『すこし過剰評価されているかもしれない』 Chord Electronics Hugo HD800を鳴らしこみたいさんのレビュー・評価

2014年 3月15日 発売

Hugo

  • 192kHz/24bitに対応するTOS光/S/PDIFデジタル入力、独自設計のApt-Xコーデックを備える、携帯できるバッテリー駆動のUSB DAC。
  • FPGAプログラムによる「低歪みディジタル・ボリューム」を搭載し、高品位な音量調整を実現。ボリューム固定機能で、バッテリー駆動の単体DACとして利用可能。
  • 大容量リチウムイオンバッテリーを搭載。約4時間のフル充電により、 8〜12時間の連続再生を実現する。

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(ミニプラグ):2系統 ヘッドホン端子(標準プラグ):1系統 ハイレゾ:○ Hugoのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Hugoの価格比較
  • Hugoの店頭購入
  • Hugoのスペック・仕様
  • Hugoのレビュー
  • Hugoのクチコミ
  • Hugoの画像・動画
  • Hugoのピックアップリスト
  • Hugoのオークション

HugoChord Electronics

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 3月15日

  • Hugoの価格比較
  • Hugoの店頭購入
  • Hugoのスペック・仕様
  • Hugoのレビュー
  • Hugoのクチコミ
  • Hugoの画像・動画
  • Hugoのピックアップリスト
  • Hugoのオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

Hugoのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:213人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
23件
8件
ヘッドホンアンプ・DAC
7件
10件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
音質3
操作性1
機能性2
すこし過剰評価されているかもしれない

使用ヘッドフォン、HD800
比較DACアンプ、マランツHDDAC1

聴感上の解像度は巷で言われるほどとくに良くはない。
オーバーサンプリングされているからなのかどうかよくわからないが、
ピアノのグリッサンドのうねる時のうなり、輝きなどがうまく表現できない。音がのっぺり平坦で曇って丸い感じ。
高音が丸い。少しにじんだ感じもする。シンバルなどの鮮烈な感じがあまり表現できない。いろいろなジャンルの音楽でも同じ傾向。
オーケストラのフォルテがダイナミックレンジが狭い感じで胸にさし迫る感じの迫力がない。HiFiな感じがあまりしない。
ただすごく滑らかではあるので、滑らかな音が好きなひとは好む音かもしれない。
滑らかで確かに聴き疲れはしないが、なにを聴いてものっぺりしている。ヘッドフォンを大きめの音で聴くひとには向いているかもしれない。
安いマランツのHDDAC1のほうが音場が広く生々しさをよく表現できている。ここは、おそらく小学生とかでも分かる大きな差がある。
持っている方によるとmojoはhugoより音質でレンジ感などで一段劣るといわれているが、私はまだ比較試聴してないのでなんともいえない。
このDACアンプは巷ですこし過剰評価されているかもしれない、値段ほどの価値はないかもしれない。

追記

その後HD800以外の組み合わせを色々試してみました。
どうやらHD800と内蔵ヘッドフォンアンプの組み合わせがよくないんじゃないかと気がつきました。
内蔵アンプとHD800の組み合わせるはわずかにギラつきます。しかたなく外部アンプをつないで使う人が多いようです。
他のヘッドフォンですと上に書いたほど悪くないか、若しくはかなり良いことに気がつきました。
スタックスと組み合わせるのも滑らかさが最高にちょうどよくなることもわかりました。組み合わせによって全く評価が変わってしまうようです。
ちなみにmojoも試してみましたが、やはり噂どおりレンジが狭くてhi-fi感、空気感がありませんでした。誇張して書くとこもる感じですかね。
5〜10万円以上のヘッドフォンやスピーカーを使われる方がmojoではなくて無理してもhugoを使われることをお勧めします。

参考になった17人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
音質5
操作性4
機能性4
すこし過剰評価されているかもしれない

使用ヘッドフォン、HD800
比較DACアンプ、マランツHDDAC1

聴感上の解像度は巷で言われるほどとくに良くはない。
オーバーサンプリングされているからなのかどうかよくわからないが、
ピアノのグリッサンドのうねる時のうなり、輝きなどがうまく表現できない。音がのっぺり平坦で曇って丸い感じ。
高音が丸い。少しにじんだ感じもする。シンバルなどの鮮烈な感じがあまり表現できない。いろいろなジャンルの音楽でも同じ傾向。
オーケストラのフォルテがダイナミックレンジが狭い感じで胸にさし迫る感じの迫力がない。HiFiな感じがあまりしない。
ただすごく滑らかではあるので、滑らかな音が好きなひとは好む音かもしれない。
滑らかで確かに聴き疲れはしないが、なにを聴いてものっぺりしている。ヘッドフォンを大きめの音で聴くひとには向いているかもしれない。
安いマランツのHDDAC1のほうが音場が広く生々しさをよく表現できている。ここは、おそらく小学生とかでも分かる大きな差がある。
持っている方によるとmojoはhugoより音質でレンジ感などで一段劣るといわれているが、私はまだ比較試聴してないのでなんともいえない。
このDACアンプは巷ですこし過剰評価されているかもしれない、値段ほどの価値はないかもしれない。

追記

その後HD800以外の組み合わせを色々試してみました。
どうやらHD800と内蔵ヘッドフォンアンプの組み合わせがよくないんじゃないかと気がつきました。
内蔵アンプとHD800の組み合わせるはわずかにギラつきます。しかたなく外部アンプをつないで使う人が多いようです。
他のヘッドフォンですと上に書いたほど悪くないか、若しくはかなり良いことに気がつきました。
スタックスと組み合わせるのも滑らかさが最高にちょうどよくなることもわかりました。組み合わせによって全く評価が変わってしまうようです。
ちなみにmojoも試してみましたが、やはり噂どおりレンジが狭くてhi-fi感、空気感がありませんでした。誇張して書くとこもる感じですかね。
5〜10万円以上のヘッドフォンやスピーカーを使われる方がmojoではなくて無理してもhugoを使われることをお勧めします。

参考になった3

満足度5
デザイン5
音質5
操作性4
機能性4
すこし過剰評価されているかもしれない

使用ヘッドフォン、HD800
比較DACアンプ、マランツHDDAC1

聴感上の解像度は巷で言われるほどとくに良くはない。
オーバーサンプリングされているからなのかどうかよくわからないが、
ピアノのグリッサンドのうねる時のうなり、輝きなどがうまく表現できない。音がのっぺり平坦で曇って丸い感じ。
高音が丸い。少しにじんだ感じもする。シンバルなどの鮮烈な感じがあまり表現できない。いろいろなジャンルの音楽でも同じ傾向。
オーケストラのフォルテがダイナミックレンジが狭い感じで胸にさし迫る感じの迫力がない。HiFiな感じがあまりしない。
ただすごく滑らかではあるので、滑らかな音が好きなひとは好む音かもしれない。
滑らかで確かに聴き疲れはしないが、なにを聴いてものっぺりしている。ヘッドフォンを大きめの音で聴くひとには向いているかもしれない。
安いマランツのHDDAC1のほうが音場が広く生々しさをよく表現できている。ここは、おそらく小学生とかでも分かる大きな差がある。
持っている方によるとmojoはhugoより音質でレンジ感などで一段劣るといわれているが、私はまだ比較試聴してないのでなんともいえない。
このDACアンプは巷ですこし過剰評価されているかもしれない、値段ほどの価値はないかもしれない。

参考になった5

満足度3
デザイン5
音質3
操作性4
機能性4
過剰評価されているかもしれない

使用ヘッドフォン、HD800
比較DACアンプ、マランツHDDAC1

聴感上の解像度は巷で言われるほどとくに良くはない。
オーバーサンプリングされているからなのかどうかよくわからないが、
ピアノのグリッサンドのうねる時のうなり、輝きなどがうまく表現できない。音がのっぺり平坦で曇って丸い感じ。
高音が丸い。少しにじんだ感じもする。シンバルなどの鮮烈な感じがあまり表現できない。いろいろなジャンルの音楽でも同じ傾向。
オーケストラのフォルテがダイナミックレンジが狭い感じで胸にさし迫る感じの迫力がない。HiFiな感じがあまりしない。
ただすごく滑らかではあるので、滑らかな音が好きなひとは好む音かもしれない。
滑らかで確かに聴き疲れはしないが、なにを聴いてものっぺりしている。ヘッドフォンを大きめの音で聴くひとには向いているかもしれない。
安いマランツのHDDAC1のほうが音場が広く生々しさをよく表現できている。ここは、おそらく小学生とかでも分かる大きな差がある。
持っている方によるとmojoはhugoより音質でレンジ感などで一段劣るといわれているが、私はまだ比較試聴してないのでなんともいえない。
このDACアンプは巷で過剰評価されているかもしれない、値段ほどの価値はないかもしれない。

参考になった2

「Hugo」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
mojoとは一味違いますね  5 2017年4月30日 21:35
簡単に音質を上げたいのなら絶対にこれ!  5 2016年10月25日 20:17
音は良いが・・・  4 2016年9月9日 11:16
ヘッドホンのおともに最高  5 2016年7月17日 16:09
今となっては・・・  2 2016年3月13日 13:36
すこし過剰評価されているかもしれない  3 2016年2月28日 21:27
真価は据え置きDACとして  5 2016年1月31日 20:00
サウンドの弾力が凄い!  5 2015年9月7日 17:14
一応、行き着くとこまで来ました。  5 2015年5月17日 03:12
これを持ち運べる喜び  5 2015年5月4日 11:40

Hugoのレビューを見る(レビュアー数:19人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Hugoのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Hugo
Chord Electronics

Hugo

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 3月15日

Hugoをお気に入り製品に追加する <69

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意