Pentium Dual-Core G3258 BOX レビュー・評価

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

プロセッサ名:Pentium Dual-Core G3258/(Haswell Refresh) クロック周波数:3.2GHz ソケット形状:LGA1150 Pentium Dual-Core G3258 BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Pentium Dual-Core G3258 BOXの価格比較
  • Pentium Dual-Core G3258 BOXの店頭購入
  • Pentium Dual-Core G3258 BOXのスペック・仕様
  • Pentium Dual-Core G3258 BOXのレビュー
  • Pentium Dual-Core G3258 BOXのクチコミ
  • Pentium Dual-Core G3258 BOXの画像・動画
  • Pentium Dual-Core G3258 BOXのピックアップリスト
  • Pentium Dual-Core G3258 BOXのオークション

Pentium Dual-Core G3258 BOXインテル

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2014年 6月18日

  • Pentium Dual-Core G3258 BOXの価格比較
  • Pentium Dual-Core G3258 BOXの店頭購入
  • Pentium Dual-Core G3258 BOXのスペック・仕様
  • Pentium Dual-Core G3258 BOXのレビュー
  • Pentium Dual-Core G3258 BOXのクチコミ
  • Pentium Dual-Core G3258 BOXの画像・動画
  • Pentium Dual-Core G3258 BOXのピックアップリスト
  • Pentium Dual-Core G3258 BOXのオークション

Pentium Dual-Core G3258 BOX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.58
(カテゴリ平均:4.67
レビュー投稿数:36人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
処理速度 処理速度は速いか 4.17 4.51 -位
安定性 安定して動作するか 4.53 4.72 -位
省電力性 発熱は少ないか、バッテリを消耗しないか 4.35 4.29 -位
互換性 対応マザーボードは豊富か 4.48 4.35 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Pentium Dual-Core G3258 BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

Komomomoさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Mac ノート(MacBook)
2件
1件
デジタル一眼カメラ
0件
3件
自動車(本体)
0件
3件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

数年前に組んだPCを特に不満なく使用していたのですが、最近動画のエンコをすることが多くなり、QSVの威力を試したくて…というのもあったのですが、正直理由をつけて20周年Pentiumが欲しかったので購入。

元々使ってた構成は下記の通り。

AMD PhenomU X2 550BE(4コア化定格3.1GHz)
Gigabyte 880GA-UD3H
DDR3-1333 4GBx4
Crucial C300 128GB
HIS RadeonHD 5770 1GB
Windows7

今回はでかいPCはもういいかな、と思ったのと、全体的な性能アップを狙ったアップグレードではなかったので、メモリとSSDは流用し、ついでにめんどくさいのでOSもリカバリせずにそのまま使用…として、以下の構成で組みました。

PentiumG3258(定格)
ASUS H97I-PLUS
メモリ、SSD、OSは流用、VGAは外し

そして起動して…みたところ、なんだか動きが早い! 起動時間も若干短縮されたほか、アプリを立ち上げたりのちょっとした挙動がとてもキビキビしました。正直そこは遅くなってもいいや…くらいに思っていたので、ちょっとびっくりしています。他にIvyBridgeのi5あたりも使っていますが、普通の作業をする分には全く遜色ありません。

まだエンコは試してないですが、少なくとも定格で良し、OCしても良し、の非常にコスパの高いCPUだと思いました。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

まぐたろうさん

  • レビュー投稿数:1806件
  • 累計支持数:3873人
  • ファン数:33人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
13件
525件
PCモニター・液晶ディスプレイ
21件
236件
SSD
34件
218件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

使用したのはAsrock B75Mpro4

リテールクーラーは銅入り

使用クーラーはSamuel 17

万力法で殻割って放熱ボンドでコンデンサ部を絶縁

リキプロ塗ってシーラーで蓋。なお、元のシーラーは剥がさない方が良いかと。

私の安定限界は4.7。それ以上はOCCTでフリーズ。熱的には余裕があるのだが…

「だから今日はPentium記念日」という魅惑的なスレッドに唆され、ポチったものの、板が無かったために長らく日の目を見ないで居たが
Zチップ以外の板でもOCへの対応が始まり、安価なB85のものを入手して組み上げてみた。

OCの際に参考にしたのは、この価格comのレビュー&口コミと、フリーズ物語というページ。

殻割り&リキプロ化し、クーラーもトップフローでは結構冷えるSamuel 17をし、グリスも熱伝導率16W/m・KのJP-DX1をした為か、OCを通じて
「熱がやばいな」と思ったことがない。
4.8Ghzでも70℃そこそこ。
基本的に低発熱のCPUのようだ。

が、熱問題こそ無いものの、OCで4.8Ghz以上の設定にすると、私のバランス感覚ではどうにも安定動作せることが出来ず
電圧の設定をあれこれ工夫しても4.8Ghを境に、CINEBENCHの完走も、OCCTの10分耐久も達成することが出来なかった。

板に関しては、あおちんしょこら氏による以下の報告があることから、Zチップでこそ無いものの、性能に問題は無いと思われるので
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000516878/SortID=16410445/#tab
この石の限界か、使用している名前も出所も判らない糞電源に問題があるのか、私の設定がおかしいのか…。


とは言え、5ギガーの夢を見たので良しとする。
OC前提での話しではあるが、7000円代のCPUとは思えない性能と潜在能力を有しているので、近しい人に何か聞かれたら、今はこれをお勧めしたいと思う。
私のアフィリエイトリンクを踏んで買えよ、と。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Miotiyanさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
23件
SSD
1件
16件
PCケース
0件
15件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

はじめての自作で不安いっぱいでしたが、この石でOC挑戦したく購入しました。

構成。。ケース アンテックTOW-V3。。MB..アスロックZ87PRO4.。電源。。玄人志向PB500W
メモリーはHPーPCから流用。。ビデオカード AMD-HD6670.

最初は付属のリテールクーラーで4.5GHZが精いっぱいでしたので、サイズの虎徹を追加しました。
これが又よく冷えて大満足。

案の定4.7GHZまですんなり、勿論 このレベルになると自動では厳しく 電圧を盛りながら
1.371VでOCCTニ時間完走できました。CPUキャッシュレシオは42倍で設定しています。

但し。。調子に乗り4.8GHZにレイトをあげたところOSはなんとか立ち上がるものの、WEBを開いて
物の数分でブルースクリーンになってしまいます。

このMBの限界か石の特性なのか。。でも凄いと思います。i7-4790Kを凌ぐパフォーマンスだと自負しています。

レベル
初めて自作
重視項目
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

木塚さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
2件
45件
CPUクーラー
0件
2件
マザーボード
0件
2件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

20分終了直後

46倍までオーバークロックできました。
構成です。
 CPU G3258 記念ペンティアム
 M/B ASROCK H81M-ITX
MEM バルク1333
 ケース Antec ISK600
 クーラ LEPE LPWAC120-HF [AquaChanger 120]
 SSD Silicon Power SP120GBSS3S60S25
OS WNDOWS10 Enterprise TP

CPUのみのオーバークロックです。
アスロック謹製のNON-Z OCで44倍設定、二つあげて46倍に。
電圧が不足していたので、1.45に設定。
OCCT4.4.1のCPU LINPACKを20分ですが通しました。

残念なことに、47倍は受け付けず、OSが立ち上がるも
何かしようとするとブルスクで落ちてしまいます。
これ以上は、マザーをZシリーズにする必要がありそうです。
もし、H81チップセットで47倍以上いっている方がいましたら、
口コミにスレ立てお願いします。

常用するものではないですが、楽しく遊べました。
IntelはCore 2 Duo E6850以来でしたが、定格では安定しており、
選択肢としてアリと感じました。
もっとも、エンコもゲームもしていませんが。

A10-6800Kの環境から、マザーとCPUだけ載せ替えて、遊んでみました。
これから戻します。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

優雅な子猫さん

  • レビュー投稿数:122件
  • 累計支持数:875人
  • ファン数:31人

よく投稿するカテゴリ

炭酸飲料・エナジードリンク
5件
222件
PCケース
6件
158件
CPU
5件
116件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性5
省電力性5
互換性5

再生する

製品紹介・使用例
現在の風景(⌒▽⌒)

殻割り前OCCT LIN PACK AVX 4.8GHz 21℃〜25℃測定時、Core温度

殻割り前OCCT LIN PACK AVX 4.8GHz Core0温度

殻割&リキプロ化OCCT LIN PACK AVX 5.0GHz

殻割り&リキプロ化LIN PACK AVX 5.0GHz 1Hクリア

5.0GHz時スコア

Prime95 5.0GHz 室温22.3℃±0.2℃1Hクリア

今年の1月中旬に衝動買いとなる購入をしたわけですが、3月に入り約1ヵ月半経過したばかりですが今まで殻割り後のリスクがどうしても好きになれず(笑)今現在に至った訳ですが、ついに覚悟を決め、殻割りを実施致しました。!

【現在の構成】
[M/B] ASUS MAXIMUS VI HERO
[CPU] Pentium Dual-Core G3258 BOX 殻割&リキプロ化
[RAM] CMP8GX3M2A1600C9 4GB×2枚 XMP1800
[グラボ] MSI R6870 TWUN FROZR U
[ドライブ]ASUS DRW-24D3ST
[ファンコン] Kama Meter
[クーラー] V8GTS 
[HDD] WESTERN DIGITAL AADS7年物
[CACE] CM Storm Strker
[PSU] コルセアCX430M CP-9020058-JP
[OS] Win7 HOME

一応殻割り前データも残しておきます。
■【R15検証温度 XMP1800】■殻割り前
【4.5GHz】 ■OC1.199V ■CPU Cache Voltage 1.217V
 室温 26.6℃ Core0 59℃ ■スコア325

【4.6GHz】 ■OC1.249V ■CPU Cache Voltage 1.221V
 室温 26.6℃ Core0 63℃ ■スコア329

【4.7GHz】 ■OC1.297V ■CPU Cache Voltage 1.227V
 室温 28.1℃ Core0 68℃ ■スコア336

【4.8GHz】 ■OC1.347V ■CPU Cache Voltage 1.230V
 室温 25.2℃ Core0 71℃ ■スコア346

【4.9GHz】 ■OC1.429V ■CPU Cache Voltage 1.275V
 室温 23.7℃ Core0 77℃ ■スコア350

■5.0GHz OC1.429V CPU Cache Voltage 1.285V〜ネットや軽いベンチでOKだった電圧設定値、LIN PACK AVXにチェック入れてなんかはもちろん論外。(笑)

■5.1GHz OC1.635v CPU Cache Voltage 1.331V 5.1GHz起動するもネットに飛んだ瞬間ブルースクリーンでした。

■5.2GHz 壊しそうなので、このクロック数からは検証してないです。(´∀`*)

★LIN PACK AVX チェック入れ 1H完走
■ 4.8GHz OC1.347V CPU Cache Voltage 1.230V ストーブをつけての検証により最低室温は21℃〜高温時25℃位での一定しない室温での検証となりました。1番目SS参照ください。

★【Windowsエクスペリエンス】プロセッサ1秒あたりの計算
■定格時 スコア 7.1 ■4.8GHz スコア 7.4■5.0Gz スコア変わらず7.4(笑)

★【スーパーπ1M】
■4.6GHz 8.48秒 ■4.7GHz 8.359秒■4.8GHz 8.155秒■4.9GHz 8.113秒■5.0GHz 7.899秒■5.1GHz 7.828秒

★Prime95 用5.0GHz電圧値で測定
■5.0GHz で7.815秒と5.1GHzで7.668秒と時間短縮されスコアもかなりいい感じです! 負荷は軽いベンチですので、最大でも30%未満しかかからず、起動出来れば、高クロック数でも計測が可能です。(ただし実用領域とで比例するものではありませんが・・)しかし7千円台でのCPUでもここまで出来るとは大したものだと感じます。(^^)

★ネトゲーゲーム検証 IN AVA
■4.8GHz時での遊んだ印象はゲーム自体が起動するまでには、ログイン後1分程度ほどかかりましたが起動してしまえば、問題ないレベルです!2600K使用時と大差なくスムーズに参加できました!

■定格3.2GHzでも検証しましたが、パスワードを入れてポチっとしてから、4.8GHz時より起動する時間が1分伸び約2分となりましたが起動してしまえば、何ら問題等もなく快適なゲームを楽しむ事ができました!

■4.8GHz時、AVA FPS 159/PING :4ms/メモリ使用率44%(4GB)でした。(*^o^*)
追記 4790k 4.6GHz グラボ760GTX 環境では、FPS 200/PING :4ms/メモリ使用率44%(4GB)と大差なくゲームに向いてるとも言えるでしょう。

★ファイナルファンタジーベンチマーク検証結果!
■1280×720 最高品質フルスクリーンモードスコア 9801  非常に快適
■1920×1080 標準品質(デスクトップPC) フルスクリーンモード スコア 10911 非常に快適
■1920×1080 高品質 (デスクトップPC) フルスクリーンモード スコア 6081  とても快適
■1920×1080 最高品質フルスクリーンモード スコア 5936  とても快適

★ここからは殻割り後になります★
※殻割り前との温度の比較をより分かりやすいものにするため前回と同じOC電圧とCPU CacheVoltageで計測しました。その他の電圧値は、事細かに煮詰めましたので、ご了承ください。

■殻割り後 XMP1800 測定日時3月8日PM13時〜
【4.5GHz】 ■室温 23.5℃ Core0 47℃ ■スコア330
【4.6GHz】 ■室温 23.5℃ Core0 49℃ ■スコア339
【4.7GHz】 ■室温 23.5℃ Core0 51℃ ■スコア343
【4.8GHz】 ■室温 23.5℃ Core0 55℃ ■スコア352
【4.9GHz】 ■室温 23.5℃ Core0 60℃ ■スコア357
【5.0GHz】 ■室温 23.5℃ Core0 67℃ ■スコア362
 
一応LIN PACK AVX 5.0GHzではOCV値を1.461vとして1H完走できたのですが、更に電圧を1V以上上乗せしてのPrime95の設定になります。

【5.0GHz常用値】 
■OC1.565V 
■CPU Cache Voltage 1.325V
■CPU Input Voltage 1.9V
■PLL Teminaton Voltage1.2V
■Vcore Voltage Additional Offset ±0V
■CPU Cache Voltage Offset ±0V
■CPU System Agent Voltage Offset 0.300V
■CPU Analoge IO Voltage Offset 0.157V
■CPU Digtal IO Voltage Offset 0.145V
■DRAM Voltage 1.650V
■PCH CORE 1.05V Voltage 1.05000V
■PCH 1.5V Voltage 1.50000V
■Clock Crossing Voltage 1.15000V
■Fan Xpert2

【総評】
何よりもOC耐性の素晴らしさに驚きを感じてしまわずにはいられないですし、いやはや手頃な値段で、ここまで遊べるCPUを手に出来、今の時代に生まれていて良かったなとつくづくそう思わされました!ここ最近のK付きHaswell Refreshはとにかく熱持ちが多いですが、OC電圧値1.5V超えでも余裕を持っての熱と向き合える性能を秘めているCPUには正直驚きを隠せませんでした。本当にコア数少ないけど素晴らしいCPUだと思います!

お約束(^^)になりますがOCは自己責任にてお願いいたしますね〜(⌒▽⌒)

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった13人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

うたたね猫さん

  • レビュー投稿数:75件
  • 累計支持数:411人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
8件
107件
マザーボード
14件
21件
CPU
14件
10件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性3
互換性4

G3258(4.0GHzにOC)

i3-4150

計測中の温度(下部に表示)

   

   

今までPentiumやCeleronのGシリーズを色々使ってきましたが
20周年記念でOCが出来るモデルが登場という事で購入してみました。
構成は下記の通りになります。

OS:Windows7 Home Premium 64bit
CPU:Pentium G3258
マザーボード:ASUS B85M-G
SSD:Samsung 840EVO 120GB
メモリ:8GB

OCが出来ると言っても限界ギリギリまで上げる気は無く
リテールクーラー使用で尚且つ通常使用が出来る範囲内で
上げていくお手軽なOCという考え方で組みました。
まず組んで定格(3.20GHz)で使ってみましたが…
G3220と変わらない感じです(汗
そして40倍(4.0GHz)にアップしてみましたが
即、軽快さが実感できました。

スーパーπも9秒、2004R3計測値も今まで使ってきた
PentiumやCeleronに比べて数値アップといい事づくめと
思ったのですがふと、発熱はどんなだろ?と思い
確認しました。2004R3計測中の温度を見ると60℃前後。
OCCTで計測開始するとドンドン温度が上がり80℃になったところで
精神的によろしくないので中止してしまいました。
OCという事でグリスをMX-4に塗り替えたりもしているのですが
負荷がかかった場合、温度が上がりやすい気がします。
消費電力は関連記事を見ると4.0GHzで負荷がかかった状態で65Wほど。
まずまずと言ったところでしょうか。

リテールクーラーでも、もう少し上げれる(4.20〜4.30GHz)と
思うのですがPCの使用時間も長いので安全マージンを
残しておく意味で4.0GHzで止めておきました。
それでも今まで使ってきたG3220、G3240、G1840に比べて
差を実感できますので個人的には十分です。

※追記
i3-4150も使用していますのでG3258(4.0GHzにOC)との
比較値を貼っておきます。
(CrystalMark 2004R3で測定)
両CPU共に下記の構成です。

OS:Windows7 Home Premium 64bit
マザーボード:ASUS B85M-G
SSD:Samsung 840EVO 120GB
メモリ:8GB

ちなみにスーパーπ・104万桁での計測はG3258が9秒、
i3-4150が11秒です。
両者を使い比べるとネット閲覧や軽作業程度ではあまり差は
感じられませんが少し負荷をかける状態での動きは
2コア4スレッド処理の分なのかi3-4150にゆとりが感じられます。
G3258をさらにOC(4.5GHz以上?)すれば数値上は互角に近づくかも
しれませんが、その場合は熱や消費電力の面も考える必要が
あるでしょうね。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった13人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にゃんと宙返りさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:118人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPU
5件
0件
CPUクーラー
3件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
3件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性5
省電力性5
互換性5

サブ機のCPUがE6750で 立ち上がりも遅いし反応がモサッとするしでいい加減買い直したかったので思い切って購入
マザーもH97-PLUSに交換

E6750はSSD使用でも立ち上がりまでなんやかんやで15秒はかかってたけど
さすがに最近のCPUは早かった…
10秒くらいでスッと立ち上がりモサッとした動きもない

OC予定だったが電圧を変更すると温度センサーが狂ってるのか温度表示がおかしくなったので
定格で使用(そこまで温度上昇する事はないので表示気にしなければ問題ないけどなんとなく…)
内蔵GPUは貧弱なE6750と違ってFHD動画再生でもサクサク
WEBブラウジングと動画視聴くらいにしか使わないPCなので
グラボも不要となり低消費電力機として生まれ変わりました

ちなみにOSはwin7で CPUとマザーを交換後OSは、チップセットドライバ等を入れるだけでそのまま動いたのでクリーンインストールは敢えてしないで使用
元々ソフト自体ほとんど入れてないPCで特にエラーもないのでそのまま(笑)
OSの再認証は必要だった(オペレーターに電話した)

値段も手頃ですし、古いCPUを使ってるなら廉価版の安いマザーと併せてお手軽にリフレッシュできると思います

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

クレソンでおま!さん

  • レビュー投稿数:121件
  • 累計支持数:480人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
7件
900件
タブレットPC
4件
435件
デジタル一眼カメラ
4件
315件
もっと見る
満足度5
処理速度3
安定性5
省電力性5
互換性5

Mini-ITXケースを衝動買いしてしまい、中身を何にするか検討し、この石が面白そうだったのでサブマシンを組んでみました。

【処理速度】この世代の他の石は4790kしか持っていませんが価格差を考えるとものすごくコスパがいいですね。
参考までにTVM6で地デジ→MP4圧縮(IntelSDK使用)で10分番組を6分でエンコードできます。昨年まで現役だったCore2Quad9550より速いかも。世代を感じます。エクスペリエンスインデックスは7.1です。(Win7)
因みに4790kで同じファイル、設定でエンコードは4分弱。

【安定性】ASUS AI Suiteでオートで4.3GHz常用しています。ケース制約からリテールファンですが、安定していますね。上記エンコード時80℃未満。平常時40℃。ちょっと高めです。リテールファンだから仕方ありません。安定駆動しているのでOKです。

【省電力性】上記エンコードピーク時で44.5Wです。通常は20W程度です。

【互換性】他のM/Bを試していませんがインテル入ってるから問題ないでしょう。

【総評】重いゲームやエンコードとかしないのであればメインマシン用としても使えるスペックです。i3の存在意義がありませんね。(笑)このスペックで1万円しないとは時代の流れは怖いもんです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みちゃるさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性4
省電力性3
互換性3
   

ベンチマーク結果

   

 OCした状態でのレビューです。
 45倍まであげています。

【処理速度】添付にあるようにシングルでは十分な性能を出します。
 ただし、マルチコア対応のソフトで使うとやっぱり2コアの性能だなと思います。

【安定性】45倍までベンチマークは完走しました。
 自身のテストでは48倍でPCが落ちたので余裕をみて下げてます。
 色々調整すればもっとあがるとは思いますが、OCをやってみたい衝動だけの購入なので まぁ45倍までいけたので満足です。

【省電力性】OCすると省電力は皆無になります。
 熱も80度以上とかなり発熱します。OCなしなら低いです。

【互換性】この規格はメーカーもさまざまだしているので困ることはないと思います。

【総評】ネット見たりするだけなら十分だと思います。
 しかし、重い処理をやる作業はちょっと避けたほうがいいと思いました。


【M/B】H97-PRO
【CPU】これ 
【GPU】Quadro4000
【RAM】DDR3 PC3-10600 4GB 2枚
【クーラー】CPU付属品
【SSD】 PX-G256M6e
【電源】 AX1500i
【ケース】COSMOS II
【OS】 Window8.1 体験版

 今回OC用に購入したのはM/B、CPU、メモリのみです。
 自作とかやってみたい人でしたら、安いの揃えれば3万円ちょっとでできるので その点はお勧めです。無料のOS、内臓グラ使ったりしますが・・・
 今回はwin8.1の試用も兼ねてましたが、普通にOS入れて残りの部品を揃えれば サブ機として使えそうです。

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こずびぃさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

メモリー
2件
0件
デジタルカメラ
0件
1件
カードリーダー
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性5
省電力性5
互換性5

M/B :ASUS B85M-G 
BIOS :2110
CPUクーラー:クーラーマスター Hyper TX3 EVO
CPUクロック:4.4GHz
GPUクロック:1700MHz
Vcore :1.180V
殻割:無し
コア温度 :27℃(アイドル)/58℃-62℃(負荷時)
室温 :20℃
CPU OCCT:2時間完走
LINPACK OCCT:5時間完走

だれでも簡単にOCできる面白いCPUです。
2015年1月現在8000円を切るコスパを考えると、
このCPUにミドルクラスのグラボの構成はアリだと思います。
(マザーも最安6000円切ってますからね^^)

※2015/1/13追記
CPUクロック:4.5GHz
CPU cache ratio:45
Vcore :1.230V(1.220vでの起動&高負荷も確認済み)
コア温度 :27℃(アイドル)/64℃-68℃(負荷時)
CINEBENCH R15(2core):331
CINEBENCH R15(single):169
LINPACK OCCT:5時間完走

A10-6800、A10-7800と良い勝負できる感じかな?
内蔵GPUもOCしたらGT620〜GT630の間くらいと思いますね。
GT630のDDR3をつけて確認したら内蔵GPUよりスコア若干良いくらいでした。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Light743さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
0件
2件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性4
省電力性5
互換性5

i7 3770kを使ってましたがどう見てもオーバースペックなので
やっすいコイツに変えました。

OCして4.5Ghzまで上げてます。
G3258+R9 290XでBF4やってますが最低フレーム60以上出ており、
i7 3770kのときと変わらず。付属のクーラーだと
4.1~2Ghzくらいまでしか上がらないので他にCPUファンが必要かも。

かつて3万5千して買ったものと同じようにゲームが動くんで
嬉しくてたまらないところです。

ただ周波数いじってる時にたまに起動がおかしくなったりして
ちょっと困ったので安定性は一応★4で。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なお920さん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:80人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPU
8件
54件
マザーボード
10件
1件
グラフィックボード・ビデオカード
5件
2件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性4
省電力性4
互換性4
   

   

A10-6800Kを息子に譲ったので久々にintelで作ってみようと思い購入しました。

過去にi7 920 i7 950 i7 2600k3770k2700k3930kとOCで楽しんできました、こいつの感想は2コアって感じしないですよ!

OCはこれからやっていきます!!

と、やってみました。4.5Ghzで1.21VでOCCT1時間30分ほど通しました。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

zipさんさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
8件
CPU
2件
6件
マザーボード
1件
6件
もっと見る
満足度3
処理速度3
安定性1
省電力性1
互換性4

2コアだと思ってなめてました。熱すぎ。
3.8GzでPrime95かけるとあっさり80度超になります。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tommyOnkakaku.comさん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

au携帯電話
8件
33件
スマートフォン
8件
30件
ノートパソコン
2件
1件
もっと見る
満足度4
処理速度3
安定性3
省電力性3
互換性3

【処理速度】思っていたより処理速度がいい

【安定性】結構安定してる

【省電力性】そこそこ

【総評】Dixim BD Burnerでのnasneからの映像焼きを行うようになり、Celeron G550じゃ役不足と気付き…値段の割に処理が良さそうなコレを購入
普段使いから安定していていいなぁと。CPUクーラーはさすがに変えたいなと(いくら静音ケースといえどうるさいから)

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

seven_mania777さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

PC何でも掲示板
0件
215件
自動車(本体)
0件
63件
マザーボード
0件
31件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

 

 

安いですね〜、いやー安いです! こんなにお買い得なのにK付ですからね
もう最初から殻割してチャレンジですよね もちろんダイ直です、ヒートスプレッダなんかいらね(笑)
なんで売れゆきこんなもんなんだろ?

そして冷却はダイ直に虎徹という空冷でのチャレンジです てか少々のOCだったら空冷レベルでいいですねこれ。設定つめれば簡単に達成できます

値段もダイ直マウントが3500円ほど、虎徹が3500円ですから簡易水冷より安くあがりますね、それによく冷えます

マザーは特価で買ってきたB85-Mというやつで十分です。OCFomulaでもまわしてみましたが、性能結果は同じでしたから、このCPUに限って言えば不要ですね。CPUおみくじ結構あるようです

結論から行くと、4.8Ghzでも余裕で常用可能でした。AVXが無効化されてるのか温度上昇もさほどたかくはありません。負荷テストはOCCTのAVXがそんな状況なのでPrime95V285で1h回しました それでも空冷で70℃台ですからたいしたものです

BIOSはまだ未対応でしたが、アップデートはできたので、古いCPUは必要ありませんでした

CPUFAN :虎徹+EK水冷水枕用キット3つ
 ※EK水冷用ダイ直キット&EKバックプレート&マウントキット

電源 : AX850
M/B :ASUS B85M-G 
UEFI(BIOS): 2108
動作クロック : 4.8GHz
BCLK : 100MHz
CPU倍率 : x48
Vcore : 1.307V (Override)ちょっと余裕め
VCCIN 1.9V
Vdimm : AUTO
コア温度 : 27℃(アイドル) /70℃-65(負荷時)(prime95V285)
室温 : 20℃
温度計測方法 : Coretemp
負荷テスト : Prime95 1時間

設定のやり方がだいぶ下手だったのであれですが、たぶんもっと低い設定でOFFSETにすればもっと下げられるはずです。
最近良くみるのが某所の電圧設定ですが、正直そこいじったらエラーでまくりになります
で、V盛っちゃんでしょうが・・・ むしろ倍率あげるときは下げたりします
あと、変なところ盛ると一気に温度上がります。素直にVIDに沿った設定が適切かと思います。
あとAnarogIOとdigitalIO結構重要です

πは8秒台がでました 4790Kで7秒台ですから、そんなもんでしょう
時間がなくてCacheの調整は別段してませんでした

※あとこれ、今日からこのままの仕様でオクに売りに出してますのでご希望の方はどうぞ

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

Pentium Dual-Core G3258 BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Pentium Dual-Core G3258 BOX
インテル

Pentium Dual-Core G3258 BOX

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2014年 6月18日

Pentium Dual-Core G3258 BOXをお気に入り製品に追加する <410

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意