日産 スカイライン 2014年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > スカイライン 2014年モデル

スカイライン 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:スカイライン 2014年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
400R 2019年9月17日 マイナーチェンジ 2人
GT Type P 2019年9月17日 マイナーチェンジ 1人
200GT-t Type SP 60th Limited 2016年11月7日 特別仕様車 1人
200GT-t Type P 2016年4月18日 マイナーチェンジ 2人
200GT-t 2015年12月21日 マイナーチェンジ 1人
200GT-t Type P 2015年12月21日 マイナーチェンジ 1人
200GT-t 2014年6月5日 フルモデルチェンジ 5人
200GT-t Type P 2014年6月5日 フルモデルチェンジ 6人
200GT-t Type SP 2014年6月5日 フルモデルチェンジ 5人
満足度:3.67
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:25人 (プロ:1人 試乗:10人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.18 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.80 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.64 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.94 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.91 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 3.45 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.09 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

スカイライン 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:その他」で絞込んだ結果 (絞込み解除

Pidemaroさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:441人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
8件
16件
薄型テレビ・液晶テレビ
2件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

デュアリスに乗って丸3年、少し早いが「次はコレ」と決めていたハリアーにそろそろ…と思いながら、「次ハリアーにする」と友人に話していたら、数日後、そいつがまさかのハリアー購入。しかも自分が話した色とグレード。
真似なのかワザとなのかは知りませんが、被りたくない私は、一気に購入意欲ダウン。なんて空気読めんヤツ…

ムカついてやる気が失せ、このままデュアリスでいいや…と考えていた矢先、営業担当から「今のタイミングかなりいい条件を出せるので、スカイラインご検討してみませんか?」という連絡。

正直ほとんど、いやまったく興味のなかったスカイライン。
(走り屋、近年はヤン車丸出しのイメージが…)
しかし、最近セダンが少し気になっていたのも事実。
「話しだけ聞こ」とディーラーに向かい、実車見て「あら?カッコいいやん」となり、試乗して「お?なんかいいやん…」となり、見積もりを見て「高っ」となり、嫁にほとんどギャグで「買い換える?」と振ったところ「いいよ」という大想定外の返事となり(笑)まんまと買ってしまいました。

結論から言いまして、大正解でした。

【エクステリア】
完全ノーマークのクルマだったので、ちゃんと見てませんでしたが、品質の高さに驚いています。
ネットでも散見しますが、チリの幅と組み付け精度はまぁすごい。

気に入っている部分は、まずヘッドライト。
正面から見るとアテンザ、斜め上から見降ろすとなんとなくBMWなのはご愛嬌。メーカー言うところの「猛禽類感」は結構感じます。フクロウの睨み目みたいでよい。
それから、見慣れないインフィニティエンブレムも、なんだか新鮮でイイ感じです。あんま走ってないし(笑)
その他、ボディラインとかも含めて、全体的に好きです。

が、う〜んなポイントもいくつか。
まず、Cピラー付近のブーメランデザインのメッキモールが太すぎる。なんか後付けメッキモールみたいで品がない。

あとはリアの「スカイライン」表記。
別にスカイラインという車名自体はいいけど、こんだけあちこちインフィニティエンブレム着けてるなら、もうQ50でいいやんこの車…スカイライン党の方々にも「こんなの違う」と言われるだけだし…
名前を消滅させたくないのはわかるけど、中途半端。
もうスカイラインは、別の車としてこしらえた方がいいのでは?ま、それは今の日産には酷でしょうかね。

あとテールランプもちょっと。
ライトOFF時のデザインの印象が、一昔前の日産車そのまま。光ればカッコいいのですけど。

【インテリア】
汚れは覚悟の上でベージュにしました。
このベージュ、黄色味が強くなく、ホワイトに近い色味で、いい色です。
北米で売る為でしょうか、ナビ周りのデザインに、最近のアメ車の雰囲気を感じますね。

特にハンドルが、デザイン・質感ともに、むっちりしていて好きです。
ベースグレードでも電動シートなのもポイント高いです。
細部も高級感あり。
ドアトリムも凝ってますね、質感高い。

ツインモニターは、取って付けた感アリ。
シフトノブ周辺にあるドライブセレクトのスイッチ等、
「運転中よく使うであろう操作」を物理スイッチにして、流行りの形っぽく付けたかったんでしょうが、ちょい煩雑な印象。
そんなことより、パーキングブレーキを電動にしてくれよ…。
あと、後部座席のエアコンですが、送風口のみで、3ゾーンエアコンじゃないのも、コストからでしょうか。高級車なのに、ちょっと惜しいな〜という印象。

しかし、総じて満足はしております。

【エンジン性能】
噂のダイムラー製ターボエンジンですが、走り屋でもない自分にとっては充分。
暖気が済めば静かですし、踏めばよく回り、グンと加速します。
これからどんどん小慣れてきて、馴染むことを期待します。

【走行性能】
ハンドリングは軽快です、スイスイ曲がってくれます。
自分には、DASじゃなくとも電動油圧で充分。
ブレーキも、よく止まります。

素晴らしいのは、最新安全装備の充実ぶり。これには舌を巻いた。全方位安全装置(だっけ?)は伊達じゃない。
これだけの安全装備を、よくぞベースグレードにも全部付けてくれたと感じます。
デュアリスが、安全装備は自動ブレーキすら設定がなく、VDCくらいしか付いてませんでしたので、なおさら感心してます。

【乗り心地】
乗って感じるのは、剛性感と直進安定性です。ドイツ車ほどではありませんが、レクサスには全然負けてない。
静粛性も高い。ランフラットじゃなかったら、もっと高いか?

【燃費】
街乗りメインでリッター10.5Km。
予想よりいい!

【価格】
「高い」と言われがちですが、安全装備、ナビ、アラウンドビュー、前後センサー等が標準と考えると、(特にベースグレードは)実は意外とリーズナブルかも。

仮に、
・諸々の安全装備/25万
・アラウンドビュー付純正ナビ/40万
・前後センサー/5万
とすると、トータル70万なので、それをベースグレードの413万から引くと、343万円。

このような「素うどん仕様」が発売されれば、もう少し売れるかもですね。

【総評】
モーターデイズのV35の記事
(以下引用)
「R33やR34を、スカイライン党は買ってくれたのか。R34の出来はともかく、スカイライン党が愛しているのは古いスカイライン像であり、今のスカイラインではないのだ。復刻でもすれば買ってくれるかもしれないが、何を出してもスカイライン党はもはや買わない。」
(引用終わり)
昔の記事ですが、こう書いていたのが非常に印象的でした。
党の方々が何やら色々言ってるのを見ますが、乗ってる方からしたらどうでもいいですし、私は歴代スカイラインにまるで思い入れがないので、この車を「単なる1車種」として見れて、良かったと思います。

とてもいい車だと思います!
色んな要素が、高バランスでまとめられています。
「スカイライン」に変な先入観のない方は、ネットの変な愚痴や悪態に惑わされずに、是非、見て乗ってみてほしいです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
福岡県

新車価格
383万円
本体値引き額
70万円
オプション値引き額
0円

スカイラインの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

OKYossy555さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

納車から6ヶ月 走行も7500kmを超え半年点検も完了しましたので+部分再度追記レビューをします。
【エクステリア】何時見ても格好良いですね。ガーネットブラックにスクラッチシールド塗装で流麗なボディラインが引き立ちます。シルバーのモールが良いアクセントになりスポーティで上品です。ヘッドライトなどのLEDは美しい。上質なセダンに出会いました。+5イヤーズコートなので未だに水洗いでビカビカです。

【インテリア】高級感あふれるベージュ内装は予想通り素敵な空間です。夜になると照明が綺麗で惚れ惚れします。妻はタッチパネルの操作系は使いやすいと好印象でした。やはり、パーキングブレーキが足踏なので高級感がディスターブされ電磁式が羨ましいです。
夏の日差しの下ではナビがチョット見にくい時があります。
+ファインビジョンメーターは綺麗で視認性が良いです。ナビ情報の表示は遠方でのドライブでとても便利です。

【エンジン性能】私にはダイムラーのダウンサイジングターボはトルクと静粛性ともに十分です。踏み込んだ時は、トルクの立ちが早く扱いやすです。シビれる感じのエンジンではないですが、パーシャルでクルーズするには最適なエンジンと確信しました。
高速も山道も不満を感じることは皆無です。
+メンテパック推奨で半年ではオイル交換が無いようです。静粛性、振動共に全く感じ無いのですが、これがダイムラースペックの凄さでしょうか?

【走行性能】静かで安定しているので安心感が非常に高く、山道では年甲斐もなく踏み込んでしまいます。でもゆったりクルージングが最高に気に入っています。
+九州道の追い越し車線を高速クルーズしてもミシリとも言わないポテンシャルを持っています。

【乗り心地】カチッとしてシットリした乗り味は素晴らしく、本革シートのタッチも座り心地もフィット感も大満足でした。妻も高級感溢れる乗り心地に絶賛です。
カタログに表せない上質というスペックが高いのでしょう、良い車と再確認できました。
+クルーズコントロール使用時の足の置場に一工夫があると最高ですね、

【燃費】11キロくらいでした。
1500km走行の平均で12.5〜13.0km/Lです。
+今は 平均14.5km/Lと 驚異の燃費です。

【価格】高価ですが、安全装備と上質感をを考えると納得のプライスです。
+アニバーサリーで大きな変更がなく チョット安心しました

【総評】+停まっている姿を見て、ドライブで運転して、作り込まれた上質感を感じる度に良い車と思わせてくれます。定期的な洗車も楽しみになっています。
購入当時はレクサスNX、IS、アテンザを候補に検討していました。インフィニティQ50は走りのスカイラインとは少し異なる方向性と思いますが、妻と2人のレジャーには最高の相棒に成りました。
相変わらずのディーラーさんの熱いサービス含めて、長く付き合って行きたい車だと思います。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年5月
購入地域
宮崎県

新車価格
434万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

スカイラインの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

スカイライン 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

スカイライン
日産

スカイライン

新車価格:435〜562万円

中古車価格:91〜419万円

スカイライン 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <149

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

スカイラインの中古車 (全3モデル/1,470物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ViiBee
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意