日産 スカイライン 2014年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > スカイライン 2014年モデル

スカイライン 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:スカイライン 2014年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
400R 2019年9月17日 マイナーチェンジ 2人
GT Type P 2019年9月17日 マイナーチェンジ 1人
200GT-t Type SP 60th Limited 2016年11月7日 特別仕様車 1人
200GT-t Type P 2016年4月18日 マイナーチェンジ 2人
200GT-t 2015年12月21日 マイナーチェンジ 1人
200GT-t Type P 2015年12月21日 マイナーチェンジ 1人
200GT-t 2014年6月5日 フルモデルチェンジ 5人
200GT-t Type P 2014年6月5日 フルモデルチェンジ 6人
200GT-t Type SP 2014年6月5日 フルモデルチェンジ 5人
満足度:3.67
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:25人 (プロ:1人 試乗:10人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.18 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.80 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.64 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.94 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.91 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 3.45 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.09 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

スカイライン 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「乗車人数:1人」で絞込んだ結果 (絞込み解除

v36スカイラインどノーマルさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:174人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
123件
自動車(本体)
1件
95件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
90件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地2
燃費3
価格2

昨日コメントした事で訂正があります。
本日、改めて自分の車に乗ってみると、音質はともかく、音量的には私の車の方が少し五月蠅いですね。
やっぱり10年落ちの車の場合、どうしても五月蠅くなりがちですし、元々静粛性に関してはV37の方が改良されているように思います。
訂正してお詫びいたします。

以下、前回のコメントです。

3年ぶりにこの車のハンドルを握りました。
と言うのは、このオーナーから一度意見が聞きたいと言われたからです。
彼が言うには、「最近、静粛性が落ちているような気がして・・・」と言われましたので、10年落ちのV36の愛車に乗って彼に会いに行きました。
正直、ちょっと微妙!
確かに私の10年落ちのV36に比べると、多少五月蠅い印象はあります。
正直、さすがに10年落ちで8万キロオーバーのエンジンですので、私の愛車が五月蠅いのは当たり前なんですが、その車と比較しても差を感じます。、
ただ、その事は3年前でも感じていた事で、五月蠅いと言うより、音質の問題というか、V6エンジンの私の愛車の場合、確かに音はしますが、音がきれいなんです。
直6のエンジンほどでは無いんですが、V6でも最近の直4モデルと比べると、音が整っているのか、不快感は少ないのですが、このエンジン、確かに音量その物はそれ程変わらないんですが、不快な音がするのは事実です。
私の愛車が「パーン」と言う加速音だとすると、確かに「ゴー」という音にしか聞こえません。
後、アイドリングストップの機能ですかね?
発進する前で変な揺さぶりを感じます。
仮にこんな不快な揺れをオーナーに感じさせるのであれば、いっそうアイドリングストップを辞めてしまえば良いのにと言うぐらい不快です。
その時に同席したもう一人の友人の話では、「エンジンマウントがヘタってルのでは?」との事です。
確かに私がHP11プリメーラに乗っていた時もエンジンマウントのパーツを何度も交換した経験があり、ディーラーのメカニックのスタッフ自身も「横置きのSR20、エンジンマウントに弱点がある」と認めていました(私のプリメーラはHP11のTeで、エンジンマウントはTeだけは強化済みだったのですが・・・)。
ま、今回のV37の直4ターボモデル、エンジンマウントに問題があってもおかしくは無いですよね。
エンジンがメルセデス製なので、そのような事が怒ってもおかしくは無いです。

ただ、ちょっとふがいないですね。
下手なミドルクラスと比較できない位の出来だと思います。
こんな事ではスカイラインというブランドが地に落ちても仕方ないと思うような出来ですね。
正直、次の車種は日産以外で選ぶ事を前提にしています。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年3月
購入地域
大阪府

新車価格
383万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

スカイラインの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コウ・イッチャンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3

エクステリア
 カッコよいです。
 アテンザと比較しての購入でしたが、全然満足しています。

インテリア
 噂の通り、収納少ないです。
 セダンならこんなものかと思います。

 天井までブラックなのは良いです。
 他のスカイラインに乗るまで気づかなかったですが、内装がすべてブラックなのは、
 落ち着きます。
 
エンジン性能
 アリストからの乗り換えで購入しましたが、エンジンがグングン回る印象で
 面白いです。
 街乗り中心のため、速度設定して、自動ブレーキが働くため、あまり自分でアクセルを
 踏むことがないですが、たまに遠出すると、スポーツカーの側面が見えて面白く感じて
 います。

走行性能
 よく曲がるといった印象です。
 ハンドル操作に、機敏に反応してくれます。
 エンジン性能同様、セダンなのにスポーツカーの要素が強いのだなと思って面白く感じ
 ています。

乗り心地
 かたいです。
 他のセダンに比べると、がっちり地面走っているなという印象です。
 エンジン音も、少し回すと車内に響きます。スポーツカーとしての側面がある設定なのかと
 思っています。
 
燃費
 街乗り中心で、8.8Km/Lです。
 前のアリストが、6Kmくらいだったため、多少経済的です。

価格
 少し高いかな?
 アテンザとよく比較されていますが、アテンザと比べると、正直、少し高めの設定だと思います。
 
ちょっと不満
 アラウンドビューモニタ
 妻のエクストレイルのほうが、よっぽど見やすいです。
 セダンでカメラ位置が低いからか、少し見にくいです。 
 

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
大阪府

新車価格
496万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

スカイラインの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

aTrapさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

車検を通しましたので再レビューです。
星は、走行性能と燃費をそれぞれ1個落としました。
概ね当初と変わりませんが今現在感じている事のみ追記。

片道20kmの通勤メイン、ほぼ常時エアコンONで燃費は9.5Km/L程度です。
高速を使用したロングドライブでは11Km/Lくらいです。

当初はお行儀良く乗っていたから感じませんでしたが、
やはり運転席左側の膝下は少し狭いです。
また、ランフラットタイヤも心配していたほど悪く無かったのですが
道路の状態によってはロードノイズがかなり入ってくるので、
もっと静粛性を上げて欲しかったです。

良いクルマだと思うのですがほとんど街で見かけない所をみると
スカイラインとしては価格が高すぎるんじゃないかな?

マイチェンで3Lが追加されたら試乗したいと思います。


↓以前のレビュー
Z33から乗り換え、最初はV36(2.5GT-s)に乗り換えを検討していましたが
V37(200GT-t)の情報がでたので待つことに。
蓋を開けたら、予想より約40万も高い価格に驚き
いっそZ34に乗り継ごうかと思いましたがV37に決めました。

【エクステリア】
 これがいまいちだったら買わない。
 フロントマスクやサイドのラインはカッコイイと思います。
 リアは無難に仕上げたら特徴の無い感じになってますが不満は無いです。
 全長はもう少し短くして欲しかった。

【インテリア】
 収納が無さ過ぎる。
 内装の質感は派手すきず質感もよく気に入っております。
 あとナビ(下のタッチパネル)の方ですが、こいつは頂けない
 初期型Win8タブレットで採用されているintelのatom z2000シリーズと
 eMMC16Gb・1GbのRamで構成されてるんじゃないかと疑うレベル。
 けちってませんか?

【エンジン性能】
 ちょうど良いエンジンだとは思います。
 アイドリングストップから再始動時の音・振動は
 がっかりですが、まぁ廉価版だし慣れます。
 日産製ならもっと良かった、VQ25ターボ化の方が良かった。
 
【走行性能】
 ほぼ通勤でしか使用していませんが、
 案外取り回しも良くいい感じです。
 前車がZ33MTだったせいもあり、
 出足のかったるさやステアリングのゆるゆる加減等
 違和感がありましたがもう慣れました。
 
【乗り心地】
 大変すばらしいです。
 タイヤがランフラットでなければもっと良かったのでは?

【燃費】
 毎日20Km 約50分の通勤に使用
 エアコンOFF、エンジンスターターで暖気5分程度。
 燃費表示11.1Km、満タン法でも概ね11.1Kmです。
 エアコンONでリッター11km走れば大満足なんですが・・・。

【価格】
 高い。
 が、細かい不満点を改善できれば納得できるかな?

【総評】
 タイプPと迷いましたがベースグレードを選択。
 まぁ全部付いているので問題ないです。
 OPは、エンジンスターター・分割シート・マット・5イヤーズコート・セキュリティS
 あまり良い事は書いていませんが、
 細かい不満点があるだけで車自体はかなりいい線いってます。
 そこそこ走るし、見た目はカッコイイ。
 乗り心地も良いV37買って良かったです!
 
 日産に改良して欲しい点
 あくまで個人的な意見ですが、
 ランフラットを廃止、スペアタイヤを選択可能に。
 エンジン再始動時の振動を抑制しフロント周りの静粛性を上げる
 代わりにエンジン音はスポーツモードの時に、お得意のスピーカーから演出。
 ベースグレードでもインテリジェントエアコンを選択可能に。
 収納の見直し。
 ナビのタッチパネルの方は、サーフェス2エントリークラスのシステムに変更。
 全部やってくれたらもっと良い車になると思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年10月
購入地域
埼玉県

新車価格
383万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

スカイラインの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

matsutaiさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:279人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格2

追加で比較的長く運転する機会があったので、再レビューしておきます。

【エクステリア】
外観は主観なので省略します。個人的には、スポーツセダンの王道という感じのデザインで好きです。


【インテリア】
インテリアは、インフィニティブランドに見合った高級感は確保されています。全体的にしっかりとまとめられているという印象です。
ただし、細かい所では、小物入れの数が少ないです。センターコンソールの物入れもあまり使い勝手が良くないので、全席周りの小物入れを重視されている方は試乗の際に必ず確認をした方が良いです。

ナビはツインモニターですが、操作を担当するモニターはタブレットを意識した作りになっています。タブレットを意識した一環でしょうが、アプリのような概念もUIに入っています。しかし、これはメニューの体系をいたずらに煩雑にしているだけで、あまり使い勝手は良いとは言えません。また、ラジオのプリセットの方法も分かりづらく、基本的なUIには改良の余地があると思います。

ルート案内は、通信モジュールとナビが一体化したので、フーガよりも格段に良くなりました。とはいえ、これが普通の姿だと思うので、ようやく追いついたという印象です。

オーディオはノーマルでしたが、この価格帯の車としては及第点ではないかと思います。Bluetooth接続で気楽に聴く分には十分な性能と思います。

【エンジン性能】
低回転からしっかりとトルク感があり、扱いやすいエンジンです。回転もスムーズで、高回転型のエンジンではありませんが、そこそこ気持ちよく回ってくれます。トルク、馬力ともに、実用域で不満を感じる場面は少ないでしょう。7段ATとの組合せも良いです。

しかし、欠点もあります。まず、アイドリングストップからの始動で振動を感じます。また、エンジンが暖まる前の段階では、低回転域でゴロゴロとした音が目立ちます。以前にディーゼルエンジンの車に乗っていたことがありますが、音に関してはディーゼルに近いモノがあります。おそらくスポーツセダンという事で、音もある程度聞かせてというセッティングなのでしょうが、肝心の音が良くないので、メーカーの狙った車にはなっていないと思います。高級車を謳ってこのエンジンならば、素直に遮音と振動対策に注力した方が、余程良い車になったと思います。

【走行性能】
エンジンに対して足回りや剛性感は余裕のある感じで、しっかりとした走りを楽しめます。コーナリングでもキビキビとしていて好感が持てます。普通の走り方+αくらいのスポーツ走行であれば、typeSPで無くとも十分だと思います。特にランフラットタイヤの価格や乗り心地を考えると、17インチタイヤの方がメリットを享受出来る場面は多いでしょう。

気になる点としては、ランフラットの影響があるのかもしれませんが、低速でハンドルが重たく、女性の方は好き嫌いが分かれるかもしれません。特に車庫入れ時にかなり重たく感じるので、気になりそうな方は試乗で確認される事をお勧めします。

安全系の先進装備は、さすが日産という完成度です。これはフーガに乗っていた時から感じる日産の良い所です。ただし、残念な点が2つ。まず、パーキングブレーキが電動では無いので、渋滞追従時に停車するとそのたびにACCがキャンセルされて煩わしいです。ライバルがほぼ電動になっている中でどうして足踏み式なのか理解に苦しみます。2点目は、LKASが高額なDAS装備車にしか無いこと。DASで差別化したいのは分かりますが、LKASは今やセットで標準装備的なレベルだと思います。高級車を謳うのであれば、この辺りは標準装備にして欲しい所です。

【乗り心地】
ランフラットタイヤを履いていますが、17インチタイヤということもあり、街乗り・高速ともに乗り心地は良いです。ただし、低速域ではエンジン音がちょっとうるさいので、気になる方は気になるでしょう。

【燃費】
9q前後です。特に省燃費という訳でもありません。

【価格】
定価の設定は、割高という印象は否めません。割引があって初めて納得感が出る価格ではないかと思います。

【総評】
全体的にはしっかりとまとめられた良い車だと思いますが、エンジンの音・振動の処理、足踏み式パーキングブレーキ、レーンコントロールが高額オプション、という3つが高級車としての価値をかなり落としています。ハードの性能は他社を含めてこのクラスの車であれば、基本的には高いレベルにあるのは当然と思うので、大事なのは高いバランスで車をまとめるという事だと思いますが、この車の場合は重要な要素で中途半端な部分が目立ちます。上の3つが気にならない、かつある程度値引きがある、という条件であれば非常に良い車だと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった14人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヒロR33さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:196人
  • ファン数:0人
満足度1
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能1
走行性能2
乗り心地4
燃費2
価格1

これはスカイラインという名のインフィニティセダンです。以前のスカイラインとは別物です。
ライバルマークXにはコストパフォーマンス、車全体のバランス全てに劣ります。勝っているのは価格と予防安全性能のみです。
さらにスカイラインの名前を冒涜するかのようなダイムラー製エンジンはトヨタ、スバルなどの他の国産2リッターターボと比べるのが失礼な位ダメエンジンです。ならば国産の2リッターターボエンジンを搭載してほしかったというのが正直な意見です。
かつてのスカイラインオーナーの為に名前だけは残してるのかもしれませんが、私も含むかつてのスカイラインオーナーはマークX他他社セダンを選んでます。
スカイラインの名前は捨ててインフィニティで売るのが合ってると思います。
まだブルーバードを捨てたシルフィの方がかつてのイメージを残してると思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった46

このレビューは参考になりましたか?参考になった

空待夢さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地1
燃費2
価格1

免許取得後、ケンメリ購入以降ずーっとNISAANの車を乗り継いできました。
今回、原点に帰りスカイラインV37200GT-tを新古車で購入しましたが、ひどい今までで一番最悪です。
アイドリング音がひどいまるでディーゼル車にでも乗っている音です先日友人を乗せたら「これ、ディーゼル車ですか?スカイラインにディーゼルってありました?」と言われました。そのくらいエンジン音が安っぽいです、とてもベンツと同じエンジンと思えません、エンジンでもう一つシフトがD位置で停車しているときの振動がすごいです停車したくありません、そのくらいひどい!
馬力211ps トルク35.7kgfmとパンフに書かれていますが、このパワーはあまり感じません-普通の6気筒エンジンのほうがパワー感あります。とても450万円する車と思えません買って失敗しました。他の人にはあまり薦められません(試乗せず買った私がバカでした)ロ-ンもあと3年あり我慢して乗るしかないとあきらめています。あまりこのスカイラインが見かけない意味もわかりました。
みなさん車買うときは必ず自分で試乗して納得して購入しましょう!!

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった37

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SBGA061さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:289人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
カッコいい!

【インテリア】
高級感は十分あります。
ただ、後席が狭すぎ。
長距離だと、後席の人は耐えられないでしょう。
結論→インテリアもコスパ高い。

【エンジン性能】
速い!素晴らしいです。

【走行性能】
もう、これは凄くいいです。
速い、しっかり曲がる、ちゃんと止まる。
この車のコスパが最上級に良いと思えるのは、この部分です。
とにかく楽しい。
スバルのWRX S4より楽しく感じました。S4も相当の域に達してますけど、あっちは高級感はないので。

直進性を考慮して、ハンドリングは重くなりますが、ドライブモードセレクターでスポーツモードにすると、超楽しいです。
ステア・バイ・ワイヤによる電気的な操舵なので、ハンドリングがクイックです。

【乗り心地】
運転する人にとっては最高。
後席の人は、最悪でしょう。

【燃費】
試乗なので、わかりません。

【価格】
リセールを考慮しないなら、安いでしょう。
走行性能が抜きんでています。

【総評】
スカイラインの価格帯は強豪がひしめいていますからね。
3人以上の乗車頻度が高いなら、選択からは外れるんでしょうね。

でも、高級感はそれなりにあるし、
走行性能の高さが十分感じ取れるクルマですから、クルマ好きには悩ましいはず。

家族のことを考えると選択から外れるけど、でもなぁ〜欲しぃよなぁ〜、ってな具合です。
この価格帯の車の購入を検討しているなら、試乗すべき車ですよ。

レビュー対象車
試乗

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

スカイライン 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

スカイライン
日産

スカイライン

新車価格:435〜562万円

中古車価格:91〜419万円

スカイライン 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <149

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

スカイラインの中古車 (全3モデル/1,468物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ViiBee
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意