『2in1にはない楽しさがあります』 パナソニック Let's note SX3 CF-SX3JDHCS 乾パンマンさんのレビュー・評価

Let's note SX3 CF-SX3JDHCS 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画面サイズ:12.1インチ CPU:第4世代 インテル Core i5 4310U(Haswell)/2GHz/2コア CPUスコア:2509 ストレージ容量:HDD:320GB メモリ容量:4GB OS:Windows 7 Professional 32bit 重量:1.4kg Let's note SX3 CF-SX3JDHCSのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

Windows 7は2020年1月14日(日本時間)にサポートが終了しました。
セキュリティ更新プログラムが提供されていないため、ウイルス・ワームなどに対するリスクがあります。詳しくはこちら

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品に搭載されているバッテリーパックの一部において、発火事故が発生したため、無料交換が発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。
<追記>
緊急対策として充電制御ユーティリティの設定方法が発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

  • Let's note SX3 CF-SX3JDHCSの価格比較
  • Let's note SX3 CF-SX3JDHCSの店頭購入
  • Let's note SX3 CF-SX3JDHCSのスペック・仕様
  • Let's note SX3 CF-SX3JDHCSのレビュー
  • Let's note SX3 CF-SX3JDHCSのクチコミ
  • Let's note SX3 CF-SX3JDHCSの画像・動画
  • Let's note SX3 CF-SX3JDHCSのピックアップリスト
  • Let's note SX3 CF-SX3JDHCSのオークション

Let's note SX3 CF-SX3JDHCSパナソニック

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2014年 5月23日

  • Let's note SX3 CF-SX3JDHCSの価格比較
  • Let's note SX3 CF-SX3JDHCSの店頭購入
  • Let's note SX3 CF-SX3JDHCSのスペック・仕様
  • Let's note SX3 CF-SX3JDHCSのレビュー
  • Let's note SX3 CF-SX3JDHCSのクチコミ
  • Let's note SX3 CF-SX3JDHCSの画像・動画
  • Let's note SX3 CF-SX3JDHCSのピックアップリスト
  • Let's note SX3 CF-SX3JDHCSのオークション

『2in1にはない楽しさがあります』 乾パンマンさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Let's note SX3 CF-SX3JDHCSのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

乾パンマンさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:90人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
3件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
0件
CPUクーラー
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度4
グラフィック性能3
拡張性4
使いやすさ5
持ち運びやすさ5
バッテリ5
液晶3
2in1にはない楽しさがあります

私は私物のノートPCはLet'snote以外買ったことがない「レッツノー党」です。
(仕事では様々なメーカーのノートPCを使ってきましたが。)
今回このCF-SX3JDHCSを買ったのは、使用していたCF-S9LYFEDRに
不満が出てきたからです。具体的には
(1)USB3.0端子がなく外付けHDDへのバックアップに時間が掛かっていた
(2)画面解像度が1280x800では手狭になってきた
の二点です。
本レビューでは主にCF-S9LYFEDRとの比較に重点を置きます。

【デザイン】
奇を衒ったデザインでなく、シンプルで好きです。
特に気に入っているのは、クラムシェル型の光学ドライブを内蔵しながら
12インチ台に収まっている所と、
キーボードがアイソレート型でない所です。
このあたりはCF-S9LYFEDRと同じです。
液晶のヒンジ部分が若干華奢になった気がしますが、
実害は出ていないのでマイナスにはしません。

【処理速度】
買ってすぐに320GBのHDDを500GBのSSDに換装し、
Windows 7 64bitをインストールしたので非常に快適です。
Microsoft Office 2016を別途インストールして使用していますが、
こちらもサクサク動きます。
但し3Dゲームが目的なら別の製品を買ったほうがいいでしょう。

【グラフィック性能】
このサイズのノートPCとしては豪華なCore i5を搭載しており、
QSVやDxVAを活かせばちょっとした動画の編集や再生は余裕です。
(私はしませんが)動画の配信はUSB3.0接続の外付けハードウェアエンコーダを
使った方が良いと思います。ゲームと配信の両方をするのは荷が重そうです。

【拡張性】
USB3.0ポートを2ポート備えておりSDXCスロットもありますので、
豊富なUSB3.0機器を利用でき充分な拡張性があると言えます。
欲を言えばExpressCardスロットも欲しかったですが、
既に廃れた規格ですので非搭載も仕方ないかな、と。

【使いやすさ】
キーキャップがリーフ型になったということで実際に触るまで
不安でしたが、CF-S9LYFEDRと大差なく安心しました。
ホイール型タッチパッドでスクロールが出来る点も
Let'snoteらしくて素敵です。
CF-S9LYFEDRと同様にワイヤレス関連を瞬時に無効にできる
物理的なスイッチを備え、LサイズとSサイズが選べる取り外し可能な
バッテリを採用するなど、モバイルをよく分かっている仕様です。

【携帯性】
本製品(CF-SX3JDHCS)に付属のバッテリはLサイズで少々重いですが、
駆動時間が非常に長く頼もしいです。
軽量にしたい時はSサイズのバッテリと軽量ACアダプタを別途使えば
1.2kgぐらいまで軽量化できます。
歴代のLet'snoteと同じく頑丈な作りで、カバンに突っ込んでも安心です。

【バッテリ】
標準添付のLサイズバッテリでOffice等を使うのであればかなり
長時間持ちます。CPUの再生支援機能が充分に効かないタイプの
動画を再生したり、DVD Videoを視聴したりすると駆動時間は短くなります。
最近のノートPCはバッテリが交換できないものも多いですが、
交換できた方が何かと便利なので好きです。

【液晶】
フルHDでないのが残念ですが、このサイズのノートで1600x900の
液晶パネルを採用しているものはLet'snoteしか選択肢がありませんでした。
CF-R5L, CF-R9Lと青みがかった液晶パネルを使ってきましたが、
本製品の液晶パネルもやっぱり青いです。
Colormunki Photoを使ってソフトウェアキャリブレーションして
自然な色合いにしましたので問題なしです。
CF-S9LYFEDRの1280x800と比べて1600x900は広くていいです。
買い足した甲斐がありました。

【総評】
大満足です。Let'snoteがこの路線を維持する限り、Let'snote以外を
買うことは無いでしょう。

比較製品
パナソニック > Let's note S9 CF-S9LYFEDR
レベル
中級者
使用目的
ネット
ゲーム
文書作成
画像処理

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Let's note SX3 CF-SX3JDHCS」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Let's note SX3 CF-SX3JDHCSのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Let's note SX3 CF-SX3JDHCS
パナソニック

Let's note SX3 CF-SX3JDHCS

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2014年 5月23日

Let's note SX3 CF-SX3JDHCSをお気に入り製品に追加する <16

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

monoka
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ノートパソコン)

ご注意