XenobladeX(ゼノブレイドクロス) レビュー・評価

2015年 4月29日 発売

XenobladeX(ゼノブレイドクロス)

XenobladeX(ゼノブレイドクロス) 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥7,700

ジャンル:RPG プレイ人数:1 オンライン:対応 XenobladeX(ゼノブレイドクロス)のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • XenobladeX(ゼノブレイドクロス)の価格比較
  • XenobladeX(ゼノブレイドクロス)の店頭購入
  • XenobladeX(ゼノブレイドクロス)のスペック・仕様
  • XenobladeX(ゼノブレイドクロス)のレビュー
  • XenobladeX(ゼノブレイドクロス)のクチコミ
  • XenobladeX(ゼノブレイドクロス)の画像・動画
  • XenobladeX(ゼノブレイドクロス)のピックアップリスト
  • XenobladeX(ゼノブレイドクロス)のオークション

XenobladeX(ゼノブレイドクロス)任天堂

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 4月29日

  • XenobladeX(ゼノブレイドクロス)の価格比較
  • XenobladeX(ゼノブレイドクロス)の店頭購入
  • XenobladeX(ゼノブレイドクロス)のスペック・仕様
  • XenobladeX(ゼノブレイドクロス)のレビュー
  • XenobladeX(ゼノブレイドクロス)のクチコミ
  • XenobladeX(ゼノブレイドクロス)の画像・動画
  • XenobladeX(ゼノブレイドクロス)のピックアップリスト
  • XenobladeX(ゼノブレイドクロス)のオークション
ユーザーレビュー > ゲーム > Wii U ソフト > 任天堂 > XenobladeX(ゼノブレイドクロス)

XenobladeX(ゼノブレイドクロス) のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.14
(カテゴリ平均:4.13
レビュー投稿数:11人 (プロ:2人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
操作性 反応速度の良さ、直感的な操作が可能か 3.07 3.99 -位
グラフィック 画面構成の良さ・見やすさ・綺麗さ 4.31 4.29 -位
サウンド 音楽や効果音の良さ 3.66 4.19 -位
熱中度 ハマり度、のめり込み度 3.74 4.13 -位
継続性 長期間遊べるか、何回も楽しめるか 4.16 3.97 -位
ゲームバランス 難易度やテンポ等、全体的なバランス 3.02 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

XenobladeX(ゼノブレイドクロス)のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「目的:ひとりで遊ぶ」で絞込んだ結果 (絞込み解除

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性3
グラフィック5
サウンド5
熱中度3
継続性5
ゲームバランス3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

パッケージ表

パッケージ裏&中身

 

【概要】
・地球を失い、宇宙を放浪する移民船が異星人から攻撃を受けてしまい、墜落した未知の惑星で生きていくために戦うRPG。

・操作方法
 Lスティック 移動
 Lスティックボタン ダッシュモード
 Rスティック カメラの移動
 Rスティックボタン 部位ロック/解除
 十字ボタン左右 アーツ選択
 Aボタン 抜刀・アーツ使用
 ZRボタン ジャンプ
 Xボタン 武器の切り替え
 Lボタン 後方追従カメラ・ターゲットロック
 Lボタン+Rスティック上下 カメラを寄せる/引く
 Rボタン 敵をターゲット
 Rボタン+十字ボタン上 上空から見る
 Rボタン+十字ボタン下 ミニマップの切り替え
 Rボタン+Bボタン オートランのオン/オフ
 Rボタン+YボタンかAボタン ターゲットの切り替え

・メインメニューから選べる項目は4種類。
「New Game」ゲームを最初から始める
「Continue」セーブデータからの再開
「Option」各種設定
「Nintendo eShop」eShopにて追加コンテンツの購入


【評価】
・人類が住む都市が迷子になるくらい広く、外に出ると壮大な自然の中に巨大な生物が生活していて、警戒している生物さえ交わせば自由にどこまでも移動できるようなオープンワールドの世界を舞台に、ひたすらお使いとバトルを楽しめる。壮大な自然はかなり美麗なビジュアル表現になっていて、見上げた山に登るにはどこをどう回り込むか検討するなど、試行錯誤しながら移動ルートを決めていくのも楽しい。基本的には探索をして開拓していくゲーム。

・『ゼノブレイド』シリーズのナンバリングタイトルが、しっかりとしたキャラクターがいて、ストーリー主導で進むゲームなのに対して、今作は自分自身のアバターを作ってゲームに臨み、メインのストーリーはあるモノの、いろんな人から受けたクエストをこなすことがメインのつくりのため、ナンバリングタイトルとはちょっと違ったスタンスでゲームを楽しむことができる。

・バトルは、『ゼノブレイド』と同様、攻撃できる間合いを取っているときに自動で攻撃が決まるタイプ。攻撃の威力が高い代わりに、敵に近づかないといけないため、ダメージを受けやすい「格闘」と、攻撃力はそれほどないが、敵とそれなりに間合いを取って戦える「射撃」を使い分けることができるため、適度に仲間に攻撃を任せて、距離を取って戦うなど、自分なりの戦い方を模索できる。当然ながら、『ゼノブレイド』と同様にアーツもあるため、ゲージが貯まった「アーツ」を使いまくって、弱い敵をタコ殴りにするような戦い方もできる。


・任天堂のタイトルとしては珍しく、使用している文字が全体的に小さくて読みにくい。テレビでプレイしている分には、画面サイズによってはどうにかなるが、GamePadだけでプレイすると文字の読みにくさでかなり苦戦する。

・Miiverseのサービスが終わっているため、ゲーム開始時にいちいち同じ文面を読まされるのがちょっとストレス。

・フィールド移動中などは、常にローディングが発生しているのか、本体からカタカタと読み込み音が鳴っているのがかなり気になる。

・操作方法に癖があるため、慣れるのにちょっと時間がかかる。電子マニュアルゆえに、取扱説明書を読みながらプレイをするようなスタイルを取れず、フィールドでバトルが発生してから混乱して死にながら操作を覚えるゲームという印象が強い。『ゼノブレイド』のナンバリングとも操作が違うのでかなり戸惑う。


【まとめ】
・オープンワールドで、『ゼノブレイド』のバトルシステムを使って、ひたすらクエストを達成するようなスタイルのRPGを楽しみたい人にとってはいつまでも楽しめるタイプのゲーム。ストーリーRPGを楽しみたいのであれば、避けておいた方がいいかもしれません。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

NaoLove7さん

  • レビュー投稿数:213件
  • 累計支持数:519人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション4(PS4) ソフト
61件
2件
ニンテンドー3DS ソフト
26件
5件
プレイステーション3(PS3) ソフト
19件
1件
もっと見る
満足度4
操作性3
グラフィック3
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4
   

コントローラー大きい

   

本体同梱で購入しました。
本体のカラーやサイズ共に普通の評価。
PSに囲まれて真っ黒なので、色が統一できてよかったです。
私自身はこのゲーム初めてとなります。

【操作性】
少々忙しいです。
TVに表示すると、手元の表示もあるので、家族との兼ね合いからも、基本的にコントローラーでのプレイが多くなります。
家族の見たいテレビが見られるところは、とても有難いことです。

【グラフィック】
PS3と同等のレベルということで、あぁやっとこのレベルなんだ……と思いながら、任天堂の出す作品としては頑張っている方だと思います。

【サウンド】
他の作品に似た感じがあまりないので、個性的なのが良いです。

【熱中度・継続性】
オンラインで繋がっているとレポートやらが表示されるので、絶対的縛りや気遣い疲れがなく、自由に遊びやすいです。
ストーリーが今どの辺りなのか確認はしていませんが、最近は有料DLCも多いので、ストーリーが短くないことを祈るばかりです。
相棒は過去作品全てをプレイ済みなので、初心者の私にはロボット操作があるのが楽しいです。

【ゲームバランス】
メインストーリーだけでは辛く、サブストーリーも重要になっているゲームです。
サブストーリーも進めないとロボットは作れませんので、強化のためにも小まめにチェックしないとでした。
そういう意味では幅広く世界を楽しむために作られていると思います。

【総評】
本体煩すぎます……。
PS3は初期型なので、最近ファンが唸っていますが、WiiUは処理しているだけでカタカタと唸るので、もう少し静かにならないものかと思いました。
コントローラーに互換性があるのは有難いのですが、タッチパネルの新型コントローラーは私には大きく重たくて、少々疲れやすいので常に膝上となっています。なので発熱しやすい状態です。

ゲーム自体は初めてですが、思っていたよりは面白いかなと思います。
マクロスとファンタシースターを合体させたような世界観?みたいな。
ロボットに乗っていないと弱いし、ロボットに乗ったから強いとも限らないバランスは悪くないです。

相棒のゼノブレイド終了を待っているところですが、こちらのようにセーブデータを複数作れないのが残念ですね。
WiiUをこのゲームが出るという事で購入しましたが、他にも面白い作品がマリオやスマブラ以外で出る事を願うばかりです。

レベル
ヘビーゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
総プレイ時間
5〜10時間

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

XenobladeX(ゼノブレイドクロス)のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

XenobladeX(ゼノブレイドクロス)
任天堂

XenobladeX(ゼノブレイドクロス)

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 4月29日

XenobladeX(ゼノブレイドクロス)をお気に入り製品に追加する <27

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(Wii U ソフト)

ご注意