『風呂のテレビ用に購入』 ソニーモバイルコミュニケーションズ Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト] デブ助40歳さんのレビュー・評価

2014年 6月27日 発売

Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]

厚さ約6.4mmの10型タブレット

Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト] 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

このタブレットで格安SIMを使うなら

画面サイズ:10.1インチ 画面解像度:1920x1200 詳細OS種類:Android 4.4 ネットワーク接続タイプ:キャリアモデル(docomo) ストレージ容量:32GB メモリ:3GB CPU:MSM8974AB/2.3GHz Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※OSは出荷時期によって、変更されている場合があります。ご購入の際は購入店舗にて直接ご確認ください。

ご利用の前にお読みください

  • Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]の価格比較
  • Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]の中古価格比較
  • Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]の店頭購入
  • Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]のスペック・仕様
  • Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]のレビュー
  • Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]のクチコミ
  • Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]の画像・動画
  • Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]のピックアップリスト
  • Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]のオークション

Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]ソニーモバイルコミュニケーションズ

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2014年 6月27日

  • Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]の価格比較
  • Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]の中古価格比較
  • Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]の店頭購入
  • Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]のスペック・仕様
  • Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]のレビュー
  • Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]のクチコミ
  • Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]の画像・動画
  • Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]のピックアップリスト
  • Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]のオークション

『風呂のテレビ用に購入』 デブ助40歳さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:114件
  • 累計支持数:563人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
3件
34件
NAS(ネットワークHDD)
3件
24件
スピーカー
3件
14件
もっと見る
満足度4
デザイン5
処理速度3
入力機能3
携帯性4
バッテリ3
液晶4
付属ソフト無評価
風呂のテレビ用に購入

【デザイン】
悪くはないですね。

【携帯性】
iPad Air2より軽いです。そこに重きを置く人には良い端末だと思います。

【ボタン操作】
iPadより劣りますね。変に感度が良すぎたり、その反面スワイプは反応が悪かったり、慣れの部分もあるのでしょうがiPadの操作性に慣れてしまった人にとっては押しづらいと思います。「戻る」ボタンがあるのはiPadよりは便利。ただ、iOS9になって「戻る」ボタンに近い機能が実装されたのでそこはあまり差は感じません。

【文字変換】
試しに文字入力もしてみましたが、ATOKに慣れてしまっているのでなんとも評価しづらいです。ただ、ソフトウェアキーボードはiPadよりキーが多くて打ちやすいかもしれません。

【レスポンス】
風呂で使うと、シャワーの水滴などに反応してしまい、誤動作が起きます。我が家の場合は風呂でのテレビ視聴を目的に買ったのですが、勝手にチャンネルが変わってしまったりしてとても不自由です。居間で使う分には何の問題もないのですが、防水機能に期待しすぎましたね。

ただ、アプリの切り替えなどの反応の良さはさすが3GBのRAMを積んでいるだけありサクサクです。

【メニュー】
まあ慣れでしょうね。iPadと大差ないです。人それぞれでしょうね。

【画面表示】
私の目にはiPad Air2の方が綺麗に見えますが、この端末は画面に難ありの中古品ですので、そこはフェアに評価はできないと思います。

【通話音質】
しません。

【呼出音・音楽】
ハイレゾ対応なので期待してPHA-2とつないで聴いてみましたが、iPhoneでKaisertone経由で聴く方がずっと高音質です。この点は期待していただけにがっかりしました。

【バッテリー】
風呂に入ってテレビを見たりウェブサイトを見たりしていますが、2日間でほぼゼロになります。実際に使っている時はそこまで減りが速いとは思わないのですが、次の日に風呂に入る時にはかなり減ってます。スリープ時の省電力性はiPadの方が完全に上ですね。

【総評】
上述の通り、風呂でのテレビ視聴&web視聴のために安いのをヤフオクで購入。状態の良い安物よりも高機能のハイスペック機が欲しくて多少液晶の端がオレンジに発光してしまうためにジャンク価格で出ていたものを購入しました。もしかしたら外で使うこともあるかもしれないということで格安simが使いやすいdocomo端末を選びました。送料込みで30700円だったかな?

まあ風呂で使う分には十分ですし、アンテナの性能がいいのか風呂でも問題なくフルセグで見られるのはいいですね。しかし、上述の通りシャワーの水滴に反応してしまうのは計算外でした。私は湯船でweb閲覧が主なのでそこまで困りませんが、妻や子供達はシャワーを使いながらテレビを見ることもあるらしく評判は今ひとつです。

個人的にはiOSとAndroidの比較にも使いたかったのですが、できることはほぼ同じです。しかし、やはりiOSの方が洗練されています。液晶の反応の良さなどは完全にiPadが上です。Android(というかXperia)は反応が良すぎる部分や逆に悪すぎる部分があるような気がします。特にスワイプ操作は最低だと思います。慣れもあるのでしょうが、iOSの方がこっちがどう操作したいかをわかってくれるというか、とにかく比較になりません。まあここが価格差なんでしょうがXperiaは高価なタブレットなのでその辺はもっと研究して作り込んでほしいですね。

軽いのは素晴らしいと思います。そこに価値を感じる人にとってはiPadより優れた端末でしょう。本当に軽いし持っていても疲れません。iPad Air2は片手持ちをしているとずっしりくるので、それよりははるかに軽くていいです。

ハイレゾは本当に残念でした。気に入ればMicroSDを買って、そこに音楽を入れて運用しようとも思っていましたが、1曲聴いてiPhone+Kaisertoneの方が上と判断してしまいました。正直音ではAppleに負けてほしくなかったので残念で仕方ありません。

Androidは初ですが、やっぱりOSだけを提供して端末は他のメーカーに任せるというやり方は、比較的簡単にシェアは獲得できると思いますが、端末の出来という意味ではAppleにはかないませんね。まさにwindowsを見ているようです。Microsoftもそれに気づいて自社製品(Surface Pro、Surface Book)を出してきましたが、本当にユーザーを満足させられる製品を作ることができたメーカーが最後に勝つということでしょうね。Windowsも仕事では必要なのでMacのParallelsに入れて使っていますが、OS Xとは比較にならないです。仕事で使う必要がなければ使う気にもならないので。

Windows10がどこまで頑張れるか見ものですが、もし頑張ってくれればiOSよりAndroidの方が危ないと思います。

【訂正】
音質の点のみ訂正します。walkmanアプリの名前が変わっていることに気づかず、違うアプリで音楽を聴いて比較していました。walkmanアプリで聴いたらPHA-2を通さないで単体で聴く分にはiPhoneより高音質ですね。しかし、PHA-2を通すとXperiaの音質補正が効かなくなってしまうせいか、iPhoneとほとんど変わらなくなります。

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン5
処理速度3
入力機能3
携帯性無評価
バッテリ無評価
液晶無評価
付属ソフト無評価
風呂のテレビ用に購入

【デザイン】
悪くはないですね。

【携帯性】
iPad Air2より軽いです。そこに重きを置く人には良い端末だと思います。

【ボタン操作】
iPadより劣りますね。変に感度が良すぎたり、その反面スワイプは反応が悪かったり、慣れの部分もあるのでしょうがiPadの操作性に慣れてしまった人にとっては押しづらいと思います。「戻る」ボタンがあるのはiPadよりは便利。ただ、iOS9になって「戻る」ボタンに近い機能が実装されたのでそこはあまり差は感じません。

【文字変換】
試しに文字入力もしてみましたが、ATOKに慣れてしまっているのでなんとも評価しづらいです。ただ、ソフトウェアキーボードはiPadよりキーが多くて打ちやすいかもしれません。

【レスポンス】
風呂で使うと、シャワーの水滴などに反応してしまい、誤動作が起きます。我が家の場合は風呂でのテレビ視聴を目的に買ったのですが、勝手にチャンネルが変わってしまったりしてとても不自由です。居間で使う分には何の問題もないのですが、防水機能に期待しすぎましたね。

ただ、アプリの切り替えなどの反応の良さはさすが3GBのRAMを積んでいるだけありサクサクです。

【メニュー】
まあ慣れでしょうね。iPadと大差ないです。人それぞれでしょうね。

【画面表示】
私の目にはiPad Air2の方が綺麗に見えますが、この端末は画面に難ありの中古品ですので、そこはフェアに評価はできないと思います。

【通話音質】
しません。

【呼出音・音楽】
ハイレゾ対応なので期待してPHA-2とつないで聴いてみましたが、iPhoneでKaisertone経由で聴く方がずっと高音質です。この点は期待していただけにがっかりしました。

【バッテリー】
風呂に入ってテレビを見たりウェブサイトを見たりしていますが、2日間でほぼゼロになります。実際に使っている時はそこまで減りが速いとは思わないのですが、次の日に風呂に入る時にはかなり減ってます。スリープ時の省電力性はiPadの方が完全に上ですね。

【総評】
上述の通り、風呂でのテレビ視聴&web視聴のために安いのをヤフオクで購入。状態の良い安物よりも高機能のハイスペック機が欲しくて多少液晶の端がオレンジに発光してしまうためにジャンク価格で出ていたものを購入しました。もしかしたら外で使うこともあるかもしれないということで格安simが使いやすいdocomo端末を選びました。送料込みで30700円だったかな?

まあ風呂で使う分には十分ですし、アンテナの性能がいいのか風呂でも問題なくフルセグで見られるのはいいですね。しかし、上述の通りシャワーの水滴に反応してしまうのは計算外でした。私は湯船でweb閲覧が主なのでそこまで困りませんが、妻や子供達はシャワーを使いながらテレビを見ることもあるらしく評判は今ひとつです。

個人的にはiOSとAndroidの比較にも使いたかったのですが、できることはほぼ同じです。しかし、やはりiOSの方が洗練されています。液晶の反応の良さなどは完全にiPadが上です。Android(というかXperia)は反応が良すぎる部分や逆に悪すぎる部分があるような気がします。特にスワイプ操作は最低だと思います。慣れもあるのでしょうが、iOSの方がこっちがどう操作したいかをわかってくれるというか、とにかく比較になりません。まあここが価格差なんでしょうがXperiaは高価なタブレットなのでその辺はもっと研究して作り込んでほしいですね。

軽いのは素晴らしいと思います。そこに価値を感じる人にとってはiPadより優れた端末でしょう。本当に軽いし持っていても疲れません。iPad Air2は片手持ちをしているとずっしりくるので、それよりははるかに軽くていいです。

ハイレゾは本当に残念でした。気に入ればMicroSDを買って、そこに音楽を入れて運用しようとも思っていましたが、1曲聴いてiPhone+Kaisertoneの方が上と判断してしまいました。正直音ではAppleに負けてほしくなかったので残念で仕方ありません。

Androidは初ですが、やっぱりOSだけを提供して端末は他のメーカーに任せるというやり方は、比較的簡単にシェアは獲得できると思いますが、端末の出来という意味ではAppleにはかないませんね。まさにwindowsを見ているようです。Microsoftもそれに気づいて自社製品(Surface Pro、Surface Book)を出してきましたが、本当にユーザーを満足させられる製品を作ることができたメーカーが最後に勝つということでしょうね。Windowsも仕事では必要なのでMacのParallelsに入れて使っていますが、OS Xとは比較にならないです。仕事で使う必要がなければ使う気にもならないので。

Windows10がどこまで頑張れるか見ものですが、もし頑張ってくれればiOSよりAndroidの方が危ないと思います。

参考になった1

「Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]
ソニーモバイルコミュニケーションズ

Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2014年 6月27日

Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo [ホワイト]をお気に入り製品に追加する <84

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[タブレットPC]

 タブレットPCの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(タブレットPC)

ご注意