日産 スカイライン 2014年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > スカイライン 2014年モデル

スカイライン 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:スカイライン 2014年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
400R 2019年9月17日 マイナーチェンジ 1人
GT Type P 2019年9月17日 マイナーチェンジ 1人
200GT-t Type SP 60th Limited 2016年11月7日 特別仕様車 1人
200GT-t Type P 2016年4月18日 マイナーチェンジ 2人
200GT-t 2015年12月21日 マイナーチェンジ 1人
200GT-t Type P 2015年12月21日 マイナーチェンジ 1人
200GT-t 2014年6月5日 フルモデルチェンジ 5人
200GT-t Type P 2014年6月5日 フルモデルチェンジ 6人
200GT-t Type SP 2014年6月5日 フルモデルチェンジ 5人
満足度:3.61
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:24人 (プロ:1人 試乗:10人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.19 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.88 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.58 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.89 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.86 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 3.36 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.00 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

スカイライン 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:週3〜4回」で絞込んだ結果 (絞込み解除

空待夢さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地1
燃費2
価格1

免許取得後、ケンメリ購入以降ずーっとNISAANの車を乗り継いできました。
今回、原点に帰りスカイラインV37200GT-tを新古車で購入しましたが、ひどい今までで一番最悪です。
アイドリング音がひどいまるでディーゼル車にでも乗っている音です先日友人を乗せたら「これ、ディーゼル車ですか?スカイラインにディーゼルってありました?」と言われました。そのくらいエンジン音が安っぽいです、とてもベンツと同じエンジンと思えません、エンジンでもう一つシフトがD位置で停車しているときの振動がすごいです停車したくありません、そのくらいひどい!
馬力211ps トルク35.7kgfmとパンフに書かれていますが、このパワーはあまり感じません-普通の6気筒エンジンのほうがパワー感あります。とても450万円する車と思えません買って失敗しました。他の人にはあまり薦められません(試乗せず買った私がバカでした)ロ-ンもあと3年あり我慢して乗るしかないとあきらめています。あまりこのスカイラインが見かけない意味もわかりました。
みなさん車買うときは必ず自分で試乗して納得して購入しましょう!!

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった36

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ひろしの父さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地3
燃費無評価
価格1

*V36の2500GTと比較してエンジンが悪い。
1.起動時に異常な横揺れがする(こんなエンジンはダンプ以外ないのではマツダのディーゼルでも静か)
2.スポーツモードでV36と比較するとエンジンの回転の上りが遅くて比較にならない。
 ベンツの2Lターボを使わずに自社製のV6 2.5Lを使うべき
*エクステリアについて
 車幅は5cmほど広くなって車重は100kgほど上がっているが狭い日本の道に合わなく、省エネでもない。
*インテリアはV36がハンドル回り、ドアの取っ手の塗装がすぐに剥げるのに対し、良くなっていてこれは少し高級感がする
*価格については250〜280万円相当で非常に高い。
何故か起動時回転計だったかメーターが1回転する理解ができない。

レビュー対象車
試乗

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

スカイライン 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

スカイライン
日産

スカイライン

新車価格帯:435〜562万円

中古車価格帯:80〜419万円

スカイライン 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <147

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意