『誰も来ないところを地道に塗るだけでも楽しいし勝利に貢献できる』 任天堂 Splatoon(スプラトゥーン) 酒缶さんのレビュー・評価

2015年 5月28日 発売

Splatoon(スプラトゥーン)

Splatoon(スプラトゥーン) 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥4,549

(前週比:+141円↑) 価格推移グラフ

価格帯:¥4,549〜¥4,549 (1店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥5,700

ジャンル:アクションシューティング amiibo対応:○ プレイ人数:1〜8 オンライン:対応 Splatoon(スプラトゥーン)のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Splatoon(スプラトゥーン)の価格比較
  • Splatoon(スプラトゥーン)の店頭購入
  • Splatoon(スプラトゥーン)のスペック・仕様
  • Splatoon(スプラトゥーン)のレビュー
  • Splatoon(スプラトゥーン)のクチコミ
  • Splatoon(スプラトゥーン)の画像・動画
  • Splatoon(スプラトゥーン)のピックアップリスト
  • Splatoon(スプラトゥーン)のオークション

Splatoon(スプラトゥーン)任天堂

最安価格(税込):¥4,549 (前週比:+141円↑) 発売日:2015年 5月28日

  • Splatoon(スプラトゥーン)の価格比較
  • Splatoon(スプラトゥーン)の店頭購入
  • Splatoon(スプラトゥーン)のスペック・仕様
  • Splatoon(スプラトゥーン)のレビュー
  • Splatoon(スプラトゥーン)のクチコミ
  • Splatoon(スプラトゥーン)の画像・動画
  • Splatoon(スプラトゥーン)のピックアップリスト
  • Splatoon(スプラトゥーン)のオークション
ユーザーレビュー > ゲーム > Wii U ソフト > 任天堂 > Splatoon(スプラトゥーン)

『誰も来ないところを地道に塗るだけでも楽しいし勝利に貢献できる』 酒缶さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Splatoon(スプラトゥーン)のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度5
操作性4
グラフィック5
サウンド5
熱中度5
継続性5
ゲームバランス5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

誰も来ないところを地道に塗るだけでも楽しいし勝利に貢献できる
 

パッケージ表

パッケージ裏&中身

 

【概要】
・ヒトとイカの変身を繰り返しながらインクでナワバリを広げていくアクションシューティングゲーム。

・操作方法
 Lスティック 移動
 Rスティック左右 左右を見回す
 GamePad傾け 狙いをつける
 ZRボタン インクショット
 Rボタン  サブウェポン
 ZLボタン イカ
 Xボタン  ジャンプ
 Yボタン  カメラリセット

・広場からは下記の要素を選べる。
「ロビー」インターネットによる4VS4のバトルに参戦
「タコツボバレー」一人用のステージクリアタイプのゲーム
「ショップ」装備の購入(装備ごとに別のショップ)
「バトルドージョー」ローカルによる1VS1対戦


【評価】
・メインは「ロビー」から入るオンライン対戦だが、現状でも比較的すぐに8人のプレイヤーが集まり、すぐに対戦が行える。夕方くらいだと日本人が多いが、深夜だと海外の人が多い印象。若干待たされる場合でも、2Dのアクションゲームをプレイできるようになっているため、それほど急かす気持ちにはならずにプレイが出来る。

・パット見はサードパーソンシューティングだが、敵をやっつける事よりもいかになわばりを広げるかの方が重要なため、無駄に撃ちあっているよりはこそこそとなわばりを塗り続ける人がいる方が有利になることがあり、地道に塗ることが最終的に僅差で勝利になる要因にもなり、シューター以外が活躍できる要素が多い。

・対戦では勝つとボーナスが入るためよりたくさんのポイントをもらえるが、負けてもポイントが入り、レベルが上がることによって購入できる武器が増えていき、好きな武器を買ってどんどん試せるようになっているので、勝敗以上に繰り返しプレイすることが楽しい。

・1回の対戦が短く、勝っても負けてもついついもう1勝負参戦してしまう魅力がある。

・即席チームのため、誰が何の役割をするかは特に決めずに対戦しているのに、武器ごとに得意な要素があるため、自然と役割に収まったつもりでバトルを行える。

・GamePadを傾ける操作は、最初は若干戸惑うが、右スティックで見回しと狙いの両方をできるように割り当てるよりも直感的な操作はしやすい。

・ヒトの時に撃ち合って、イカになってインクを補充しつつ高速移動。ヒトとイカという不思議な組み合わせがそのまま表現としても操作としても気持ちいい形に収まっている。

・オンラインがメインなのは懸念材料になりがちだが、一応、「タコツボバレー」では一人でミッションクリア的なゲームも楽しめる。


【まとめ】
・Nintendo Switchの『スプラトゥーン2』が発売されるとオンラインプレイがどうなるかは気になりますが、Wii Uを持っていてまだプレイしていない人は、ぜひ今のうちにプレイしておくべきタイトル。まだまだ熱い戦いを行えます。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Splatoon(スプラトゥーン)」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Splatoon(スプラトゥーン)のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Splatoon(スプラトゥーン)
任天堂

Splatoon(スプラトゥーン)

最安価格(税込):¥4,549発売日:2015年 5月28日 価格.comの安さの理由は?

Splatoon(スプラトゥーン)をお気に入り製品に追加する <94

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(Wii U ソフト)

ご注意