『出力はいいが入力が足りない』 aim SC808 sabinekonyaさんのレビュー・評価

SC808 製品画像

画像提供:スリートップ

最安価格(税込):

¥10,490

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥10,490〜¥11,303 (2店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥10,490 〜 ¥10,490 (全国11店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:内蔵 インターフェース:PCI Express サラウンド機能:7.1ch 出力サンプリングレート:24bit/192kHz SC808のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SC808の価格比較
  • SC808の店頭購入
  • SC808のスペック・仕様
  • SC808のレビュー
  • SC808のクチコミ
  • SC808の画像・動画
  • SC808のピックアップリスト
  • SC808のオークション

SC808aim

最安価格(税込):¥10,490 (前週比:±0 ) 登録日:2014年 4月17日

  • SC808の価格比較
  • SC808の店頭購入
  • SC808のスペック・仕様
  • SC808のレビュー
  • SC808のクチコミ
  • SC808の画像・動画
  • SC808のピックアップリスト
  • SC808のオークション

『出力はいいが入力が足りない』 sabinekonyaさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

SC808のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
15件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
13件
タブレットPC
2件
7件
もっと見る
満足度4
安定性5
音質5
機能性3
入出力端子3
付属ソフト4
出力はいいが入力が足りない

phone to mic

front to mic

front to mic(mic:100,front:20)

【安定性】
Windows8.1の環境下では特に戸惑うことなく、インストールできました。付属のドライバーもいりません。
【音質】
FEZをFPS制限せずに動かしてもノイズが乗らないので、いい方だと思います。さすが独立電源。はじめは面倒ですが、こちらにして正解でした。
【機能性】
Windows8.1付属の奴だとSPDIFに音の明瞭化タブがあっていろいろ調整できます。(低周波のカット、仮想サラウンド、室内音響補正、ライドネスイコライザー)
これはなかなか便利だと思ったのですが、メーカーのサイトからドライバーをインストールするとSPDIFだけDisable Effect以外のチェックマークしか現れず、付属ソフトも周波数とボリューム以外調整できなくなります。
【入出力端子】
同軸コアキシャル、光角形端子、リア、フロント、サブウーファ、サイド、RCALRとこれでもかぐらいあります。でも、これは出力の話で、入力はマイクしかありません。
RMAAでフロンとマイクを直結して測定したところ、SN比-101db、ダイナミックレンジ102db、THD:0.015、クロストーク:-96db、IMD:0.013という結果だったので悪くはないと思いますが、ラインインがないのが残念です。
(マイクのボリュームを最大にするとSN比-72db程度になります)
phoneアウトとmic端子も同じぐらいの結果だったのでいいとは思いますが、マスターボリュームを60以上にするとゆがみます。能率のいいイヤホンとかなら大丈夫だと思いますが、能率の悪いやつだとだめかもしれません。
しかも、オプショナルパネルの表示が間違ってます。マニュアルを無くしてしまうとほぼまともに使えなくなります。
【付属ソフト】
サウンドブラスターに比べるとシンプルですが、SPDIFだとエフェクトが使えないのが玉に瑕
【総評】
高負荷のゲームをしてもノイズが乗らないのはグット。ランインがないのが玉に瑕な上、ステレオミックスもありません。出力専用と割り切ったほうがいいと思います

構成
CPU:Core i5 2500
MB:GA-B75-D3V
VGA:RADEON HD5770
MEMORY:8GB
ドライバー:Windows8.1付属のもの

測定条件
マイクとフロント直結:マイク側50、フロント側100
マイクとヘッドホン直結:マイク側50、ヘッドホン側50

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
安定性5
音質5
機能性3
入出力端子3
付属ソフト4
出力はいいが入力が足りない
 

フロント端子からマイク端子へ

ヘッドホン端子からマイク端子

 

【安定性】
Windows8.1の環境下では特に戸惑うことなく、インストールできました。付属のドライバーもいりません。
【音質】
FEZをFPS制限せずに動かしてもノイズが乗らないので、いい方だと思います。さすが独立電源。はじめは面倒ですが、こちらにして正解でした。
【機能性】
Windows8.1付属の奴だとSPDIFに音の明瞭化タブがあっていろいろ調整できます。(低周波のカット、仮想サラウンド、室内音響補正、ライドネスイコライザー)
これはなかなか便利だと思ったのですが、メーカーのサイトからドライバーをインストールするとSPDIFだけDisable Effect以外のチェックマークしか現れず、付属ソフトも周波数とボリューム以外調整できなくなります。
【入出力端子】
同軸コアキシャル、光角形端子、リア、フロント、サブウーファ、サイド、RCALRとこれでもかぐらいあります。でも、これは出力の話で、入力はマイクしかありません。
RMAAでフロンとマイク(ボリューム50)を直結して測定したところ、SN比101db、ダイナミックレンジ102db、THD:0.015、クロストーク:-96db、IMD:0.013という結果だったので悪くはないと思いますが、ラインインがないのが残念です。
phoneアウトとmic端子も同じぐらいの結果だったのでいいとは思いますが、マスターボリュームを60以上にするとゆがみます。能率のいいイヤホンとかなら大丈夫だと思いますが、能率の悪いやつだとだめかもしれません。
しかも、オプショナルパネルの表示が間違ってます。マニュアルを無くしてしまうとほぼまともに使えなくなります。
【付属ソフト】
サウンドブラスターに比べるとシンプルですが、SPDIFだとエフェクトが使えないのが玉に瑕
【総評】
高負荷のゲームをしてもノイズが乗らないのはグット。ランインがないのが玉に瑕な上、ステレオミックスもありません。出力専用と割り切ったほうがいいと思います

構成
CPU:Core i5 2500
MB:GA-B75-D3V
VGA:RADEON HD5770
MEMORY:8GB
ドライバー:Windows8.1付属のもの

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「SC808」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
RCA端子  5 2020年4月1日 04:48
安定性対策の調査(再起動デバイス見失い)  4 2018年6月3日 15:39
認識不良の問題を自力で克服できましたヽ(´▽`)/  4 2018年5月5日 14:12
コスパはよい?  2 2018年4月4日 14:45
結果的に認識不良完全解消  5 2017年8月17日 09:36
安定性皆無  1 2017年8月13日 15:07
どうせ見えないからって舐めてるわコイツ  4 2017年5月28日 03:03
Sennheiser HD650とRazer Tiamat 7.1で使用、安定性は・・・  4 2017年1月3日 03:39
オペアンプ交換後、再起動で認識しなくなる  3 2016年11月12日 14:27
再起動でちょくちょく見失います。  4 2016年11月12日 10:35

SC808のレビューを見る(レビュアー数:35人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

SC808のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SC808
aim

SC808

最安価格(税込):¥10,490登録日:2014年 4月17日 価格.comの安さの理由は?

SC808をお気に入り製品に追加する <155

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[サウンドカード・ユニット]

サウンドカード・ユニットの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(サウンドカード・ユニット)

ご注意