング性能は高いです。タイヤも優れていますね。

【乗り心地】

  フラットな路面は良好ですが、あれている路面ではサスペンションが反応しすぎてしまい、疲れます。
  非常に硬い印象があります。

【燃費】

  燃費は良いと思います。アイドリングストップもありますし、低燃費走行も可能です。


【価格】

  安いと思います。カーナビのパネルだけを後でディーラーオプションで購入してナビは自分で付けました。
  総支払で200万を超えることはなく、良いと思います。トラクションコントロール、オートエアコン、LED
  など装備は向上しているのに、価格は安く感じます。

【総評】

  楽しい車です。街乗り、一人での走りを楽しむ車として良いです。
  都市での狭い道を走るには便利です。


乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年7月
購入地域
東京都

新車価格
179万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

コペン ローブの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アントンピックさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格4

気になっていた新型コペン(CVT)に試乗してきました。

ディーラーの担当者いわく、試乗は既定のコースで5分以内の決まりだとか。
街中の狭い道を少々ドライブする程度では、インプレ評価を書くことも非常に難しい。
そこで別の日に別のディーラーに出向くも、同じ決まり事を云われ、こちらは試乗コースが更に短くお話になりませんでした。
こういった前提での評価です。

【エクステリア】
顔が必要以上にいかつく、ごちゃごちゃしている。私はもう少しすっきりしたデザインが好みです。
MINIのようにコペンも旧型コペンを踏襲して進化させる手法でも良かったのではないでしょうか。
来年には丸目も販売されるようですが。
細かい点ですが、マフラー出口が下向きになっていることも不満で、なんだかなぁ、です。
一応軽スポーツを謳っている以上はマフラーの存在感はクルマの後姿には大切で、しっかりと打ち出して欲しい。
加えてリアブレーキがドラム式なのもガッカリした点です。
また、ルーフのカラーはすべてブラックですが、他の選択肢もあってもいいのではないでしょうか。

【インテリア】
内装、トランク収納など軽のオープンの範疇と思えば、及第点かと思います。
ただ、シートはオープンカーを謳っている以上、派手なカラーの選択肢オプションがあってもいいのでは?
将来的には旧型コペンのように限定車でレカロを乗せたものなど販売されるのかも、ですが。

【走行性能】
2速〜3速相当辺りでエンジンがかなり唸ってるにもかかわらず、加速はそれほどでもない感じが気になりました。
比較のためホンダ軽のCVTがどんな感じか体験するために、後日Nワゴン ターボに試乗しました。
こちらは想定外に力強い加速で、これならCVTもありだな!との思いでした。
同じ軽自動車の枠内でこんなに違うものなんでしょうか? 
コペンはおろしたてでまだエンジンのあたりが付いてなかったのでしょうか。
やや懸念される所です。
またブレーキの効き味などは試すことすらできませんでした、残念ながら。

クローズ状態で、身長が180pの私でも苦無く乗り降りもでき、運転姿勢もほぼ問題なしでした。
思っていたよりも室内空間が確保されており、軽スポーツにしては上出来かと思います。

【価格】
趣味性もそこそこ高い車なので、やむを得ない価格ではないでしょうか。

【総評】
試乗に対するディーラーさんの応対がまったく残念、うちの地域だけなのか?全国的のそうなのか?分かりませんが。ダイハツが自信を持って売り出したクルマでしょうから、「もっと時間かけて乗ってください」的な考え方が望まれます。

前後のデザインが好みではないとか個人的な意見も述べましたが、価格、性能、メーカーの意気込みなど、いいクルマだろうと思います。
趣味性の強い車種なので、後は琴線に触れた方が購入されることになろうかと。
私自身は来年丸目タイプが出て、実車をみてから悩みたいと思っています。

また、他のレビューを書かれた方が言及されてましたが、『車そのものとは別のことですが、ダイハツのコペン専用のホームページ、非常に見づらい。』には、激しく賛同します。

レビュー対象車
試乗

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

森口将之さん

  • レビュー投稿数:228件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールフリーランスジャーナリストの森口将之です。自動車を中心に、モビリティ全般を守備範囲としています。自動車については、ブランドやスペックにとらわれず、ユーザー目線でのレポートを心がけています。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員を務め、日本自動…続きを読む

満足度4
エクステリア3
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

ボディパネルはドアを除き樹脂製

左右ロールバー間にウインドデフレクターを装備

オーディオやナビはスピーカー以外オプション

内装色はブラウン系が標準でブラックはオプション

新型は全車リトラクタブルハードトップ仕様

64ps/9.4kgmというスペックはタントなどと共通

2012年に初代が生産を終了した後、1年ぶりに復活したコペンのうち、最初に発売されたボディであるコペン・ローブの7速マニュアルモード付きCVT車と5速MT車に、神奈川県小田原市で行われた試乗会で乗りました。

丸みを帯びた先代から一転、現代的なダイナミズムを強調したエクステリアデザインは、従来の造形では販売台数が限られていたことから、「旧型を超えるものを作ろう」という号令のもと、ゼロから考え直したものだそうです。ローブだけでなく、秋に追加予定のXモデルも、そういった経緯で生まれたとのことです。

個人的にはXモデルの斬新なコンセプトに惹かれるものの、ローブも低いノーズと歩行者保護対策を両立したボンネット、リアスポイラー一体トランクリッドなど、樹脂成形のメリットを生かした大胆な造形が施してあり、パネル表面の質感も高く、設計者の熱意が伝わってくるボディでした。

それ以上に感心したのはインテリアです。まずは質感の高さに驚かされます。2L以下の国産スポーツカーではトップではないでしょうか。スポーツカーでありながら、あえてブラウン系のコーディネートをメインに据えたセンスの良さも褒められます。一方でインパネは左右対称とし、細身のセンターコンソールを目立たせることでT字型スタイルを強調するなど、スポーツカーらしさの演出にも抜かりはありません。

コペンの全高は1280mmと、スポーツカーとしてはそれほど背は低くありません。おかげで乗り降りはしやすく、シートはスポーツカーにふさわしいサポート性能を備えつつ、厚みがあって座り心地も良好でした。車体が小柄なこともあり、四隅の視界も文句なしでした。

外寸に制約がある軽自動車ということもあって、シート背後に荷物を置くスペースはないものの、トランクリッドが水平になったことで荷室容量が拡大し、ルーフを格納した際にも小さめの荷物なら載せることができるようになったのは朗報です。

旧型の4気筒ターボから3気筒ターボにスイッチしたエンジンは、最近のダイハツ製ターボの例に漏れず、トルクの立ち上がりがなだらかなので、リラックスしてドライブできました。それ以上に感心したのは音です。3気筒独特のノイズは巧みに抑え込まれ、マフラーからはフォーンという心地良い音が響いてきます。レッドゾーンは7500rpmからですが、7000rpmあたりまで回しても苦しげな音は立てませんでした。

CVTにもスポーツカーらしい演出がありました。Dレンジからレバーを横に倒してSモードに入れると、デュアルクラッチ・トランスミッションのように段を切った加速を演じてくれるのです。減速時や下り坂でのシフトダウンも的確だったので、レバーを前後に動かしてのマニュアルモードに頼ることはさほどありませんでした。

5速MTはインドネシア向け車種アイラと共用で、発表前のプロトタイプでは曖昧なタッチが気になったのですが、市販型では確実な操作感を手に入れており、シフトワークを楽しみたくなる存在になっていました。

オープン状態での風の巻き込みは、サイドウインドーを下げていると気になるものの、窓を上げればリアデフレクターのおかけもあり、100km/hぐらいまで速度を上げても髪の毛が揺らされるだけという、完璧に近い風のコントロールを実現していました。逆にルーフを閉じると、リトラクタブル式ハードトップにありがちな音の反響が気になることもありました。

乗り心地は、低速では大径ホイールや扁平タイヤの硬さを感じることがあるものの、軽自動車としては異例にサスペンションがしっとり動くので、厚みのあるシートのおかげもあって、予想以上に快適です。ステアリングの切れ味もまたしっとりしていて、軽自動車というカテゴリーから懸念される安物感はありません。いたずらに鋭さを追求せず、自然なフィールを目指した点に好感が持てます。

快適な乗り心地をもたらしたサスペンションは、コーナーではしっとり路面に接地し、予想以上の粘り腰を演じてくれます。前輪駆動車ながらフロントに多くの仕事を任せるのではなく、前後がバランスよくグリップを分担するという、後輪駆動車を思わせる特性であり、気持ち良くコーナーをこなしていけました。

新型コペンがここまで完成度の高い走りを手にしているとは思いませんでした。すべての面で質の高さが目立ち、スポーツカーとしてだけでなく、プレミアムなパーソナルコンパクトカーとしても認めたくなる内容でした。それを考えれば200万円を大きく下回る価格はバーゲンプライスと言えます。

レビュー対象車
試乗

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たなかったさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア無評価
インテリア1
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地2
燃費無評価
価格無評価

【エクステリア】好き好きあると思います。

【インテリア】※インテリアは実際に乗るとタイトな室内もあって、メーターとナビ以外ほとんど目に入りません。
メーター:目盛りの印象か、無骨な感じを受けました。目盛りの装飾は肝心の視認性には寄与していません。
オーディオスペース:2DIN用のパネルは、出来の悪い社外アフターパーツのような形状と質感です。
トランク:オープン時には三角停止板くらいしか入りそうにありませんし、内部には金具が露出しています。クローズ時には意外に広いですが、色々載せてしまうと気軽にオープンに出来なくなってしまいます。

【エンジン性能】停止状態からすぐにトルクの立ち上がる印象で乗りやすいです。MTに不慣れでも問題なく乗れそうなエンジンだと思いますが、クラッチペダルの戻りが急で唐突に繋がるので、結局慣れが必要です。

【走行性能】ボディ剛性が高く、オープンにありがちな軋みは聞こえませんでした。見切りは大変に優れています。
好みとは思いますが、ステアリングを切った感覚はまさにFFで、楽しいという印象は受けませんでした。

【乗り心地】足回りはハッキリと固いです。しかし、安楽な移動手段という車ではないので悪印象ではありません。
室内は非常に狭いです。ただし、運転時には車体を自分の体+αくらいに感じさせるタイトな感覚をもたらしてくれます。

【燃費】試乗なので不明です。

【価格】現時点の新車には、同じ土俵に乗る車はありません。

【総評】総じて辛い評価となりましたが、この車ならではの味は確かにあるように感じました。ソフトトップならトランク容量が確保出来るのに…、などと考えてしまうところではありますが。

レビュー対象車
試乗

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

コペン ローブ 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

コペン ローブ
ダイハツ

コペン ローブ

新車価格帯:188〜211万円

中古車価格帯:87〜420万円

コペン ローブ 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <238

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意