『これからのAPS-C機に望むこと』 SONY α77 II ILCA-77M2 ボディ makukeroさんのレビュー・評価

α77 II ILCA-77M2 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥62,080 (7製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
付属レンズ

タイプ : 一眼レフ 画素数:2470万画素(総画素)/2430万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:647g α77 II ILCA-77M2 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • α77 II ILCA-77M2 ボディの価格比較
  • α77 II ILCA-77M2 ボディの中古価格比較
  • α77 II ILCA-77M2 ボディの買取価格
  • α77 II ILCA-77M2 ボディの店頭購入
  • α77 II ILCA-77M2 ボディのスペック・仕様
  • α77 II ILCA-77M2 ボディの純正オプション
  • α77 II ILCA-77M2 ボディのレビュー
  • α77 II ILCA-77M2 ボディのクチコミ
  • α77 II ILCA-77M2 ボディの画像・動画
  • α77 II ILCA-77M2 ボディのピックアップリスト
  • α77 II ILCA-77M2 ボディのオークション

α77 II ILCA-77M2 ボディSONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 6月 6日

  • α77 II ILCA-77M2 ボディの価格比較
  • α77 II ILCA-77M2 ボディの中古価格比較
  • α77 II ILCA-77M2 ボディの買取価格
  • α77 II ILCA-77M2 ボディの店頭購入
  • α77 II ILCA-77M2 ボディのスペック・仕様
  • α77 II ILCA-77M2 ボディの純正オプション
  • α77 II ILCA-77M2 ボディのレビュー
  • α77 II ILCA-77M2 ボディのクチコミ
  • α77 II ILCA-77M2 ボディの画像・動画
  • α77 II ILCA-77M2 ボディのピックアップリスト
  • α77 II ILCA-77M2 ボディのオークション

『これからのAPS-C機に望むこと』 makukeroさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α77 II ILCA-77M2 ボディのレビューを書く

makukeroさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:115人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
51件
レンズ
1件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
これからのAPS-C機に望むこと
当機種ミノルタ400mm F4.5にて。ISO400で撮影。
当機種70-400mmにて撮影。ISO1600。
当機種ミノルタ600mm F4。1.4テレコン使用で換算1260mm相当。

ミノルタ400mm F4.5にて。ISO400で撮影。

70-400mmにて撮影。ISO1600。

ミノルタ600mm F4。1.4テレコン使用で換算1260mm相当。

当機種500mm F4+1.4テレコン。
当機種拡張フレキシブルスポットで撮影。ミノルタ400mm。
当機種ミノルタ400mm。フレキシブルスポットでリスの目に合焦して撮影。

500mm F4+1.4テレコン。

拡張フレキシブルスポットで撮影。ミノルタ400mm。

ミノルタ400mm。フレキシブルスポットでリスの目に合焦して撮影。

今更な感じはありますが、この機種を使った感想を述べたいと思います。
APS-C一眼は焦点距離が換算1.5倍になるので、野鳥撮影には有利な感じに思われますが、画質的にはフルサイズ一眼にかなわない部分があり、それほど多く持ち出すことはありません。それでも2015年2月に購入し、現在まで10万回ほどシャッターを切っています。

投稿した写真はすべてJPEGで撮影したものです。
トリミング、縮小はしておりません。
クリエイティブスタイルはスタンダードです。彩度、シャープネス等のパラメーターは変更していません。
投稿に際して後処理などもしておりません。

【デザイン】
α77IIを購入前はα77を使用していました(現在も使っていますが)。個人的にもこの流れるようなデザインは好きです。
細かいところでは、背面のボタンの形状がそれぞれ違って、使っていくうちにこのありがたみがわかってきます。

【画質】
α99IIをメインにしている現在はちょっと苦しい画質に感じますが、次の機種(77IIIあるのかな?)に期待です。
極端に悪い画質というわけでもないのですが、感度を上げると当然ノイズが目立ってきます。余裕があるときはISO800以下、薄暗いときでも1600以下の設定で使っています。
高感度に強く、ローパスフィルターレス仕様の次機種をお願いしたいです。

【操作性】
Aマウント機しか使っていないので比較は出来ませんが、使いやすいと思います。
以前使っていたα7RIIよりもボタンの押し間違い等は少なく、メニューなども旧型のα77よりも見やすくなっていると思います。
背面のボタンに任意に機能を割り当てられるので、α99IIと同じ割り当てにしています。

【バッテリー】
特に問題ないレベルだと思います。

【携帯性】
一眼レフタイプなのでこんなものでしょう。

【機能性】
秒間12枚の連写は便利ですが、α99IIに比べると絞りの制限などがあるので次の機種ではここを改善してほしいです。
α77IIでは連写して書き込みが終了するまで画像の再生が出来ませんが、これも改善してほしいところです。
投稿画像の5枚目は秒間8コマの連写で撮影していますが、途中でバッファがいっぱいになり、連写速度が落ちてしまいました。この辺もバッファをさらに増やすか、さらに書き込み速度の速いSDカードの採用をお願いしたいところです。
AFに関してはあまり大きな不満はありません。おそらく次が出るとしたらα99IIと同じようにハイブリッドAFを載せてくると思いますが、個人的にはTLMを廃止して像面位相差AFだけでもいいのですが、技術的には難しいのでしょうね。

【液晶】
とくに問題ないレベルだと思います。

【ホールド感】
問題ありません。この形で次も。

【総評】
ミノルタのフィルムαからのユーザーですが、個人的にはAマウントと一蓮托生の気持ちでレンズを揃えてきました。
もう逃げ場はないという気持ちを込めて500mm F4を購入し、あとは鳥撮りに使えそうな300mm F2.8を買ったら終わりかなというところまでつぎ込んでいます。
今更Eマウントを使うのも悔しいし、Aマウントの使いやすさも知っているので次のAPS-Cは気長に待つつもりです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「α77 II ILCA-77M2 ボディ」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

α77 II ILCA-77M2 ボディのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

α77 II ILCA-77M2 ボディ
SONY

α77 II ILCA-77M2 ボディ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 6月 6日

α77 II ILCA-77M2 ボディをお気に入り製品に追加する <577

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意